内閣総理大臣 野田佳彦(※2012年当時)の記事一覧

感謝の思いを、皆さんに

来たる26日に召集される特別国会にて、新たな内閣総理大臣が選任される見込みとなりました。総辞職の前に、一言、国民の皆様にご挨拶を申し上げたいと思います。 昨年9月2日に発足した野田内閣は、山あり谷ありで、決して平坦な道のりではありませんでしたが、政権を預かる重責を懸命に担ってまいりました。国論を二分する難しい課題があっても、将来世代のために決断を下し、「動かない政治」を動かすために全力を挙げてまい...

2012年12月21日 18:08

魔法の杖など、どこにもない

昨日(2日)、山梨県で発生したトンネル崩落事故の報に接しました。事故現場の悲惨な状況をうかがい、心が痛みます。事故でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、負傷された方々、被害を受けた方...

2012年12月03日 16:49

街頭に立つ醍醐味

衆議院を解散しても、政府の機能が止まるわけではありません。21日の未明にカンボジアから帰国し、それ以降も、私は内閣総理大臣としての公務をこなし続けています。 先の三連休を活用して、23日、まずは川崎市...

2012年11月27日 18:42

永遠の時間を生きていく将来の国民たちへ

<2012年10月29日 第181回国会における野田内閣総理大臣所信表明演説>暮らしや雇用の不安に怯(おび)える人たちは、今この瞬間にも、社会の温もりが届けられるのを待っています。未来を生きる声なき弱...

2012年11月13日 14:03

ラオスの温もりに包まれた情熱

ラオスの首都ビエンチャンで開催されたASEM(「アセム」と読んでいます)首脳会議に出席し、7日の午後に帰国いたしました。 アジアと欧州の首脳が一堂に会する二年に一度の場を活用して、経済財政の課題や多岐...

2012年11月08日 19:34

「極論」の先に真の解決はない

<2012年10月29日 第181回国会における野田内閣総理大臣所信表明演説> 私たちの目の前には、国論を二分するような、複雑で困難な課題が山積しています。あまりに先行きが不透明で、閉塞感に包まれてい...

2012年11月08日 10:52

「決断する政治」の原点

<2012年10月29日 第181回国会における野田内閣総理大臣所信表明演説> 先の国会で私は、先送りを続ける「決められない政治」から脱却し、「決断する政治」の実現を訴えました。一体、何のための「決断...

2012年11月06日 16:29

「もったいない」を大きな原動力

<2012年10月15日 朝日地球環境フォーラム2012 野田内閣総理大臣オープニングスピーチ> 世界に賞賛される「もったいない」の文化は、我が国の消費者の環境への思いとモラルの高さを示しています。こ...

2012年11月01日 16:51

明日への責任。宮古魂。

昨日(29日)、臨時国会が開会し、衆議院で所信表明演説を行いました。就任後、4回目の国会演説となります。 何のための「決断する政治」なのか。野田政権は何を目指すのか。それらを明らかにしながら、「明日へ...

2012年10月30日 18:58

複雑で困難な「多元連立方程式」を解く

<2012年10月15日朝日地球環境フォーラム2012野田内閣総理大臣オープニングスピーチ>原発に依存しない社会を一日も早く実現したいという思いは、多くの国民に共有されるに至っております。そうした多く...

2012年10月30日 13:03

立派な「イクジイ」に

<2012年10月18日 「イクメン・オブ・ザ・イヤー2012」特別賞受賞 総理大臣メッセージ>このたびは、思いもかけない賞を頂戴し、驚きました。昨今の「イクメン」たちの活躍は、実に頼もしく、社会を変...

2012年10月26日 17:09

半世紀前も現在も変わらないもの

<2012年10月12日国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会2012レセプションあいさつ>日本は大きく変貌しましたが、半世紀前も現在も変わらないものが2つあります。1つ目は、「世界の皆様に支えられ...

2012年10月24日 12:02

折れない心

<2012年10月5日 ロンドンパラリンピック日本代表選手団への記念品贈呈式> メダルを獲れなかった方の中でも、素晴らしい活躍をされた方がいたと思います。陸上の土田さん、残念ながら、前回と同様に、転倒...

2012年10月18日 10:41

地球を俯瞰する視点

<2012年9月26日 第67回国連総会における野田内閣総理大臣一般討論演説> 人類が獲得した第二の叡智。それは、私たちが住む地球を俯瞰するという視点です。「地球を外から眺める」という視点を手に入れた...

2012年10月16日 15:46

強い誇りと使命感、他者をいたわる人間愛

<2012年9月13日 第31回全国消防殉職者慰霊祭>  皆様は東日本大震災において巨大な津波が迫りくる中で、住民の避難誘導や水門閉鎖作業に従事され、あるいは長期間にわたり警戒活動に従事される中、尊く...

