河野太郎の記事一覧

政府閉鎖

2019.02.02アメリカの政府が閉鎖されるという状況が続きました。私のカウンターパートであるポンペオ国務長官も政府閉鎖の影響で、ダボス会議への出席をキャンセルし、ダボスで会うことができませんでした。アメリカで何が起きたのでしょうか。アメリカの会計年度は10月1日からはじまり、翌年の9月30日で終わります。そのため米国連邦政府の2019年度の歳出予算は2018年10月1日から始まり、2019年の...

2019年02月03日 06:45

捕鯨枠

昨年末、日本はIWCを脱退する旨の通告を行いました。今年の6月30日に正式にIWCからの脱退の効力が発生します。IWCは、国際捕鯨取締条約の下、鯨類の保存と捕鯨産業の秩序ある発展という二つの役割がある...

2019年01月16日 07:32

未払い金

2018年9月30日の時点で、国連の通常予算分担金を未払いにしていた加盟国が52か国ありました。未払い額の大きい方からアメリカ    842,136,277 米ドルブラジル     92,925,93...

2019年01月09日 22:02

国連分担金

12月23日(ニューヨーク時間22日)の国連総会本会議において、2019年からの3か年の各国の国連通常予算分担率とPKO予算分担率が決定されました。国連通常予算分担率の上位10か国は:国名 2019-...

2019年01月08日 07:04

電動車椅子と飲酒

質問主意書という制度があります。国会議員が書面で内閣に質問し、内閣はそれに対する答弁を閣議決定して返すというものです。この臨時国会で出された主意書の中にこんなものがありました。「一 道路交通法上、電動...

2018年12月22日 08:12

次の質問をどうぞ

私の12月11日の記者会見での質問への答え方について、様々なお叱りをいただきました。お詫びして、しっかりと反省すべきところと、若干の説明をさせていただきたいところがあります。ご批判は二つあります。一つ...

2018年12月15日 16:47

万博の裏側

2025年の国際博覧会の大阪開催が決まりました。外務省も万博誘致のため、本省と在外公館が一体となって活動してきました。2025年の万博は、当初、大阪に加えて、ロシアのエカテリンブルク、アゼルバイジャン...

2018年12月02日 07:11

為替スワップ

日中間の為替スワップとかつての日韓間の為替スワップを混同している声があるので、説明します。為替スワップには二種類あります。一つは今回の日中間の為替スワップのように、日銀法第四十条一項に基づき、信用秩序...

2018年11月24日 21:00

日韓請求権・経済協力協定

日韓請求権・経済協力協定に関して、ミスリーディングなニュースが流されていますので、きちんと説明をしたいと思います。日韓請求権・経済協力協定は、日韓間の財産・請求権の問題を一括して解決するとの方針にした...

2018年11月21日 13:39

RCV

アメリカで中間選挙が行われました。上院では共和党が勝ち、下院では民主党が勝つというねじれになり、テキサス州でテッド・クルーズ上院議員と接戦を演じたベト・オルーク前下院議員が一躍、民主党の2020年の大...

2018年11月08日 11:38

日本シリーズ

2018.11.04日本シリーズが終わりました。私は巨人ファンなので、シーズン後半にはプロ野球に対する興味が薄れていたのですが、単なる一ファンとして日本シリーズ、どうなのよと思っています。143試合と...

2018年11月04日 21:54

内閣改造

2018.10.02内閣改造があり,外務大臣に留任しました。 改造前日の夜、総理から携帯に電話をいただき、引き続き外務大臣を務めるようにとのこと。 今日は朝から10:30 臨時省議@接見室 政務三役か...

2018年10月03日 06:46

インバウンドの状況

7月までの訪日外国人旅行者数がまとまりました。今年7月の訪日外国人旅行者の数は283万人。7月としては過去最高です。今年の1月から7月までの訪日外国人旅行者は、1873万人と昨年の同月に比べて14%増...

2018年09月08日 15:17

国際連帯税

冷戦が終わったとき、これで世界は平和の果実を味わうことができると思いました。しかし、残念ながらそうはなりませんでした。たとえば2017年末の世界中の難民、避難民の合計は、過去最高の6850万人にのぼり...

2018年07月31日 07:08

国際機関へのいざない

国連関係機関の日本人職員(専門職以上)と日本人幹部職員(D1以上)の数の推移を見てみると2001 485 542005 642 602010 736 672015 766 722018 850 84(...

