亀井亜紀子の記事一覧

2021年5月2日(日)「コロナは空気感染する」~米国からの不都合な真実

日本政府の情報は果たして正しいのか、専門家会議を信頼してもよいのか…一向に改善されないPCR検査体制、繰り返される緊急事態宣言、変異株の特徴やワクチンの有効性への疑問。私達立憲民主党は最新の知見を海外に求めようと米国科学者連盟シニア・フェローのエリック・フェイグルディン博士から説明を聴取しました。フェイグルディン博士はバイデン政権のコロナ対策に助言している人物です。米国から得た情報は以下の通り、日...

2021年05月03日 15:08

市民団体に松江市長が「権利乱用」だと発言した件について。

松江市新庁舎建設に関する住民投票条例の直接請求について、松江市長は「ある意味 で権利の乱用だ」と発言しました。 この点、いつ直接請求をすべきかについて、そもそも地方自治法に定めはありませんから、識者の...

2020年10月14日 14:57

トランプ大統領就任に思うこと。

トランプ大統領が誕生しました。アメリカのエリート層、いわゆる知識人達は「まさか現実になるとは…。」とショックを受け、国を憂いていることでしょう。国民の選択、民主主義の下での選挙結果ですから仕方ありませ...

2017年01月25日 16:10

集会・デモは無意味ではない。

安全保障法制が山場を迎えました。SEALDsという学生グループが立ち上がり、彼らに触発される形でOLDsやら高校生グループやら「ママの会」やら、様々な市民グループが自発的に集会・デモを行っています。そ...

2015年09月16日 00:18

維新の党の分裂騒動について。

みんなの党に続いて、維新の党にも分裂騒動が勃発しました。今回の一件を見ていて、国民新党が崩壊した当時のことを思い出したので、そういう視点でコメントしたいと思います。 まず橋下徹さんを好きか嫌いかは別と...

2015年09月02日 22:59

新国立競技場について思うこと。

何だか東京オリンピックが無事に開催できるのかあやしくなってきました。東京に決まった以上、成功してほしいですし、きちんと開催・運営する責任があります。ただもともと東京都民のオリンピックに対する熱意はあま...

2015年07月15日 20:20

外国人記者クラブで同志社大学教授・浜矩子さんの会見に出席

リンク先を見る 「国民なき経済成長 脱アホノミクスのすすめ」を上梓した浜矩子さんの会見に出席しました。通訳を付けず全て英語で行われました。もともとロンドンで仕事をしていた方ですからさすがに英語は流暢で...

2015年05月01日 13:14

パスポートを没収されたフリーカメラマンの記者会見に出席

リンク先を見る 外国人記者クラブにて行われたフリーカメラマン杉本祐一氏の記者会見に出席しました。報道陣は殺到していたのに日本のメディアでほとんど扱われなかった点が気になります。今月9日(月)にはメディ...

2015年02月27日 01:42

集団的自衛権の行使はなぜいけないのか。 〜村上誠一郎衆議院議員が外国人記者クラブで会見〜

久々に政治家らしい信念と迫力のこもった話を聞きました。内閣改造を前に安倍政権に対して物が言えない自民党議員の中で、ただ1人公然と集団的自衛権の解釈変更に異論を唱える村上議員は自民党の良心だと思います。...

2014年06月29日 05:00

都議会のセクハラやじに思うこと。

東京都議会における塩村文夏議員へのセクハラやじが海外にも衝撃的なニュースとして発信され、やじを放った鈴木章浩都議が名乗り出た後も物議を醸しています。 私は通訳時代に外国人記者クラブの会員になっているの...

2014年06月27日 00:00

安倍政権の大暴走

安倍政権の暴走が止まりません。総理が御用学者を集めて私的諮問機関(安保法制懇)を作り、その国民の信託を得ていない学者達が作成した総理好みの報告書を閣議決定するだけで憲法9条が変わるとしたら、それはもは...

2014年06月20日 00:00

通訳をスケープゴートにした安倍総理

安倍総理がダヴォス会議に出席し、昨今の日中関係を第一次世界大戦前の英独関係に例えたことが欧米で物議を醸しました。今の日中関係は当時の英独関係と「似た状況にある。」と通訳が訳し、この一文は総理が発言して...

2014年02月12日 23:31

企業栄えて国滅びる。

アメリカの債務上限引き上げ問題、期限ギリギリに決着して株価は上昇、デフォルト(債務不履行)は回避されたわけですが、皆様、何かおかしいと思いませんか。つい先日まで「アメリカは好景気」、「株価最高値を更新...

2013年10月21日 23:00

「はだしのゲン」の閲覧制限問題について。

この一件は全国に波紋を広げ、教育委員会会議が「要請撤回」を決めて決着しました。地元紙の山陰中央新報は8月28日(水)より「ゲンの波紋」と題して8回シリーズのインタビュー(1回につき1人)を掲載したので...

