数多久遠の記事一覧

下地島空港を空自が使用する場合の問題点

修正概算要求に、防衛省が下地島空港の活用を念頭に置いていると見られる項目が盛り込まれ、注目を集めています。このニュースは、沖縄2紙が報じ、全国紙が追従したことで、yahooのニュースでも掲載され、そこにリンクを貼って頂いた以前の記事「下地島空港を自衛隊が使用する効果」に多数のアクセスを頂きました。タイトルの通り、自衛隊が下地島空港を使用した場合の効果は前掲過去記事のとおりですが、今回は、自衛隊が下...

2013年01月20日 14:18

H25概算要求-その6_海自の対潜能力関係

概算要求の海自関係としては、対潜能力関係の項目が気になりました。大きな所では、新型汎用護衛艦(DD)の建造やそうりゅう型の建造、P-1の取得(2機)があります。これらは悪くないと思っています。護衛艦と...

2013年01月17日 01:52

<求む情報>戦車無用論の歴史について

今回の戦車関連の一連の記事で思い返した疑問について、情報を募集します。疑問「戦車不要・無用論は、誰が言い始めたモノで、どんな論客がいたのだろうか?」戦車無用論に反対する立場としては、高井三郎氏等が思い...

2013年01月15日 01:51

5つの命題への回答について

前回記事へのコメントはしない事とさせて頂きましたが、頂いた回答に対しては、私なりの見解を書かせて頂きます。確かに、何も答えないのは失礼でしたね。申し訳ありません。まとめての見解になること、及び回答を避...

2013年01月14日 02:59

戦車増強論者に提示する5つの命題

前回の記事「H25概算要求-その5_10式戦車はせいぜい3両でOK」には、予想の通り大きな反響を頂きました。当ブログのコメント欄はもちろん、普段は軍事バリバリの記事は転載しないBLOGOSも転載してく...

2013年01月12日 18:32

H25概算要求-その5_10式戦車はせいぜい3両でOK

今回は、先日もコメント欄で話題の出た10式戦車の調達についてです。(戦車ネタは、空母と並んで炎上しやすいのですが、ネタとして避ける訳にもいかない)10式戦車の調達理由は、”ゲリラや特殊部隊の捜索、重要...

2013年01月09日 23:27

小野寺防衛大臣への期待と不安

安倍政権での防衛大臣に小野寺五典衆議院議員が就任しました。小野寺大臣は、一貫して自民党であり、グーグルマップにおける魚釣島の表記についてグーグルに抗議するなど、スタンスについては期待できます。また、外...

2013年01月04日 15:55

オスプレイは離島防衛に寄与するか?

オスプレイの自衛隊導入を検討するそうです。関連の記事としては、以前も「オスプレイ配備で一挙三得」を書いてますが、今回のニュースを踏まえて、有効な活用策があるか考えてみました。オスプレイ、自衛隊導入に向...

2012年12月28日 01:24

アサド政権崩壊とスカッドミサイル

いよいよシリアのアサド政権崩壊が間近になってきました。先週、この予兆が政治・軍事両面で観測されています。政治的には、長くシリア政権の後ろ盾だったロシアの政府高官が、「反体制派の勝利も排除できない。残念...

2012年12月20日 00:53

自民圧勝の評価と中国の尖閣政策の変化

衆院選で自民が圧勝しました。これについて、思うところがまず、自民が勝利した理由ですが、前回の投票率が高く、今回の投票率が低かった事と合せて考えると、従来は政治への関心が薄く、政治に関するニュースでは、...

2012年12月18日 01:16

尖閣の領空侵犯に対する対

中国機が尖閣周辺空域を領空侵犯しました。この事件に対するアプローチには、何をすべきかという話と、何ができるのか(できないのか)という話があると思います。(自制の効いた)何をすべきなのかという話を書ける...

2012年12月16日 00:28

北朝鮮の衛星打ち上げは成功?

北朝鮮が衛星を打ち上げました。ちょっと多忙で、長い記事を書いている余裕がないので、コメントだけです。事故が起こらず、どこにも被害がでなかったようなので、そのことは幸いと言えます。ですが、これで北朝鮮の...

2012年12月13日 00:32

北朝鮮ロケット迎撃の垂直面評価

いよいよ、北朝鮮によるロケット打ち上げが近づきました。春の打ち上げの際には、琉球新報が当ブログの記事をパクって頂いたりと、なかなか盛り上がりました。「琉球新報にパクられた~!_2012北朝鮮「衛星」発...

2012年12月09日 23:10

北朝鮮の人工衛星発射の真意は大統領戦でも、衆院選挙でもない……かも

北朝鮮が今月10日から22日の間に、人工衛星を打ち上げると発表しました。その真意が韓国の大統領選挙にあるのではないかと言うニュースが報じられています。「北ミサイル予告、接戦の韓国大統領選を「直撃」」(...

2012年12月05日 00:27

KDP出版記 その2 無料キャンペーン編

出版界に黒船とまで言われたアマゾンによる電子書籍への参入ですが、結果的にその片棒をわずかながらも担いでしまっているため、状況報告を行なって行こうと思います。前回、出版に漕ぎ着けるまでに、如何に苦労させ...