2018年07月28日 09:23

戦時加算

日EU・EPAの中で、また一つ、戦争の整理に関し、前進がありました。サンフランシスコ平和条約の中に著作権の保護に関する戦時加算という条項があります。1886年に作成された著作権保護のためのベルヌ条約に...

2018年07月18日 08:55

国際機関の日本人

国連機関で採用される日本人職員の数を増やすと同時に、国連機関の幹部に日本人職員を送り込むということを、外務大臣に就任以来、重要な目標として掲げてきました。その結果、今年の3月1日に国連事務次長補(AS...

2018年07月03日 09:16

不法残留

技能実習生という制度があります。外国の人材を日本に招き、様々な職業で技能を実習させるという制度です。しかし、この制度には様々な改善が必要な点があります。その一つが技能実習生として来日した者の不法残留が...

2018年06月17日 15:08

業務効率化

外務省の業務の効率化の一環として、大臣の外国出張時の業務の合理化を始めています。ロジブックは二月に廃止しましたが、さらに以下の業務・対応も廃止しました。大臣のためのエレベーターブロック、お茶出し、おし...

2018年06月16日 10:42

アメリカの輸入制限措置

日本からアメリカに輸出される鉄鋼に対して、アメリカが25%の追加関税をかける輸入制限措置をとっています。日本の国内鉄鋼生産量は1億517万トンですが、その58%は国内で消費され、輸出されているのは42...

2018年06月03日 07:15

ニッポンブランド

「ニッポン」そして「ニッポン」ブランドが元気です。平成23年に我が国を訪れた外国からの旅行者は622万人でした。安倍政権になり、訪日外国人旅行者の数を平成32年に2,000万人まで増やそうという目標を...

2018年06月01日 09:15

財政法改正せず

在外公館で受け付けるビザや旅券などの手数料は、これまで現金納付に限っていました。しかし、今日、それはいくらなんでも、と外務省の領事局でクレジットカードによる納付を実現させるべく検討をしてきました。本来...

2018年05月03日 08:20

ゴルゴ13

2018.04.14「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版)」の対外発表が行われました。 動画版解説編メイキング動画ゴルゴマニュアル特設ページ(海外安全ホームぺージ)https://ww...

2018年04月15日 07:12

G20サミット事務局

外務省にG20サミット事務局を立ち上げました。来年の6月28日から29日に大阪で開催される日本開催としては史上最大のサミットになります。題字は、不肖私が書かせていただきました。画像を見る...

2018年04月03日 07:00

外務省の業務改革

外務省の業務改革、そのX弾!(いくつめか忘れました。)領事局外国人課による在北京日本大使館におけるアプリによるビザ業務の合理化です。これまで申請者が手書き(や手入力)でやっていた査証申請書が、スマート...

2018年04月02日 14:43

ワシントン出張

北朝鮮情勢の変化を受けて、ワシントンに出張しました。米国の政府高官及び訪米中の韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と北朝鮮に関しての意見交換をしました。まず、北朝鮮が対話を求めてきたということに...

2018年03月20日 22:39

制裁の効果

北朝鮮がいよいよ対話を求めてきました。国際社会全体による経済制裁に耐えられなくなってきたのでしょう。これまで日米韓三カ国は緊密に連携しながら中露両国の協力も得て、北朝鮮に対する経済制裁をかつてないほど...

2018年03月16日 07:36

いわゆる「ロヒンギャ」問題

最近、ニュース等で「ロヒンギャ」と呼ばれる人々のことが取り上げられます。「ロヒンギャ」とは、ミャンマーのラカイン州に住むイスラム教徒の人々のことを指します。ミャンマーの国民は圧倒的大多数が仏教徒で、イ...

2018年03月10日 17:21

米国の核戦略見直し

節分の日の朝、米国国防省はアメリカの核政策、戦略、能力、戦力態勢を定めた報告書、「核態勢の見直し(NPR:Nuclear Posture Review)を公表しました。NPRの公表は1994年、200...

2018年02月05日 22:55

バンクーバー会議報告

ミャンマー、UAEの後、バンクーバーでの北朝鮮に関する閣僚級会合に出席しました。1月15日08:00 アブダビ発13:05 ロンドン・ヒースロー着15:30 ロンドン・ヒースロー発長い便なので、一番し...

2018年01月23日 20:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。