国家公務員一般労働組合の支持一覧

ガーディアンの記事から「東京五輪買収疑惑に新たな局面」

9月13日付のイギリスの「ザ・ガーディアン」がリオと東京の五輪招致にIOCの票の買収があった容疑について新展開があったことを報じた。以下が記事。リマでの総会で2024年パリ、28年ロサンゼルスでの五輪開催を決定したニュースに世界の耳目が集まることを期待していたその日に、2016年リオ、2020年東京五輪の招致チームによる買収容疑についての新たな疑惑をIOCは突き付けられた。二つの開催地が決定した直...

内田樹

2017年09月15日 12:44

渡辺輝人『ワタミの初任給はなぜ日銀より高いのか?』

あなたは残業代の計算ができるかリンク先を見る  この本を読んで一番驚いたことは、自分がまともに残業代の計算方法を知らなかったことである。残業代の計算は、実は複雑なのだ。この複雑さが労働者による残業代請...

紙屋高雪

2014年12月28日 21:36

国家公務員給与減額違憲訴訟の東京地裁判決についての疑問

昨日、ある研究会で国家公務員の給与減額違憲訴訟について弁護団事務局長の萩尾健太弁護士の報告を聞きました。東京地裁での一審判決は、「原告らの請求をいずれも棄却する」という全面敗訴です。 しかし、それで良...

五十嵐仁

2014年11月09日 06:19

労働時間とマルクス

■新たな労働時間制度 残業代ゼロ制度 久しぶりに労働法テーマを。 新しい労働時間制度が労働政策審議会で検討されています。http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-...

水口洋介

2014年10月07日 10:47

「リベラル側の一致点はどこか」-ヘイトスピーチ禁止法についての補足

■ヘイトスピーチ禁止法の補足ヘイトスピーチについての私のブログに対する批判的コメントの多くが、私の意図した趣旨を誤解しているように感じました。私がいつものように「あーだ、こーだ」と書いて、何を言いたい...

水口洋介

2014年09月26日 10:54

出版関連産業で働く皆さんに訴えたかったこと

一昨日の出版労連の討論集会での講演に向かう道すがら、ほのかに香る良い匂いに気がつきました。金木犀の花の香りです。 忙しさにかまけて、秋の訪れに気が付きませんでした。そういえば、秋分の日も間近です。 南...

五十嵐仁

2014年09月20日 06:30

解雇の金銭解決の「日経」記事について

■日経記事がひどい 2014年8月24日付解雇の金銭解決について、現状の実務をまちがって書いている。http://www.nikkei.com/article/DGXLZO76084660T20C14...

水口洋介

2014年08月25日 10:54

「悪いのは僕だけじゃない」 終戦の日に思ったこと

■終戦の日に思ったこと-自分の国が美しかったらいいよね。インターネット上では、日本の中国戦争や太平洋戦争(第2次世界大戦)に関する様々な事件について、日本の正当性を主張する風潮が強まっている。「侵略戦...

水口洋介

2014年08月19日 14:57

大飯原発差し止め判決 福井地裁

■大飯原発 差し止め判決2014年5月21日、福井地裁の画期的な大飯原発差し止め判決です。全文がこちらで読めます。http://www.cnic.jp/5851この福井地裁判決はシンプルな判断です。判...

水口洋介

2014年05月21日 23:19

安倍「解釈改憲」が憲法上許されないのは自民党「日本国憲法改正草案」が証明している!

はじめに(1)従来の自民党政権は、日本がアメリカなどの戦争に集団的自衛権を行使して参戦することも、国連安全保障理事会決議のある多国籍軍に派兵して参戦することも違憲であるとしてきました。「集団的自衛権の...

上脇博之

2014年05月12日 00:04

NHKの消費増税ニュースでの”セレブ感覚” 大型連休中のテレビ報道の「あれれ?」(その1)

大型連休中にとっても気になったニュース。5月1日には消費税が5%から8%に上がって1か月という報道を各社がやっていた。その中でも気になったのがNHKのニュースだ。「想定内」という言葉がたくさん出てくる...

水島宏明

2014年05月06日 18:51

「悪気のない?」差別こそ、ファシズムの温床ではないのか

「JAPANESE ONLY」(日本人以外お断り) このような横断幕を、国際化が進んだ今日の日本において、サッカーの試合会場で眼にするとは、思いもよりませんでした。しかも、日の丸の旗と一緒に……。 こ...

五十嵐仁

2014年03月14日 06:11

都政と国政の大転換のために「女性蔑視の鼠男」ではなく「正義の弁護士」を都知事に

東京都知事選挙の投票日が明後日に迫ってきました。都政と国政を大転換させるために、「女性蔑視の鼠男」ではなく、「正義の弁護士」を当選させることを訴えたいと思います。 これまでの石原・猪瀬都政を引き継ぐの...

五十嵐仁

2014年02月07日 07:08

沖縄県名護市長選挙での現職市長候補の当選を訴える

沖縄県の名護市長選挙が告示され、現職の市長が立候補しました。現職市長候補が再選されるかどうかに、沖縄だけでなく日本の将来がかかっています。 平和な島・沖縄を実現し、日本を戦争しない平和国家として存続さ...

