五十嵐仁の記事一覧

黒川辞任で安倍「一強」体制に陰りが生じ官僚も背を向け始めた

前東京高検検事長の黒川弘務さんに対する訓告処分に国民の7~8割りは納得していません。捜査をやり直して懲戒処分とし、退職金の支払いを停止するべきです。 安倍政権はこの間の経緯について説明を行い、国民を納得させる義務があります。恣意的な定年延長を可能とする検察庁法改定案を切り離し、撤回して廃案にしなければなりません。 もともと黒川さんは定年で辞めるつもりで、弁護士事所を用意して送別会も準備してあったと...

2020年06月02日 11:43

検察庁法改正案の「特例」は継続ではなく撤回し黒川検事長は辞職するべきだ

「ネットでも、デモはできるぞ、ネット・デモ」ということでしょうか。インターネットで急拡大した「抗議」の声によって、国会で審議されていた検察庁法改正案の採決が見送られ、次の臨時国会に継続審議となりました...

2020年05月19日 15:49

緊急事態宣言の延長で明らかになった愚かな政府の失敗と賢明な国民の対応

新型コロナウイルスへの対応を協議する政府対策本部が開かれ、緊急事態宣言の対象地域を全都道府県としたまま、5月31日まで延長することが決定されました。席上、安倍首相は「現時点ではかなりの数の新規感染者数...

2020年05月05日 15:00

コロナ禍に乗じた惨事便乗型アベ改憲策動を許してはならない

今日は憲法記念日です。例年であれば、護憲派・改憲派は共に大きな集会を開きますが、今年は新型コロナウイルスに感染する恐れがあるために、インターネットによるオンラインでの集会などに変わっています。 コロナ...

2020年05月03日 13:39

命より経済を大切にする新型コロナウイルス感染対策で良いのか

補正予算案についての審議が衆参両院本会議で始まりました。新型コロナウイルスによる感染拡大に関する緊急経済対策を実施するためのものです。 代表質問への答弁で、安倍首相は新型コロナウイルスの国内感染状況に...

2020年04月29日 18:19

政治の要諦は国民の生命とくらしを守ることであることが理解できない安倍首相がトップであるという点に、この国の最大の危機がある

新型コロナウイルスが猛威を振るい、いつ、どこで、誰が感染するのか、国民の多くは恐怖と不安を抱いています。こう書いている私も例外ではありません。 4月に予定されていた講演や会議などはほとんどキャンセルさ...

2020年04月14日 10:34

赤木さんに森友文書改ざんを強要する原因を作った安倍夫妻の罪は重い

『週刊文春』を購入して森友文書改ざんについての記事を読みました。昨日、東京都知事選挙についての申し入れで、衆院第2議員会館に行く途中でのことです。 この申し入れについては『しんぶん赤旗』や『東京新聞』...

2020年03月20日 16:24

安倍首相に緊急事態宣言という「劇薬」を使わせてはならない

先日のブログに書いた「令和大不況」「安倍コロナ恐慌」とも言うべき金融危機が現実のものになりました。新型コロナウイルスの感染がイタリアなどヨーロッパやアメリカで拡大し、世界の混乱は深まるばかりです。 そ...

2020年03月14日 15:10

難題山積で「黄昏」迫る安倍政権をさらに追い詰めよう

昨日の衆院予算委員会。辻元議員の質問に答える安倍首相の視線が宙を泳いでいたように感じたのは私だけでしょうか。 それもそうでしょう。やることなすこと上手くいかず、難題山積で出口が見えないのですから。 新...

2020年02月18日 14:21

今年こそ安倍政権に引導を渡し野党連合政権の樹立を

明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 希望に満ちた新年の幕開けです。積年の思いをようやく実現できるチャンスが生まれてきた中で、新しい年を迎えました。 今年こそ、安倍政権の...

2020年01月01日 14:14

「安倍一強」政権の正体と「退陣戦略」(その2)

〔下記の論攷は、『月刊 全労連』No.275、2020年1月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます。〕Ⅱ 「政権安定」のカラクリ 国政選挙6連勝の実態 「安倍一強」と言われるほ...

2019年12月27日 16:12

「桜を見る会」疑惑が焦点となった臨時国会で獲得された5つの成果

「桜を見る会」疑惑が焦点となり、安倍首相を窮地に追い込んだ臨時国会が閉幕しました。逃げる首相、追う野党の姿が鮮明となったこの国会で、立憲野党は5つの成果を獲得しました。 このような成果があったことを強...

2019年12月10日 14:04

「桜ゲート事件」で不都合な事実を隠ぺいする安倍首相と内閣府

どうして、このような見え透いた嘘をつくのでしょうか。参院本会議での「桜を見る会」についての代表質問に答えた安倍首相です。 前夜祭での会費を払っていないことについて、乾杯と挨拶をして短時間しかいなかった...

2019年12月04日 16:27

自民党の重鎮が訴える 「9条の改正だけは許さない」

〔以下の書評は、古賀誠『憲法9条は世界遺産』を取り上げたものです。日本ジャーナリスト会議(JCJ)の機関紙『ジャーナリスト』第740号、2019年11月25日付、に掲載されました。〕 いささかの感慨を...

