加藤紘一の記事一覧

田中慶秋法務大臣の辞任について

田中慶秋法務大臣が辞任しました。過去の外国人企業からの献金と、暴力団関係者との交際が発覚してから辞任するまでの政府とマスコミのやりとりは、まさに予定調和でした。国会を欠席し、何日目かに入院して、病院を出ざるを得なくなって……順調に、シナリオ通りに進んでいるなと思って眺めていました。それにしても野田首相というのは、つくづく面白くない人です。なんでこう古色蒼然としたことをやるのでしょうか。人事にも色気...

2012年10月24日 20:49

これからの日中国交を作り直す知恵をしぼろう

今年は日中国交回復40周年。盛大にお祝いをする予定でいました。40年近く、うまくいっていたということです。それが水泡に帰すやもしれぬ情勢です。今回、ここまで深刻な事態になってしまった理由は、この40年...

2012年10月03日 21:56

尖閣問題はつとめて冷静な対応を

ナショナリズムは、扱い方を間違えると大ケガをします。そして領土問題には、妥協というものがありません。だからこそ、かつて1972年9月27日の第3回日中首脳会議において、田中角栄と周恩来は「しばらく尖閣...

2012年09月25日 14:41

小沢一郎氏の離党に想う

小沢一郎氏が民主党を離党しました。前回お話しした“「3ない」の予言”が外れてしまいました。(『決められる政治を自民党が実現しました』)離党は、政治的にはほとんど自殺行為です。「友人として、小沢君は気の...

2012年07月09日 20:17

決められる政治を自民党が実現しました

社会保障と税の一体改革関連法案が衆議院を通過しました。当初の政府案には、年金・医療・介護など、社会保障に関する具体的記述が全く抜け落ちており、まさしく増税先行法案としか言いようがありません。自民党が強...

2012年06月27日 13:13

公務員の給料をカットすべし!

日本の政治は長らく、公務員の扱いを「上薄下厚」でやってきました。つまり、職層階級の低い公務員の給料が相対的に高いのです。40年間も上に冷たく、下に厚くしてきたのですから、「下厚」が重たくなるのも仕方あ...

2012年04月09日 16:08

消費増税関連法案3つの問題点

政府は、期限ギリギリの3月末に消費税率引き上げ関連法案を提出しました。それを受けて4月の国会は、またまた何が起きてもおかしくない、波乱含みの状況です。法案は、消費税率を2014年4月に8%、15年10...

2012年04月09日 16:07

訪中を終えて

中国から帰ってきました。前回お話したように、今年は日中国交正常化40周年。そのスタートとして、日中友好協会会長の私をはじめ、日中友好7団体の長がそろって中国に行き、指導者や中日友好関係団体と懇親を深め...

2012年02月25日 00:00

選挙制度改革の「連用制」には反対です

衆議院選挙制度の抜本改革をめざす議員連盟」が、さらに燃え盛っています。直近では、「連用制」についてもずいぶんと議論してきました。その結果として、私個人としても議連としても、連用制には反対することにしま...

2012年02月18日 18:00

アジア諸国との関係が日本の景気にどう影響するのか、注視が必要

今年の日本の景気はどうなるのでしょうか? 欧州経済危機の余波もあり、昨年後半からアジア諸国の金融事情が思わしくありません。その筆頭となるのが中国で、2011年11、12月と中国の外貨準備高は2カ月連続...

2012年01月31日 13:16

日本の選挙制度改革に正面から向き合います!

11月17日に、かねてから選挙制度を主要なテーマとしていた「選挙制度を抜本的に考える会」の超党派議員連盟を開きました。自民党、民主党が中心ですが、中小政党もかなりオブザーバーを出したり、代表を出したり...

2011年11月30日 18:00

日本はTPPに参加すべきではない

私はTPP参加には反対です。TPPに参加するかどうかの議論は、昨年唐突にアメリカが参加を切り出してきて以降、にわかに日本でも主要な政治家やマスコミから、TPPに参加すべしの論調が強まりました。現在の過...

2011年10月30日 00:00

野田内閣では変化は起こらない

野田内閣が組閣したとき、私は「夢のない内閣だ」と書きました。党内のバランスを重んじ、官僚とも調和を取る。失言を避けて国民に語りかけることを封印し、国会でもあれだけおどおどと答弁をやったら、確かに間違い...

2011年10月12日 00:00

小沢一郎氏に対する国民感覚

小沢一郎氏の裁判が行なわれました。それに先だち、秘書3人に政治規制法違反の有罪判決が出ています。秘書は全員有罪と聞いたとき、来るべき判決が来た、と思いました。 小沢氏が「司法の自殺に等しい」と言った有...

2011年10月12日 00:00

野田新内閣の組閣に当たって

一言でいうと「夢の無い内閣」である。輿石氏を幹事長に据えた時点でその方向性は見えた。その後の野田氏の発言や組閣を見ても、党綱領さえ作れない民主党がバラバラになることを回避するためだけの布陣であり、今後...

