川口創の記事一覧

今回の「幼保無償化政策」に反対する理由

10月1日の消費税増税に合わせて、3歳から5歳児の「幼児教育無償化」(いわゆる「幼保無償化」)が始まりました。 3歳から5歳児を幼稚園や保育園に通わせる親は助かるのは事実です。 しかし、様々な弊害があることから、私は1年以上前からずっと、今回の「無償化政策」に反対してきました。 僕が反対している理由はいくつもありますが、今回は3点にしぼってお伝えします。 1つめは、「政策の順番を間違えている」とい...

2019年12月14日 11:55

「知らない」では済まされない民法の大改正

私たち市民の法律関係を定める民法が120年ぶりに大改正され、今年(2020年4月1日)から一部を除いて施行されます。改正されたのは、「債権法」と言われる売買契約や不法行為に関する規定です。相続法も改正...

2019年12月14日 10:41

警察によるDNAデータの保管を違憲とする裁判を起こしました

警察に取り調べを受けた際に採取されたDNAデータを、捜査終了後も保管しているのは憲法13条に違反する、などとして、名古屋市内の50代の女性保育士Aさんが、国を相手にデータの抹消と慰謝料を求め、2019...

2019年08月22日 09:31

イラク派兵違憲判決から10年・陸自日報の全面開示を。

2008年4月17日、名古屋高裁は、「イラクでの航空自衛隊の活動は憲法9条1項に違反する」という違憲判決を下しました。違憲判決からこの4月でちょうど10年になります。名古屋高裁は、イラク戦争の実態、自...

2018年04月05日 21:31

交通事故に遭ってしまったとき

私自身が20代前半で交通事故に遭い、8ヶ月の入院生活と2年間のリハビリ生活をした経験があることもあり、日頃から交通事故被害者の相談に乗らせていただいています。ネット上でも多数の法律事務所が広告をだして...

2016年03月01日 11:21

行政の情報化と民主主義について

いわゆる「マイナンバー」の「通知カード」の発送が進められている。 マイナンバー制度については、別途様々なところで発言しているので、ここでは行政における情報化と民主主義との関係について、個人的な意見を述...

2015年12月13日 00:41

イラク派兵違憲判決弁護団による安保法案に対する声明

古屋高裁で違憲判決を勝ち取ったイラク訴訟弁護団として、 6月11日、下記の声明を出し、記者会見を行いました。 憲法違反の「安保法案」の即時撤回・廃案を求める名古屋高裁イラク派兵違憲判決・弁護団声明 ...

2015年06月20日 23:43

リーガル・ハイで思い出した日照権裁判

以前、テレビドラマ「リーガル・ハイ」で、マンション建設に反対する住民の代理人となった、大和田伸也演じる弁護士と、建設会社の代理人になった堺雅人演ずる古美門との対決、という回があった。結局、住民はみな、...

2015年03月14日 03:13

空き家対策・老朽化家屋をめぐって

去年のことである。 名古屋市内のある商店街にあった老朽化した家屋が倒壊する、という事態が生じた。隣家のブロックを破壊し、車数台を全壊させるなどの多額の損害を与えてしまった。 その土地建物の名義は、すで...

2015年02月04日 01:12

イラク派兵違憲判決の判決文の要旨をアップしました

7月1日、安倍内閣は集団的自衛権行使を認める閣議決定をしました。閣議の内容は、とても従来の政府見解と整合性があるものではなく、論理的にも破綻しています。閣議決定の内容が憲法の「枠」を踏み越えていること...

2014年07月04日 15:43

「必要最小限の集団的自衛権」論の誤り

「必要最小限の自衛権の範囲には必要最小限の集団的自衛権も含まれる」というところで自民党が落ち着きそうだ、という話です。しかし、これは、9条についての従来の内閣法制局・政府見解について、誤った理解を前提...

2014年04月03日 14:42

安保法制懇の北岡氏の議論について

2月に日本記者クラブで、集団的自衛権行使を認める、という明確な立場をかねてより取っている、安保法制懇の北岡伸一氏の講演がありました。■擬人化が多い北岡さんの話を伺っていると、議論の仕方が、都合が悪いと...

2014年04月03日 01:17

イラク派兵の実態と「特定秘密保護法」

2003年、イラク戦争はアメリカによる一方的な攻撃で始まった。日本は世界に先駆けてアメリを支持し、イラク特措法を作り、2004年から本格的に自衛隊をイラクに派兵した。 国は、イラク派兵の実態について、...

2013年11月10日 17:52

シリア軍事介入に関し、政府へ要請書を提出しました。

2013年8月30日午後、自衛隊イラク派兵差止訴訟名古屋弁護団、元・自衛隊イラク派兵差止訴訟の会有志として、「シリア軍事介入を止めさせ、憲法にもとづいた非軍事平和外交を」と題する緊急要請書を安倍晋三内...