2012年12月04日 01:03

米海軍の音響測定艦行動にみる対中シフト

リムピースに象徴的な記事が載っています。「佐世保に音響測定艦がずらり」(リムピース12年11月30日)リンク先を見る3隻が並んだ米海軍佐世保基地の立神岸壁(手前からインペッカブル、エイブル、エフェクテ...

2012年12月02日 13:02

官品被服を誉めないで!

自衛隊を応援するジャーナリズムは、まだまだ貴重で喜ばしいことだと思います。が、諫言すべき事項まで誉めてしまったのでは、行うべき改善が遅れ、かえってダメージになりかねません。また、あまり手放しに賞賛して...

2012年11月28日 23:50

自衛隊の国防軍化は必要か?

自民党が政権公約に改憲と国防軍創設を明記し、民主や維新の会などが反発することで、防衛問題が選挙の争点となろうとしています。防衛問題が、かつてこれほど選挙の争点になったことはないのではないでしょうか。社...

2012年11月25日 22:08

KDP出版記

普段このブログを見て頂いている方々には興味のない話題だと思いますが、検索サイトから来て頂ける人もいるので、怒りにまかせて書いてみたいと思います。今回、「黎明の笛」電子書籍化にあたり、KDP(アマゾンの...

2012年11月23日 11:12

馬毛島は中国に売ってもらって結構です

なんと、過去にも記事を集中連載した馬毛島が、中国企業に売却されるというニュースが流れています。「日本領・馬毛島の地主が政府と折り合わず「島を中国に売る」」(NEWSポストセブン12年11月6日) 無人...

2012年11月12日 01:16

儒教思想と中国の厭戦世論

先日、キオスクに「中国軍に致命的欠陥」という大見出しが踊っていました。またぞろ、スポーツ紙が下らない煽り記事を書いてるな、と思っておりましたが、ネットで記事を見てみたところ、あながち下らない煽り記事と...

2012年11月09日 00:57

ギャンブルをしない人間は外交に関わるな!

離島奪還訓練が10月22日に中止決定されました。これは、長いスパンで見た尖閣危機の危機管理において、大変な過ちです。これについては、日中関係をウオッチしているブログ「政治学に関係するものらしきもの」が...

2012年11月05日 02:26

危機管理の取り違え

政府は、危機管理を何か取り違えて考えているようです。「原子力規制庁、初代長官に池田前警視総監 危機管理に軸」(朝日新聞12年9月12日)原子力規制庁の初代長官に池田克彦前警視総監(59)が起用されるこ...

2012年10月27日 22:59

尖閣上空への無人機による領空侵犯対処

中国が、無人機による尖閣上空の領空侵犯を画策していると報じられています。「中国、無人機で尖閣領空侵入を計画 米調査機関、領有権主張狙う」(産経新聞12年10月20日) 中国海軍は東シナ海での尖閣諸島を...

2012年10月25日 01:02

集団強姦致傷事件で加速する沖縄県の日本帰属意識の希薄化

沖縄で、2名の米軍人による集団強姦致傷事件が発生しました。ただでさえ、オスプレイの件で、反米軍感情が高まっている所にこれですから、これで更に感情が悪化することは避けられず、思わず天を仰ぎたい気持ちにな...

2012年10月22日 00:22

政治的配慮による800km制限

アメリカの意向で300kmに制限されていた韓国の弾道ミサイル射程が、300kmから800kmに緩和されることが、米韓で合意されました。「韓国ミサイル、射程800kmに…北の反発必至」(読売新聞12年1...

2012年10月17日 01:27

UHX談合疑惑は、トカゲの尻尾切りで決着へ

UHX官製談合疑惑は、担当者をトカゲの尻尾として切り捨てることで解決を図る方向のようです。「佐官級幹部らを刑事告発 防衛省、官製談合防止法違反の疑い」(産経新聞12年9月28日) 防衛省が発注した次期...

2012年10月15日 00:34

メディア・リテラシーと日本がからむ領土問題のアメリカでの報道

アメリカメディアでの尖閣や竹島についての報道に、日本メディアがセンシティブになっています。「米メディア 揺れる「尖閣論調」 NYT「日本の戦利品」に総領事館反論」(zakzak12年10月4日)日本の...

2012年10月10日 00:59

尖閣領有権問題は台湾から切り崩すべき

尖閣諸島の領有権問題解決には、国際司法裁判所への提訴など、様々な方法が考えられますが、台湾から切り崩すことは、非常に有効です。その理由は2つあります。(1)実行可能性の高い方法がある(2)中国に口を出...

2012年10月02日 02:00

考え方はいいが結論が×な前原氏

前原氏が、発想及び考え方は誉められるものの、非現実的な実施不能案を持ち出して、オスプレイ配備を混乱させています。「前原氏、米にオスプレイ沖縄配備の条件提示」(琉球新報12年9月12日)前原氏は米軍の新...

2012年09月30日 01:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。