2019年11月29日 07:44

「桜を見る会」を中止して「臭いものに蓋」をした安倍首相

驚きましたね。来年は首相主催の「桜を見る会」を中止するんだそうです。 これは臨時国会で野党が勝ち取った3番目の勝利です。1番目は菅原・河合という2人の重要閣僚の辞任、2番目は受験生などの当事者が反対し...

2019年11月14日 07:31

「主権」を脅かす存在としての天皇と米軍

この国の「主権」は脅かされていると思われるような出来事が相次ぎました。「国民主権」は天皇という存在によって、「国家主権」は米軍という存在によって、棄損されているのではないでしょうか。 昨日、新天皇の即...

2019年11月12日 08:51

11月10日(日) 共産党の田村議員が暴露した「サクラを見る会」のおぞましい実態

すごいですね。やりましたね。共産党の田村副委員長による参院予算委員会での質問です。 国会議員の質問はこうでなくちゃ。「文春砲」真っ青の威力があったのではないでしょうか。 年々参加者と予算が増えて、疑惑...

2019年11月10日 06:42

参議院選挙後の情勢と課題(その1)

〔以下の論攷は、東京土建が発行する『建設労働のひろば』No.112、2019年10月号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕 はじめに 「参院選でいただいた国民の力強い支援...

2019年11月01日 08:58

『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメント

〔以下のコメントは『日刊ゲンダイ』10月11日付に掲載されたものです。〕*巻頭特集「「桂太郎超え」の悪夢 正比例する政権長期化と国の劣化」 アベノミクスの失敗を認めない安倍は、1強の驕りで聞く耳も持た...

2019年10月13日 22:05

「原発マネー」をめぐる「原子力ムラ」の醜い構図が明らかになった 

「やっぱりなー」と思った人も多かったのではないでしょうか。関西電力の高浜原発をめぐる多額の「原発マネー」をめぐる不透明な流れが明らかになったからです。 舞台となった高浜原発には、私も京都で開かれた学会...

2019年10月01日 07:25

「あいちトリエンナーレ」展への補助金不公布は事実上の検閲でヘイトアクションを励ます天下の愚行だ。

こんなやり方を許してはなりません。開催中の「あいちトリエンナーレ」展への補助金を全額公布しないと文化庁が決定した問題です。 表現の自由への重大な侵害で事実上の検閲であり、ヘイトアクションや電凸(電話に...

2019年09月27日 15:01

再生可能エネルギーへの転換こそ気候変動対策とエネルギー問題解決のカギだ

「気候変動問題に取り組むことは、きっと楽しくクールでセクシーでしょう」という小泉進次郎環境相の発言が問題になっています。「セクシー」という言葉が政治家として適切だったのかというのです。 「適切ではなか...

2019年09月25日 16:38

日韓関係悪化の根本原因は政治・社会の積年の問題点の噴出にある

日韓関係の悪化が深刻になっており、多くの人が心を痛めています。その根本的な原因は、日本の政治・社会において積み重なってきた問題点が、ここにきて噴出したことにあるのではないでしょうか。 問題の発端は韓国...

2019年09月09日 13:45

香港での民衆運動を教訓に日本でも実践されるべき憲法12条の重要性

香港での若者を中心とした激しい民衆運動が注目されています。100万を超える人々の集会やデモによって、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を正式に表明しました。 「あまりに遅...

2019年09月08日 15:10

与党が過半数を維持したものの改憲勢力が3分の2を下回った参院選

注目の参院選の結果が出ました。自民・公明の獲得議席は71議席で、改選の過半数も非改選議席を加えた参院の過半数も維持しましたが、改憲発議のために必要な3分の2議席については、維新を加えても85議席には達...

2019年07月22日 10:16

小林節慶応大学名誉教授の共産党への応援ビデオでの演説を聞いた

驚きましたね。小林節慶応大学名誉教授が共産党の応援ビデオに出て「比例は共産党」と訴えているのを見ました。 安保法制(戦争法)が審議されていたとき、2015年6月4日の衆議院憲法審査会に参考人として国会...

2019年07月17日 07:13

参院選もあと1週間余り、選挙情勢は変わるし変えなければならない

日本の命運を左右する参院選も、あと1週間余りとなりました。以下のように、序盤の情勢では各社とも与党で63議席以上を獲得して、過半数となる見通しを示しています。朝日「自公、改選過半数の勢い 改憲勢力2/...

2019年07月12日 07:08

決戦・参院選―安倍改憲に終止符を(その3)

〔下記の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.43、2019年7月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます〕3、野党共闘こそ選挙勝利のカギ 自民党の現状維持は至難の業 ...

2019年07月11日 09:09

決戦・参院選―安倍改憲に終止符を(その2)

〔下記の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.43、2019年7月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます〕2、参院選をめぐる情勢と対決点 風向きが変わった 5月26日...

2019年07月10日 08:43

日本の命運をかけ、命とくらしを左右する参院選が公示された

いよいよ参院選が公示されました。7月21日の投開票日に向けて、激しい選挙戦が展開されます。 この参院選は日本の命運がかかっているだけでなく、私たちの命とくらしが直接左右される重大な意義を持っています。...

2019年07月04日 09:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。