海住恒幸の記事一覧

「強力な対策」とは

「デジタル毎日」を見ていたら、新型コロナウイルス感染いよる軽症・無症状者で自治体の入院勧告に応じない人には100万円以下の罰金と定めることが、近く国会に提出される感染症改正案の原案に書かれているという。先日は休業要請等に応じない店には50万円以下の罰金とあった。菅義偉首相は4日の会見で「強力な対策」を打ち出すと言った。こういうことを「強力な対策」というのだろうか。そういう問題ではないのではないか。...

2021年01月09日 08:44

コロナに有効な手だてを打たなかったのはだれ? その一方で、命令に従わなければ罰金50万円?

「より強いメッセージが必要」とはこういうことか。正月4日に行われた菅義偉首相の年頭の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えていく考えを表明する中で言った。罰則付きの休業要請ができることを盛り込...

2021年01月07日 08:33

高齢者のキャッシュレス決済というなら・・・

松阪市の令和2年一般会計補正予算(第8号)に反対しました。PayPayと松阪市が連携する「コロナに負けるな!キャッシュレス還元事業費」1億9600万円余に対してです。特に高齢者を対象にキャッシュレス化...

2020年12月18日 22:37

大阪市の「総合区」と、広域行政の一元化条例

大阪市の松井一郎市長が、住民投票で否決された「市の廃止・特別区の創設」の代案として、府に権限と財源を大幅に委譲していく「広域行政の一元化条例」」の制定と、大阪市に「総合区」を設けていく構想を進めていく...

2020年11月12日 14:40

アメリカ大統領選に思う

ニューヨークの人のことを「ニューヨーカー」と呼ぶことは多くても、ワシントンの人のことを「ワシントニアン(Washingtonian)」と呼ぶことはほとんどないと思います。けれど、現地を訪れると、「Wa...

2020年11月08日 11:44

大阪市の松井市長、「総合区」で府・市の広域行政を一元化めざす

5日夜の日本経済新聞の電子版によると、大阪市の松井一郎市長(大阪維新の会代表)は、1日の住民投票によって否決された「大阪都構想の代案」として、府・市の広域行政を一元化する条例の策定を目指す考えを示した...

2020年11月06日 13:58

「権力は民衆から生じるものであり、民衆の意思が大統領を決める」(バイデン氏が演説)

前代未聞の大混乱のもと行われているアメリカの大統領選挙。混乱のもとをつくり、民衆をけしかけているのが現職の大統領だというのだから腹立たしい。大統領選挙の結果をめぐって、現職が自らが敗北しそうな状況を認...

2020年11月05日 22:31

「大阪都構想」 どちらが勝ったわけでも負けたわけでもない。

「大阪都構想」をめぐって注目されたのが、前回は「反対」だったのに今回「賛成」に回った公明党だった。同党大阪府本部代表は、昨夜遅く、維新との共同会見で、「大事なことはしこりを残さないこと・・・」(朝日新...

2020年11月02日 10:00

「大阪都構想」の賛否を問う住民投票の開票結果

「大阪都構想」の賛否を問う住民投票の開票結果は、「わからんのに賛成はでけへん!」という住民の気持ちの表れではないでしょうか。わかりやすく、単純化して書かれたパンフレットだけで賛否を決めるのは、それをP...

2020年11月02日 07:36

きょう、大阪市廃止の住民投票

地方分権制度を導入していく途上だった90年代、当時の北川正恭・三重県知事は、「県はいらない」と言った。道州制の潮流があった中での話かとは思うが、それは言い得ているところもあると思った。もちろん、三重県...

2020年11月01日 11:25

答弁書読みではない答弁のある委員会こそ

スガさん初の所信表明への代表質問ということで、きのう、おとといの国会中継には注目も集まったと思うが、衆院も参院も本会議というところでは再質問は行われていないんですよね、確か。(今回、未確認です)中継は...

2020年10月30日 11:14

日本学術会議任命拒否問題 国立大学学長の任命拒否もあり得るか

私学出身のわたしの勝手な思い込みだったということになりますが、大学の学長は、その大学で選ばれるものだと思っていました。けれど、国立大学の場合は、ちょっと事情が違うのだということを、地味な扱いながら朝日...

2020年10月18日 15:04

菅義偉という人

ブログ内に書いた記事を分類するカテゴリーに「菅義偉」というワードを追加しました。ブログを始めてからかなりの首相が誕生しましたが、個人名を冠したのは菅さんが初めてです。なぜそうしたかというと、これまでも...

2020年10月17日 14:27

静かなファシズムとは、こういうのを言うのか

こういうのを、静かなファシズムというのかもしれない。「『故中曽根康弘』内閣・自由民主党合同葬儀の当日における弔意表明について(通知)」という文書が、文部科学省の事務次官名で国立大学や都道府県教育委員会...

2020年10月15日 12:50

大阪市の廃止(大阪都構想)は、 住民投票に適しているか。

あす、大阪市を廃止し、4つの特別区に再編する大阪都構想の是非を問う住民投票が告示されるということです。投票日は11月1日。投票日までの3週間でどう判断がつくだろうか。わたしは、市を廃止するような決定を...

