木村正人の記事一覧

男性195人を犯した世界一邪悪なレイプ魔の恐るべき手口とは デートドラッグに気を付けて!

36歳の“プレデター”に30年以上の無期刑[ロンドン発]「あなたが犯した罪の本当の大きさは決して明るみに出ることがないかもしれない。しかしあなたが(スマートフォンで)撮影した動画には性的な攻撃を受けている195人の意識不明の男性が写っている」――。英マンチェスター刑事法院のスザンヌ・ゴダード判事は1月6日、デートレイプドラッグGHBなどを飲ませて昏睡させた若い男性をレイプし、その様子を撮影して収集...

2020年01月14日 17:44

“イランの山本五十六”司令官殺害を指示したトランプ大統領の思惑

武力行使に慎重だったトランプ大統領が一転[ロンドン発]アメリカの大統領選が11月に迫る中、再選を目指すドナルド・トランプ大統領の指示でイラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官がイ...

2020年01月09日 13:59

ロンドンで観光客のスリ激増 テロ対策優先で軽微な犯罪は野放し状態に

ジョンソン首相「2022年までに警官を2万人増員」[ロンドン発]海外旅行ではどんなに気を付けていても狙われたが最後、スリ・置き引き・ひったくり、ニセ警官による詐欺の被害から逃れることはほぼ不可能。しか...

2019年12月25日 11:57

「人生で二度、息子の葬式を手配した」薬物乱用で息子2人を亡くした女性が訴える薬物中毒者と家族の苦しみ

「麻薬取り締まりの戦いが息子の命を奪う」[ロンドン発]英イングランド中西部ウスターシャー州で暮らす元学校書記ローズ・ハンフリーズさん(74)とジェレミーさん(76)夫婦は3人の息子のうち2人をヘロイン...

2019年12月05日 11:17

香港デモを機に中国の「支援漬け」に警戒高めるイギリスの大学

香港デモで高まる対中警戒論[ロンドン発]中国への容疑者の身柄引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に端を発した香港の大規模デモで、旧宗主国の英国で中国に対する警戒論が急速に強まっています。英下院外交...

2019年11月15日 07:02

「ママごめん。私は死んでいく」英国の冷凍コンテナ39人死亡 中国人なりすましベトナム人密航者25人か

トレーラー3台で100人以上が英国に密入国か[ロンドン発]英イングランド南東部のパーフリート港近くの工業団地で23日未明、トレーラーの冷凍コンテナから中国人密航者とみられる39人の遺体が見つかった事件...

2019年10月28日 07:41

スウェーデンの16歳少女グレタ・トゥーンベリさんはどうして中年男に嫌われるのか

「よくもそんなマネができるわね(How dare you!)」[ロンドン発]地球温暖化対策の加速を訴えて金曜日の学校ストを始め、現在、北米経由で国連気候変動枠組条約第25回締約国会議(COP25)が開...

2019年10月17日 13:48

【ラグビーW杯】海外サポーターが居酒屋で「つまみ」を注文せずにビールばかりを飲み続ける理由とは

[東京、横浜、神戸発]日本が優勝候補のアイルランドを撃破して盛り上がるラグビーワールドカップ(W杯)日本大会。試合前はコンビニ前で、試合中も試合が終わってからもひたすらビールを飲み続ける海外からのラグ...

2019年10月03日 09:08

イギリスはどうして「合意なきEU離脱」に突き進むのか?混乱必至なのにそれでも支持者が増える理由

21人の党籍を剥奪する独裁ぶり見せるジョンソン英首相[ロンドン発]英国のボリス・ジョンソン首相はどうして市民生活と企業活動を大混乱に陥れる「合意なき離脱」に突き進むのでしょう。与党・保守党の崩壊は進ん...

2019年09月11日 08:04

イギリス王室スキャンダルとEU離脱で国は完全に崩壊する

11世紀から続くイギリス王室に危機[ロンドン発]市民生活と企業活動を大混乱に陥れる「合意なき離脱」に突き進む英国が国体(国のかたちのこと)崩壊の危機に瀕しています。欧州連合(EU)とケンカ別れしても、...

