きい たかし(城井 崇)の記事一覧

オンライン教育導入迅速化への提案

【はじめに】オンライン教育、期待と実態にギャップ大きく5月4日、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が全国で5月末まで延長されることが政府で決定された。学校休校についても地域によっては一部再開に向けて動き出すところも出てくる状況だ。収束へ向かって皆で努力を続けながら、我々は第2波、第3波の感染拡大にも備えなければならない。そんな「ウィズコロナ」の状況の中で学びの継続を図っていくときに重要な...

2020年05月09日 15:06

いわゆる「9月入学・9月新学期」案について考える

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、学校休校が長期化、子どもの学習継続やキャッチアップが難しい状況が続いている。教育現場での努力も続いているがどうしても限定的であり、このままでは1学期分の学びが失われる...

2020年04月23日 20:26

家賃引き下げ支援も国の要請と支援・補償はセットで

連日いただく新型コロナウイルス対策に関わる相談に、「政府の自粛要請で家賃が払えない」というのがあります。手元現金がなければ個人にしても事業主にしても家賃は支払えません。何とか入居者の暮らしや仕事を支え...

2020年04月11日 15:50

新型コロナウイルス対策学校臨時休校に関する文部科学省からの回答

全国の小中高特別支援学校に対して臨時休校を安倍総理が要請した件の詳細について、本日(2020年2月28日)午前8時半から開催された野党新型コロナウイルス対策本部会議、13時からの共同会派文部科学部会、...

2020年02月28日 17:31

全国の小中高臨時休校を首相要請、で確認すべきこと

2020年2月27日、新型コロナウイルス対策に関して、安倍首相が全国の小中高の臨時休校を要請することを発表しました。全国の小中高、臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相(NHK)https://w...

2020年02月28日 11:54

いわゆる高等教育無償化の論点

2019年3月14日、衆議院本会議で「大学等における修学の支援に関する法律案」及び「学校教育法等の一部を改正する法律案」が審議入りとなりました。ここでは大学修学支援法案にしぼり、衆議院本会議で国民民主...

2019年03月20日 14:09

「子どもを守る」に必要なこと

平成31年度予算案の審議が通常国会で続いています。焦点の一つは、「子ども」です。今秋予定の消費増税を財源とする幼児教育(幼稚園・保育園・認定子ども園等)の無償化や、千葉県野田市などでの痛ましい事件の再...

2019年03月05日 17:11

水道の民営化の問題点

今回の臨時国会で審議となった水道法改正案。多くの問題課題が浮き彫りになっているにもかかわらず、政府与党が衆議院厚生労働委員会での審議を省略、強行採決させる事態となりました。今回は、この水道法改正案で行...

2018年12月06日 16:46

日本音楽著作権協会(いわゆるJASRAC)による音楽教室からの 著作権使用料徴収に関する質問主意書

3月22日、日本音楽著作権協会(いわゆるJASRAC)による音楽教室からの著作権使用料徴収に関する質問主意書を提出しました。将来の演奏者やアーティスト、地域での音楽活動の担い手を育てるきっかけの一つで...

2018年03月23日 14:28

希望の党への合流、安保・憲法について

選挙戦も終盤を迎えました。 今日は皆さんに改めてご説明したいことがあります。長文ご容赦ください。 これまでも誠実にお訴えさせていただいたつもりでしたが、残念ながら誤解が多いようです。 希望の党への合流...

2017年10月17日 20:25

ご支援いただいている皆様へ

ご支援いただいている皆様へますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。さてこの度、添付画像のとおり民進党常任幹事会にて方針が決定されました。私自身考えに考えた結果、「希...

2017年09月30日 10:26

民進党代表選挙投開票

画像を見る9月15日は民進党の臨時党大会。民進党代表選挙の投開票が行われました。国会議員、公認内定者、地方議員、ツイン、サポーターによる投票の結果、蓮舫参議院議員が新代表に選出されました。私が応援させ...

2016年09月16日 16:42

熊本地震の支援について

皆さんこんにちは。元衆議院議員のきいたかしです。熊本地震の余震、暮らしへの余波が続いています。お亡くなりになられた皆様とご遺族に改めてお悔やみ申し上げるとともに、今なお不自由な生活が続く被災者の皆様に...