2013年08月30日 22:43

内閣法制局の憲法解釈権限(2)

第3 内閣法制局の憲法解釈権に対する批判1 内閣法制局に対する様々な批判 内閣法制局の憲法解釈に対しては、様々な批判がされてきた。 とくに、内閣法制局の憲法解釈を否定しようとする立場から、内閣法制局の...

2013年08月25日 15:31

内閣法制局の憲法解釈権限(1)

安倍政権は、集団的自衛権行使を認める国家安全保障基本法の制定に並々ならぬ意欲を燃やしています。しかし、集団的自衛権行使は憲法上認められないとする内閣法制局の存在が故に、当初、安倍政権は、議員立法によっ...

2013年08月25日 15:19

「TPPに反対する弁護士ネットワーク」設立

「TPPに反対する弁護士ネットワーク」のブログからの転載です。7月29日、午前中に、TPP交渉からの撤退を求める要望書を首相宛に執行しました。賛同者は318名になりました。わずか10日程度で、途中に選...

2013年07月31日 21:14

TPPのISD条項の違憲性

■TPPを巡る誤解 現在交渉参加が進められているTPP(環太平洋連携協定)は、GATT協定第24条に定められたFTA(自由貿易協定)の一種ですが、即時の「例外なき関税撤廃」を本質とする点、条約当事国の...

2013年07月08日 23:55

立憲主義の危機を目の前にして

立憲主義の危機を目の前にして第1 憲法とは何か 憲法とはそもそも何か。もちろん、国家の根本法である、ということは言うまでもありませんが、憲法の重要な機能として、「国家権力を縛る安全装置」という点があり...

2013年04月22日 00:21

「一票の格差」での議論のすり替え

「一票の格差」の裁判で、各地で違憲判決が出され、そのうち2つは、無効判決まで出された。未だかつてない事態である。国会の怠慢をもはや司法も放置できないと重い腰を上げざるをえなかった、ということだ。この判...

2013年04月08日 03:08

広島高裁、広島高裁岡山支部で違憲無効判決

3月25日、一票の格差訴訟で、広島高裁(筏津裁判長)は、去年の衆議院選挙を違憲とし、さらに戦後初めて、「選挙無効」の判決を出しました。26日にも広島高裁岡山支部で、違憲無効判決が続いて出されました。合...

2013年03月26日 12:30

消費税の逆進性対策

消費税の逆進性対策について、議論をまとめてみました。(1)消費税の逆進性 逆進性を持った租税が逆進課税であり、所得や資産の額が小さくなるほど、その額の中に占める税額の割合が大きくなる課税を言い、累進課...

2013年03月12日 01:24

違憲訴訟を起こす、ということ。

イラク訴訟違憲判決から5年。イラク派兵違憲訴訟の弁護団事務局長として関わり、その後も一人一票違憲判決に関わった立場として、この期に「違憲訴訟」を起こす、ということがどういうことか、僕なりに考えていると...

2013年02月15日 12:32

まちづくりと保育園

まちづくり政策で注目されるアメリカの多くの都市の「成長の管理」政策ですが、その政策の1つとして、リンケージ政策があります。リンケージ政策とは、良好な都市環境に必要なオープンスペース、交通基盤、デイケア...

2013年01月19日 16:27

NPOへのささやかな期待

NPOの支援に関わる中で、いろいろ考えることが多い。今日は、NPOが市民社会にとって大事な存在となっていくだろうということについて、書かせていただきたい。■NPOは市民の自発的な活動の基盤となりうる ...

2013年01月14日 01:22

企業誘致と大型公共事業と道州制

日本で「地域の活性化」のために繰り返されてきたのは、企業誘致と大型公共事業である。安倍政権の「国土強靱化」のための大型公共事業政策もその延長であるし、また、松下幸之助ら関西の財界が戦後訴え、橋下氏がひ...

2013年01月08日 23:08

意識的・計画的な「社会的減築」政策を

昨年末、2012年12月1日、2日に、高知市で開かれた「日本地域経済学会」の第24回大会の2日目に参加させていただいた。2日目の共通課題シンポジウム、「人口減少社会と地域再生」というテーマに大変関心が...

2013年01月08日 02:06

2013年参院選後、憲法9条は棄てられるのか。

安倍自民党が大勝した。まず、遅くとも参議院選挙後、集団的自衛権行使を可能にする「国家安全保障基本法」の制定をするだろう。しかも、憲法9条の従来の政府見解を否定するために、政府が出す「閣法」ではなく、議...

2013年01月06日 01:00

増える「ブラック企業」

「ブラック企業」という呼称は、以前は暴力団とのつながりがあるような企業のことを指していましたが、最近は、大量採用大量解雇をするような新興企業に対して使われるようになってきました。たくさん雇って、どんど...

2012年11月25日 07:15

選挙の違憲無効を実現する

一票の格差を是正する機会が十二分にあったにもかかわらず、結局是正されないまま、総選挙となりました。国会議員は、自分が次の選挙でも当選することがとにかく大事ですので、選挙区割を変更することはとにかく避け...

2012年11月21日 08:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。