数多久遠の記事一覧

やっぱり陸自は反抗的?

先日の記事「陸自は組織防衛ではなく、日本の防衛を」で、陸自がトランスフォームに抵抗しているとは思わないと書いたのですが、こう言う事があると、やはり陸自は反抗的なのか?と思えてしまいます。先日行われた観閲式において、安倍首相は次のように発言しました。「防衛力はその存在だけで抑止力になるという従来の発想は完全に捨て去ってもらわねばならない」この発言に対して、武力は行使しなければ意味がないという意味であ...

2013年11月23日 21:23

機動戦闘車の評価

「戦車に引導を渡す機動戦闘車」に対しては、非常な反響がありましたし、誤解されている部分もあるので、補足の意味も含めて、機動戦闘車の評価について、書きたいと思います。防衛装備の評価において、何より大切な...

2013年11月09日 19:34

戦車に引導を渡す機動戦闘車

このブログで、陸戦関係の記事を書くと、JSF氏やdragoner氏を始めとした、戦車大好き派の方々から多数のご意見を頂ける状態でした。その主な理由は、私が戦車の削減を主張していたからですが、私が機動戦...

2013年10月14日 22:27

戦史を学ぶ意義

意外に思うかもしれませんが、自衛隊では戦史を学ぶ機会はあまりありません。防衛大学や幹部候補生学校、それに幹部学校では、若干戦史関連の授業もありますが、決して多くの時間が割かれてはいません。そして、その...

2013年10月09日 01:29

H26概算要求-その3_空中機動力の向上と防衛産業の保護

H26概算要求には、「迅速な展開のための輸送力及び機動力の向上」として、好ましい施策がいくつも盛り込まれています。オスプレイの導入に関しては、今年に引き続き調査費が計上されていますし、中期防改正後のH...

2013年10月03日 02:57

H26概算要求-その2_先島防衛の考え方

H26概算要求には、実に大きな命題が含まれています。それは、先島(宮古島周辺の宮古列島と石垣から与那国島までの八重山列島、そして尖閣諸島)防衛の考え方をどうするか、という問題です。概算要求には、「島嶼...

2013年09月14日 11:29

H26概算要求-その1_総評

例年のとおり、防衛省の概算要求を見て行きますが、まずは全体の総評から軽く触れます。我が国の防衛と予算-平成26年度概算要求の概要-海兵隊機能だとかグロホだとか、事前報道では結構な変化が予想される情報が...

2013年09月07日 10:12

統合司令官の新設

防衛省が統合司令官の新設を検討しているそうです。「【防衛省「統合司令官」新設を検討】 3自衛隊の運用統括  中国、北朝鮮情勢に対応」(47ニュース13年6月21日) 防衛省が、陸海空3自衛隊の部隊運用...

2013年08月27日 01:28

主権在民なら責任も在民

参院選で自民党が大勝したこともあり、集団的自衛権に関する憲法解釈が変更されそうな状況です。集団的自衛権を行使すること自体は、日米同盟を機能させるために必須です。なので、行使を認める事自体には賛成です。...

2013年08月21日 23:33

民間高速輸送艦をPFI方式で有事使用

このブログでは度々言及してきた高速輸送艦(ナッチャン等)使用の検討がPFI方式で本格化してきたようです。「海兵隊機能「高速輸送艦」 有事に民間フェリー転用 防衛省検討、PFI方式」(産経新聞13年7月...

2013年08月15日 16:10

統合運用における陸上自衛隊

最近では、防衛省自衛隊も動画を使って広報する機会が増えてますが、全体的に見て、出来はイマイチのモノが多いように思います。しかし、その中でもコレはなかなか秀逸な出来です。「統合運用における陸上自衛隊」 ...

2013年08月04日 13:19

防衛計画の大綱改定に向けた検討中間報告レビュー

年末の防衛計画の大綱改定に向けた検討の中間報告が発表されました。「防衛力の在り方検討に関する中間報告について」内容は、中間報告であるためか、抽象的で方向性を出しているに過ぎませんが、注目すべきポイント...

2013年08月01日 00:10

政府専用機後継にはMRJを

政府専用機の後継が話題になってます。政府専用機については、2年ほど前にJALによる整備ができなくなるため早期退役という情報が出ていました。参考過去記事「政府専用機退役 さもありなんと思いきや寂しさもあ...

2013年07月27日 18:48

あたご事件が隊員の統率に与えた悪影響

あたご衝突事故の刑事裁判は、業務上過失致死罪などに問われた2人の自衛官の無罪が確定しました。「あたご事故:高検、上告断念へ 期限で自衛官の無罪確定」(毎日新聞13年6月25日)この事故ですが、海難審判...

2013年07月20日 17:11

P-1不具合の深刻度

P-1に不具合が発見され、飛行停止になっています。この不具合について、深刻ではないと評価する方もいますが、安全面だけでなく、運用面でも深刻な問題である可能性があります。安全面では、エンジン停止が予想さ...

