宮崎謙介の記事一覧

老後2000万円問題

老後の年金が一人あたり2000万円不足するという金融庁の報告書について。やっと出てきたのかという思いです。このままで年金が安泰だなんて誰も思っていなかったはずですよね。少なくとも私たち世代は自分の時代に年金がもらえるなんて神話は信じていない人の方が多いでしょう。人生100年時代を迎えるとなったら尚更です。これは歴代の政権がずっと放置してきた問題がここにきて明るみになっただけで、誰が悪いかといったら...

2019年06月12日 08:18

成人の日

今日は成人式ですよね。新成人の皆様のご成人を心よりお慶び申し上げます。私はちょうどミレニアムに成人式を迎えました。ということは、今年の新成人の皆様が生まれた年に成人式をしていたということになりますね。...

2019年01月15日 10:59

クリスマスの翌日に思う

クリスマスが終わり、街から一斉にクリスマスツリーが消えました。※クリスマスツリー跡地イルミネーションは変わらず輝いているのですが、心なしか、どこか寂しく見えます。いよいよ年末が迫ってきます。今年も一年...

2018年12月26日 21:32

日本初!議会で育児に配慮

つい先日のニュースに感動したのでちょっとご紹介します。兵庫県議会が、議会の規則で「育児」を本会議の欠席理由に認めたそうです。これは全国の都道府県議会で初めての事例です。※もちろん、国会では認められてい...

2018年11月01日 12:15

テレビ出演から一周年

テレビに出始めて今日でちょうど1年です。あの日、サンジャポに出た裏には本当にドラマがありました。あの日は、台風直撃だったのですが、妻の選挙が終わった1週間後で「こんなときにテレビ出るなんて!」と周囲か...

2018年10月30日 07:02

長男誕生の報告

本日、2月5日午前8時19分、無事に男児が誕生しました。昨日の夕方から陣痛が始まりましたが、私は陣痛に苦しむ妻(この時は23時頃に出産予定と診断)を東京の病院に送り届けて京都市長選の応援にいきました。...

2016年02月05日 18:03

イギリス大使館へ

イギリス大使館に伺い、公使と意見交換をいたしました。以下が公使からの強いメッセージでした。 ■公使は個人的に安倍政権が掲げる「女性の活躍社会」方針を大いに支持している。(かつて公使は駐日英国...

2016年02月04日 19:18

ベビーベッド

フローレンスの駒崎さんと対談しました。男性の育児参加から働き方の改革、男性の家庭内戦闘力まで幅広くお話ができました。示唆に富んだお話ばかりで勉強になりました。その後も4件の打ち合わせ等をこなし、夜の会...

2016年01月25日 18:06

男性の家庭内戦闘力

本日は衆議院本会議がありました。 某先輩女性議員と立ち話をしました。 話題はやっぱり、あの話。。 先輩「男なんて家にいても役に立たないわよ」 宮崎「そうなんですかね・・。今朝も食材を買い出しに行...

2016年01月21日 16:32

妻が切迫早産

妻が切迫早産と診断されました。その場で緊急入院になりました。2月15日が出産予定日なのですが、無事に子供が生まれるまでは穏やかに過ごしてもらいたいと心から願うばかりです。こういうときに何もできないこと...

2016年01月15日 18:18

AERAの記事

以前取材を受けたAERAの記事。アエラの記事はコチラ男性の育児参加に向けての私の言いたいことを表現してくださっています。雑誌の取材は以前受けていたものが続々と発信されると思います。一人でも多くの方に真...

2016年01月14日 01:05

終電と始発の間(劇場版)

昨夜、妻に電話をしました。本来であれば新潟の地元で新年会に出席をしている予定でしたが、朝から具合が悪くて断念したそうです。買い物も行けなさそうな様子だったので、とりあえず京都発の終電で東京へ向かいまし...

2016年01月10日 06:19

【必読】国会議員の育休取得に向けて

私の先輩であり良き理解者である橋本岳 代議士が今回の「育児休業」について応援のブログを書いて下さいました。橋本岳代議士のブログ⬆︎クリック理路整然と様々な視点から解説をして下さっています。賛成の皆様も...

2016年01月08日 23:25

戦うべきは少子化なんですが、、、

1月6日放送の報道ステーションを観ました。『第一回:自民党 男性の育児参加を支援する若手議員の勉強会』で受けた取材が報道されました。(何度も申し上げていますが、女性の社会進出を推進している日本において...

2016年01月07日 00:56

育休取得が思いつき?

年末の地元まわりをしていると様々なご意見を頂戴します。そしてどこへ行っても必ず育休取得の真意を尋ねられます。ありがたいことです。その中で、たまにあるのが今回の育休取得宣言が「思いつきだったのか?」とい...

2015年12月30日 01:03

なんで男性の育児参加は大事なの?

男性の育児休暇が何故重要なのか?と問われることがあります。確かに言われてみれば明確な理由がわかりにくいのかもしれません。そこで調べてみました。『首相官邸:社会保障国民会議;第三分科会(持続可能な社会の...

2015年12月28日 22:55

海外の育休

育休についての議論が今日も繰り広げられています。引き続き賛否両論があるわけですが、海外の育休取得の状況を調べてみました。「カラダノート」というサイトから引用します。外国における育児休暇取得率は、イギリ...

2015年12月27日 22:02

国会議員の育休と歳費について

世の中の育児休暇はどのように決められるか。労使交渉で決定されるもので、育児休暇中は無給であるという規則の企業もあります。国の支援で育児休業給付金というものがあります。給与の67%が最初の半年間支払われ...

2015年12月26日 22:35

国会議員に時間的自由があるとの指摘について

連日、メディアをお騒がせしています私の育児休暇の件について朝から晩まで事務所の電話が鳴りっぱなしです。繋がりにくくなっておりますが、ご了承くださいませ。今回の私の表明によって賛否両論が寄せられています...

2015年12月25日 22:30

男性の子育参加に向けて

私、宮崎謙介は衆議院議員です。選挙を経て立法府に身を置き、国の未来を左右する重要な議決をする際の一票を託されています。緊張した局面、重要な局面において私の一票が大きな意味を持つこともあります。日々、そ...

2015年12月23日 11:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。