五十嵐仁の記事一覧

「桜を見る会」疑惑が焦点となった臨時国会で獲得された5つの成果

「桜を見る会」疑惑が焦点となり、安倍首相を窮地に追い込んだ臨時国会が閉幕しました。逃げる首相、追う野党の姿が鮮明となったこの国会で、立憲野党は5つの成果を獲得しました。 このような成果があったことを強調し、確認することには大きな意味があります。たとえ「一強多弱」と言われるような国会の勢力関係の下でも、世論と野党が結束して対抗すれば安倍政権を追い込むことが可能だということ、決して諦めてはならないとい...

2019年12月10日 14:04

「桜ゲート事件」で不都合な事実を隠ぺいする安倍首相と内閣府

どうして、このような見え透いた嘘をつくのでしょうか。参院本会議での「桜を見る会」についての代表質問に答えた安倍首相です。 前夜祭での会費を払っていないことについて、乾杯と挨拶をして短時間しかいなかった...

2019年12月04日 16:27

自民党の重鎮が訴える 「9条の改正だけは許さない」

〔以下の書評は、古賀誠『憲法9条は世界遺産』を取り上げたものです。日本ジャーナリスト会議(JCJ)の機関紙『ジャーナリスト』第740号、2019年11月25日付、に掲載されました。〕 いささかの感慨を...

2019年11月29日 07:44

「桜を見る会」を中止して「臭いものに蓋」をした安倍首相

驚きましたね。来年は首相主催の「桜を見る会」を中止するんだそうです。 これは臨時国会で野党が勝ち取った3番目の勝利です。1番目は菅原・河合という2人の重要閣僚の辞任、2番目は受験生などの当事者が反対し...

2019年11月14日 07:31

「主権」を脅かす存在としての天皇と米軍

この国の「主権」は脅かされていると思われるような出来事が相次ぎました。「国民主権」は天皇という存在によって、「国家主権」は米軍という存在によって、棄損されているのではないでしょうか。 昨日、新天皇の即...

2019年11月12日 08:51

11月10日(日) 共産党の田村議員が暴露した「サクラを見る会」のおぞましい実態

すごいですね。やりましたね。共産党の田村副委員長による参院予算委員会での質問です。 国会議員の質問はこうでなくちゃ。「文春砲」真っ青の威力があったのではないでしょうか。 年々参加者と予算が増えて、疑惑...

2019年11月10日 06:42

参議院選挙後の情勢と課題(その1)

〔以下の論攷は、東京土建が発行する『建設労働のひろば』No.112、2019年10月号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕 はじめに 「参院選でいただいた国民の力強い支援...

2019年11月01日 08:58

『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメント

〔以下のコメントは『日刊ゲンダイ』10月11日付に掲載されたものです。〕*巻頭特集「「桂太郎超え」の悪夢 正比例する政権長期化と国の劣化」 アベノミクスの失敗を認めない安倍は、1強の驕りで聞く耳も持た...

2019年10月13日 22:05

「原発マネー」をめぐる「原子力ムラ」の醜い構図が明らかになった 

「やっぱりなー」と思った人も多かったのではないでしょうか。関西電力の高浜原発をめぐる多額の「原発マネー」をめぐる不透明な流れが明らかになったからです。 舞台となった高浜原発には、私も京都で開かれた学会...

2019年10月01日 07:25

「あいちトリエンナーレ」展への補助金不公布は事実上の検閲でヘイトアクションを励ます天下の愚行だ。

こんなやり方を許してはなりません。開催中の「あいちトリエンナーレ」展への補助金を全額公布しないと文化庁が決定した問題です。 表現の自由への重大な侵害で事実上の検閲であり、ヘイトアクションや電凸(電話に...

2019年09月27日 15:01

再生可能エネルギーへの転換こそ気候変動対策とエネルギー問題解決のカギだ

「気候変動問題に取り組むことは、きっと楽しくクールでセクシーでしょう」という小泉進次郎環境相の発言が問題になっています。「セクシー」という言葉が政治家として適切だったのかというのです。 「適切ではなか...

2019年09月25日 16:38

日韓関係悪化の根本原因は政治・社会の積年の問題点の噴出にある

日韓関係の悪化が深刻になっており、多くの人が心を痛めています。その根本的な原因は、日本の政治・社会において積み重なってきた問題点が、ここにきて噴出したことにあるのではないでしょうか。 問題の発端は韓国...

2019年09月09日 13:45

香港での民衆運動を教訓に日本でも実践されるべき憲法12条の重要性

香港での若者を中心とした激しい民衆運動が注目されています。100万を超える人々の集会やデモによって、香港政府トップの林鄭月娥行政長官が「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を正式に表明しました。 「あまりに遅...

2019年09月08日 15:10

与党が過半数を維持したものの改憲勢力が3分の2を下回った参院選

注目の参院選の結果が出ました。自民・公明の獲得議席は71議席で、改選の過半数も非改選議席を加えた参院の過半数も維持しましたが、改憲発議のために必要な3分の2議席については、維新を加えても85議席には達...

2019年07月22日 10:16

小林節慶応大学名誉教授の共産党への応援ビデオでの演説を聞いた

驚きましたね。小林節慶応大学名誉教授が共産党の応援ビデオに出て「比例は共産党」と訴えているのを見ました。 安保法制(戦争法)が審議されていたとき、2015年6月4日の衆議院憲法審査会に参考人として国会...

