猪野 亨の記事一覧

維新の会が離婚後の共同親権を公約 これが通ったら危ない 要注意

子のいる夫婦が離婚をしたら、どちらかに親権を決める必要があります。子の親権を巡って争いがあれば、裁判所が決めます。 通常は、これまで監護してきた方が親権者になるし、それが当然のことです。そのため妻(母)が親権者になることが圧倒的に多くなります。 これに対して離婚後の共同親権を認めよ、諸外国だってそうしているじゃないかという主張が一部、特定の人たちからなされてきました。 維新の会がこの離婚後の共同親...

2019年07月19日 08:11

道警の安倍総理への過剰な警備 安倍氏への忖度か

参議院選挙の最中、安倍総理が札幌市で自民党候補の応援演説を行っている中で、2人の人がヤジを飛ばしたことについて、警備中の北海道警察の警察官らが取り囲むようにして、引き離したという事件がありました。 こ...

2019年07月19日 08:08

自民党の公約 選挙公報に憲法、改憲の文字なし 改憲反対は野党(維新を除く)へ

北海道選挙管理委員会が発行する選挙公報が来ました。 自民党公認候補は、高橋はるみ氏、岩本剛人氏ですが、さて、安倍自民党総裁が声高に叫んでいる改憲については、 高橋はるみ氏 一切の記載なし 岩本剛人氏 ...

2019年07月18日 07:47

「安倍やめろ」とコールに警察が身柄を取り押さえる 私たちが求めるのは安倍政権に対する批判への共感だ

参議院選挙も最中、安倍氏が来道していました。高橋はるみ氏の応援だそうです。 そのような中で、1人の男性が「安倍やめろ」と大声で言い続け、即座に警察官に身柄を押さえられ、現場から引き離されました。 それ...

2019年07月16日 14:29

『裁判官は劣化しているのか』(岡口基一著)

岡口基一裁判官の『裁判官は劣化しているのか』を読みました。  とても読みやすい本です。 裁判官制度を支えていた「徒弟制度」(という表現は使われていません)の崩壊により、裁判所内での経験などの伝授...

2019年07月16日 07:50

女性議員が活躍できる社会へ 何故、女性を候補者としたのかも問われている 自民党にみる女性議員の活躍

国会議員の中の性別は、圧倒的に男性が多い、男女は半々なのに未だにバランスを欠く状態は、日本社会の後進性を示しているといえます。 女性候補者の割合は、各党によって全く違います。「参院選、各党の女性候補者...

2019年07月15日 07:10

英国駐米大使の辞任 トランプ氏にリーダーの器なし 安倍氏もね

英国の駐米大使ダロック氏が辞任することになりました。 本国に宛てた報告に、トランプ氏を無能と酷評し、それがメディアにリークされ、トランプ氏の怒りを買ったからです。「「米トランプ政権は無能」報告の英大使...

2019年07月15日 06:53

児童相談所を警察の下請けにでもしようというのか、NPO法人「シンクキッズ」(代表後藤啓二弁護士)に問う

札幌市で起きた2歳児に対する虐待死は悲惨でした。児童相談所が何度も救出の機会がありながら、これを怠慢によって救出することなく、結果として見殺しにしてしまいました。最悪の結末です。 この問題では北海道警...

2019年07月01日 11:39

ヘイトに刑罰をという神奈川県弁護士会(伊藤信吾会長)会長声明に反対する

川崎市の福田紀彦市長がヘイトスピーチに対する規制条例に罰則を設けるなどと言い出したことに対し、何と神奈川県弁護士会がこれを後押しするための会長声明を出したというのですから驚きです。神奈川県弁護士会の会...

2019年06月24日 08:08

川崎市 ヘイト規制に罰則という暴挙 表現の自由に対する重大な脅威 「正義」が暴走する

川崎市がヘイト規制に罰則を設けることを表明しました。「川崎市、差別禁止条例に罰則規定 実効性確保のため」(北海道新聞2019年6月19日)「川崎市の福田紀彦市長は19日の市議会で、制定を検討しているヘ...

