竹内健の記事一覧

基礎を軽視する日本は生き残れるのか?

AI、ビッグデータ、IoT・・・とIT業界は活況を示しています。その一方、これで良いのかな?、と疑問に感じることもあります。今の日本は、ITの技術を使った応用に多くの関心が行ってしまい、それを実現するコア技術への関心が薄れているのではないか。企業の方々から大学に求めることを伺うと、しっかりした基礎の素養に基づいた力を要請して欲しいと言われます。数学、物理学、統計学といった学問はいつの時代も重要です...

2018年03月12日 15:52

アップル、iPhone Xの発売と東芝メモリへの出資の相似形

アップルからiPhone Xの発売が発表されました。前の機種との違いは、有機ELを使った全画面ディスプレイ、無線給電、顔認証のよるロック解除やモバイルSuica搭載など。どうやら顔認証などのために機械...

2017年09月13日 09:35

潮目が変わって来た日本の半導体

久しぶりの更新になります。ブログを更新していないので、最近どうしたのか?、と聞かれることが時々ありますが、元気にやってます。いまAI向けLSIというフロンティアが開けつつあり、必死でAIという新しい分...

2017年07月10日 17:48

東芝のフラッシュメモリ事業はアメリカ企業に買ってもらい「日米連合」という幻想

東芝のフラッシュメモリ事業は4/1に分社化され、東芝メモリという会社になるようです。そして原発事業の損失の穴埋めのために、東芝メモリは完全に売却されると言われています。メモリ事業は現在絶好調の上、デー...

2017年03月17日 19:39

東芝記者会見の異様な光景

かつての古巣の東芝のことが心配でもあり、産業界がしっかりしてくれないと大学で研究・教育をしていても仕方がないこともあり、東芝の記者会見はネット中継で見ています。2/14の記者意見は異様なものでした。記...

2017年02月18日 10:28

AIで再び活気が出てきた半導体と立ち遅れる日本

ここ最近の科学技術で盛り上がっている分野と言えばAI(人工知能)でしょう。新聞を見れば見出しにAIと書いてないことは無いくらいですし、碁や将棋でAIがプロに勝ったことなどもあり、「AIが人の仕事を奪う...

2016年11月14日 11:33

大学の研究室で学べることは何か

大学の進学先を迷っている高校生や卒論の研究室を考えている大学3年生のみなさんにとって、研究室はよくわからない場所でしょう。研究室は教員によって千差万別でしょうから一般化して「これだ」という事は難しい。...

2016年10月11日 10:51

年をとって身に染みる、「好きなことを仕事にしよう」という若者へのアドバイスの大切さ

最近のAIブームは凄いものがありますが、多くの本が出版されている中、甘利俊一先生の「脳・心・人工知能 数理で脳を解き明かす (ブルーバックス) 」はとても良かったです。技術的な内容に加え、AIの研究が...

2016年09月13日 14:14

50代のオジサンでも必要とされるためには

50代のおじさんへの風当たりが強い。日経ビジネスでは、「どうした50代! 君たちはゆでガエルだ」という特集が組まれ、「環境の変化に気づかず、危機意識が薄い…50代に未来はあるか」と手厳しい。あるいは、...

2016年08月25日 12:01

なぜ理系に進む女性は少ないのか?

最近、理系の大学に進学した女性を「リケジョ」と呼ぶようになったようですが、わざわざそんな言葉が生まれたのは、女性が少ないから。更に理系の中でも女性が集中している学科とほとんど居ない学科に極端に別れがち...

2016年07月20日 14:54

理系に進む高校生も国語の勉強や作文は積極的に取り組んで欲しい

日本の大学入試改革では米国の大学を真似て?「思考力・判断力・表現力」を重視するようになる、と言われています。ボランティア活動や面接重視などと言われていますが、日本の大学の入試(東大の学部、大学院)と米...

2016年07月19日 12:13

IoTはおじさんだけの発想では対応できない

今日は研究の打ち合わせを兼ねてパナソニックさんのお台場にあるショウルーム、Wonder Life-BOXに行ってきました。ここは「パナソニックが考える、「2020年〜2030年のより良いくらし」をひと...

2016年07月13日 11:47

就職先に悩んだら、仕事の内容よりも、一緒に仕事をする人・チームで進路を決めたら良い

大学院を卒業して20年も経つと同世代の進路は本当にそれぞれです。自ら転職したり、リストラで不本意ながら辞めざるを得なかったり。同じ会社に居続けている方が少数かな。私の場合も転職を計画していたわけではな...

2016年06月22日 14:19

ハードとソフトの融合はジョブズの言う「Connecting dots(点と点をつなげること)」

VLSIシンポジウムで論文を発表するためにハワイに来ています。今回は「データの属性を自ら判断する賢いメモリ」を発表します。「TLCフラッシュメモリーをデータセンターに 中央大学がデータの属性を自ら判別...

