岩屋毅の記事一覧

「処理水の海洋放出」考。

政府は福島第一原発の敷地内に溜まっている処理水をニ年後から、国際標準よりもさらに低い基準にまで希釈して海洋に放出する方針を固めました。廃炉へ向けての作業が始まってからのこの10年間、いつかは判断しなければならなかった問題に、ようやくにして結論を出したことになります。現地からは様々な不安や反対の声が上がっています。これまでの風評被害を耐えに耐え抜いて、ようやくそれが収まりかかった段階での今回の政府の...

2021年04月15日 16:42

「人権外交」考。

本日、議員会館で開催された「超党派で人権外交を考える会設立総会」に入会・参加いたしました。目下、香港、ウィグル、ミャンマー、シリア、ロシア、、残念なことに世界の至るところで人権の侵害や民主主義の破壊行...

2021年04月07日 21:37

「原子力災害10年に思う」

今日は東日本大震災に伴う福島第一原発の事故からちょうど10年目となります。あの時、国会も大きく揺れ、審議はすぐに中断され、自民党本部へと向かいました。テレビで中継される、東北の海岸に押し寄せる恐ろしい...

2021年03月11日 14:57

「集団思考」

おはようございます。毎朝、起きだすとすぐに(どちらかと言うと気に入っている)某紙を読むのが日課になっています。それは、他紙に比べるとバランスが取れていて、政権与党に対しても程良く批判的だからであり、そ...

2021年02月16日 17:03

年頭所感

明けましておめでとうございます。皆様には健やかに令和三年の初春をお迎えになられたことと存じます。慎んで新年のお慶びを申し上げます。この年末年始は皆さんも今までとは違った過ごし方をされたのではないかと思...

2021年01月01日 10:12

本日の新聞報道について

この度の新聞報道につき、ご報告いたします。平成29年10月の自由民主党北海道第四選挙区支部(四区支部)から私が代表者を務める自由民主党大分県第三選挙区支部(三区支部)へ講演の謝礼としていただいた銀行振...

2020年02月03日 19:09

1月4日 記者会見の要旨について

昨日からの新聞報道等にて、IR構想に関する一連の事件に関して私の実名が掲載され、皆様にはご心配をおかけし誠に申し訳ございません。本日の午前中に別府市にて記者会見を開きましたので、その内容につきましてご...

2020年01月04日 13:26

防衛大臣職を離任致しました。

昨日、十一か月間に及んだ防衛大臣職を離任いたしました。防衛省での離任式を終え、大任を果たし終えたことに安堵しているところです。この間、終始、ご声援を送ってくださった皆様お一人お一人に心から厚くお礼申し...

2019年09月13日 16:15

「年頭のご挨拶」

明けましておめでとうございます。皆様にはご家族お揃いで健やかに新しい年をお迎えになられたことと存じます。旧年中に賜りましたご厚情に心より感謝申し上げますとともに、本年も何とぞよろしくお願い申し上げます...

2019年01月03日 15:25

「安倍総裁の三選が決まりました」

先刻、自民党本部で総裁選の投開票が終了し、安倍晋三総裁の三選が決まりました。自民党らしい、堂々たる総裁選でした。まずは安倍総裁にお祝いを申し上げますとともに、石破候補の健闘を讃えたいと思います。大分県...

2018年09月20日 17:47

通常国会最終盤へ向けて

国会は週が明けますと、一週間の会期を残すのみとなります。まずは、この猛暑の中、被災地での復旧作業を進めていただいている方々に心より敬意を表し感謝申し上げます。亡くなられた方々のご遺族にあらためて心より...

2018年07月15日 16:14

「日朝交渉」

先の米朝首脳会談を受けて、朝鮮半島情勢は大きく変わろうとしています。この会談に対する論評は様々ですが、要は、いつかは起こらなければならなかったことがついに起こったということでしょう。会談が実現した以上...

2018年06月21日 09:43

「米朝首脳会談」

[ブログで画像を見る]昨日のシンガポールでの米朝首脳会談は、まさに「世紀の外交ショー」の様相を呈していました。いずれにしても、70年間に亘って反目してきた両国首脳が向き合ったことで、アジアでの冷戦の終...

2018年06月13日 18:32

憲法改正の議論が進んでいます

予算案が衆議院を通過し、年度内に成立が確実となりました。しかし、これからこそ課題は山積しています。気力、体力を一層充実させ、残された課題に全力を挙げていきたいと決意しているところです。私が関わっている...

2018年03月03日 21:49

「憲法審査会での印象」

このたび、自民党憲法改正推進本部の副本部長を拝命すると同時に、衆議院憲法審査会の委員を拝命いたしました。かねてより、このテーマには重大な関心を有しておりましたが、党や国会においてこの重要テーマの議論に...