2013年09月26日 07:30

安倍総理のやりたい放題①

TPPと日本郵政 安倍政権が参議院選挙で圧勝した為、早速やりたい放題になってきました。安倍政権の最大の特徴は極端な「対米追従」であり、「日本を取り戻す。」と言いながら日本が独立国家でなくなっていくこと...

2013年08月07日 00:00

2013年5月16日(木)総務委員会質問議事録

地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案☆議事録☆亀井亜紀子委員 みどりの風の亀井亜紀子でございます。 早速質問に入らせていただきます。 今回の義務付け・...

2013年05月25日 07:31

二院制の存在意義

☆議事録☆亀井亜紀子委員 みどりの風の亀井亜紀子でございます。 両参考人に一つずつ違う質問をしたいと思います。 まずはじめに加藤秀治郎参考人にお尋ねを致します。 昨今、現憲法はGHQが作った占領憲法で...

2013年04月19日 00:00

地方税法の一部を改正する法律案及び地方交付税法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案

☆議事録☆亀井亜紀子委員 まず今日ははじめに、地方分権についてお伺い致します。 今回の国会で予防接種法の改正が行われます。地方自治体の負担分を国が負担するということで、9割負担までになるということ、こ...

2013年04月09日 08:45

放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件

☆議事録☆亀井亜紀子委員 みどりの風の亀井亜紀子でございます。今国会から総務委員会に移りまして、NHKの予算審議に立ち会うのは初めてでございます。 伺いますと、これまで全会一致で必ずNHK予算というの...

2013年04月09日 00:00

2013年3月6日(水)第183回参議院本会議 代表質問

リンク先を見る みどりの風の亀井亜紀子でございます。 政府四演説について、みどりの風を代表し質問致します。 我々は何の為に国会議員を志したのかと総理は演説で問いかけました。私は2007年夏の安倍内閣の...

2013年03月08日 00:00

野田政権は確信犯

野党7会派が提出した問責決議案が8月29日(水)に参議院本会議で可決されました。消費税増税法案の採決を止めようと7会派が問責決議案を提出したのが8月7日(火)でした。それを採決せずに無視しておきながら...

2012年09月04日 08:13

社会保障と税の一体改革に関する特別委員会質問議事録

☆議事録☆亀井亜紀子委員 新会派みどりの風の亀井亜紀子でございます。みどりの風としては私の今日が初質問になります。 ご存知の通り、私は長い間与党に、政権交代後ずっと与党におりまして、この社会保障の議論...

2012年08月21日 09:17

山陰中央新報の報道について

朝刊1面で亀井久興は島根2区から出馬しないと話したと報道されていますが、事実ではありません。 政界再編の動向によっては2区からの出馬もあり得ます。なぜならば、一般的に言って比例票を取る為には、小選挙区...

2012年08月10日 08:56

新会派設立のお知らせ①

リンク先を見る 2012年7月17日(火)、同日に民主党を離党した3人(行田邦子、谷岡郁子、舟山康江)の議員と共に、新会派「みどりの風」結成に向けた記者会見を行いました。会派の設立には国会内の手続きが...

2012年08月08日 20:00

国会で起きていること。

衆議院野党6党が不信任案提出、参議院野党7会派(みどりの風が加わったので)が問責決議案提出…。これは民自公3党が予測していなかった前代未聞の出来事でしょう。なぜこんなことになったのか?これには前段があ...

2012年08月08日 20:00

この時期の消費大増税採決に反対する超党派国民集会

6月14日(木)夕方、 消費税を考える国民会議主催の「この時期の消費大増税採決に反対する超党派国民集会」が憲政記念館で行われました。国会議員が117名、代理出席36名、会場には約900名の方々が駆け付...

2012年06月15日 23:35

「社会保障・税の一体改革」の真相③

自公民の三党修正協議において「軽減税率」の導入が野党側から提案されています。軽減税率を導入すべきというのは、国民新党の提言として政府・民主党に再三要望したのですが、まるで相手にされませんでした。政府の...

2012年06月13日 17:00

「社会保障・税の一体改革」の真相(2)

政権交代が起きた大きな要因として、国民が民主党に年金制度改革を期待したことは無視できない事実だと思います。「子ども手当」と並んで「最低保障年金」は民主党のマニフェストの看板政策です。民主党が「消えた年...

2012年06月09日 09:00

国民新党について

現存する国民新党との距離感について困惑している方がいらっしゃるので、私と亀井久興(国民新党の結党メンバー)のスタンスについてお伝えしたいと思います。 まず現在、国民新党と名乗っている政党は、私達が所属...

2012年06月05日 08:00

国民新党で起きたこと(2)

4月5日(木)夜、下地幹郎幹事長が招集したミーティングに、自見庄三郎、松下忠洋、森田高、中島正純、浜田和幸の5人が出席し、会談後、亀井静香代表と私を解任したと、6人で記者会見を行いました。議員総会で決...

2012年04月06日 23:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。