2020年10月12日 08:16

菅さんには「苦労人」という表現は適切でないと思う。

予想されたこととはいえ、政権のあるじが代わるだけで支持率が急に上がる奇怪さ。安倍政権があれだけ支持率が低下したなら、その政権を同じ期間支えた官房長官を含めての評価とみなすのが合理的ではあると思うのだが...

2020年09月20日 14:49

自民党がワサワサ元気に動く

安倍さんの政権が終わると、息をひそめていた人々が、重しが解かれ、めっちゃ元気に動きまくり、自民党が自民党らしくなるんですね。一強多弱とか言われ、サラリーマン然とお利口にしているなんて、全然、自民党らし...

2020年09月01日 14:46

安倍さん、あと1年あるんですか?

先日も書いたように、臨時国会は開いてほしい。けれど、提出議案(補正予算案や法案等)がないのに国会を開ける道理はない。実質に議論できるのなら閉会中の継続審査でよいと思う。けれど、与党さんは、安倍さんは出...

2020年08月07日 09:19

岸田氏の党幹事長、総理へという道筋が既定路線では困るワケ

岸田さんが、次期総裁の本命っぽく報じられ、だんだんそのような空気感がつくられていっている気配を感じます。以前は、岸田さんのような感じの人がよいかなと思っていたのですが、2年前の総裁選で出馬を見送り、安...

2020年08月06日 14:36

臨時国会、早期召集より、党内政治優先?

「政府・与党、臨時国会は10月以降 早期召集要求応ぜず」という報道がありました。このニュースによると、政府と与党は、10月までは臨時国会を開催する必要はないとの判断のようです。政治は、政局優先。地方自...

2020年08月04日 14:12

位置づけが明確でないPCR検査センターの開設に反対

7月9日の松阪市議会6月定例会の最終日。今議会の予算の中心に据えられたPCR検査センターの開設する経費を盛り込んだ補正予算に反対しました。新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、県の委託でPCR...

2020年07月10日 09:17

新型コロナ対応、市役所業務の「密集・密接」度

滋賀県大津市役所で職員の中で新型コロナウイルスのクラスター感染が発生、役所自体を閉鎖することになったニュースは衝撃的であるが、決してよそごとではない。京都新聞松阪市役所では、先週から、市民が多く訪れる...

2020年04月22日 11:07

新型コロナ対応 迷走する政府と、地方自治体の決意の違い

政府は、必ずしも、「the Best and the Brightest」(最良の、最も聡明な人々)というわけではなさそうだということだ。この間の、新型コロナウイルスへの対応をめぐる“ドタバタ迷走劇”...

2020年04月21日 10:51

ドイツ・メルケル首相の矜持

日本では「一国の指導者」という人はなかなか思いつかないが、ヨーロッパでは「指導者」として歴史に名を残す首相や大統領が思いつくだけでも、フランスのドゴール大統領、イギリスのチャーチル首相、旧ユーゴのチト...

2020年03月21日 13:02

松阪市の小中学校も一斉休校へ

政府だった?安倍総理から?--マスメディアの報道に従うと、安倍晋三首相は、3月2日から春休みに入るまで、全国すべての小中高校と特別支援学校は臨時休校するよう要請とあり、出どころは総理自身であるようだ。...

2020年02月29日 16:28

総理の『要請』に対する違和感

安倍首相は、意図的にか、無意識のうちにかはわからないが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことを理由に、憲法、地方自治法の日本の法体系をすっ飛ばし、自民党の改憲草案にある緊急事態条項を適用してしまって...

2020年02月29日 09:54

農業新聞の“天声人語”

ごく最近、日本農業新聞の購読を始めた。この中で毎日欠かさず読むのは、一面下のコラム。けさも、ヨメが、「農業新聞の“天声人語”が面白い!」と、叫んでいる。もちろん、「天声人語」は朝日新聞の名物コラムのこ...

2019年12月13日 16:35

議会基本条例は生かされているか⑥

議会基本条例を作ったどこの議会でも、ほとんど機能していないのが議員間討議です。議員は、議論をしない、というウソのような現実があった議会。そこで、議会基本条例の中で最も重要な柱に位置付けるようになったの...

2019年10月08日 20:32

伊勢湾台風から60年

昭和34年(1959年)に伊勢湾岸のエリアに甚大な被害をもたらした伊勢湾台風から60年が過ぎた。わたしは、昭和33年10月生まれなので、まだ満1歳にならないときのことだ。湾岸だけではなく、山のほうの被...

2019年09月28日 11:23

国有林の伐採、民間開放への懸念

水源地涵養、国土保全など、国有林が持つ公益的機能を損なわないか心配だ。6月3日付 毎日新聞 社説国有林伐採の民間開放 かえって森を荒らす恐れ 全国の森林の約3割を占める国有林を長期間、大規模に伐採・販...

2019年06月06日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。