鳥井 弘文の記事一覧

記憶を共有する。

昨日こんなツイートをしてみました。ひとは、いろいろなものを他者と共有したいと願うけれど、共有して一番心が満たされるものは「記憶」なんだろうなあ。友人や家族、恋人が何者にも代えがたいのは、その「記憶」を共有しているからなのだと思う。であれば逆説的に、少しでも多くの記憶を共有すれば、重要度は自然と上がるんだと思う。— 鳥井 弘文 (@hirofumi21) 2019年7月29日「読み手と友...

2019年07月30日 19:22

僕らが掲げる5つの価値観に基づいた働き方は誰だって必ず実現できる。

昨日も、「Wasei Salon」の説明会&スナック企画イベントでした。#Waseisalon の説明会に参加!きっかけは鳥井さん @hirofumi21 をはじめとしたコアメンバーが掲げる...

2019年07月26日 15:22

期待している自分に気づくことの重要性。

昨日、こんなツイートをしてみました。これは人それぞれ価値観が異なると思いますが、僕はTwitter上でタクシーの運転手さんの悪口を書く人とは、できるだけ一緒に仕事したくないなあと思っています。いつその...

2019年07月25日 13:53

売り続けなければいけない仕組みからの脱却。

最近、大手メディアやリアル店舗や訪れると必ず見かけるのが、サステナブルやエシカル、SDGsの文字です。僕自身もこの波に押されて、「あー、いよいよタンブラーを買わないといけないのかなあ…」と思わされてい...

2019年07月05日 15:01

一流を知ると不幸になる。

先週末、代々木上原にあるレストラン「sio」にみんなで行ってきました。本日はsio貸切!色んな人が集まってるぞー!!鳥羽さんトークが面白すぎて、メモが止まらない、、、!! pic.twitter.co...

2019年06月24日 13:23

自分の価値観は他者を通してしか理解できない。

昨日は、明治大学で「ウェブメディアとこれからのつながり」というテーマでお話してきました。参照:6月19日(水)明治大学にて「ウェブメディアとこれからのつながり」についてお話します。 | 隠居系男子鳥井...

2019年06月20日 15:36

モラトリアムはいつまで許されるのか?

昨日は「島の大使館」のイベントでした。6月6日(木)東京「風土はfoodから」開催「新しいチームのあり方を聞いてみよう!」に登壇します。 | 隠居系男子このイベントの後半で、どんな話の流れだったかは忘...

2019年06月07日 11:52

リラックスして話す。

昨日、15歳ぐらいから好きなアーティストのライブに、5年ぶりぐらいに行ってきました。行って感動したのは、音楽よりも、MC部分。本当に驚きました。なぜなら、本人がものすごくリラックスしながら話していたか...

2019年06月06日 15:28

部下から「私はそれをやりたくありません」とハッキリ言われるのが、良い上司。

人に業務をお願いする立場、いわゆる上司のような立場になってくると、部下から「なんでもやります!」と言ってもらえる関係性をつくれていることが、良い上司だと思いがちです。でも、それはきっと間違いで、いかに...

2019年05月29日 14:58

じんわりと湧き上がってくるような日本人としての誇り。

昨日、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんがキュレーターを担当している「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発見する日本の旅〜」展に行ってきました。渋谷ヒカリエ8Fで開催され...

2019年05月17日 19:49

遠隔お散歩ミーティングのススメ。

昨日こんなツイートをしてみました。AirPodsを手に入れたから、zoomで行う編集ミーティングに井の頭公園を散歩しながら参加してみたら、めちゃくちゃ快適だった!2時間、ずっと公園内をぐるぐる歩き回っ...

2019年05月16日 13:44

ものづくりの業界でも「上手い素人」が世界を変えてしまうのか?

最近、バッグパックを探しているのですが、自分にとっての理想のバッグパックがなかなか見つかりません。値段の上限も特に設けずに探しているのですが、見つからない…。自分の好きなデザインを見つけても、内部の構...

2019年05月10日 15:01

映画館のこれからについて考える。

GWは、映画館でいくつかの映画を観ました。でも、映画館に足を運ぶたびに思うことがあります。いま多くのひとが、50インチ以上の大画面で、好きなタイミングに好きな映画をいつでもみられる環境にいるのに、映画...

2019年05月09日 14:18

「その言葉とどこで出会ったのか?」で、言葉の捉え方が変わる。

言葉は、その言葉の本来の意味とは別に「誰が言ったのか?」でその意味合いが変わってきます。更に、その言葉と「どこで出会ったのか?」のも非常に重要な要素になってくるなと気づきました。今日はそんなお話を少し...

2019年04月23日 11:40

自分の中で、物分りよく折り合いをつけてしまったことって何ですか?

最初は違和感だらけだったのに、よくよく調べていくうちに物分りよく折り合いをつけてしまったこと。負けず嫌いで賢いひとほど、必ずひとつやふたつは存在すると思います。そこに、自分自身が人生をかけて取り組むこ...