2012年10月10日 14:43

ルールに基づいて理性的に紛争を解決

<2012年9月26日 第67回国連総会における野田内閣総理大臣一般討論演説> 人類が獲得した第三の叡智。それは、互いの間の紛争をルールに基づいて理性的に処理するという作法です。人類は、「力」に頼る欲...

2012年10月10日 10:41

勇気と誇りのありか

官邸の周りでも、すっかり秋らしい空気を感じられるようになってきました。皆さん、三連休をいかがお過ごしになられましたか。 私は、7日の日曜日、長浜環境大臣らとともに、東京電力福島第一原子力発電所を訪問し...

2012年10月09日 18:58

社会保障は若者のためにもある

<2012年9月18日 新たな子育て支援制度成立・関係者の集い>  一体改革は、巷間よく言われるんですが、増税先行ではありません。間違いなくありません。子育て支援3法が、その最大の証拠であります。社会...

2012年10月02日 11:57

新たな気持ちで、立ち向かう

久しぶりの更新になります。 去る21日の代表選で、民主党の代表に再選されました。多くの党員・サポーターの皆さん、地方議員、国会議員に御支持をいただき、実にありがたい限りです。しかし、私には、今、沸き立...

2012年09月28日 19:11

感謝と信頼の心で部下と結び合う

<2012年9月11日 第四十七回自衛隊高級幹部会同 野田内閣総理大臣訓示>  皆さんは、部下の隊員を統率する責任も負っています。組織や部隊を動かし、究極的には、部下の命さえも預かる立場にあります。リ...

2012年09月27日 15:49

想定外は許されない

<2012年9月1日 平成24年度総合防災訓練> 昨年3月11日に発生した東日本大震災は、東北地方を中心に極めて広い範囲に甚大な被害をもたらしましたが、その最大の教訓は想定を超える災害に備えることです...

2012年09月27日 10:01

決断する政治を日常的な光景に

<2012年9月7日 野田総理大臣記者会見> 国会冒頭の施政方針演説において、私は、決められない政治からの脱却を目指すと申し上げました。その象徴的な課題である、社会保障と税の一体改革の8つの関連法案を...

2012年09月27日 10:00

国家の「守護神」

<2012年9月11日 第四十七回自衛隊高級幹部会同 野田内閣総理大臣訓示>  今、我が国を取り巻く安全保障環境は、かつてなく不透明さを増していることは、敢えて申し上げるまでもありません。自衛隊の負う...

2012年09月18日 14:15

今やるべきことを粛々と

我が国の周辺海域で主権にかかわる事案が相次いでいることを受け、先週、記者会見をいたしました。一人でも多くの国民に歴史的な経緯を知っていただきたいですし、世界に対し我が国の「理」を訴えていくきっかけにし...

2012年08月30日 20:06

今やるべきことを粛々と

我が国の周辺海域で主権にかかわる事案が相次いでいることを受け、先週、記者会見をいたしました。一人でも多くの国民に歴史的な経緯を知っていただきたいですし、世界に対し我が国の「理」を訴えていくきっかけにし...

2012年08月30日 20:06

数字では表せない価値観

<2012年7月31日 参議院社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 中山恭子議員への答弁>戦前のフランスの外交官が、「日本人はポーブルだけどノーブル」と言った、と聞いたことがあります。すなわち、「...

2012年08月28日 13:31

同時代を生きた証

昨夕、ロンドン・オリンピックのメダリストや入賞者の方々を官邸にお招きし、私から感謝状と記念品を贈呈しました。銀座での盛大なパレードを終え、応援してきた多くの人たちの姿を直に目にしたからでしょうか、リラ...

2012年08月21日 20:00

67年目の夏に

終戦から67年。本年もまた、鎮魂の夏が巡ってきました。 6日の広島。9日の長崎。そして、本日の終戦記念日。それぞれの追悼の式典に参列し、あまたの戦没者の無念を想い、平和への誓いを新たにいたしました。 ...

2012年08月15日 18:06

フロンティアを拓くという挑戦

今朝の閣議で、「日本再生戦略」を正式に決定しました。8年後の2020年を見すえた、中長期での政策遂行の「羅針盤」です。そして、分厚い中間層を甦らせ、「今日より明日が良くなる」と実感でき、誰もが誇りを持...

2012年07月31日 19:51

ありとあらゆることをやり遂げるという改革

<2012年6月30日 読売国際経済懇話会(YIES)講演会>一体改革も、経済の再生も、行革も、政治改革も、「何が先か」じゃないんです。ありとあらゆることを今やらなければいけないんです。「増税の前にや...

2012年07月20日 09:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。