竹内克志 / ITmedia オルタナティブ・ブログの記事一覧

タクシーの IT 化

先日練馬区でタクシーがどうしても捕まらず、iPhone に入れてあった JapanTaxi アプリを使いました。JapanTaxi アプリを使ったのは今回が2回目です。出先で、地名もわからない場所でしたので、電話をしても場所を伝えるのが難しいし、そもそも近くのタクシー会社の電話番号をしらなかったので、JapanTaxiアプリがあることは非常に便利です。支払いもクレジットカード対応をができるようにな...

2018年08月16日 14:40

働き方改革の方向性に疑問

少し前に「働き方改革が残業削減の話になっている」と、大木さんがブログに懸念を書かれていましたが、別の視点で考えてみました。私は、働き方改革とは、「それぞれの人がそれぞれにもっとも効率が良いと考える方法...

2018年05月18日 01:00

残業問題への対応についての違和感

長時間の残業による過労死の問題によって、残業に関する規制が強化されていることに関して、いろいろ考えさせられることがあります。まず、過剰な残業を強制されるような状況は、排除するという方向性には同意してい...

2017年03月18日 22:15

関西での地震速報 - 誤報

本日、関西地方で地震速報が出て、携帯電話のアラーム音が流れてひやっとしました。誤報だということで、気象庁は謝罪しているようですが、結果的に地震速報のテストになって良かったのではないかと思っています。関...

2013年08月08日 22:26

交通系 IC カードの異端児 PiTaPa は運賃割引つき

交通系 IC カードの全国相互利用サービスという長い名前のサービスが、3月23日から始まります。簡単に言えば、Suica とか Pasmo とか ICOCA とかいう名前の電車やバスに乗るための IC...

2013年03月18日 23:20

学校週6日制 - 全国一斉という発想を捨てよう

今日のニュースに学校週6日制の話題が載っていました。ゆとり教育が失敗したことへの対応として出てきたと思いますが、これまでのやり方で週6日制にするだけでは、ゆとり教育を導入する前の問題が出てくるだけで、...

2013年01月13日 12:41

東京の電気料金は、関西よりもすでに 800 円高い

また、電力の話題です。ソフトウェア開発の話題に戻りたいのですが、計画停電のプランが出るなど、どうしても電力に注目してしまいます。関西電力の電気料金の請求書を見ていたところ、東京電力を使っていた時の感覚...

2012年07月12日 23:57

昨年は関東で節電 - 今年は関西で節電 - 再び節電の目的は?

原発の稼働ができないということで、原発への依存度が高い関西電力のエリアで、今年の夏の電力不足への心配が高まっています。昨年の夏は東京電力のエリアにいたことで、東京都区部を除いた計画停電で困りましたが、...

2012年05月23日 22:56

グローバライゼーションエコシステム

ここ数年、グローバライゼーションという言葉を目にする機会が増えています。以前から言われていたことですが、日本国内のビジネスだけでは厳しいので、海外に目を向けるという企業が増えてきたということだと思いま...

2012年05月21日 23:56

世界史、日本史で年号を問う問題はやめるべき

最近、若い人は物を考えないという批判を頻繁に耳にします。しかし、これは若い人に限った問題ではなくて、どの世代でも同じようなものだと私は感じています。かつての欧米各国が示した方向性に従って欧米を追っかけ...

2011年10月30日 02:47

「ソフトウェア開発=モノ作り」と考えない大きな過ち

日本のモノ作りが、世界での競争力を失っていく中で、ソフトウェアへのシフトするべきだと言う論調の記事を見かけます。しかしながら、モノ作りとソフトウェアを対立するものと位置づけること自体が、日本でのソフト...

2011年10月06日 01:24

想定外に弱い社会

近年、いろいろな場面で想定外という言葉が使われることが多くなったように感じます。想定外という言葉を使う背景には何があるのでしょうか? 想定外という言葉が使われる理由のひとつは、想定外だから適切な対応が...

2011年09月15日 01:32

まず英語版から作ろう

日本国内マーケットの拡大が期待できない中、これまで国内だけで販売していた商品を海外でも売り始めるというケースが増えてくると思います。国外での販売は中国や韓国だけという場合は、日本語からそれらの言語に直...

2011年08月31日 02:02

読書感想文の想定読者は誰?

8月も終わりに近づいて、そろそろ2学期が始まっている学校もあるようです。夏休みの終わりと言えば、思い出すのは夏休みの課題です。課題の本は予定通りに読んでいたとしても、感想文を書き始めることができずに、...

2011年08月30日 00:00

営業のテリトリーは「全世界」

以前、あるソフトウェアを導入しようとした時の話です。複雑なものではないため、市販のソフトウェア製品から機能を調べて選べば良いと考えました。インターネットで機能を調べると、日本の会社の製品1つとアメリカ...

2011年08月01日 06:46

節電の目的は何でしょうか?

夏になり気温が上がってきたことで、電力消費量が伸びて、供給量に余裕がなくなってきているということは、東北・関東エリアに住んでいる方なら、切実な問題になって来ています。そのため、節電が必要だというところ...

2011年06月26日 02:47

電力不足に対応するための「夏時間」採用は難しい

東京電力が供給できる電力が足りないことで、計画停電が実施されています。電力が足りないならば、できるだけ自然のエネルギーを利用した方が良いということで、欧米諸国が実施している「夏時間」(アメリカでは D...

2011年03月28日 01:11

携帯電話電波の空白地帯 - 東京の地下鉄

最近は幸いな事に地上を移動することが多いので、気になっていませんでしたが、久しぶりに地下鉄を利用して、携帯電話がつながらないことはかなりのストレスになりました。目的地に行くための駅の出口を探そうとしま...

2010年12月13日 02:00

大学での補習の不思議

大学で補習授業が行われているという話を最近よく耳にしますが、不思議に感じている方も多いかと思います。そもそも大学入試は、その大学に入って学ぶに足る学力が備わっているかをチェックするために機能だと理解し...

2010年11月17日 01:42

社内公用語を英語にすることで発生するギャップ

楽天やユニクロに続いて、シャープの研究所で社内公用語を英語にするというニュースが出ていました。世界各地でビジネスをやっている会社にとっては、社内公用語の英語化の流れは止まらないと思います。以前は外資系...

2010年10月29日 02:07

ガラパゴスは携帯電話だけではない

シャープが電子書籍に、開き直りとも言える「ガラパゴス」というブランド名をつけて話題になっています。ガラパゴスと言えば、日本で独自に進化した携帯電話のことを言うことは、広く認知されていますが、日本は島国...

2010年10月04日 00:32

社会実験をもっと活用したらどうだろう?

高速道路の無料化の社会実験が継続していますが、その是非はともあれ、社会実験という考え方は非常に良いと思います。政治の判断の多くは、いろいろな調査を積み重ねた上で総合的に考えていると思いますが、実際は「...

2010年09月21日 01:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。