内閣総理大臣 野田佳彦(※2012年当時)の記事一覧

助け合い、支え合う心から

四国から関東地方でも梅雨が明け、厳しい夏の暑さが本番を迎えました。身体が夏の暑さに慣れず、寝苦しい夜を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。とりわけ、お年寄りやお子さんは、くれぐれも熱中症にご注意ください。 九州北部豪雨は、まさにこれまで経験したことのないような、凄まじいものでした。亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。 先週末に中川防災...

2012年07月18日 19:32

様々な声に耳を澄ます

前回ご紹介した宮城に続き、先週末は、福島を訪問させていただきました。就任以来、4度目の福島訪問となります。 小名浜の漁港で、風評被害に負けず、水産業の復活に懸命に取り組んでおられる方の声を聞きました。...

2012年07月11日 18:49

じわじわと、粘り強く

社会保障・税一体改革の衆議院での採決をめぐって、民主党の少なからぬ数の議員から離党届が出され、今般、民主党としての処分の方向性をお示ししました。この間、多くの国民の皆様にご心配をおかけしたことを深くお...

2012年07月04日 18:52

決断し、実行する政治

<2012年6月4日 野田内閣総理大臣記者会見>熟議を尽くした後に、決断し、実行することの政治、これを目指しておりますが、与野党を超えて、みんなでそうした思いの中で結論を出していきたいと思いますし、私...

2012年07月03日 10:28

「決断する政治の大きな一歩」

内閣改造以降のここ20日間あまり、大飯原発3、4号機の再起動に関する最終判断、社会保障・税一体改革に関する三党合意、メキシコ・ロスカボスでのG20首脳会合への参加など、大きな政策判断や重要な会合が相次...

2012年06月27日 18:39

「女性」は日本の潜在力の最たるもの

<2012年1月24日 第180回国会における野田内閣総理大臣施政方針演説>  日本に広がる幾多のフロンティアは、私たちの挑戦を待っています。 「女性」は、これからの日本の潜在力の最たるものです。 こ...

2012年06月26日 09:52

「太平洋を繋ぐ≪島国精神≫」

先週末、沖縄県名護市にて第6回「太平洋・島サミット」を主催いたしました。場所は、2000年の九州・沖縄サミットが開催された際と同じ、万国津梁館。私自身にとっては、今年に入ってから3度目の沖縄訪問になり...

2012年05月28日 19:22

G8サミットと55歳の原点

G8サミットが開催された米国ワシントンDC郊外のキャンプ・デービットへの出張中に、55歳の誕生日を迎えました。 新興国が台頭しつつある世界で、G8のあり方には、いろいろな見方があるだろうとは思います。...

2012年05月22日 21:12

危機管理の緊張感を常に

先月末から今月にかけて、痛ましい事故や竜巻の被害などが相次いでおり、その報告を受けるたびに、心が痛みます。こうした不測の事態にも気を引き締めて対応するよう、関係者に改めて指示をしているところです。 集...

2012年05月09日 19:16

核セキュリティ・サミットを終えて

ソウルで開催された核セキュリティ・サミットに参加し、昨晩、帰国しました。 「核セキュリティ」という聞き慣れない言葉に「おや?」と思われた方があるかもしれません。日本は、唯一の被爆国として、核兵器を減ら...

2012年03月28日 18:27

決して一人ではない

<2012年2月25日 津波遺児高校生とサッカー日本女子ユース東北選抜による表敬> 去年の3月、大きな地震、津波が発生して、かけがえのない親御さん、御家族を失った多くの子どもたちがいらっしゃいます。そ...

2012年03月15日 14:05

がれきの処理をみんなの力で

再び巡り来た3月11日が過ぎていきました。 皆さんが、それぞれの場所、それぞれの方法で、様々な思いを込めて、この一年を厳粛な気持ちで振り返っておられたことと拝察いたします。 追悼式では、天皇陛下のお言...

2012年03月14日 20:22

追悼に復興への決意を込めて

あの3月11日から、まもなく一年が経とうとしています。 それぞれの方々の体験は大きく異なるとしても、国民の皆さん一人ひとりが、この一年間、かつてない濃密な時間を過ごしてこられたのではないかと思います。...

2012年03月05日 19:22

沖縄との絆を取り戻すために

月曜の夜(27日)、沖縄から戻ってまいりました。内閣総理大臣となってから初めてとなる今回の訪問では、私なりに三つのテーマと思いを秘めて臨みました。 一つ目は、沖縄の苦難の歴史に改めて思いを致すことです...

2012年02月29日 19:12

ライバルはどこにいる

<2012年2月4日 慶應義塾大学シンポジウム「社会保障と税の一体改革について」基調講演> なんといってもこれから皆さんの関心があるのは、就職でしょう。ここにいらっしゃる皆さんのライバルは、慶應大学の...

