池本孝慈の記事一覧

ある小さな違和感

大きな災害が起こると現在の放送メディアのあり方についていろいろと考える。 放送は許認可事業で、誰もが参入できるわけではない。だから災害時には許可された放送エリアにあわせて様々な役割を担うことが求められている。国が考えている役割は、NHKは全国を対象とし、災害時においてはその公共放送という性格から、何においても災害時に必要な情報を提供することが求められる。民放については、現在では全国の放送局を結んで...

2019年10月15日 09:24

「同和」という言葉をめぐって

本当は専門家が語るべきだろうと思うが、今回の騒動で問題となった同和という言葉を中心に少しだけ。僕らの世代では当たり前でも、今の若い人たちはあまり知らないことなのかもと思うし、極めて党派的対立が強い分野...

2019年10月07日 09:57

「多弁マーケ」の副作用

9月12日の朝、ヤフーがZOZOを買収するというニュースがあった。この買収については、ヤフーのEコマース事業の強化という発表があったものの、憶測記事も含めてほとんどノーマークだったので驚きを持って迎え...

2019年09月13日 11:24

2年前に流れていたテレビCMから「かんぽ生命不正販売」を考える

かんぽ生命不正販売という不祥事が起こることは、2年前に流れていたあるCMが予言していた―― そう言われたら、あなたはどう思うだろうか。CMに何かの暗号が仕組まれていたのか。はたまたタレントが話すセリフ...

2019年09月11日 12:06

映画と広告と文在寅政権

日韓関係が揺れて続けている。 考えたところで僕にはどうすることもできないけれど、それでもやはり考えてしまう。Twitterであれやこれやつぶやいてみるも、長文のブログで書くことはなかなか難しかった。僕...

2019年09月06日 10:08

大大阪時代について

大阪ダブル選の結果についての言及を眺めていて、「ああ、大大阪時代と呼ばれる時代が大阪にあったということがあまり知られていないんだなあ」と思った。大阪人にとってどうかというと、そこはそこで微妙ではあるの...

2019年04月11日 12:48

大阪ダブル選雑感

2015年の大阪市住民投票後に「大大阪と大阪都」という記事を書いたこともあるので、今回の大阪府知事、大阪市長のダブル選挙の結果について僕が感じたことをこのブログに残しておきたいと思った。 結果は大阪維...

2019年04月08日 07:38

『世界一のクリスマスツリーPROJECT』について僕が考えていたこと

僕がこのイベントを知ったのは少し遅くて、Twitterのリツイートで流れてきた例の「冷笑」ツイートを見て、なんか嫌な感じのことをつぶやいているなあ、何があった、と少し不可解かつ不愉快な気持ちになって、...

2018年01月04日 06:54

「ラジオってどうやって聴くんですか?」

嘘みたいな話ではあるけれど、人気アイドルがラジオ番組をはじめるというようなニュースが出たときなんかに、ラジオ局や家電量販店で若い人から「ラジオってどうやって聴くんですか?」という質問が寄せられるらしい...

2015年09月07日 10:15

感覚的に言えば、ラジオの人気番組の影響力は地上波テレビの不人気番組の影響力とほぼ同じである

興味深い記事がネットに出ていた。当該記事はフジテレビの不調を揶揄するゴシップ記事ではあるけれど、別の見方をすれば今のラジオのメディアパワーを感覚的に把握する上で、非常に示唆的な記事として読むことができ...

2015年07月23日 04:52

大大阪と大阪都

即時性が求められるブログ記事としては出遅れた感もあるし、あまり政治に詳しいわけでもないのでたいしたことは書けないだろうと思っていたのでtwitterでつぶやくだけにしていたけれど、時間が経つにつれ、こ...

2015年05月30日 01:25

[書評] 『止まった時計 麻原彰晃の三女・アーチャリーの手記』松本麗華(講談社)

オウム事件から20年が経ちました。あの頃、私は六本木にある広告制作会社に勤めていました。1995年3月20日の朝、いつものようにJR恵比寿駅を降りて地下鉄日比谷線の恵比寿駅へ向かおうとしたところ、駅の...

2015年03月28日 16:01

「欠落」とラジオ

第17回目の「ギャラクシー賞入賞作品を聴いて、語り合う会」が無事終了しました。大賞受賞作「これからを見つめて〜LOVE & HOPE 3年目の春だより〜」(FM東京)と優秀賞受賞作「ラジオドラ...

2014年10月04日 01:08

「読者のみなさま」と内向化するメディア

テレビ朝日の報道ステーションで朝日新聞の謝罪会見を見ていたとき、あるフレーズに違和感を持ちました。それは、吉田調書スクープ報道についての謝罪の後、従軍慰安婦問題での吉田証言についての謝罪の言葉の中の結...

2014年09月14日 02:27

ラジオのこと

ナイティナインのオールナイトニッポンが9月いっぱいで終わるそうですね。8月28日深夜放送分をradikoで聴きました。矢部さんが終わる理由を話していました。たぶん、その理由はいろんなところで報道される...