2019年06月20日 10:09

内閣不信任決議案見送り…揶揄するような問題ではない 大義なき解散の方が問題だ

会期末を迎え、野党にとって恒例となった内閣不信任決議案の提出はといえば、立憲民主党は見送るようで、それを「及び腰」と批判されています。「立憲、内閣不信任案回避も 枝野氏「参院で問責決議案を」解散恐れ及...

2019年06月18日 11:02

札幌市議会 松浦忠氏の除名は重きに過ぎないか 松浦氏の過去の行状など感情は入っていないか、今一度冷静に検討すべきだ

札幌市議会の主要3会派が、松浦忠氏の除名決議を行う方針を固めたと報じられています。「札幌市議会、松浦氏除名へ 主要3会派「混乱招いた」」(北海道新聞2019年6月15日)「札幌市議会(定数68)の自民...

2019年06月17日 08:33

ホルムズ海峡沖でのタンカー砲撃はイランの仕業だと断言するトランプ氏と追随する英国 真犯人が問題ではなく、誰がやったことにすべきかが大事なのだ

安倍総理がイランまで出掛けて行って、イランのロハニ大統領と面談をしました。 外交での成果を上げるためというのがもっぱらの評判で、アベノミクスの失敗と経済の低迷で、外交で点数を稼ぐしかなくなってしまった...

2019年06月16日 07:27

老後の2000万円貯蓄は新自由主義の発想 麻生大臣の報告書受け取り拒否は議論の拒否 自民党政権の転換しか年金問題は解決しない

人生100年時代を迎え、そのための老後のための自己資金は2000万円。これが我が国の年金制度の現状です。 今の年金制度では現在の生活水準を維持できない、そのためには国民が2000万円の老後資金を蓄えて...

2019年06月14日 14:22

ネトウヨ化する自民党国会議員 自民党の劣化の象徴

産経新聞のこの記事の題名を見たときには、思わずクリックしてしまいました。「自民・宇都氏「怒りに身が震える」 岩屋防衛相を批判」(産経新聞2019年6月7日) しかし、内容は…「元航空自衛官で自民党の宇...

2019年06月10日 06:58

立憲民主党と国民民主党の確執を憂う 感情的なしこりは有権者不在

来たるべき参議院選挙では、特に一人区では野党の候補者の一本化が進み、とても良い形ができあがってきたと思っていました。 しかし、その実態は…「立憲・国民、1人区の相互推薦見送り=参院選、一本化効果に影」...

2019年06月07日 17:46

老後は資産運用で? 年金制度の放棄は問題 ますます悪徳業者の「投資」詐欺が横行する 富裕層優遇をやめよ

金融庁が年金制度の放棄にしかなり得ない報告書をまとめました。 老後の生活は資産運用で何とかしろというのです。「人生100年、年金頼み限界 金融庁試算「貯蓄2000万円必要」」(中日新聞2019年6月4...

2019年06月05日 12:42

自分一人で死ねばいい、はやっぱりずれている 米国の乱射事件が後を絶たない

川崎で起きた事件は本当に悲惨でしたが、これが日本社会が抱える矛盾が引き起こしたものであることは私たちは忘れてはなりません。 だからこそ、自分一人で死ねばいいは、やっぱりずれているのです。「川崎殺傷「1...

2019年06月03日 14:31

酒が飲めない人は採用しないという言い分は時代錯誤も甚だしい

酒が飲めない人は採用しないという会社があることに驚きました。 今時は、タバコを吸う人は採用しないということの是非が言われていますが、酒を飲めない人は採用しないって許されるんでしょうか。「カリスマ社長伝...

2019年06月02日 16:41

人間ピラミッドに喜ぶ人たち 一糸乱れぬ行動をさせることに喜ぶ人たち

未だに小学生に7段もの人間ピラミッドを作らせて喜ぶ大人たちがいることには怒りさえも覚えます。 児童をそうした命令によって動かし、自分は大将になったような気分で自己満足を味わうというもので、教育者として...