2019年07月17日 07:13

参院選もあと1週間余り、選挙情勢は変わるし変えなければならない

日本の命運を左右する参院選も、あと1週間余りとなりました。以下のように、序盤の情勢では各社とも与党で63議席以上を獲得して、過半数となる見通しを示しています。朝日「自公、改選過半数の勢い 改憲勢力2/...

2019年07月12日 07:08

決戦・参院選―安倍改憲に終止符を(その3)

〔下記の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.43、2019年7月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます〕3、野党共闘こそ選挙勝利のカギ 自民党の現状維持は至難の業 ...

2019年07月11日 09:09

決戦・参院選―安倍改憲に終止符を(その2)

〔下記の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.43、2019年7月号、に掲載されたものです。3回に分けてアップさせていただきます〕2、参院選をめぐる情勢と対決点 風向きが変わった 5月26日...

2019年07月10日 08:43

日本の命運をかけ、命とくらしを左右する参院選が公示された

いよいよ参院選が公示されました。7月21日の投開票日に向けて、激しい選挙戦が展開されます。 この参院選は日本の命運がかかっているだけでなく、私たちの命とくらしが直接左右される重大な意義を持っています。...

2019年07月04日 09:19

安倍首相による憲法論議の争点化は9条改憲という真の争点を隠すためのごまかしだ

参議院選挙に向けて、安倍首相は新しいごまかしを画策し始めたようです。それは憲法論議の争点化です。 通常国会が会期末を迎えた最終日の6月26日、安倍首相は記者会見を開いて「憲法の議論すらしない政党を選ぶ...

2019年07月03日 09:00

G20首脳会議で露呈した「外交の安倍」の無残な姿

「G20の集合写真動画は衝撃的だ。前列中央に陣取る安倍さんの前を、各国首脳が次々と素通りするのだ。安倍さんがウラジミール、ドナルドと呼ぶ人も完全無視、他国の首脳と握手ハグを交わす始末だ、たった1人オラ...

2019年07月02日 08:36

かつてない逆風の下で参院選を戦うことになった安倍首相

通常国会は明後日で幕を閉じます。このままだと、7月4日公示、7月24日投開票という日程で、予定通り参院選が実施されることになります。 すでに投票日まで1カ月を切り、街にはポスターの掲示板も設置されてい...

2019年06月24日 11:02

野党共闘は参院選全1人区で成立しただけでなくバージョンアップした

今度の参院選は、野党にとってはチャンスだと書きました。しかし、それは野党が共闘した場合であって、バラバラで戦ったのではチャンスを逸することになります。 参院選という政治転換のチャンスを生かすためには、...

2019年06月14日 10:30

ダブル選挙はほぼ無くなったようだが嘘つき安倍の「やめたふり解散」に警戒を

夏の選挙はダブルではなく、参院選だけになりそうです。安倍首相が単独でも有利に戦えると判断し、衆参同日選を見送る方向で与党との最終調整に入ったと報じられているからです。 もしそうであれば、通常国会は26...

2019年06月12日 09:49

『日刊ゲンダイ』に掲載されたコメント

〔以下のコメントは『日刊ゲンダイ』に掲載されたものです。〕 *6月5日付巻頭特集「「このままでは野党は全滅」小沢一郎の予言はその通り」 腐臭漂う安倍政権の内閣支持率がまた上がった。それも、説明のつかな...

2019年06月07日 16:08

「ジャイアン」との仲の良さを見せつける「スネ夫」のような日本は「町内」から尊敬されるのか

トランプ大統領は「ジャイアン」で、安倍首相は「スネ夫」ではないのか。こう書くと、「ドラえもん」のファンに叱られるかもしれません。 ジャイアンはトランプ大統領ほど酷くはないし、スネ夫は安倍首相ほど卑屈で...

2019年06月05日 16:50

米国の本音むき出し 「TPPに縛られない」トランプ氏〝戦闘宣言〟 

〔以下のインタビュー記事は、農協協会が発行している『農業協同組合新聞』5月30日号、に掲載されたものです。記事のリードとインタビューの部分をアップさせていただきます。〕 米国のトランプ大統領が来日し5...

2019年06月03日 08:18

衆参同日(ダブル)選挙を恐れる必要はない

衆参同日(ダブル)選挙についての様々な観測が飛び交っています。今のところ、実施されるかどうかは不明ですが、たとえ実施されることになったとしても恐れることはありません。 参議院にしても衆議院にしても、前...

2019年05月24日 07:45

改元と天皇代替わりのバカ騒ぎによって私たちは何を失おうとしているのか

今日4月30日で今の天皇が退位し、明日5月1日に新しい天皇が即位します。これにともなって「平成」は今日で終わり、明日からは新元号の「令和」が用いられることになります(ただし、私は使いません)。 「新し...

2019年04月30日 12:18

多数派の過ちを是正するためには少数派に投票するしかない

明日の日曜日、統一地方選挙後半戦の投開票が行われます。東京特別区長・区議、政令市以外の市長・市議、町村長・町村議、衆院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙について、有権者の審判が下されることになります。 こ...

2019年04月20日 09:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。