2011年09月02日 15:00

中国高速鉄道脱線事故と、信じられないその後の対応

中国で起きた高速道路追突の大事故は、今の中国の国家の体質を象徴するものでしょう。事故が起きた翌日には、大破した車両の一部を穴を掘って埋めてしまうという、信じられない行動をしています。さらには調査の結果...

2011年08月04日 14:49

コメ先物取引の試験上場が認可されたことについて

試験的にではありますが、72年ぶりにコメの先物取引が認可されました。背景には、長く低迷してきた国内の商品先物市場を再建する狙いがあります。トウモロコシや大豆の先物取引は、シカゴの穀物市場がメインとなっ...

2011年07月07日 00:00

内閣不信任案否決を受けて〜日本の民主主義が「小沢一郎」から卒業した日〜

予想外の大差でした。民主党の内紛は、想像よりずっと小さかったようです。そして、これは予想通りですが、覚悟のない政局ごっこでした。つまり民主党のここ2ヵ月の動きは、菅批判に傾く世論を気にした、覚悟のない...

2011年06月02日 23:59

自民・民主が手を組んで菅下ろし?

GWが明けて、新聞記者や経済界の人たちから、意見を求められることが続きました。「GW明けには、菅さんが辞めて、民主党もガタガタっときて、現状打破ができると思ったら、何も変わらないですね」と。「誰です、...

2011年05月20日 23:59

そこに暮らす人々のための地域再生とは

自民党に昨年10月に発足した「国家戦略本部」は、自民党ならこの日本をどのように創っていくのかを議論・研究するための、谷垣総裁の諮問機関です。5つの分野に分けて基本的な戦略を議論するための組織で、私は「...

2011年05月20日 23:00

選挙制度の変更なき大連立話は有り得ない

菅首相が突然、谷垣氏に入閣要請を打診して話題になりました。 実はその1週間ほど前に、私は菅首相から電話をもらっていました。「自民党からも閣僚を入れる形で協力してほしい」とのことでした。私はそのとき、「...

2011年04月29日 00:00

TPPに前のめりの菅内閣を危ぶむ

TPPの前哨戦ともなる日豪EPA交渉の再開が注目を集めています。菅首相は、とにかく「TPPで開国だ」と前のめりになっていますが、非常に危険だと思います。どこまで戦略的な交渉手順を考えているのか、TPP...

2011年02月21日 23:00

訪中は日中の関係修復への第一歩

1月11日から2泊3日で、公明党の富田茂之、自民党の平沢勝栄、竹下亘、森山裕、社民党を離党して無党派になった辻元清美の各氏と一緒に、日中友好協会の顧問議員団として訪中してきました。 中国外交の中心にな...

2011年01月21日 00:00

菅第2次改造内閣と自民党の行方を握る公明党の動き

仙谷由人元官房長官が菅内閣から姿を消しました。 8月下旬にできた菅第1次改造内閣は、「仙谷内閣」だったのではないかと言われていました。仙谷氏が手を広げすぎだということは、以前私もこのサイトでも書きまし...

2011年01月21日 00:00

日本はTPPよりFTAを進めるべきである

1月の訪中の際に(詳しくは訪中は日中の関係修復への第一歩)、私はTPPについても武大偉、戴秉国両氏に話を向けてみました。ところがふたりとも、「何、それ?」というくらい、ほとんど関心を示しませんでした。...

2011年01月21日 00:00

新年のごあいさつ〜意外な年の「意外」の正体〜

新年、明けましておめでとうございます。虎年が終わり、兎年が始まりました。実は私、年男です。 年末、ある通信社の人から「年男としての抱負は?」と聞かれました、干支と政治を関連づけて考えていなかったので、...

2011年01月01日 00:00

TPPとFTAはどこへ向かうバスか?

環太平洋戦略的経済連携協定(Trans Pacific Partnership)、略して「TPP」が、やたらと衝撃を与えている。たまたまちょうど、私が自民党の農林部会の農林水産貿易調査会長を引き受けさ...

2010年12月03日 00:00

病気回復のごあいさつと、療養中に考えたこと(政策論争のできる政治のための選挙制度)

ちょっとご無沙汰してしまいました。実は、めずらしく、病気で入院しておりました。10月2日、地元で激しい腹痛と高熱、吐き気に見舞われ、重い「胆のう炎」と診断されました。脂っこい美味しいものを食べすぎだと...

2010年12月03日 00:00

仙谷官房長官の仕事ぶりについて

10月から11月にかけての長期間、胆のう炎を患い入院を余儀なくされていた。その病床でテレビばかり見ていたおかげで、いろいろなことを少し引いた目で見ることができた。 そのひとつが、民主党政権の内政外交両...

2010年12月03日 00:00

米価下落の足音

農業政策は、混乱に混乱を重ねているように思います。コメ市場で銘柄米が投売りされています。私の山形の米どころでは、はえぬきが主要銘柄ですが、去年に比べて1700〜1800円下がるのではと言われています。...

2010年08月14日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。