小池まさなりの記事一覧

国家公務員の給与とボーナス引き上げが三年連続、25年ぶり!

今年度も国家公務員の給与とボーナス引き上げが決まりました。国家公務員の給与引き上げ 改正給与法が成立皆さんはどうでしょうか?尚、3年連続で両方の引き上げは25年ぶりとの事です。25年前といえばバブルの時代です。民間でバブルを感じている人達が今どれだけいるのでしょうか。併せて特別職の大臣や副大臣も同様に給与が引き上げられています。この法案は自民・公明の与党だけでなく、民進・社民・自由などの野党もなぜ...

2016年11月17日 18:49

既存政治の終わりがそこに

トランプ大統領の誕生は既存政治への不満が一気に出た結果でありました。 あれだけの無知や人種差別的な発言がありながらも支持を得る事が出来たのはとにかく現状維持より変革を望む層が投票でその意思を示したから...

2016年11月14日 11:08

親子の断絶を無くしたい

昨晩は離婚や別居に伴い子どもを連れ去られた親御さん達のお話を聞かせて頂きました。現状は連れ去った親の権限が優先される日本の制度において、片方の親には思った以上に深刻で残酷な状況でした。一方で子どもにと...

2016年11月01日 11:17

TPPの審議も最終盤: 政局に左右され議論は深まらず

TPPの審議が国会でいよいよ大詰めを迎えています。しかし、中身の審議はほとんど行われず政局に左右されてしまっているのが非常に残念です。 これでは日本の経済に、そして私たちの生活にどのような影響があるか...

2016年10月29日 17:44

不正の改善は法律の改正を

小池東京都知事の注目が高い中、国会での審議も始まっています。しかしご覧の通り、政治家が都合の悪くなる改正はしないのが現状です。例えば、号泣した野々村議員や舛添さん、山尾民進党前政調会長、最近では富山市...

2016年10月12日 11:08

電力の需給は着実に改善!  一方、原発コスト増が未来に影を…

ようやく涼しくなって来ましたが、いかがお過ごしでしょうか。今年は例年以上に暑い夏が続いて皆さんのご家庭でも冷房を使用する日が多かったのではないでしょうか。しかしそれでも「電力不足」という声は聞かれませ...

2016年09月20日 10:19

街頭から思う「野党共闘」

最近の街頭活動中、政策の多岐に亘り質問される方がいて、最後に安保法制に関する議論になりました。制定のプロセスと法制内の「存立危機」や「密接な他国」の恣意性等には大いに問題があるとの説明には、大きく頷い...

2016年05月04日 10:39

ご報告

この度、昨年の維新の党の分裂に伴い、帰属先をおおさか維新の会と決断したことをご報告いたします。また党からもその決断に応えて頂き、本日正式に発表されました。理由は一つ。当初掲げた政策・理念を保持し、この...

2016年02月23日 22:09

不妊治療への政府助成は拡充ではない

街頭で声をかけて頂いた男性から、「小池さんの不妊治療への取り組み感謝しています」と有り難い言葉を頂きました。当選時から、厚労省内で不妊治療への助成を40歳で打ち切りにするという動きを聞き、現場の声を届...

2016年01月23日 17:17

企業・団体献金の問題が続々と

問題が結局、県内議員にも波及してきました。望月環境相・上川法相:「補助金交付は知らなかった」 (毎日新聞)[画像をブログで見る]現行の法律は犯してないし、嘘もついていない(だろう)が、実態は公金を受け...

2015年02月27日 13:15

政治とカネの問題は続く・・

選挙後から既に最始動しています。ブログの更新遅くなりすいません。Facebookでは随時更新しておりますのでこちらもよろしくお願いします。)さて、西川農相辞任の件については、辞めても何も解決していない...

2015年02月24日 13:17

2014年衆院選、心より感謝申し上げます。

おはようございます。 今回は私の力及ばず皆さまにご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。これまでの利害による配分の政治へ一石を投じる事が出来たのは皆さまのお陰です。心より感謝申し上げます。 ご期...

2014年12月15日 10:37

小渕前大臣の辞任から見る自民党的政治の因習

小渕優子前経産大臣の資金管理問題に伴い、小渕氏の資金報告書を見ていく中で改めて感じたことがあります。それは三代にわたって築かれた圧倒的な組織力・資金と、その集票・集金力であり、社会において機会の平等や...

2014年10月21日 14:47

企業・団体献金で経団連が政治を買収

経団連の政治献金再開[画像をブログで見る](出所:47News)信じがたい決定です。これまで政治が自らを律しようとしてきたことも、国民が政官業の癒着を解消して欲しいと願ってきたことも、民間が自らふみに...

2014年09月09日 22:10

安倍川花火大会の食中毒事件: 被害者は救われないのか

安倍川花火大会の食中毒は発症者が現在508人にもなりました。私も街頭にて被害者のお母様から話を聞き、事態の深刻さを改めて感じているところです。いまだ投石治療の為に入院しており、退院出来たとしても今後の...

2014年08月20日 10:38

「解釈改憲」を問うはずの中日新聞アンケートに回答

集団的自衛権の行使容認についてのアンケートが中日新聞から来ましたので、回答しました。今日の他議員回答の新聞掲載によると、アンケートで質問されている「解釈改憲による」という文言が明記されておらず、あたか...

2014年06月26日 16:16

中国による日本船舶差し押さえと政府方針

商船三井の件について、外務省の対応が不明確だったので質問主意書にて確認しました。「政府も協力して」と主張していた一方で、既に商船三井から中国側に40億が払われてしまいました。その対応と波及効果への対処...

2014年05月13日 14:27

原発の安全対策はコスト度外視か

国会審議では、国民負担の増大に関してはかなり慎重かつ想像力を働かして指摘を行っておりますが、それらの指摘が実際に起こっている点には自分の非力さを感じてしまいます。今回も、原発の安全対策への費用に関し、...

2014年05月01日 00:27

憲政史上初!予算修正案が国会で審議

先日は、結いの党が日本維新の会と平成26年度予算の修正案を共同提出し、野党提出の予算案としては憲政史上初めて(!)、国会で実際に審議されました。「官権」から「民権」への移行を目指すわが党はデフレ脱却の...

2014年03月20日 08:48

司法試験制度がまた変わります。

朝から法案の説明会です。その中で、これまで注目していた司法試験制度の変更があります。法科大学院修了後5年間で3回しか受ける資格のなかったものが、今度は5年間で5回受けられることになります。その際微妙な...

2014年02月06日 11:19

みんなの党に離党届を提出しました。

本日、みんなの党に離党届を提出しました。 支部長時代より3年間、政局に翻弄されながらもみんなの党で闘ってきた一員として残念でなりません。 決断の理由は一つ。このままでは日本の未来への活路が見出せないと...

2013年12月10日 12:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。