前原誠司の記事一覧

憲法改正を考える

安倍総理が、憲法改正を言い始めました。確かに、1回目に総理になった時や、民主党政権時、野党の代表として憲法改正に言及していましたが、昨年、安保法制が成立した直後は、「これでしばらくは安全保障の議論は必要ない。憲法改正ではなく、経済に集中する」と周辺には話をしていたといいます。しかし、去年の11月の下旬、大阪市長を退任した橋下徹氏や松井一郎・大阪府知事と会談をしてから、「憲法改正が参議院選挙の争点だ...

2016年01月25日 00:00

今こそ、政策・理念に基づいた野党結集を〜自公「一強多弱」に対抗する軸を作る〜

いつも、私・前原誠司の政治活動にご理解とご協力を頂き、心より厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。本年も宜しくお願いいたします。 近頃、色々な方から、「最近、テレビで見ないね」「大人しく、静かに...

2016年01月04日 00:00

軽減税率〜社会保障や子ども・子育て対策の財源を削ってまで導入したい理由は何か?

現在、自民党と公明党の与党間で、消費税に軽減税率を導入すべく議論が行われています。軽減税率とは、消費税率を8%から10%に引き上げる時に、ある分野の商品に限って、10%に引き上げずに8%のまま据え置く...

2015年12月02日 00:00

アジア太平洋地域の安全保障と日中それぞれの役割

皆さん、こんにちは。民主党、衆議院議員の前原誠司です。今回、北京大学にお招き頂き、このような発言の機会を頂いた王緝思院長、袁明副院長はじめ、関係者の皆様に心から敬意と感謝を申し上げます。また、今回は私...

2015年10月19日 00:00

安保法制は「廃止」ではなく「見直し」

2015年9月19日の未明、参議院本会議で、いわゆる安全保障法制が成立しました。我々民主党は反対の立場で臨みました。努力された多くの仲間に、心から敬意を表したいと思います。 出来の悪い法律だったので、...

2015年09月29日 12:12

政権交代の「目的」とは

7月12日に投票が行なわれる東京都議会議員選挙の結果如何によって、多少の日程のズレは生ずるだろうが、我々、衆議院議員の残された任期は9月10日までだ。いよいよ天下分け目の総選挙まで秒読み段階に入った。...

2010年06月22日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。