2019年04月15日 14:47

消費者は、隠された“作り手都合”を嫌う。

「とてもお似合いですし、最後の1点だから、今買わないときっと後悔しますよ…!」そう言われて買ってみたら、実際は在庫処分をしたいだけだった…。そんな現状ってよく見かけますが、消費者目線からするとなんだか...

2019年04月03日 14:58

列を乱す人間が叩かれない組織をつくるためにはどうすれいばいいのか?

なぜ人は、組織や会社の中で列を乱すような行動をした人間のことを叩きたがるのでしょうか?それはたぶん、実害の規模感がどうであれ、「列から外れた行動をされたら困る。」と信じ込んでいるからなんだと思います。...

2019年03月13日 14:00

自分自身が年齢を重ねると、上の世代の凝り固まっている部分が見えてくる。

今年30歳になってつくづく思っていることがありまして。それがタイトルにもあるように、自分自身が年齢を重ねてくると、少し上の世代の凝り固まっている部分が見えてくるということなんです。これがものすごく大切...

2018年12月20日 18:25

ブログはもうオワコンなのか?

最近また「ブログはオワコンなのか?」という議論が盛り上がってきましたね。「他者にアプローチするため」という観点からは、確かにブログはもうオワコンなのかもしれません。テキストコンテンツよりも、Insta...

2018年12月12日 13:37

「内村プロデュース」が好きだった。ともに神輿を担ぎ合う関係性。

先日、こんなブログを書きました。見守り型のヘルシーなおせっかいおじさん。 | 隠居系男子じゃあ、自分にとって理想とする「ヘルシーなおせっかいおじさん」って誰なんだろう?って最近ずっと考えていて。そこで...

2018年11月04日 11:22

何を稼いでいるかわからないけど、何かを確実に稼いでいる感覚。

キンコン西野さんがとても素敵なプロジェクトを発表されましたね。参照:「はれのひ」被害に遭われた新成人の皆様へ|西野亮廣ブログ Powered by Ameba未読の方は、ぜひ上記のブログを読んでみてく...

2018年01月12日 10:55

ZOZOSUITの登場に思うこと。

一昨日から昨日にかけて、僕のタイムラインはZOZOSUITの話題で持ちきりでした。参照:【ZOZOSUIT】服が人に合わせる時代へ – ZOZOTOWN肯定派も否定派も、どちらの意見も非常...

2017年11月24日 14:44

「単価が安いからあの仕事は請けない」は本当か?

「あの仕事、単価が安かったから断ったんだよね。」起業家やフリーランス同士でよく聞く話です。このセリフを聞く度に「それはそうなんだけど、でも…」って思っている自分がいて、ずっとこのセリフに違和感がありま...

2017年08月03日 10:42

社員の仕事道具には投資しろ。

僕は、良い仕事をしたければ、仕事道具には絶対に投資するべきだと思っています。人のモチベーションというのは、思いのほか、仕事道具に左右されるもの。「弘法筆を選ばず」と言いますが、あれは達人の話です。凡人...

2017年05月12日 10:43

「苦手な人もいるかもしれない」という想像力について。

どうも鳥井です。某著名バンドの熱狂的なファンの方と出会うたびに、いつも感じることがありまして。彼らは、そのバンドの音楽を苦手な人もいるかもしれないということを一切考えずに、「こんなにイケてるんだから、...

2017年02月10日 11:07

「どうやって、自分と合うメンバーを選べばいいの?」

どうも鳥井です。最近、何人かの方に立て続けに質問されたことがありまして。それが題名にもある通り「どうやって、自分と合うメンバーを選べばいいのか?」という質問です。副業禁止規定が緩和されたり、ネットを通...

2017年02月09日 11:29

倫理観と誠実さを持ち合わせ、人柄が良くセンスあるヤツが勝つ時代。

どうも鳥井です。先日こんなツイートを読みまして。今や、どんな大富豪でも、そこらへんのスタバでドヤリングしてる兄ちゃんでも、MacBookAirにiPhoneだ。日曜カメラマンでも世界最高レベルの写真家...

2017年01月30日 09:07

今なぜ最初からパートナーが決まっている物語が持て囃されるのか?

どうも鳥井です。昨年ずっとブログに書きたいと思っていて、結局書けなかったことがありまして。昨年どうしてあんなにも「逃げ恥」や「この世界の片隅に」、そして「君の名は。」が流行ったんだろうなあということで...

2017年01月17日 11:27

僕にとって今年一番の学び。

どうも鳥井です。今年も残すところ1週間を切りました。今年を振り返る記事が増える中で、僕も今年一番の学びとは何だったかなと振り返る内容の記事を書いてみようと思います。色々な学びがあった中で、今年一番印象...

2016年12月26日 11:20

フィールドトリップに参加して気付いた“時代の流行に流されない”という、鳥取県の魅力

どうも鳥井(@hirofumi21)です。今回ご縁があって、日本財団さんが主催する鳥取県の「フィールドトリップ」に参加させていただきました。参照:鳥取県の魅力を伝えるフィールドトリップを開催(6月19...

2016年07月22日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。