2012年02月23日 13:30

若者から託された思い

昨日の日曜日、私が公邸に入って以来、最も若いお客様をお迎えしました。東北6県の高校生代表、8名の表敬です。ふるさと東北の復興に向けて「高校生が主体的に関わっていきたい」という力強いメッセージを受け取り...

2012年02月20日 20:03

全国に響くエール

<2012年1月24日 第百八十回国会における野田内閣総理大臣施政方針演説> がんばっぺ、福島。まげねど、宮城。がんばっぺし、岩手。そして、がんばろう、日本。大震災直後から全国に響くエールを、これから...

2012年02月09日 13:30

「誇り」を胸に

<2012年1月7日 南スーダン国際平和協力隊隊旗授与式における野田内閣総理大臣訓示> これまで我が国の自衛隊は、ゴラン高原や東チモールやハイチや様々な国際平和協力活動に携わってまいりました。その規律...

2012年02月07日 13:33

次代を担う若者を支えたい

4日の土曜日、慶応大学経済学部が主催された「社会保障と税の一体改革」に関するシンポジウムで、私から基調講演をさせていただきました。 政治家としての職業柄、各種団体の婦人部や青年部など、私も様々な会合に...

2012年02月06日 19:50

大きな頭の中には

<2011年12月27日 日印グローバル・パートナーシップ・サミット関連行事(インド・デリーでの政財界関係者の会合)> 先ほど素敵な帽子をプレゼントしていただきましたけれども、私の大きな頭には入りきり...

2012年02月02日 13:30

決断する政治

<2012年1月24日 第百八十回国会における野田内閣総理大臣施政方針演説> 政治を変えましょう。苦難を乗り越えようとする国民に力を与え、この国の未来を切り拓くために、今こそ「大きな政治」を、「決断す...

2012年02月02日 13:30

「その先」に進むために

24日、通常国会が開会しました。私の施政方針演説を皮切りに、昨日から衆参本会議で各党の代表質問が始まり、本格的な論戦が幕を開けました。 施政方針演説では、過去2回の所信表明演説と同様、野田内閣が取り組...

2012年01月27日 20:23

やりたいことを語る前に

<2011年12月22日 日本経済団体連合会評議員会> 野田内閣がやらなければならないこと、たくさんあります。本当は政治家になった以上、やりたいことをいっぱい言いたいのですが、やらなければならないこと...

2012年01月25日 13:30

「虫の目、鳥の目、心の目」

連日、国民の皆さんには、眼帯付きの姿で御心配をおかけし、申し訳ありません。 若干見栄えが悪い点を除けば、仕事にまったく支障はありませんので、その点はご安心ください。徐々に回復に向かっており、週明けには...

2012年01月20日 20:20

千年桜と同じように

<2011年9月14日 中国・大連におけるサマーダボス会議「ジャパン・ナイト」> 桜の花は、春になると必ず咲き、わずか一週間あまりの後に散ってしまうのですが、寒い冬を越え、春を迎えると必ずまた新たな花...

2012年01月11日 13:30

厳しい寒さに心と体の温もりを

<2011年12月1日 野田内閣総理大臣記者会見> 3月の発災直後、いち早く被災地に届けなければと考えたのは、食料や医薬品とともに、寒さをしのぐ毛布でした。三次補正を早急に執行し、厳しい冬が本格化する...

2011年12月29日 13:30

福島の再生なくして日本の再生なし

<2011年9月2日 野田内閣総理大臣記者会見> 何よりも最優先で取り組まなければいけない課題は、原発事故の一日も早い収束です。福島原発の炉の安定を確実に実現していくということ、原発周辺地域における放...

2011年12月16日 13:30

まずは隗より始めなければ

臨時国会が終わり、年末に向けて解決すべき大きな課題に正面から向き合い、日々奔走する毎日が始まっています。 先週末は、真夜中まで及ぶ調整を経て、来年度の「税制改正大綱」をまとめ、深夜2時過ぎに開催した閣...

2011年12月15日 19:06

胴上げの時代から肩車の時代へ

<2011年12月4日 対談 社会保障と税の一体改革について> プロ野球の優勝監督の胴上げは、監督1人が舞うのを皆で支えますよね。今の社会保障制度の根幹、国民皆年金・皆保険ができた50年前の日本の人口...

2011年12月14日 14:02

臨時国会を終えて思うこと

本日で、臨時国会が会期末を迎えました。 10月末に行った所信表明演説で、私は「一日も早く三次補正予算とその関連法の成案を得て、実行に移すこと」をこの臨時国会の最大の課題として述べました。政府与党と各党...

2011年12月09日 21:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。