一般社団法人日本戦略研究フォーラムの記事一覧

「対中政策、歴史に学べ」 ―トランプ氏の日米安保批判で日本の中国頼み永遠にない― - 屋山太郎

最近「日本が中国に対して優しく振る舞ったほうがいい」という人が特に外交官出身者の間で増えている。中国に対して厳しかった安倍首相の態度が柔らかくなったせいか。「優しくせよ」という根拠として、トランプ大統領の「日本の軍事予算は足りない」「日米安保条約は公平でない」といった言い分をあげる人が多い。 トランプ氏の日本叩きを見て、「日本は孤立するかも知れない」と恐れ、「孤立した時のために中国と組む余地を残し...

2019年07月17日 15:33

「『徴用工』『慰安婦』『照射』『禁輸』・・・」 ―行き過ぎた対日政策に警鐘を鳴らす民主主義的韓国人の存在― - 屋山太郎

日韓関係はこのところ最悪の状況にある。韓国が腹を立てている原因は戦時中の所謂「徴用工」に日本が賠償金を払わないことだろう。腹立ちまぎれにレーダー照射事件を起こしたり、東北の魚や野菜の輸入を禁止したり、...

2019年07月10日 16:15

参院選党首討論での記者の傲慢な印象操作 - 古森義久

参議院議員選挙がいよいよ始まった。7月4日の公示から21日の投票まで、私は東京にいて選挙戦の展開や結果をじっくりと考察できることとなった。 私は本来、産経新聞のワシントン駐在客員特派員としてワシントン...

2019年07月05日 20:27

G20米中首脳会談での意外な合意 - 澁谷 司

今年(2019年)6月28日・29日の両日、G20大阪サミット(日本が議長国)が開催された。約6000人の報道関係者が大阪に来たという。 世界は固唾を飲んで米中首脳会談の行方を見守った。トランプ・習会...

2019年07月05日 20:21

「G20閉幕 米国の対中政策変わらず」 ―孔子学院撤去、米国内に中国排除の思想か― - 屋山太郎

20ヵ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)は6月29日閉幕した。各国間でほつれた問題を処理したようだが、この会議の特徴を一言で述べれば「米中貿易戦争はまだ片付かない」といったところだ。関税第4弾は見...

2019年07月03日 22:03

香港と台湾での最新世論調査結果 - 澁谷 司

今年(2019年)6月24日、偶然、香港と台湾で同時に最新世論調査が公表された。興味深い結果なので、それらを紹介したい。 まず、前者では、香港中文大学アジア・太平洋研究所が、6月17日~20日夜、18...

2019年06月28日 19:11

香港と台湾の民主化は再びシンクロするか? - 澁谷 司

今年(2019年)6月、香港では「逃亡犯条例」改正を巡って、連日大規模なデモが繰り広げられている。 昨2018年2月、香港人カップルが訪台した。その際、台湾で男子が女子を殺害し、香港へ戻った。香港と台...

2019年06月21日 22:09

「香港大規模デモに見る『一国二制度』の破綻」―台湾の香港化を狙う習政権― - 屋山太郎

6月9日に香港で起きたデモの参加者数は、主催者側によると103万人。群衆でぴっちり埋まった香港の繁華街、大通りは圧巻だった。抑えられたエネルギーは当局への不信で一段と強くなり、台湾や南シナ海における中...

2019年06月20日 22:46

ホルムズ海峡危機、日本は主体的な対応を - 加藤博章

2019年6月13日(木)、ホルムズ海峡を航行中のタンカー2隻(ノルウェーのフロントライン所属の「フロント・アルタイル(FRONT ALTAIR)」(マーシャル諸島籍)と、日本の国華産業が運行する「コ...

2019年06月18日 17:30

トランプ大統領なしでは自由社会は潰れていた? ―中国をWTOに加入させた勘違い― - 屋山太郎

「一帯一路」という商売は計画があって予算があり、金の調達は政府や銀行がやるという点で、資本主義的手法であり、自由主義的でもある。一方でアメリカが産出した大量の大豆を中国が買っているのも、自由経済そのも...