2016年04月18日 10:24

熊本地震

おはようございます。昨晩の熊本地震、最大震度7で北九州も随分揺れました。お亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げるとともに、被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。政府におかれては被害者の救出・支...

2016年04月15日 08:49

民進党結党・参加に寄せて

皆さんこんにちは。元衆議院議員のきいたかしです。日頃からの温かいご支援ありがとうございます。さて、民主党、維新の党を中心にした野党結集の結果、2016年3月27日に新党「民進党」が結党しました。結党の...

2016年03月28日 13:56

キャリア教育授業に協力

画像を見る画像を見る去る1月22日は午後から北九州市八幡西区上津役小学校・大原小学校合同のキャリア教育授業が行われ、私もお手伝いしてきました。両小学校が主催し、北九州キャリア教育研究会のアレンジで47...

2016年01月26日 11:27

戦闘中の機雷掃海は戦闘行為

昨日の党首討論で集団的自衛権の行使を含む安全保障法制の議論が実質的に始まりました。昨日の安倍総理と民主党岡田代表の討論で明らかになったことで私が極めて重要だと思う点を1つ書きます。他国の領土領海領空に...

2015年05月21日 09:53

安全保障関連法案について

5月14日安倍内閣が集団的自衛権の行使を含む安全保障関連法案を閣議決定しました。私は今回の安全保障関連法案は、その内容も審議の進め方も極めて問題が大きいと考えます。安倍政権の言うとおりに法律を変えさせ...

2015年05月15日 10:42

衆議院選挙について

先ほど、開票状況を見て小選挙区も比例も厳しいとの情勢を受け、事務所に駆けつけて下さった皆様とメディアの皆様にこれまでのご支援のお礼と落選のお詫びを申し上げました。応援いただいた皆様、短期間の無理なお願...

2014年12月15日 01:03

当面する政治課題その4 地方再生

最後に地方再生についても述べたいと思います。私は「北九州の元気を日本の元気に」をスローガンの一つに掲げています。地域のことは地域で決める。本当の地方分権で地方再生を図りたいという思いを込めています。安...

2014年12月10日 05:00

当面する政治課題その3 権力の暴走の懸念

今回は権力の暴走の懸念について触れます。安倍自民党政権によって強行採決された特定秘密保護法は、いまだに権力暴走の懸念が払しょくされていません。政府の不都合な情報が政府の判断で隠され続ける余地が残ってい...

2014年12月09日 05:00

当面する政治課題その2 格差拡大への対応

今回は格差拡大への対応についてふれます。安倍自民党政権は、「派遣法の改悪」を通じて正社員を減らし、一生派遣労働を法律で押し付けて低賃金の若い世代を増やそうとしています。いまや雇用労働者5000万人のう...

2014年12月08日 05:00

当面する政治課題その1 経済

当面する政治課題にどう対応するかについて、4回に分けて触れたいと思います。まず経済です。私は、景気回復の実感がないアベノミクスの失敗を正し、地方から経済再生を実現せねばならない、と考えます。アベノミク...

2014年12月05日 16:33

政は正なり。

皆さん、こんにちは。前衆議院議員のきいたかしです。7月1日、安倍内閣は、「集団的自衛権は、国際法上保有しているが、憲法によって行使が禁じられている」というこれまで憲法解釈を変更し、行使を認めるという閣...

2014年07月17日 11:11

政は正なり。

今回は介護政策、特に心配と不安の声が上がっている要支援者(要支援1、2)に対する介護保険サービスの市町村事業への移管について述べます。消費増税の上に「要支援切り」2015年度の介護保険法の改正に向け要...

2014年04月01日 18:03

教科書採択問題の悩ましいところ

今回は、教科書採択問題について雑感を書きたい。ついに是正要求を出さざるを得ない状況になった。3月14日、沖縄県竹富町が所属する八重山地区協議会が選定したものではない中学公民教科書を同町が寄付金で独自使...

2014年03月17日 11:37

貸与型奨学金の現状と対策

4月の大学新入学を控え、奨学金が再び注目を集める季節となった。奨学金は、意欲と能力のある学生等が経済的理由により学びを断念することなく、安心して学べる、学び続けられるために欠かせない仕組みである。文部...

2014年03月13日 11:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。