五十嵐仁

2014年01月13日 16:29

労働者を食い物にするような会社は潰しても仕方ない~「ダンダリン一〇一」原作者・田島隆氏×POSSE代表・今野晴貴氏対談~

サービス残業の強制やパワハラ・セクハラなど労働基準法違反を取り締まる、労働基準監督官の活躍を描いたマンガ作品『ダンダリン一〇一』。竹内結子主演でドラマ化もされた、この作品は「モーニング」で連載中の『カ...

BLOGOS編集部

2013年12月25日 06:57

石破発言について

毎日新聞にこんな記事が出ていた。自民党の石破茂幹事長は29日付の自身のブログで、国家機密を漏えいした公務員らに厳罰を科す特定秘密保護法案に反対し、国会周辺で行われている市民のデモについて「単なる絶叫戦...

内田樹

2013年12月01日 10:03

映画「風立ちぬ」を批判する

宮崎駿監督の『風立ちぬ』を観た。お盆で帰省し、子どもを見てもらっている間に夫婦で。 ちょっと長くなると思うので、最初に結論書いておこうか。恋愛要素は男目線で気持ちがノッた。飛行機にかける夢についてはロ...

紙屋高雪

2013年08月18日 00:57

共産党は癌なのか

参院選の結果を受けての、東浩紀のこの発言。共産党は日本の癌だ。共産党の主張が悪いというのではない。絶対に為政者にはならないという安心感のもとに、為政者への不満だけを吸い上げる党という存在がある、その事...

紙屋高雪

2013年07月23日 07:14

「福島忘却選挙」「TPP承認選挙」「改憲黙認選挙」「消費税追認選挙」にしても良いのか

いよいよ、参院選の投票日になりました。この選挙の結果如何によって、これからの日本の命運が決まることになります。 昨日の『朝日新聞』には、「首相、語らぬ重要課題」「反発避け『経済』一点張り」という見だし...

五十嵐仁

2013年07月21日 06:11

規制緩和をめぐる誤解と謬論

昨日の『朝日新聞』に興味深い対論が掲載されていました。規制緩和について、「推進派」である山本哲三早大教授と、「慎重派」である松原隆一郎東大教授のお二人が、それぞれの立場から「規制緩和」について論ずると...

五十嵐仁

2013年07月12日 14:44

自由競争の社会なのに、なぜ規制やルールが必要とされるのか

昨日のブログで、「規制」をめぐる誤解と謬論の存在について指摘しました。「往々にしてマスコミはこのような謬論に陥りがちですが、『規制』は悪であり『規制緩和』は善であるという前提は成り立ちません」と……。...

五十嵐仁

2013年07月13日 10:04

政権批判の「受け皿」として急浮上してきた共産党

昼のニュースを見ていて驚きました。テレビ朝日(ANN)系の世論調査で、政党支持率の第3位に共産党が躍り出たというのです。 「嘘だろ」と思いました。でも、本当のようです。 テレビ朝日は、次のように伝えて...

五十嵐仁

2013年07月01日 16:47

共産党という立派な「受け皿」があったじゃないか

都議選の結果について報じた昨日の『朝日新聞』の論評を読んで、大きな違和感を感じました。共産党が政権批判の「受け皿」となって野党第1党に躍進したことを全く評価していないように受け取られたからです。 どう...

五十嵐仁

2013年06月25日 06:08

外国人特派員にも唖然とされ厳しく批判された橋下氏は、もう辞職以外にない

少々遅くなりましたが、注目されていた27日の橋下市長の外国人特派員協会の会見について書き留めておきましょう。橋下氏は、元慰安婦のハルモニ達を己の謝罪ショーに利用しようと言う目論見が外れてしまったので、...

秋原葉月

2013年05月30日 05:00

昨日の報道ステーション・サンデーに出演した橋下氏の分析

一昨日のみのもんたの番組に引き続き、昨日も報道ステーション・サンデーに異例の大枠をもらって出演した橋下氏ですが、コメンテーターの顔ぶれから結果は予想できました。そこで橋下氏は水を得た魚のように、垂れ込...

秋原葉月

2013年05月20日 05:00

あずまんの不幸

橋下市長の「慰安婦は必要だった」について東浩紀氏「問題発言なのか?」 - Togetter リンク先を見る 東浩紀は、「問題発言なのか?」と言っている。こういう書き方をすれば「問題発言のはずがない」と...

紙屋高雪

2013年05月14日 00:18

自民党改憲案「“超”口語訳」(1)

「日本国憲法“超”口語訳」というナイスな試みをパクリ、「自民党改憲案“超”口語訳」を書いてみました。自民党HPの「日本国憲法改正草案Q&A」で書かれている自民党の意図も汲みながら、自民改憲案に...

秋原葉月

2013年05月11日 13:00

片山さつきのヘイトツイート

昨日安倍総理の「ヘイトスピーチはやめましょう」の答弁をアップしたのですが、その直後に片山さつき氏が堂々のヘイトスピーチをやらかしてくれました。彼女ほど低劣なネトウヨ政治家も珍しいですが、安倍総理の足を...

秋原葉月

2013年05月09日 05:00

改憲案の「新しさ」

ある媒体に長い改憲論を寄稿した。一般の目に触れることのあまりなさそうな媒体なので、ここに採録しておく。改憲案の「新しさ」改憲が政治日程に上ってきている。7月の参院選で自民党が大勝すれば、今秋以降には国...

内田樹

2013年05月08日 07:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。