石井登志郎の記事一覧

参院選から一ヶ月。参院選総括その1。民主党の敗北。

参院選からそろそろ、一ヶ月が過ぎようとしています。私もそろそろ、自分の発信を復活しようと思います。まずは民主党のボロ負けについて。普通、こういうのは選挙直後に書くものですが、時間が経ってこそジンワリと、冷静に、できる総括はあるものです。まず、選挙中からずっと痛感していたのが、政党の名前を隠さなばならない運動を強いられる選挙は、選挙にならん、ということでしょうか。「あんたの応援している候補者、何党?...

2013年08月17日 09:24

ネット選挙解禁 五つの注目ポイント

夏の参院選から、ネット選挙が解禁となります。候補者や政党、事業者や団体が様々な試みを模索しておりますが、一歩下がって、このネット選挙を評価する上で私が注目したい、5つのポイントを示したいと思います。 ...

2013年07月01日 11:15

二つのニュース(ネット解禁と使用済み核燃料問題)から見えるもの

4月19日、自分自身が先頭に立って関わってきた課題につき、状況を示すニュースに触れました。ひとつは「ネット解禁」の法案が成立。私が初当選以来、先頭に立って主張をし、議員時代には法案担当者として取り扱っ...

2013年04月21日 22:23

一票の格差 「無効判決」を受けて 都道府県枠を撤廃し、300小選挙区をゼロから区割りすべし

25日、広島高等裁判所で、昨年12月に行われた衆議院総選挙に関し、「無効」の判決が出ました。原告団もびっくり、ということだそうですが司法が立法府の不作為にしびれを切らした、等々、様々な見方が示されてい...

2013年03月26日 11:23

一票の格差判決について いったん、全てリセットしたら?

昨日、東京高裁で昨年12月の衆院選を「違憲」とする判決が出されました。「是正できたはずなのにしなかった」しかし「無効にするほどでもないから結果は有効」と、端的に言えばなる判決です。まさに東京高裁の言う...

2013年03月07日 14:16

ネット選挙解禁 論点について

政権発足直後に、安倍首相がインターネット選挙運動の解禁に言及、夏の参院選からの実現に期待が集まっています。本件は、私自身が議員時代にかなり積極的に取り組みながら実現しなかった案件です。この機会に、私が...

2013年02月05日 09:44

充電開始

見事なまでのボロ負けでした。私も、党も、ここまで負けるとは思っていないほどのボロ負けでした。厳しい環境にもかかわらず、ご支援いただけたことは私にとって何よりもの財産です。この財産を大切に育みながら、再...

2012年12月26日 23:56

衆議院解散 『万歳!』に湧き出る思い 去りゆく先輩からのエール

初めて、衆議院議員として「解散」を経験しました。「解散って、議長が言ったら、『万歳』するんだよね?」と、当選一回の議員同士で言い合いながら、なぜ『万歳』するのか。諸説あるようですが、解説はさておき。私...

2012年11月17日 02:20

本日、衆議院解散

本日、衆議院は解散します 二〇一二年十一月十六日、衆議院は解散をします。 野田総理が二日前の党首討論で、突如とこの日の解散を明言したときは、正直驚きましたが、いつかは必ずやってくるこの機会、堂々と挑む...

2012年11月16日 12:38

党首討論を受けて 総理が解散に言及

14日、野田総理が安倍総裁はじめ野党党首に対峙する党首討論が行われました。報道等でご承知の通り、総理が特例公債法案、選挙制度改革、税と社会保障に関する国民会議の設置の条件がクリアーされるのであれば16...

2012年11月14日 21:13

東電福島第一原発廃炉作業の視察へ

12日、大規模な水素爆発を起こし、炉心溶融と言う大事故へと至ってしまった東電福島第一原発の現地へ、廃炉作業の視察へ向かいました。今回は福島復興PT(プロジェクトチーム)原発事故収束WT(ワーキングチー...

2012年11月14日 04:45

経済産業委員会で質疑に立ちました 原子力バックエンド問題について

経済産業委員会に移籍をし、初めて質疑の機会をいただきました。枝野大臣の所信に対する質疑で、主に原子力政策、特にバックエンド問題について、追及型でなく提言型で質疑をさせていただきました。 この問題、東電...

2012年11月07日 22:51

続・田中大臣による大学不認可に関する所見 田中大臣の人格論で終わらせてはいけない

田中真紀子文部科学大臣が、3つの大学認可申請に対して認めない判断をしたことにつき、様々な批判が出てきています。また、私が書いた3日付のブログ「ポジティブな化学反応が期待できる」とした件についても、ご批...

2012年11月05日 15:01

エネルギー環境会議 事務局長代理としてエネルギー戦略をより説得力あるものに

9月に民主党がまとめ、政府も決定した「エネルギー環境戦略」に対し、色々なご意見をいただいています。脱原発に軸足を置く市民団体や朝日新聞、東京新聞などからは、「脱原発を掲げながら『2030年代にゼロを目...