2013年06月26日 00:47

防衛計画の大綱とその別表の意義

防衛計画の大綱別表が妙な事になっているらしい。「防衛大綱見直し、装備目標の扱い焦点 自民は強化提言 」(日経新聞13年5月31日)政府が年内にまとめる新たな防衛計画の大綱(防衛大綱)で、護衛艦や戦闘機...

2013年06月14日 00:28

日韓防衛協力は必要なのか?

日韓関係の悪化に伴い、韓国側が日韓防衛協力に積極的でないことを報じるニュースが度々流れます。「韓国側「日韓防衛相会談は困難」 歴史認識など背景か」(朝日新聞13年5月29日)アジア安全保障会議の場を利...

2013年06月09日 19:32

原発テロ記事と防衛計画の大綱見直し

北朝鮮が原発テロを計画していたとの記事が、zakzakに載っています。「北、日本で“原発テロ”計画! 核を使わず甚大損害「人が住めないように」」(zakzak13年5月29日) 北朝鮮の朝鮮人民軍によ...

2013年06月05日 23:10

自衛隊の無謬性と自己変革能力

ネットの議論を見ていると、プロ(現役あるいは元自衛官)が言っている、あるいは決めたことだから、それが正しいというような主張に出くわすことが、時々あります。ですが、当然ながら、私も間違う事がありますし、...

2013年05月30日 00:20

自衛官の靖国への想い

先月末、国会議員が大挙して靖国神社に参拝しました。「国会議員168人が靖国参拝 前年から倍増」(JCASTニュース13年4月)国際問題・政治問題としての靖国神社参拝問題については、ここでは書きません。...

2013年05月26日 16:33

自衛隊装備のガラパゴス化は是か非か

自衛隊装備のガラパゴス化と言えば、清谷信一氏の専売特許のようなものですが、果たしてこれは妥当な主張でしょうか。 この本は読んでいませんが、清谷氏がネット上でガラパゴス化について言及している記事に、次...

2013年05月23日 00:43

新防衛計画大綱策定に向けた自民提言について(その2)

前回の続きです。 【日米安保体制】 ・日米安保体制の深化 ・集団的自衛権の行使に関する検討の加速化 ・日米防衛協力強化のためのガイドライン見直し ・日米の適切な役割分担下での敵基地攻撃能力の保有 ・平...

2013年05月20日 00:27

新防衛計画大綱策定に向けた自民提言について(その1)

年末に改訂される「防衛計画の大綱」策定に向け、自民党安全保障調査会・国防部会が提言案をまとめました。「自衛隊の機動力強化、原発警護を明示 新防衛大綱の自民案判明」(産経新聞13年4月23日)この提言案...

2013年05月17日 01:05

2波長赤外線センサ_作りたいモノを作るのか、必要なモノを作るのか

作りたいモノを作るのか、それとも必要な、あるいは売れるモノを作るのかと言う議論は、民間ではとうの昔に後者になっています。言い換えれば、組織(会社)内において、開発が強いのか、あるいは営業(マーケティン...

2013年05月12日 01:21

戦車不要論は人気コンテンツ

dragonerさんが、当ブログに言及しています。「戦車不要論者って、軍隊不要論を否定できます? 」その内容は、後で言及するとして、dragonerさんが指摘するように、戦車不要論(とされてしまう論説...

2013年05月06日 22:12

地方公共団体防災関係部局における退職自衛官が急増

防衛省が公開する資料「退職自衛官の地方公共団体防災関係部局における在職状況」が、2012年12月31日付の情報に更新されました。以前の資料更新は、2012年3月末でしたから、この変化で2021年度9ヶ...

2013年04月23日 00:41

与那国自衛隊配備の交渉難航は自民党政権の策略か?

与那国への自衛隊配備が暗礁に乗り上げているようです。「陸自与那国配備見直しも 防衛相「要請の前提崩れた」」(産経新聞13年3月26日) 小野寺五典防衛相は26日の記者会見で、与那国島(沖縄県与那国町)...

2013年04月20日 14:44

対艦弾道ミサイルの可能性について補足: 数多久遠のブログ シミュレーション小説と防衛雑感

4月7日重大な計算ミスがあったので、数字を大幅に修正して、記事を更新しました。修正前より、ヤバイ数値になってます……***********************前回の記事、やはり分かって頂けない方も...

2013年04月16日 01:08

安倍政権の普天間移設舵取りが素晴らしい

安倍政権の普天間移設問題に対する舵取りが、素晴らしい。その戦術は、基本的に、かな~り前に書いた通り、従来の自民党政権が辺野古への移設を決めた時と同様の単純なアメとムチの使い分けです。まず、アメとして沖...

2013年04月10日 01:48

北朝鮮による恫喝激化は予想された事態

北朝鮮による恫喝の激化は、予想された事態です。その理由は、金正恩が凶人だからという訳ではありません。弾道ミサイル技術の進展により、北朝鮮の米国本土への攻撃が実行可能になりつつあるからです。手前味噌な話...

2013年04月08日 00:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。