2019年06月02日 15:30

野党の内閣不信任決議案の提出が解散理由になると強弁する菅義偉官房長官 よほど解散理由がないんだね

菅義偉官房長官はこの間、野党の内閣不信任決議案は解散理由になると繰り返し述べています。 野党が内閣の不信任を突きつけてきた以上、衆議院を解散して信を問うというのですが、あまりにおかしい。 憲法69条で...

2019年05月31日 11:25

パワハラ防止法が成立 企業の努力義務は決して軽くない 労働者も団結して職場環境を変えていこう!

パワハラ防止法が成立しました。初めて企業にパワハラの防止を義務づけることになりました。罰則がないということを問題にする意見(批判)もあるようですが、私は罰則を定めなかったことはやむを得ないことと考えて...

2019年05月30日 10:57

「志願」制がもたらす組織の変質 裁判員制度と自衛隊

裁判員制度の中核は、国民(20歳以上の有権者)に対して裁判員になることを義務としたところにあります。 不特定多数の中から、抽選によって選ばれた者ということで「公平」(バランス)を確保しているわけです。...

2019年05月29日 08:01

飲酒を勧めてくる人には要注意 近畿大学の飲酒死亡事故にみる飲酒の非常識

お酒は楽しく飲むもの、というのは幸せな人たち。しかも自分が「飲みたい」という人たちです。 しかし、宴席で飲酒したくないのに、勧めてくる人たちがいる、本当に迷惑な話です。飲酒を勧めてくる人たちというのは...

2019年05月28日 13:32

トランプ米国大統領は相撲観戦のために来たのかい? はしゃぐ安倍氏はお友達 ご乱心の殿をいさめるのはやっぱり有権者

トランプ氏が、何の目的かはよくわかりませんが、来日しています。 大相撲を観戦し、優勝力士に大統領杯を喜んでいるそうですが、相撲観戦に来たんですね。随分とお暇ですこと。 それともゴルフかな。 そのために...

2019年05月27日 06:58

「桜を見る会」の異常 書類はすぐ捨てた 予算は初めからオーバーで安倍氏のために芸能人をたくさん集める意図だったことがばれてしまうものね

建前は政府が主催するようですが、実質的には安倍氏のための芸能人との交流会、「桜を見る会」ですが、異様に高額な予算が使われていただけでなく、その資料たる文書もさっさと処分していたとは驚きです。「[動画あ...

2019年05月25日 21:22

裁判員裁判で法廷が変わった、見て聞いてわかる? 自白事件でも証人を呼べとは迷惑な話

裁判員裁判が始まって10年。法廷の様子ががらりと変わりました。 見て聞いてわかるがキャッチフレーズです。 従来の裁判は、法廷傍聴をしていても当事者しかわからないと批判されてきました。 最高裁が公表した...

2019年05月25日 10:24

北海道によるIR誘致 予算計上見送り コンサル料が2億円 北海道の財政赤字をギャンブルで取り返せ!

かねてより北海道では前任の高橋はるみ知事が、北海道へのカジノ(賭場)の誘致に前向きで、それに合わせるための検討を続けていました。 今回、鈴木直道新知事は、公約はでは「賛成」とは言わなかったものの、本音...

2019年05月24日 10:07

衆参同日選挙が何故、問題? 安倍自民党一強の虚像 参議院選挙で負けそうだからだよね

参議院選挙が近づく中、まことしやかに言われているのが衆議院の解散と衆参同日選挙。 参議院選挙での一人区では順調に野党候補の一本化が進む中で、衆議院小選挙区の一本化や候補擁立がままらない状態です。 安倍...

2019年05月23日 09:52

令和の時代にまだ体罰 親の体罰も禁止すべき時代だというのに、体罰がダメという当然のことが共有されない社会

高校でのこの体罰にはさすがに驚きというか、一体、いつの時代なのと思うような事件でした。「後ずさる部員に平手打ち 尼崎市教委「体罰容認の空気」」(朝日新聞2019年5月22日)「後ずさりする部員を叱責(...

2019年05月22日 12:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。