2019年06月12日 21:52

北京のレアアース対米禁輸は“切札”か? - 澁谷司

今年(2019年)5月28日、中国国家開発改革委員会は「もし誰かが、我々の輸出したレアアースで製造した生産品を利用し、中国の発展を阻害しようとしたら、中国人民は皆、不愉快になる」と述べた。つまり、習近...

2019年06月07日 22:02

中国発「アフリカ豚コレラ」の世界的影響 - 澁谷司

今年(2019年)5月、「アフリカ豚コレラ」(以下、ASF)がついに中国広東省に隣接する香港にまで侵入した。 東アジア・東南アジアでは、中国→モンゴル→ベトナム→カンボジア→北朝鮮に次ぐ、6番目の国・...

2019年05月17日 14:39

「ますます激化する米中貿易戦争」 ―中国の不公正な貿易慣行を放置してはならない― - 屋山太郎

米中の貿易戦争は戦線が拡大した上、長期化する様相を呈している。ワンマン同士が戦っている時は、早期に「撃ち方止め」を言い出したほうが〝弱気〟とみられる。外交の世界は互いに譲ったり、攻めたりしながら戦線を...

2019年05月15日 18:27

経済論理では説明できない「米中新冷戦」 - 澁谷 司

今年(2019年)5月10日、米トランプ政権は、2000億米ドル(約22兆円)相当の中国製品に、今まで10%だった関税を25%まで引き上げた。更に、米国は3000億米ドル(約33兆円)相当の中国製品(...

2019年05月14日 19:47

「平成から令和へ」 ―戦後日本の偏向教育を正すとき― - 屋山太郎

平成から令和に元号が変わった。私の家柄は天皇家と何のかかわりもないが、天皇家の行事には深い関心を抱いてきた。平成天皇、皇后陛下がサイパン島、ペリリュー島に慰霊に行かれた時は、私の願いを直接聞かれたのか...

2019年05月08日 19:02

「大阪の革命的地方選挙」 ―大阪都構想問題を国政の真正面から捉えよ― - 屋山太郎

大阪で起こった革命的地方選挙を見てみる。大阪府議会では維新の会が議員の過半数に2票足りなかった。従って大阪都構想案を成立させるには府議会であと2議席増やしてからやるべしと反維新陣営は語っている。一方の...

2019年05月08日 17:31

朝露会談、プーチンは「出先で金正恩に会ってやった」態度―北朝鮮は「朝露親善の新時代を開いた歴史的な対面」と伝えたが― - 西村金一

北朝鮮国営テレビは、朝露首脳会談(4月25日)の記録映画を作成した。「朝露親善の新時代を開いた歴史的な対面」というタイトルで、「新たな情勢下で画期的な転換になった」と伝えるものであった。北朝鮮が言う通...

2019年05月07日 19:08

「政権奪取は共産党との絶縁が不可欠」 ―破防法の調査団体=日本共産党=暴力革命方針堅持― - 屋山太郎

政界がなぜ一強多弱の状態になったか。安倍首相が任期切れになったあとのポストに誰が座るか。本来なら対立野党の党首が本命になるはずだが、国民はいま、自民党以外の党から首相像は浮かばないだろう。それというの...

2019年04月24日 17:45

中国の脆弱性を示す「アフリカ豚コレラ」 - 澁谷 司

今年(2019年)4月4日、「アフリカ豚コレラ」(以下、ASF)が中国の非感染地帯(3行政区)の1つ、新疆ウイグル自治区へ感染拡大した。3日後の7日には、チベット自治区へウイルスが侵入した。更に、同月...

2019年04月22日 21:52

「日本の紙幣の肖像に見る対中歴史観」 ―日銀に新たなセクションを― - 屋山太郎

2025年から紙幣がそっくり変わる。新札になる前のお札は1万円札が福沢諭吉で、その前は聖徳太子であった。5千円札も初代が聖徳太子で次が新渡戸稲造、樋口一葉と繋いだ。初代の千円札は位が最高だったから聖徳...