2017年12月05日 21:40

「解散総選挙を振り返って」

選挙が終わって約二週間が経過しようとしています。毎回のことながら、選挙直後は様々な挨拶回りやそれまでに溜まっていた事務処理(まだ終わっておりませんが)などに追われ、なかなか落ち着いて選挙戦を振り返る余...

2017年11月06日 12:02

「北朝鮮は危険な冒険をやめるべし」

北朝鮮は次なるミサイル実験を事前に予告し、今月中旬にも米国領グアム沖へ向けて四発の弾道ミサイルを発射するとしています。加えてその際に我が国の三つの県の上空を通過するということも合わせて通告してきていま...

2017年08月13日 09:10

「再び『テロ等準備罪法』について」

昨晩深夜の衆議院での内閣不信任案否決を受けて参議院で「テロ等準備罪」が採決に付され、可決をみました。衆議院は午前2時に散会しましたが、その後、参議院は今朝の8時までの徹夜国会となりました。国会の最終盤...

2017年06月15日 16:04

「憲法9条改正をめぐる議論について」

安倍総理が憲法9条改正について、現在の条文を残した上で第三項を付け加え、そこに「自衛隊」の存在を何らかの形で明記するという新たな案を明らかにしたことから、この問題をめぐる議論が一気に活性化しつつありま...

2017年05月12日 17:03

「米国のシリア攻撃について」

シリア軍が化学兵器を使って国民を攻撃したということを理由に米国は地中海に展開する駆逐艦からシリア国内の空軍基地へ向けて59発のトマホークミサイルを発射しました。化学兵器の使用はあってはならないことであ...

2017年04月10日 13:02

「受動喫煙防止法案に関する論争に関して」

目下、政府が準備している「受動喫煙防止法案」が暗礁に乗り上げている状態です。原因は与党自民党内においても、厚労省案の内容に対する反対の声が強く、なかなか合意に至ることができないからです。「受動喫煙を防...

2017年04月05日 10:23

「テロ等準備罪法案について」

懸案であった「テロ等準備罪法案」が閣議決定され、今国会での成立を期すこととなりました。この法案のベースはこれまで三回、国会で廃案になってきた「共謀罪」ですが、今回はその反省も含めて内容を一新し、対象を...

2017年03月23日 09:42

「予算委員会前半の感想」

画像を見る安倍総理、麻生副総理、岸田外務大臣が日米首脳会談のために米国へ向かわれたため、本日の予算委員会は開催されません。論戦も小休止といったところですが、この際にここまでの審議を通じて感じたことを若...

2017年02月10日 16:22

「天皇陛下のご退位をめぐる議論について」

政府の有識者会議が昨日の会合で議論の中間報告となる論点整理をまとめ、公表しました。この論点整理をもとにこれから、国会における意見集約の作業が始まってまいります。極めて重要な課題であるだけにこの上ない緊...

2017年01月24日 19:02

「年頭所感」

明けましておめでとうございます。皆様には健やかに平成29年の初春をお迎えになられたことと存じます。旧年中に賜りましたご厚情に心より感謝申し上げますとともに、本年も変わらぬご指導とご鞭撻を賜りますようお...

2017年01月05日 13:03

「カジノ法(IR法)」の真実

画像を見るいよいよ明日から国会も最終版を迎えます。この15年にわたって取り組んできたIR法案にこの国会でぜひとも結論を出したいと決意を新たにしているところです。検討を開始してから15年。法案を国会に提...

2016年12月11日 13:43

「IR法が委員会可決されました」

先ほどの衆議院内閣委員会において、質疑ののち、IR推進法案が採決に付され、賛成多数で可決されました。これまでの長い道のりを振り返りますと、誠に感慨深いものがあります。ここに至るまでご支援、ご協力をいた...

2016年12月02日 20:23

「IR法案が審議入りいたします」

明日からいよいよIR法案が審議入りすることになりました。15年来にわたって取り組んできたこの課題を一歩前に進めるべく、私も議員連盟の幹事長として、また、法案提出者の一人として、全力を尽くしてまいりたい...

2016年12月01日 17:43

「いよいよ観光立国へ」

観光庁は、訪日外国人観光客が2000万人に達したと発表しました。政府が当初、掲げていた目標は「2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでに2000万人」でしたから、4年も早くこの目標をクリアーし...

2016年11月01日 20:36

「憲法改正議論の今後について」

自民党の憲法改正推進本部(保岡興治本部長)が開催されました。冒頭、保岡本部長からご挨拶があり、「憲法改正についてはこれまでの衆参の憲法審査会での基本方針を踏襲し、政局を離れた議論をおこなうことに努める...

2016年10月19日 09:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。