2016年06月17日 11:07

若さとは将来に期待すること、自分がまだ成長できる、何かをなす事ができると信じられること

40代で電機業界にいると、同世代や上の世代の人の現状は悲喜こもごもです。自らの意思で会社を辞めた人も多いし、リストラや早期退職で会社を辞めざるをえなくなった人も多い。好奇心を失わずに、新しいことに挑戦...

2016年06月13日 11:18

理系の技術者が10年前にビジネススクールにMBAを取りに行った意味

スタンフォード大学のビジネススクールに行きMBAを取ったのが2003年ですから、10年以上がたちました。当時はなぜ技術者がMBAに行く必要があるのか?と言われたものでした。そして、経営コンサルや投資銀...

2016年06月07日 16:17

IoTで直面する人材難

電機メーカーは携帯電話、パソコン、テレビ、液晶ディスプレイ、半導体・・・などからの撤退が相次ぎ、事業再編、リストラも一段落してこれからいかにして成長していくか、前向きに変わろうとしています。事業が競争...

2016年05月30日 11:35

グーグルがAI向けの半導体を開発した意味

グーグルがディープラーニングを高速に実行するための、専用LSI(ASIC)を開発し、すでに囲碁AIの「AlphaGo(アルファ碁)」などにも使われていると発表しました。米Googleが深層学習専用プロ...

2016年05月23日 11:30

IoTで儲けるという幻想

最近、IoT(Internet of Things)、AIが大流行ですね。IoTは「モノのインターネット」と呼ばれるように、社会の至るとこに設置されたセンサが膨大なデータを収集し、インターネットを通じ...

2016年05月12日 14:50

社長が交代しても東芝の明日が見えない

東芝が6月に社長を交代すると発表しました。室町社長が特別顧問という不思議なポスト(何が特別なんだろうか?)に退き、新社長に医療畑の綱川さん、新会長に原発畑の志賀さんがなられるようです。まず室町さんは何...

2016年05月09日 10:57

就活もいよいよ正念場、面接ですね。でも、本当にヤバイのは、面接官のオジサン世代ではないかな。

いよいよ就活も本格化。各社ごとに微妙に違うエントリーシートを書いて、ジョブマッチング、度重なる面接やプレゼン・・・今どきの就活は本当に大変です。自分を振り返ると、私が東芝に入社したのは1993年ですか...

2016年05月09日 10:55

誰にも等しく桜が咲く

東京では桜が満開ですね。本学でも日曜日に入学式が行われ、私は卒業式に引き続き学科の入学式の司会を務めました。最近の大学はマメなもので(と教員の私が言うのも変ですが)、入学式後にご父兄にカリキュラムの説...

2016年04月08日 13:37

卒業・就職おめでとうございます。ところで、学ぶ習慣はついていますか?

先週、中央大学でも卒業式が行われました。私は学科の卒業式・修了式の司会を担当。学位の授与式では卒業生の名前を読み上げたのですが、これが難しい。名前を間違えたり読み飛ばしてはいけませんので、かなり緊張し...

2016年03月28日 13:46

最初から失敗することがわかっている国家プロジェクト

少しずつ暖かくなってきて春はもうすぐですね。大学教員にとって、春は卒業・入学・進学の季節であると同時に、予算申請の季節でもあります。昨年末に次年度の予算が閣議決定され、研究開発に使われる予算の金額や目...

2016年03月15日 11:27

研究開発は年功序列に合わない

大学院を出て就職してから20年余り、日本だけでなく色々な国の企業とも仕事をしてきました。研究開発はリスクが高いのは当たり前ですから、どのプロジェクトが成功するか、確信など持てません。しかし、「これは失...

2016年02月22日 10:39

リストラされても生き残るために、普段からやっておくべきこと

電機メーカーのリストラでは多くの場合、40歳以上が対象ですので、私の世代はもろに対象です。まさかこんなことになるなんて、きついな、というのが正直なところです。大手企業を辞めざるを得なくなって小さいとこ...

2016年02月15日 17:52

受験に失敗しても悲観する必要は無い

入試のシーズンですね。中央大学でも入試が始まり、キャンパスの中に受験生を見掛けるようになりました。受験生の皆さんには悔いが残らないよう、自分の力を出し切れることを祈っています。とはいえ、定員がある受験...

2016年02月12日 16:05

シャープのエンジニアへのエール

経営難のシャープがどうなるのか、産業再生機構といういわば国策としてシャープを救済するようにも言われていましたが、どうやらホンハイ(鴻海)による買収になりそうです。ホンハイはiPhoneやiPadなどの...

2016年02月08日 13:29

理系の研究者に必要なのは文系力

日本人のノーベル賞の受賞が相次いでいるせいか、子供たちが将来就きたい職業として、理系の研究者が人気を集めているそうです。「将来就きたい職業に「研究者」 子どもの人気集める」この調査結果によると、研究者...

2016年02月02日 12:37

日本の技術は負けていないという思考停止

日本の半導体はソニーのイメージセンサー、東芝のフラッシュメモリなど数少ない勝ち組を除いては、総崩れになりました。特に酷い状態なのがシステムLSI。日立、三菱電機、NECのシステムLSIを主力とする半導...

2016年02月01日 10:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。