城内実の記事一覧

韓国最高裁 三菱重工賠償命令

韓国は予想通り、世界の常識に反する不愉快な判決を行いました。 文在寅大統領をはじめ韓国政府は一貫して「司法判断を尊重する」との姿勢を示すのみで、何ら措置を講じていません。  文在寅大統領は未来志向と言っておりますが、もはや笑止千万、韓国はコントロールを失っているとしか考えられません。 暴走している国を相手にするのも時間の無駄ですが、我が国の企業が不利益を被ることがないよう、政府として国際裁判や毅然...

2018年11月30日 13:50

竹島不法上陸

またもや許されざる暴挙です。韓国主催観艦式の問題や韓国大法院判決、慰安婦財団解散、竹島不法上陸と度重なる韓国の常識とかけ離れた行為を受け、日韓友好議員連盟を退会致しました。  日韓友好議員連盟は、冷戦...

2018年11月27日 16:47

慰安婦財団 解散

朝鮮半島出身労働者の判決に続き、引き続き韓国による全く理解に苦しむ事態が生じています。解散された「和解・癒やし財団」は、2015年12月28日、いわゆる慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を実施す...

2018年11月22日 18:40

韓国首相の日本批判について

いわゆる元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決について、韓国の李洛淵首相が日本政府の姿勢を批判したことは、理解できません。 安倍総理大臣、菅官房長官、河野外務大臣をはじめ、日本政府は、この国際法を無視...

2018年11月09日 15:43

いわゆる徴用工への賠償について

昨日韓国の最高裁で新日鉄住金に下された判決には、驚きと憤りを禁じ得ません。 1965年の日韓請求権協定で解決済みの労務動員について、「個人の請求権は消滅していない」という理解に苦しむ理由で新日鉄住金に...

2018年10月31日 14:46

環境副大臣拝命

この度の内閣改造にて、環境副大臣を拝命致しました。 昨年経済産業部会長に任命されたときと同様、まさに青天の霹靂ともいえる内示を昨日頂き、私自身大変驚きました。  これから認証式を経て、副大臣会議、初登...

2018年10月04日 10:14

総裁選 安倍総裁三選

昨日投開票が行われた自民党総裁選では、安倍総裁が全体の約7割の得票で再選されました。2012年の総裁選以来一貫して安倍総裁を応援してきた私も、地元の静岡県を中心に安倍総裁の支援を呼び掛けてまいりました...

2018年09月21日 10:47

周辺国の軍事費拡大について

中国、ロシアなど、わが国周辺国の軍事費の拡大が進んでいます。 2008年から2017年までに、中国は軍事費が2倍以上になり、ロシアも3割以上伸びています。わが国は、2012年の第二次安倍政権成立以降、...

2018年08月18日 11:30

トルコショック 日本企業への影響

先週末のトルコ通貨リラの急落を受け、影響が世界へと広がっています。発端は、米トランプ大統領が表明した、トルコから輸入する鉄鋼とアルミニウムへのそれぞれ50%、20%の追加関税課税でした。 トルコは金利...

2018年08月14日 16:51

米朝首脳会談を終えて

歴史的な米朝首脳会談が終わりました。「朝鮮半島の完全非核化」に取り組むことが共同声明として発表されましたが、具体的な時期や検証内容は先送りされております。拉致や核の問題は一筋縄ではいかないことは明白で...

2018年06月13日 18:50

米朝首脳会談

先ほどから、史上初の米朝首脳会談が行われております。今回の米朝首脳会談で、完全で検証可能な核を巡る「裏切りの歴史」に終止符を打てるか否か、トランプ大統領の手腕が問われます。そして、日米首脳会談において...

2018年06月12日 11:12

G7サミット 安倍総理存在感発揮

カナダ・ケベック州にて開催されたG7シャルルボワ・サミットにて、安倍総理が大きな存在感を示しました。大きく注目されたのは米国と欧州・カナダが激しく対立する貿易問題でした。安倍総理は、保護主義的な動きを...

2018年06月11日 11:13

米朝会談 再設定

一度中止に決まった米朝首脳会談が一転、12日に再設定されました。トランプ米大統領は、金正恩氏の側近である金英哲氏が持参した金正恩氏の親書を検討し、「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」が前進すると判断...

2018年06月04日 14:42

今国会初 党首討論

昨日、今国会では初めての党首討論が行われました。党首討論が行われるのは、2016年の12月以来、約1年半ぶりです。立憲民主党の枝野代表、国民民主党の玉木共同代表、共産党の志位委員長、日本維新の会の片山...

2018年05月31日 12:35

北朝鮮「拉致問題持ち出すな」

北朝鮮の朝鮮中央通信が日本人拉致問題に関してとんでもない論評を展開しております。朝鮮中央通信は、「日本がすでに解決された“拉致問題”を再び持ち出している」と主張し、「国際社会が一致して歓迎している朝鮮...

