石破茂の記事一覧

阪神淡路大震災から25年など

石破 茂 です。 阪神淡路大震災から四半世紀が過ぎました。発災した時、私は地元の自宅で就寝中でしたが、鳥取も経験したことの無い揺れに見舞われ、妻や当時まだ小さかった娘たちの無事を確認した後、慌ててテレビをつけ、神戸の惨状に呆然としたことをよく覚えています。 京都大学防災研究所の矢守克也教授は「大震災と名の付く三つの災害の死亡原因は、関東大震災では9割が火災、阪神淡路では8割が建物倒壊、東日本では9...

2020年01月17日 19:22

年末年始など

石破 茂 です。 新年おめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 昨年末のゴーン被告のレバノンへの逃亡、新春早々のアメリカのイラクにおけるイラン革命防衛隊コッズ部隊ソレイマニ司令官殺...

2020年01月10日 20:06

地元の教育など

石破 茂 です。 統合型リゾート(IR)にカジノを併設する本来の目的は、その収益を国際会議場や展示場の利用料低減のために充てて国際競争力を確保するというものであり、カジノそのものが自己目的ではなかった...

2019年12月27日 18:55

マックス・ウェーバーなど

石破 茂 です。  16日月曜日、共同通信の「マックス・ウェーバー没後百年記念企画」で姜尚中・東京大学名誉教授と対談する機会を得、大学1年生の時以来、本当に久しぶりに「職業としての政治」を読み返しまし...

2019年12月20日 19:05

銀輪競争など

石破 茂 です。 臨時国会は延長もなく、9日月曜日に閉会となりました。 日韓問題、中東海域への自衛隊派遣、日米貿易交渉、社会保障改革等々について国民の納得が得られる議論が展開されるべきであったにも拘ら...

2019年12月13日 19:29

中曽根康弘先生の思い出など

石破 茂 です。 中曽根康弘政権は5年にわたる長期政権であり、最後の一年は私も新人議員として議席を得ておりましたが、政権が終わるまで緊張感に満ちたものであったことを鮮烈に記憶しています。長期政権になれ...

2019年12月06日 19:21

「日本の安全保障を考える議員の会」、大勲位ご逝去など

石破 茂 です。 昨28日の「日本の安全保障を考える議員の会」は、香田洋二元海将、番匠幸一郎元陸将を講師としてお迎えして勉強会を開きました。 2004年、前身である「21世紀の安全保障を考える若手議員...

2019年11月29日 19:12

「桜を見る会」の招待基準など

石破 茂 です。 「桜を見る会」についての混乱は収まる気配がなく、今週も更に拡大の様相を呈しています。「こうなったら解散だ!」などという論も自民党内の一部にはあると報じられていますが、理解が困難です。...

2019年11月22日 18:56

「囲む会」、種子島訪問など

石破 茂 です。 11日月曜日の東京での政治資金パーティはおかげさまで盛会裡に終えることが出来ました。北海道から九州・沖縄まで、本当に多くの方にお出かけ頂き、心より厚くお礼申し上げます。高額の会費をお...

2019年11月15日 18:26

学園祭講演など

石破 茂 です。 慶応義塾大学連合三田会、麻布大学、早稲田大学、日本大学と続いた一連の学園祭関係の講演が一段落しました。一般市民の方にも公開していたこともあってか、どの会場も老若男女、多くのお客様にお...

2019年11月08日 19:04

首里城消失など

石破 茂 です。 昨日の那覇市の首里城の焼失は極めて衝撃的でした。独特の建築様式による琉球王朝の象徴であり、1925(大正14)年に旧国宝に指定されていましたが沖縄戦で焼失、1992(平成4)年に沖縄...

2019年11月01日 20:11

新帝陛下御即位など

石破 茂 です。 今週22日火曜日は即位礼正殿の儀、25日金曜日は饗宴の儀と、新帝陛下御即位関連の儀式に連なる光栄に浴しました。当日は生憎、風雨共にかなり強い悪天候だったのですが、午後1時からの儀式が...

2019年10月25日 19:01

災害対応など

石破 茂 です。 台風19号の甚大な被害から我々は大きな教訓を得て、今後に資する努力をしなくてはなりません。被災された方々の苦難に思いを致し、対応に当たっておられる全ての方々のご労苦に深甚なる敬意を表...

2019年10月18日 18:27

能登半島沖北朝鮮漁船衝突事案など

石破 茂 です。 能登半島沖で北朝鮮の漁船が水産庁の取締船(傭船)と我が国の排他的経済水域において衝突して沈没した事案につき、発生当初の大々的な報道が翌日以降、急に小さな扱いしかされなくなったのは何故...

2019年10月11日 19:39

世界国別幸福度ランキングなど

石破 茂 です。 本日、臨時国会が召集となり、来週から論戦が始まります。 私は引き続き予算委員と憲法審査会委員を務めますが、日米貿易協定、安全保障問題、日韓・日朝関係、社会保障改革、消費税率引き上げ、...