2012年11月04日 22:21

改めて高校無償化政策の意義を確認する

政権交代から丸三年、任期そのものは四年ですが、そろそろ成果と反省点を総括し、教訓とするため検証をすべき時期に来ていると思います。私自身、党では政調会長補佐に就任し、次期マニフェストづくりに携わります。...

2012年10月17日 16:48

4年目は、経済産業委員会、倫理選挙特別委員会理事、憲法審査会

毎年秋に、国会の役職改選や委員会所属替えが行われます。初当選以来三年間ずっと、文部科学委員会にずっと所属してまいりましたが、昨今の課題に対する意識から、配置換えを申し出ました。 経産委員会に所属し活動...

2012年10月17日 08:09

外交に欠かせない長期的な視点

外交問題が、大きな政治課題として注目を集めています。特に中国との関係に関し、領土問題から大きな経済問題へと発展してしまっていることは、大変憂慮すべき状況です。現政権による外交のかじ取りが稚拙だから、北...

2012年09月24日 07:16

民主党代表選挙について

先ほど、都内にて民主党の臨時党大会が開催され、党の代表選挙が行われました。結果は、皆さん報道等でご案内の通りでしょうから、ここで繰り返しはいたしません。当初より、私は「党員・サポーターを含んだ代表選挙...

2012年09月21日 16:18

イタリア ラティナ原子力発電所廃炉現場視察

イタリアの原子力背景昨年、原発の再導入に関する法律の廃止に関わる国民投票が行われ、圧倒的な94%の賛成という結果が出たイタリア(投票率54.79%)。チェルノブイリの事故後、1987年に国民投票によっ...

2012年09月16日 22:55

民主党代表選挙について

本日10日、民主党の代表選挙がスタート致しました。21日の党大会までの間、党のみならず国の再生について、議論が戦わされることとなります。 四名の方々が立候補されましたが、それぞれ思いを持つ議員が最低2...

2012年09月11日 08:10

「一票の格差」是正を今国会で実現すべき

憲法99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。我々国会議員は、国の最高法規である憲法を守らねばなりません。現状で我々に突きつけられた大きな...

2012年09月02日 23:56

エネルギー環境調査会 事務局長代理に就任

党のエネルギー政策、特に原子力政策を策定する「エネルギー環境調査会」(会長 前原誠司政調会長)の事務局長代理として参画させていただくこととなりました。衆議院一期生としては唯一、役員に加えていただきまし...

2012年08月24日 18:21

強い国づくりへのガバナンス改革を、党代表選挙で大いに論ずるべき

脅かされる我が国の主権ここのところ、尖閣への香港活動者不法上陸、韓国大統領の竹島上陸と我が国に対する横暴な態度、そして先月にはロシア首相の国後島上陸など、わが国の主権が毀損される事態が続いていることは...

2012年08月16日 22:56

地方自治法改正案(大阪都法案)衆院総務委通過しました。

実質的な大阪都構想を実現する地方自治法改正案が、先ほど、私も委員として出席した衆議院総務委員会において賛成多数で通過、これから衆議院本会議を経て参議院に送られ、(国会で波乱なければ)成立する流れとなり...

2012年08月07日 16:04

憲法審査会で「一票の格差」と衆参選挙制度について議論

今日は憲法審査会に出席し、自由討議の場面で発言の機会を得ました。ちなみに、今、議会内では積極的に憲法審査会が開かれています。五年前に国民投票法が成立してから、三つの宿題が残されたままの状態で、未だに憲...

2012年08月02日 20:55

大学改革WT提言まとめました

私が事務局長を務める党の大学改革ワーキングチーム(座長:鈴木寛元文部科学副大臣)の提言がまとまり、本日、党の文部科学部門会議において報告させていただきました。 内容は、社会のニーズに則した大学への改革...

2012年07月20日 14:55

社会保障と税一体改革関連法案 衆院通過にあたり

26日、衆議院本会議において社会保障と税の一体改革関連法案が通過、参議院に送られることとなりました。私は、社会保障と税の一体改革特別委員会委員に属し、129時間にも及ぶ審議にも参加し、納得の上で全部の...

2012年06月27日 09:28

社会保障と税一体改革に関する党内合意について

19日、台風が首都東京を直撃する中、党本部において社会保障と税の一体改革関連法案につき、原案を三党合意にかけ修正したものの党内審議が行われ、最後は前原政調会長への一任となりました。ただ、報道等でご承知...

2012年06月20日 11:50

衆院選挙制度改正案(0増5減及び定数削減案)を衆議院に提出しました!

本日、衆議院事務総長に対し、樽床幹事長代行を筆頭に、私も発議者の一人として、「公職選挙法改正案および衆議院議員選挙区画定審議会設置法の一部を改正する法律案」を提出してまいりました。この法案は、次期衆議...

2012年06月18日 17:22

社保税一体改革特委、二度目の質疑 ~財政再建を主体的に~

先週 に引き続き、本日、二回目の社会保障と税一体改革特別委員会での質疑に立ちました。まず、マニフェストの位置づけについて岡田副総理と議論しました。私のポイントは、本来マニフェストとは政権の指針を示す羅...

2012年06月09日 13:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。