2019年08月29日 08:00

ロシア軍施設の爆発事故で最大200倍の放射線量? 当局が隠蔽か チェルノブイリ原発事故の悪夢が蘇る

チェルノブイリ原発事故の悪夢[ロンドン発]白海に面したロシア北部アルハンゲリスク州の集落ニョノクサ近くにあるミサイル実験場で8日爆発が起き、少なくとも5人が死亡した事故で、開発中の「原子力巡航ミサイル...

2019年08月14日 10:38

「韓国と日本は仲良くできない」韓国の「ホワイト国」外しで関係はさらに悪化 出口が見えない貿易戦争

世界は日韓関係の悪化をどう見ているか[ロンドン発]元徴用工や安倍政権による対韓国輸出規制の問題で、1965年の国交正常化以来、最悪になっている日韓関係について世界中が懸念を深めています。日韓の不和につ...

2019年08月02日 10:30

「合意なき離脱」に突き進む英国一の「お騒がせ男」ボリス・ジョンソン首相

「10月31日にEUを離脱する」[ロンドン発]欧州連合(EU)離脱交渉を座礁させた責任を取って辞任したテリーザ・メイ英首相の代わりに「英国一のお騒がせ男」ボリス・ジョンソン前外相(55)が24日首相に...

2019年07月24日 10:20

「ヒールで足が痛い」は我慢すべき?イギリスでは職場で女性にヒールを強要すると法律違反に 海外から見た#KuToo

[ロンドン発]「職場でのハイヒールやパンプスの強制をなくしたい」――。「靴(くつ)」「苦痛(くつう)」「#MeToo(みーとぅ)」を合わせた石川優実さんの「#KuToo」運動の署名がついに3万筆を突破...

2019年07月18日 11:46

元徴用工問題で韓国への輸出規制決めた安倍政権の隠れた狙い 一触即発の日韓関係に出口はあるか

かつてあった日韓の政治家や官僚のつながりが機能しない[ロンドン発]安倍政権が7月4日からテレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミド、レジスト(感光材)、フッ化水素の韓国...

2019年07月04日 07:04

川崎20人殺傷事件 国内でも先駆的な地域包括支援モデルを構築していた川崎市〜事件を繰り返さないためには

マリー選手も小学校で無差別殺人に遭遇[ロンドン発]川崎市多摩区でスクールバスを待っていた私立カリタス小学校の児童ら20人が殺傷された事件から4日で1週間が過ぎました。お亡くなりになられた同小6年の栗林...

2019年06月10日 12:13

安倍政権が進める電子決済 日本ではキャッシュレス化が進むどころか現金化に逆戻り

110兆円超のお札が越年[ロンドン発]平成最後(2018年)の大晦日、日本では110兆4000億円、枚数にして169.8億枚のお札が年を越しました。積み重ねると1698キロメートル、富士山の450倍の...

2019年05月23日 10:09

「令和」開かれた皇室と身辺警護のジレンマ 狙われた悠仁さま 英王室ソフト警護の秘密に学ぶ

100回に1回の失敗も許されない[ロンドン発]「平成」から「令和」になる直前、皇位継承順位が2位に繰り上がる秋篠宮家の長男、悠仁(ひさひと)さま(12)の通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区...

2019年05月02日 07:00

タイガー・ウッズ復活にトランプ米大統領が大統領自由勲章を授けるホンネとは

「過去の人」というレッテルがはられたウッズが感動の復活劇[ロンドン発]男子ゴルフのメジャー今季初戦マスターズ・トーナメントはタイガー・ウッズ(米国)の感動的な逆転優勝で幕を閉じた。ゴルフは全く駄目な筆...

2019年04月18日 11:12

森喜朗元首相のサマータイムよりLGBT理解増進法こそ東京五輪のレガシーに

参院選に向け多様性をアピールしたい自民党[ロンドン発]自民党の「性的指向・性自認に関する特命委員会」(古屋圭司委員長)が、性的少数者(LGBT)の理解増進を図る法案(性的指向および性自認に関する国民の...