2019年10月04日 19:27

国際法における「軍」など

石破 茂 です。  党役員、政務調査会、国会の委員会等の人事も概ね終了し、来週10月4日から臨時国会が始まります。政府・与党も野党も真剣勝負です。まともにきちんと噛み合った議論が交わされ、国民が覚醒す...

2019年09月27日 16:14

「防災省」、宮川典子先生ご逝去など

石破 茂 です。 「挑戦と安定」を掲げた内閣改造から一週間が経ちました。色々な論調があるようですが、ただ一人の任命権者である総理大臣が「これが国家国民にとってベストである」として人選したのですから、と...

2019年09月21日 07:58

水月会研修会など

石破 茂 です。 9月1日に開催した「水月会」の研修会に関する報道は、いつもながら政局に関するものがすべてでしたが、講師としてお越しいただいた河合雅司・人口減少対策総合研究所理事長、岩田一政・元日銀副...

2019年09月06日 19:03

インド・バラナシ訪問など

石破 茂 です。 このたびの豪雨で被災された皆様に、お見舞いを申し上げます。 ドイツは今日に至るまで公式にはニュルンベルグ裁判を受け入れておらず、独自に自国の刑法により戦争関係者約9千人を刑事訴追して...

2019年08月30日 19:54

日韓GSOMIA、訪印など

石破 茂 です。 韓国政府によるGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄により、日韓関係は問題解決の見込みの全く立たない状態に陥ってしまいましたが、日本にも、韓国にも、「このままでよいはずがない、何...

2019年08月23日 20:07

佐久訪問など

石破 茂です。 8日木曜日に講演してきた長野県佐久市には、貞祥寺という同市を代表する古刹があるのですが、ここに太平洋戦争末期に帝国海軍で使用された人間魚雷「回天」の模型と世界平和を祈念する「回天の碑」...

2019年08月09日 21:14

太平洋戦争を題材とした映画など

石破 茂です。 夏になり終戦(敗戦)記念日が近づくと、太平洋戦争を題材とした映画が公開されます。「連合艦隊司令長官山本五十六」「トラ!トラ!トラ!」「男たちの大和」など多くが公開されてきましたが、私が...

2019年08月02日 20:00

参院選を終えて

石破 茂 です。議員となって33年、10回の参院選に関わってきましたが、今回ほど有権者の冷めた視線を感じたことはなく、戦後2番目の低投票率はその象徴であったというべきです。民主主義が機能するには「参加...

2019年07月26日 18:24

トランプ大統領の日米同盟関連発言報道など

石破 茂 です。 一昨日淡々と通常国会は閉幕し、参院選モードに入ります。 予算成立後は衆参の予算委員会も開催されず、党首討論も短時間、御代代わりの一連のフィーバー、米国大統領来日や災害、悲惨な事件など...

2019年06月28日 19:31

党首討論など

石破 茂 です。 19日水曜日に行なわれた党首討論では、いつものことながら野党の拙劣な質問振りが目立つ展開となりました。 枝野氏、玉木氏、志位氏は解散に言及することもなく、「解散されて議席を減らすのが...

2019年06月21日 18:55

金融審議会WG報告書など

石破 茂 です。 永田町では「解散風」が多少収まったように見えますが、まだまだ予断は出来ません。 何度か述べている通り「衆議院の解散は、衆議院の意思と内閣の意思が明確に異なる状況が生じ、主権者である国...

2019年06月14日 19:03

解散のあり方など

石破 茂 です。 会期延長が取り沙汰される中、今週も永田町界隈では挨拶代わりのように「衆参時選挙はあるのか」という会話が交わされました。 何度か指摘しているように、本来の解散・総選挙について規定してい...

2019年06月07日 17:00

「永田町絵画館」など

石破 茂 です。 川崎市登戸で起きた理不尽かつ悲惨極まる殺傷事件のような惨事はどのようにすれば防ぐことが出来るのか、思案に暮れてしまいます。 自殺した犯人の家庭環境が複雑であったことや、就労せず引きこ...

2019年05月31日 17:32

小選挙区制と中選挙区制など

石破 茂 です。 丸山穂高議員の問題は今週もなお尾を引いています。週刊誌に報道された暴言や行動などが仮に事実とすれば、議員以前に社会人としての常識を著しく欠いたものと断ずる他ありませんが、前回も触れた...

2019年05月24日 14:55

丸山議員発言など

石破 茂 です。 丸山穂高議員の発言は、「急迫不正の武力攻撃」が発生した時にのみ自衛権の行使としての武力を行使することが出来る、という国際法や自衛隊法の基礎的常識を知らなかったという一点において、ただ...

2019年05月17日 18:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。