2014年08月29日 05:32

「復興ブログの終了について」を読んで考えたこと

福島県いわき市小名浜に「アクアマリンふくしま」という水族館があります。福島県立で、正式名称は「ふくしま海洋科学館」といいます。ほんとよくできた水族館で、環境水族館と自らが名乗っている通り、海の生き物た...

2012年07月30日 07:08

今、広告業界に進みたいんですっていう学生さんに居酒屋でなにか話すとしたら

何を言うんだろうなあ。 いろいろ難しいなあ。社会も広告も、ここ10年くらいでずいぶん変わったからなあ。これ、ほんとに変わったなあと思うんですよ。たとえばね、この文章を読んでくれてますよね。どうも、あり...

2012年03月10日 06:03

俳句は短歌の後にできた

より短い形式である俳句のほうが短歌より後にできた。これ、ちょっと不思議な感じがしませんか。普通、シンプルな形式がより複雑化するのが道理な感じがしますよね。でも、日本の定型詩の歴史で言えば、俳句が後とい...

2012年03月08日 10:51

捨てる決断

iPod Touchを紛失しました。ジャケットの胸ポケットに入れていて、ジャケットを脱いで椅子の背にかけたときに落としたのだと思います。その後、残念ながら iPod Touchは出てきませんでした。8...

2012年02月29日 05:54

「つぶやき」と「いいね!」

2年前の今頃、『「つぶやき」と訳したのがよかったのかもね。』というエントリを書きました。読み返してみて、あの頃は、私はまだtwitterユーザーではなかったんだなあ、と土曜の深夜にしみじみ。ちょっと前...

2012年02月19日 04:48

インターネットをもっと怖がろう

ブログをはじめたての頃、投稿ボタンを押すのがすごく怖かったんです。誰でも閲覧できる場所に自分が書いたものを投げ出すわけですから。はじめて投稿ボタンを押した時はすごく緊張しました。でもまあ、投稿ボタンを...

2012年02月06日 08:41

Twitterが重すぎる

前回、「今、あらためて、インターネットの自由と匿名性について思うこと」なんて、少し重いことを書いたあとなので、タイトルが意味深すぎるかなあと思ったけど、まあ、実際に重すぎるので、そのままでいきます。土...

2012年02月04日 02:48

今、あらためて、インターネットの自由と匿名性について思うこと

海の向こうではSOPAやPIPAへの抗議のためにWikipediaがブラックアウトをしたり、Twitterが各国の法律に従って検閲を行うこともあり得るという方針を発表し、その方針に抗議するために「#T...

2012年02月01日 09:26

小島慶子さん「キラ☆キラ」降板のポッドキャストを聴きながらターゲティングの功罪について考えてみました

TBSラジオのお昼の人気番組「キラ☆キラ」のパーソナリティ、小島慶子さんが降板されるそうです。いろいろ憶測でニュースが流れたりして、その誤解を解くために、小島さんが自身の言葉でオープニングで降板の理由...

2012年01月28日 10:34

システムを変えるということ

私は大阪市民ではありませんが、生まれも育ちも大阪市ですし、大阪市がこれからどうなるのかは気になります。昨年の大阪府知事・大阪市長同時選挙は東京にいながら私なりに注視してきました。とはいってももっぱら、...

2012年01月24日 06:24

Wikipedia英語版ブラックアウト終了後のメッセージ・日本語訳

リンク先を見るhttp://wikimediafoundation.org/wiki/SOPA/BlackoutpageThank you.The Wikipedia blackout is over...

2012年01月20日 07:59

ドラえもん、なんとかしてやってくれ。

前回の書評エントリーでご紹介した『さいごの色街 飛田』の中で、著者であるフリーライターの井上理津子さんが飛田の菩提寺に取材をしたときのエピソードがありました。そのエピソード自体にそれほど重い意味もない...

2012年01月16日 07:06

『さいごの色街 飛田』 井上理津子(筑摩書房)

昨年の11月頃、新大阪駅の書店でこの本を見つけて、その時は購入しませんでした。いくつかの書評で大変な力作だということも知っていましたし、ネットにさえ詳しい情報は出ていない飛田という街のことを知りたい気...

2012年01月14日 08:32

ステマ

ちょっと前にステマという言葉がネットの人気ワードになっていて、最初、何のことかいまいちわからなかった。で、ちょっとリンクを見てみると、ああ、なるほどね、ステルスマーケティングのことか。知らないあいだに...

2012年01月12日 07:46

普通の爪楊枝

年末年始はずっと大阪。しばらくは、親父と男二人のむさ苦しい暮らしが続きます。飯は家で食うので、近くのショッピングセンターまで買い物に。食料品を買うついでに、そういえば爪楊枝がなくなってたなあ、なんてこ...

2012年01月01日 02:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。