猪野 亨の記事一覧

「DV冤罪」は印象操作 面会交流は当然に制限しなければならない

DVと聞くと、真っ先に思い浮かべるのは暴力です。 暴力を振るっていないのに、妻からDV(暴力)だと言われ、その妻の偽証証言により傷害罪や暴行罪で逮捕されたり、有罪判決ということになればもちろん冤罪事件です。 ただ、こういった事件は聞いたことがありません。むしろDV事件なのに暴行、傷害などで立件されること自体、少ないのではないでしょうか。 DVによる立件は、裁判所からDV防止法による保護命令が出た後...

2019年12月09日 08:51

離婚後に子の監護をしたいと言ったらモラハラ? モラハラ被害の女性を保護せよと言ったら女性をバカにしている?

離婚により子の親権者はどちらかの親に指定され、その(単独)親権者が子の監護を行います。親権者ではない親が子との関わりは定期的な面会交流によって行います。 面会交流方法は両当事者が自由に決めることはでき...

2019年12月09日 08:18

表現の自由とヤジ 挑発行為に共感は絶対に得られない

2019年7月、参議院選挙の最中、自民党候補の応援のために安倍総裁(総理)が来札しました。 安倍総裁が演説しているとき、別々にですが、男性、女性がヤジを飛ばしました。 これに対して過剰反応を示したのが...

2019年12月05日 08:02

鈴木直道知事のIR(カジノ)誘致断念を歓迎するが、これでは終わらない

これまで北海道ではIR(カジノ)誘致には前のめりでしたが、11月29日の定例道議会で鈴木直道知事は、今回の誘致は断念すると表明しました。 これについては、IR誘致に反対していた私としてはもちろん歓迎す...

2019年12月02日 14:27

Q 離婚後の共同親権が導入された場合、監護権はどうなるのですか。

Q 離婚後の共同親権が導入された場合、監護権はどうなるのですか。A 論者によって異なるようですが、主たる監護権者を決める、当然に両親に監護権が帰属する(親権とは不可分)と主張されています。 離婚する以...

2019年11月03日 15:24

Q 母子家庭では貧困が少なくなく子がかわいそうです。経済力のある方が親権者になるべきでは?

Q 母子家庭では貧困が少なくなく子がかわいそうです。経済力のある方が親権者になるべきでは?A 親権者の適格性を判断する上では経済力は関係がありません。それでは実際に育児を行ってきた専業主婦の母が親権者...

2019年11月03日 08:53

Q 追い出され離婚などDV被害者でありながら親権者にもなれない事例がありますが、離婚後の共同親権制度の導入はこうした被害者のために必要ではありませんか。

Q 追い出され離婚などDV被害者でありながら親権者にもなれない事例がありますが、離婚後の共同親権制度の導入はこうした被害者のために必要ではありませんか。A 追い出され離婚とは、例えば夫側の親族も含め、...

2019年10月14日 13:28

Q 離婚後の共同親権と面会交流は別次元の争点ではありませんか。

Q 離婚後の共同親権と面会交流は別次元の争点ではありませんか。A 本来、別次元の争点です。現在の家裁実務でも離婚後の非監護親に(共同)親権がなくても面会交流は認められていますし、家裁は、原則、面会を命...

2019年10月14日 10:47

Q 離婚後の共同親権の導入に反対では、子どもが両親に親権者であって欲しいという権利はどうなるのですか。

Q 離婚後の共同親権の導入に反対では、子どもが両親に親権者であって欲しいという権利はどうなるのですか。A 子どもの権利という場合、どのような権利を想定しているのかが問題です。 親権と言われているものは...

2019年10月14日 10:02

Q 妻が夫のDVをでっち上げて面会させないし、裁判所や警察も無批判にそれに従い、結果として面会交流ができていないという現実をどのように考えますか。

Q 妻が夫のDVをでっち上げて面会させないし、裁判所や警察も無批判にそれに従い、結果として面会交流ができていないという現実をどのように考えますか。A 妻であろうと夫であろうとDVの主張がでっち上げで...

2019年10月14日 09:47

Q 昨今、離婚後の虐待事件が後を絶ちません。離婚後の共同親権が実現できればこのような虐待は防止できるのではありませんか。

Q 昨今、離婚後の虐待事件が後を絶ちません。離婚後の共同親権が実現できればこのような虐待は防止できるのではありませんか。A 元妻が連れ子で再婚したとき、養父による連れ子に対する虐待は本当にひどいものが...

2019年10月13日 17:57

Q 離婚後も子にとっては親に違いはないのですから、離婚後も共同して子に責任を持つ離婚後の共同親権は理想ではありませんか。

Q 離婚後も子にとっては親に違いはないのですから、離婚後も共同して子に責任を持つ離婚後の共同親権は理想ではありませんか。A 現実に離婚した夫婦は相応の問題を抱えているからこそ離婚に至っています。離婚後...

2019年10月13日 10:14

Q 離婚後の親権は、連れ去った側に有利な運用になっていませんか。

Q 離婚後の親権は、連れ去った側に有利な運用になっていませんか。A 離婚にあたって、競技の段階であっても当事者が別居に至ることは普通ですが、その際、特に母側が子を連れて別居することが多くあります。 母...

2019年10月11日 10:11

Q 親権とは何ですか。

Q 親権とは何ですか。A 親権は、民法818条以下に規定されています。以下に主なものを紹介します。 なお、離婚後の共同親権という場合、ここで説明するような親権とイコールのものなのか、さらに別途、検討さ...