2019年04月04日 07:27

ニュージーランド銃乱射事件の惨劇が浮き彫りにした白人至上主義の台頭

「惨劇の原因は寛容な移民政策にある」[ロンドン発]ニュージーランド南部クライストチャーチで15日、モスク(イスラム教の礼拝所)が半自動小銃を持った男に襲撃され、50人が射殺された。隣国オーストラリアで...

2019年03月19日 08:14

私たちの地球を守れるか「Z世代」の金曜日学校スト、世界に広がる

[ロンドン発]「地球に代わりはない(プラネットBはない)」「気候が変動するなら、私たちも変わろう」――「Z世代(ジェネレーションZ)」と呼ばれる10代を中心とした若者たちが毎週金曜日、学校や大学を抜け...

2019年02月20日 12:57

「数字をいじるのは末期症状のあらわれ」ビッグデータの時代に統計を粗末にする日本 独立した統計庁を創設して予算の増額を

「全数調査」と公表も実際は3分の1[ロンドン発]厚生労働省の「毎月勤労統計調査(毎勤)」で500人以上の事業所について「全数調査」をうたいながら、こっそり3分の1の「抽出(標本)調査」に切り替えていた...

2019年02月04日 12:50

イギリスのEU離脱はそれほど愚かなのか 「英国のトランプ」の激ヤセに隠されたシグナル

[ロンドン発]英国の欧州連合(EU)離脱協定が英下院で歴史的な大差で否決され、混迷が深まる中、1972年に惨劇「血の日曜日」が起きた英・北アイルランドのデリーで19日、自動車爆弾が爆発した。事前に警察...

2019年01月24日 11:24

日本の商業捕鯨再開を反捕鯨国と捕鯨国はどう見たか 日本は「文化論争」ではなく「科学論争」を怠るな

日本が被る商業捕鯨再開の大きな代償[ロンドン発]日本は国際捕鯨委員会(IWC)から脱退し、今年7月から領海と排他的経済水域(EEZ)内で31年ぶりに商業捕鯨を再開する。しかし、その代償は大きい。日本は...

2019年01月08日 09:25

「オッサン政治」が広げる日本の男女格差 自殺率にも2.4倍の開き~「働いて家族を養う」という強いプレッシャーがかかる日本人男性たち

[ロンドン発]世界の政財界のリーダーが集うダボス会議を主催する世界経済フォーラム(WEF)が18日、毎年恒例の2018年版男女格差(ジェンダーギャップ)報告書を発表した。日本の男女機会均等ランキングは...

2018年12月22日 08:08

「フランスの極右エリート育てます」~極右ルペン氏の孫娘28歳マリオン・マレシャルが政治大学院を開校した狙いとは

「極右の温床」と言われるフランス第3の都市リヨンに今年9月、極右政党・国民戦線(現国民連合)の創始者ジャン=マリー・ルペン氏(90)の孫娘でフランス共和制最年少の22歳で国民議会議員になったマリオン・...

2018年12月07日 08:00

安倍・プーチン北方領土交渉「2島」どころか「0島」に終わる危険性も

[ロンドン発]安倍晋三首相がロシアのウラジーミル・プーチン大統領との首脳会談で、1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速することで合意した。56年宣言は北方領土について「平和条約を締結した後...

2018年11月22日 11:50

香港から届いた匿名の手紙「この男を監視しろ」 中国の報道の自由と香港の現実

[ロンドン発]内戦下のシリアで拘束され、3年4カ月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さんは国民の「知る権利」に応えようとしたのか、それとも無謀な計画で日本政府を巻き込み、引いては日本国民の...

2018年11月09日 15:10

中国「臓器移植の闇」海外からの移植ツーリズムが激増する中、死刑囚からの臓器摘出疑惑くすぶる

[ロンドン発]英BBC放送のワールドサービスが10月に入り、2回にわたって「中国の臓器移植」について特集を組んだ。中国の外科医は「1995年に右胸を撃たれ、心臓が鼓動し、息をしている患者から臓器を摘出...

2018年10月25日 10:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。