2018年05月14日 18:46

野球愛に溢れた鉄人 衣笠選手

元広島の衣笠祥雄氏がお亡くなりになりました。死球を受けても、怒らず相手投手を気遣う非常に紳士的な振る舞いを、今でも覚えております。  衣笠氏の愛称「鉄人」は、死球を受けても必ず立ちあがる精神と連続試合...

2018年04月25日 12:46

拉致問題解決への正念場

4月22日、東京の永田町の砂防会館で、「北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟」主催の「政府に今年度中の全被害者救出を求める国民大集会」が開催されました。 櫻井よしこさん司会の...

2018年04月23日 16:54

平昌パラリンピック公式HPに「独島」「東海」の表記

韓国・平昌パラリンピックの公式ホームページに、日本固有の領土である竹島の韓国側の呼称「独島」や、日本海を意味する「東海」の表記があることが分かりました。日本政府は抗議し、削除を含めた対応を求めました。...

2018年03月05日 10:25

習近平氏、国家主席任期撤廃の憲法改正案提出

習近平国家主席率いる中国共産党中央委員会は昨日26日、国家主席の任期を連続2期10年までとする文言を憲法から削除する改憲案を、中国の国会である全国人民代表大会(全人代)に提出したことが明らかになりまし...

2018年02月27日 12:14

ドイツ航空機の座席機器に「独島」表記も削除の方針

ルフトハンザドイツ航空の旅客機の座席に取り付けられた電子地図上で、我が国固有の領土である島根県の竹島が「独島」と記載されていたことが分かりました。 「独島」とは言うまでもなく、韓国および北朝鮮が領有権...

2018年02月22日 12:16

捕鯨擁護映画の監督がイギリス映画祭最優秀監督賞受賞

イギリスのロンドンで17日、捕鯨を日本文化として肯定的に取り上げた映画『ビハインド・ザ・コーヴ』(平成27年公開)の八木景子監督が、ロンドン国際映画製作者祭の長編ドキュメンタリー部門最優秀監督賞を受賞...

2018年02月20日 15:10

さらに進む韓国の対北朝鮮融和姿勢

現在開催中の平昌オリンピックでは、早くも日本勢のメダル獲得ニュースが届き、喜ばしいことですが、その舞台裏で文在寅政権の対北朝鮮融和姿勢が進展しており、不信感を抱かずにはいられません。 文大統領は、金正...

2018年02月13日 12:00

平昌五輪開会式について

1月24日、自民党本部で開かれた「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」と外交部会の合同会議に出席しました。 冒頭、外務省から、いわゆる「慰安婦問題」に係る日韓合意を巡る最近の状況と外務省の取り...

2018年01月25日 13:29

北朝鮮の平昌五輪参加表明について

1月9日、韓国と北朝鮮による南北閣僚級会合において、来月開幕する平昌五輪に参加する旨の表明が、北朝鮮よりありました。五輪の成功に向けて協力する旨の共同報道文も採択され、北朝鮮から選手団、応援団、記者団...

2018年01月12日 09:03

真価問われる韓国外交

ここ数日は、朝鮮半島情勢が揺れ動いております。 いわゆる慰安婦問題をめぐる日韓合意に対する韓国の方針発表と、朝鮮半島の南北閣僚級会談が注目されます。 慰安婦合意については昨日もお伝えした通り、韓国に国...

2018年01月10日 12:23

日韓合意をめぐる異常事態について

我が国と韓国との間の、いわゆる「慰安婦問題」の最終的かつ不可逆的な解決である平成27年12月の日韓合意を巡り、韓国側で理解に苦しむ事態が生じています。 1月4日、韓国の文在寅大統領は、元慰安婦の女性ら...

2018年01月10日 07:59

韓国「慰安婦の日」制定へ

11月24日、韓国の国会は、毎年8月14日を「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」として国の記念日とする法案を可決しました。8月14日は、「元慰安婦」の女性が初めて公の場で「元慰安婦」であることを証言した...

2017年11月27日 19:19

米韓首脳会談後の晩餐会に元慰安婦が出席

11月7日、アメリカのトランプ大統領が韓国を訪問した際の晩餐会において、元慰安婦が招待され、トランプ大統領と抱き合う一幕がありました。晩餐会という「おもてなし」の場で政治的アピールを行うことが疑問であ...

2017年11月09日 10:53

衆議院選挙の結果について

10月22日に投開票が行われた衆議院選挙において、自民党・公明党を合わせて3分の2を超える議席を頂きました。与党の安定した政権運営に対して一定の評価をしていただけたものと受け止めております。しかし、こ...

2017年10月27日 21:25

徴用工問題の不当な蒸し返し

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、韓国人の徴用工問題に関し、個人の請求権は消滅していないとの見解を示しました。2012年、韓国の最高裁判所において、個人の請求権は今なお有効であるとの判断がなされ...

2017年08月21日 11:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。