2019年04月17日 22:56

「下放」の再開を検討し始めた習政権

目下、習近平政権は、今後、3年間で(すなわち2022年までに)1000万人の中高生、及び大学生を農村に送り込む計画だという。極めて不可解な話が持ち上がったのである。 「下放」は、正確には「上山下郷運動...

2019年04月16日 17:07

「国際条約を弄び日本を金づるにする韓国」―筋違いの請求をし続ける韓国に国際社会の信頼は得られない― - 屋山太郎

1965年にケリがついたはずの日韓基本条約をめぐって、韓国の最高裁大法院は個人賠償請求権を認め、「日本は早く払え」と韓国からせっつかれている。これを見るとあの「基本条約」の約束はどうしたのかと不可解に...

2019年04月10日 14:27

アジアで猛威を振るう「アフリカ豚コレラ」 - 澁谷司

今年(2019年)4月3日、国際獣疫事務局(OIE)は、カンボジアから同国において初めて「アフリカ豚コレラ」(以下、ASF)が発症したという報告を受けている。そして、OIEはそれを公表した。 カンボジ...

2019年04月05日 21:21

「日産資金を私物化したゴーン前会長とソニーを再興し退任する平井前会長」―カネにまつわる小賢しさは卑しい人品評価となる― - 屋山太郎

カルロス・ゴーン日産前会長は、日産資金を自分の投機の損失に埋めたとか、役員報酬を有価証券報告書に過少に申告したなどの容疑で裁判を待っている。投機の損失に使ったとか役員報酬の過少申告などはれっきとした犯...

2019年04月03日 20:20

識者の見識が問われる新元号 - 澁谷 司

今年(2019年)4月1日午前11時40分過ぎ、菅義偉官房長官から新元号が発表された(来月の新天皇即位に伴い、平成から新元号へ変わるため)。それは何と「令和」だった。日本最古の和歌集『万葉集』(高貴な...

2019年04月02日 20:47

成都七中で起きた学食中毒事件の顛末 - 澁谷司

今年(2019年)3月中旬、成都七中実験学校の食堂で前代未聞の事件が起きた。当時、まだ北京では両会(全国人民代表大会と政治協商会議)が開催中だった。習近平政権としては、両会期間中の大事件発生を望んでい...

2019年03月29日 20:46

制裁と軍事 両面の圧力で窮地状態の金正恩 - 高 永喆

世の中は競争相手(ライバル)を潰すために悪質な流言飛語(フェイクニュース)を流して群集心理を操作する事例が多い。 ロシアによる2016年、米大統領選挙介入疑惑もその一例だったのだろうか。バー米司法長官...

2019年03月28日 16:03

「漢字《借用》で生まれた日本独自の文字」 ―中国の一国一言語統一は困難― - 屋山太郎

民主党の菅直人内閣の時、中国の漁船が日本の専管水域に侵入した。日本の監視船が近付いて排除しようとしたところ、漁船は自爆を覚悟で監視船に突っ込んできた。日本側が船長を逮捕したのは当然で、本来なら裁判にか...

2019年03月28日 14:07

またも起きた中国化学工場爆発事件 - 澁谷 司

よく知られているように、中国では、しばしば大きな爆発事故が起きる。 今年(2019年)3月21日、江蘇省塩城市響水県の「天嘉宜化工有限公司」(“Jiangsu TianJiaYi Chemical”。...

2019年03月27日 19:33

「米中ハイテク覇権争い」によりブロック化する世界 (ファーウェイの排除か監視か?) - 渡部悦和

「米中ハイテク覇権争い」により世界はブロック化する 北京で開催されていた2019年の全国人民代表大会(全人代)が終了したが、トランプ政権を刺激する「中国製造2025」に言及する者はいなかった。あたかも...

2019年03月22日 21:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。