内閣総理大臣 野田佳彦(※2012年当時)の記事一覧

大事にしていたウルトラマンの人形

<2011年10月16日 航空観閲式> 私はあるエピソードを忘れることができません。6歳の男の子が行方不明となり、その母親が、隊員に「何としても息子を探して欲しい」と頼みました。ぬかるみの中で、懸命にお子さんを探しましたが、見つけることは出来ませんでした。しかし、その6歳の男の子が一番大事にしていたウルトラマンの人形を見つけました。お母さんに渡すと、何度も泥を拭きながら、何度もお礼を言いながら帰ら...

2011年12月09日 14:10

日本の一番の武器とは

<2011年10月17・18日放送 ラジオ「政策情報官邸発」> 日本の一番の武器というのは「人材」だと思います。特に、お子さんたちが、のびのびと育つ環境。教育というのは、私は一番の未来への投資だと思い...

2011年12月07日 14:04

三次補正とこれから

野田政権発足から3か月を迎えようとしています。 先月の21日に総額12兆円超に上る三次補正予算が、一昨日の30日には、その裏付けとなる復興財源確保法が国会で成立しました。これにより、大震災からの復旧・...

2011年12月02日 18:00

世界との絆を忘れない

<2011年9月23日 第66回国連総会における一般討論演説> 世界の方々の日本を思う強い気持ちに心を揺さぶられずにはいられませんでした。震災の直後から、世界の方々は日本に友情と連帯を表明し、日本人を...

2011年12月02日 13:00

「はやぶさ」が持ち帰ったもの

<2011年9月30日 第6回宇宙開発戦略本部> 「はやぶさ」が様々な困難を乗り越えて持ち帰ってきたあのカプセルは、単なる微粒子ではありません。あのカプセルの中には、夢と希望と勇気が、いっぱい詰まって...

2011年11月30日 14:12

この国の誇り

<2011年10月16日 航空観閲式> 私は自衛官の倅として生まれ育ちました。小さい頃から、有事に備えて厳しい訓練に明け暮れている隊員の姿をたくさん見てまいりました。様々な活動の最前線で献身的に活動し...

2011年11月24日 14:00

「外交の秋」で深まりゆく絆

カンヌでのG20(日本との時差は-8時間、往復の飛行時間は26時間)、ホノルルでのAPEC(時差-19時間、往復16時間)に続き、先週木曜から日曜の朝まで、インドネシアのバリ島(時差-1時間、往復14...

2011年11月22日 18:20

覚悟と器量を求められるのは

<2011年10月31日 衆議院本会議 前原誠司議員への答弁> 人件費の削減や行政の無駄根絶に徹底して取り組んでまいりたいと考えています。所信表明演説では、全般的に政治家の覚悟と器量を呼びかけるという...

2011年11月16日 13:30

アジア太平洋の未来を見据えて

アジア太平洋の未来を語り合う場であるAPEC(「エイペック」と読みます)の首脳会合に出席するため、先週末にハワイのホノルルへ飛び、昨晩(14日)遅くに、戻ってまいりました。先週のG20への参加に引き続...

2011年11月15日 20:26

安全運転ということは

<2011年10月20日 NHK「ニュースウオッチ9」より> いま日本の人口は1億2800万人くらいです。老いも若きも男性も女性も乗った、大きなバスの運転をするのが私の仕事です。乱暴な運転や、急に行先...

2011年11月11日 14:30

「国家の信用」を守る責務

先週は、フランスのカンヌで開催されたG20サミットに参加しました。雨に濡れ風が強いカンヌで、朝から晩まで首脳同士の会議が続き、その合間にもなるべく各国首脳との個別の会談を入れ、日本から同行いただいた記...

2011年11月07日 19:36

正心誠意

<2011年9月13日 第百七十八回国会における所信表明演説> 私は、この内閣の先頭に立ち、一人ひとりの国民の声に、心の叫びに、真摯に耳を澄まします。「正心誠意」、行動します。ただ国民のためを思い、目...

2011年11月04日 15:10

希望をつくる覚悟と器量

本日から第179回国会の論戦が本格的にスタートしました。先週金曜日には、就任以来、二度目となる所信表明演説を国会で行いました。前回演説から一ヶ月半あまり、被災地の復興、原発事故の収束、日本経済の建て直...

2011年10月31日 18:54

福島・ソウル・東京を巡って

先週は、週末も含めて、実に慌ただしい一週間でした。 18日には、福島県を訪問いたしました。就任以来、二度目になります。韓国訪問前で日程的にはかなり窮屈だったのですが、一般住宅の除染活動の実態を自分の目...

2011年10月25日 18:14

子どもたちの笑顔を!

先週の金曜日、子育て支援の先進的な取組をされている横浜市の2つの施設を視察しました。 政府が取り組むべき政策課題は山のようにありますが、「人生前半の社会保障」をいかに手厚くしていけるのかという点が、「...

2011年10月18日 15:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。