2019年10月10日 15:50

Q 離婚後の共同親権ですが、それを選択制にしたり、問題がある場合のみ例外的に単独親権にしたらよいのではないですか。

Q 離婚後の共同親権ですが、それを選択制にしたり、問題がある場合のみ例外的に単独親権にしたらよいのではないですか。A 選択制にすれば問題ある場合には単独親権にすればいい、だから共同親権でも問題ないので...

2019年10月10日 09:25

離婚後の共同親権の問題点 Q&A

法務省は、2019年9月、離婚後の共同親権の導入について検討を始めると発表しました。 私はこれまで離婚後の共同親権の導入は百害あって一利なしとしてその導入に反対意見を述べてきました。 しかし、離婚後の...

2019年10月10日 08:44

Q 選択制を当事者に委ねてしまうと大きい声の方に流されてしまうというのであれば、家庭裁判所が関与して判断すればいいのではないしょうか。

Q 選択制を当事者に委ねてしまうと大きい声の方に流されてしまうというのであれば、家庭裁判所が関与して判断すればいいのではないしょうか。A 当事者任せにしたら弊害が出るのは明らかなため、家裁に関与させ...

2019年10月10日 08:04

Q 何故、離婚後の共同親権の導入が言われるようになったのですか。

Q 何故、離婚後の共同親権の導入が言われるようになったのですか。A 離婚によって親権を得られなかった側が、親権を得た元配偶者に対して子の面会を要求しながら、これが実現していないという現状があるためです...

2019年10月10日 07:42

離婚後の共同親権の導入検討は危険な動き 子の福祉も害されかねない 離婚後の理想のために共同親権を押し付けるのは本末転倒

法務省が離婚後の共同親権の導入の検討を始めると発表しました。「離婚後の「共同親権」導入の是非を検討へ 法務省」(NHK2019年9月27日)「河井法務大臣は記者会見で、「共同親権については、家族法の専...

2019年10月02日 14:25

司法試験合格者の水準 再び受験者の平均点を下回る合格者が出るようになった

今年の司法試験合格者数は1502人、受験者数が減少の一途のため、合格率は上がる一方です。 当然のことながら合格水準は下がります。一定の水準に達したから合格させたというのではなく、上から1500人を合格...

2019年09月30日 14:00

アイヌ民族を差別的に扱った団体の施設利用について

日本会議北海道本部が主催した、アイヌ民族を差別的に揶揄する催しについて白石区民センターの利用を許可するなという声があったと北海道新聞で報じられていましたが、札幌市は、当初に許可したとおり、許可を維持し...

2019年09月25日 14:29

「部落差別問題のいま」は「部落解放同盟のいま」過去の反省なし

「そこが聞きたい 部落差別のいま」(2019年9月17日)というタイトルで毎日新聞が掲載しています。 部落解放同盟中央本部執行委員長組坂繁之氏に対するインタビュー記事です。 発端は、長谷川豊氏が被差別...

2019年09月20日 08:53

札幌市は、施設利用の内容だけで利用承認を取り消してはならない

本日の北海道新聞の記事に「「差別的」市に批判相次ぐ」という記事が掲載されていました。  日本会議北海道本部主催で、「あなたもなれる? みんなで“アイヌ”になろう?」を白石区民センターで行うというもので...

2019年09月19日 14:31

『子どもの脳を傷つける親たち』(友田明美著)

親の暴力や暴言が子どもにどのような影響を与えているのか、その答えがこれです。『子どもの脳を傷つける親たち』(友田明美著) 子どもたちに対する直接的な暴力がなくても、一方の親が他方の親に対して暴力...

2019年09月18日 10:12

「ながら運転」の厳罰化 ドライバーの意識は変わるか

ようやく「ながら運転」の罰則の引き上げが今年12月1日から施行されます。「「ながら運転」厳罰化へ 反則金約3倍、懲役刑も」(北海道新聞2019年9月13日)「政府は13日、スマートフォンなどを使用しな...

2019年09月16日 14:56

司法試験合格者数の決め方がブラックボックスと化していく

今年の司法試験合格者数は1502人と発表されました。 司法試験受験者数が減少の一途なので、1500人を合格させたために合格率は上がる一方です。 今年は30.5%でいよいよ30%越えです。   2018...

2019年09月16日 07:47

高校生の政治談義にいちゃもんつけること自体がダメですよ 柴山昌彦文科相

高校生の政治談義のツイートに対して、現職の文部科学大臣である柴山昌彦氏が疑問を呈するツイートをしたことが話題になっています。「高校での政治談議、柴山文科相「適切な行為?」と投稿」(朝日新聞2019年9...

2019年09月11日 10:04

恫喝訴訟 公的機関や公人がやるのは大問題 宮古島市と「N国」

相手に対して、嫌がらせのような、黙らせるために行うとされるスラップ訴訟(恫喝訴訟)ですが、2つのものがありました。 1つは宮古島市、もう1つは「N国」のものです。「」(朝日新聞2019年9月3日)「沖...

2019年09月06日 11:32

小泉進次郎氏の「育休」への疑問 これが「育休」の普及につながることはない

小泉進次郎氏の育休宣言に何がしかの賛同の声があるようです。その意味は、国会議員が率先して育休をとれば、育休そのものが一般に拡がるから、というもの。 本当? 私が小泉氏の育休に疑問を述べましたが、「小泉...

2019年09月05日 11:15

小泉進次郎氏が育休に異議あり 国会議員は国民の負託を受け議員活動をする存在

小泉進次郎氏が、首相官邸で結婚報告を行うというセレモニーを行い、ひんしゅくを買っていましたが、本人は全く我関せずと何にも感じていなかったところへ、今度は「育休」だそうです。「小泉進次郎議員 育休を検討...

2019年09月02日 14:59

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。