五十嵐仁の記事一覧

戦後世界秩序の激変の下で混迷深める安倍外交(その2)

〔以下の論攷は、市民の意見30の会発行の『市民の意見』No.171、2018年12月1日付、に掲載されたものです。2回に分けてアップさせていただきます。〕 拉致・領土問題で成果なし 朝鮮半島の非核化と平和構築に向けて米朝首脳会談が開催されましたが、「圧力一辺倒」の安倍首相は事態の急進展に対応できず、完全に孤立してしまいました。東アジアでの緊張緩和が進むなかで、安倍政権が進めてきた軍事大国化を目指し...

2018年12月06日 17:19

戦後世界秩序の激変の下で混迷深める安倍外交(その1)

〔以下の論攷は、市民の意見30の会発行の『市民の意見』No.171、2018年12月1日付、に掲載されたものです。2回に分けてアップさせていただきます。〕 はじめに 戦後世界秩序は今、大きく変化し始め...

2018年12月05日 11:23

問題点だらけの欠陥法案である入管法改定案は廃案にするべきだ

国会を無視するにもほどがあります。これでは何のための議会審議なのか分かりません。 強権的な暴走を越えて、議会審議を形式化した独裁そのものではありませんか。こんな形で、日本の社会のあり方を変えてしまって...

2018年11月28日 12:22

国民の支持なき安倍政権―暗雲漂う3選後の船出(その3)

〔以下の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.39、2018年11月号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕3、改憲阻止と安倍政権打倒に向けて 改憲ガチンコ勝負の...

2018年11月23日 07:18

国民の支持なき安倍政権―暗雲漂う3選後の船出(その2)

〔以下の論攷は、社会主義協会が発行する『研究資料』No.39、2018年11月号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕2、「総決算」を迫られる安倍長期政権終わっていない森友...

2018年11月20日 09:49

北方領土をめぐる日ロ交渉について安倍政権がついた3つの嘘

一昨日の14日、シンガポールで安倍首相とロシアのプーチン大統領による首脳会談が行われました。そこで両首脳は1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させることで合意しました。 この56年宣言は...

2018年11月16日 14:37

『日刊ゲンダイ』11月10日付巻頭特集「入管法改正紛糾 極右の首相が“移民”旗振りのいかがわしさ」へのコメントと若干の補足

〔以下のコメントは、『日刊ゲンダイ』11月10日付巻頭特集「入管法改正紛糾 極右の首相が“移民”旗振りのいかがわしさ」内に掲載されたものです。〕 「政府は来年4月から施行させたいと時限を区切り、今国会...

2018年11月14日 19:48

安倍異常政権の深層を衝く―3選されても嵐の中の船出となった安倍首相(その2)

〔以下の論攷は、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟が発行している『治安維持法と現代』2018年秋季号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕2、「安倍一強」を生み出した背景と要...

2018年11月11日 16:21

安倍異常政権の深層を衝く―3選されても嵐の中の船出となった安倍首相(その1)

〔以下の論攷は、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟が発行している『治安維持法と現代』2018年秋季号、に掲載されたものです。3回に分けて、アップさせていただきます。〕はじめに これほど異常な政権が、かつ...

2018年11月10日 20:47

トランプ大統領の暴走へのブレーキを生み出した米中間選挙

注目の米中間選挙が終わりました。残念ながら、共和党の地滑り的大敗はありませんでした。 しかし、トランプ大統領が豪語するような「とてつもない勝利」とはほど遠いものです。「とてつもない敗北」が回避されただ...

2018年11月08日 16:05

『日刊ゲンダイ』10月31日付に掲載されたコメント

〔以下のコメントは『日刊ゲンダイ』10月31日付巻頭特集「逆回転の官邸主導 安倍政権は臨時国会を乗りきれるのか」に掲載されたものです。〕 「国会での議論をできるだけ避け、官邸が通したい法案を優先して成...

2018年11月02日 12:05

暗雲漂うなかで船出した臨時国会

10月24日に安倍首相の所信表明演説が行われ、昨日から代表質問が始まりました。3選を実現して3期9年間という最長の任期を視野に入れて発足した第4次改造内閣ですが、その前途は容易ではありません。 長期政...

2018年10月30日 16:00

臨時国会開幕を前に沖縄で始まった自民党と公明党の崩壊

今日から臨時国会が始まりましたが、その開幕を前に沖縄で始まったようです。政党としての自民党と公明党の崩壊が。 県知事選、豊見城市長選、那覇市長選と、沖縄で実施された地方選挙が野党系の3連勝に終わりまし...

2018年10月24日 14:58

6年間の安倍外交がもたらした国際社会における日本の孤立

外交は経済と並んで安倍首相の強みだと言われてきました。しかし、アベノミクスとともに、安倍外交も破たんし漂流を始めたようです。その外交で、これほど日本はのけ者にされているのかと思わせるような事態がまたも...

2018年10月15日 08:22

米中間選挙でのトランプ・共和党の地滑り的大敗の兆候

世界同時株安の発生です。その引き金を引いたニューヨークの株式市場では一時800ドル以上の大暴落となりました。 11月6日の投票日まで1カ月を切った上下両院の選挙で経済の好調さを誇っていたトランプ大統領...

2018年10月12日 13:50

3選された安倍首相を悩ます4つの誤算

安倍首相は3選され、今後3年間の任期を確保しました。憲政史上最長の長期政権を視野に入れたことになります。しかし、その視界は良好とは言えません。出発した途端に躓いてしまったような誤算が次から次へと持ち上...

2018年10月10日 12:38

終わっていなかった加計学園疑惑

愛媛県今治市での獣医学部新設をめぐって、加計学園理事長の加計孝太郎氏が7日、2度目の記者会見を開きました。通常国会が終わって野党の追及も一段落したように見える段階で、「腹心の友」である安倍首相の3選を...

2018年10月09日 08:11

自民党と内閣の改造人事に示されている安倍首相の二つの狙い

10月2日に自民党役員と内閣の改造が行われ、第4次安倍改造内閣が発足しました。内閣の「土台」とされている菅官房長官や麻生太郎副総理兼財務相は留任し、その周りを安倍首相の側近や「お友達」の議員が固め、過...

2018年10月07日 16:07

「打倒 安倍政権」にむけた労働組合運動の役割(その1)

〔以下の論攷は、「2018年・勤労者通信大学・通信」の『団結と連帯』3、に掲載されたものです。3回に分けてアップします。〕 私は通常国会の終盤に向けて、『打倒 安倍政権―9条改憲阻止のために』という本...

2018年10月03日 11:58

沖縄県知事選でのデニー当選で始まった巨大な新しい政治革新の始まり

昨日、香川県での講演を終えて、そのまま東京に帰ってきました。台風の襲来に備えての早期帰京です。 それに、沖縄の県知事選挙の結果も気になりました。自宅にいて、この結果がどうなるかを注目していたいと思った...

2018年10月01日 13:04

『日刊ゲンダイ』巻頭特集「相変わらずの口から出まかせ 安倍首相“総裁選”でも嘘八百」でのコメントと若干の補足

〔以下の私のコメントは、『日刊ゲンダイ』9月19日付の巻頭特集「相変わらずの口から出まかせ 安倍首相“総裁選”でも嘘八百」に掲載されたものです。〕法大名誉教授の五十嵐仁氏(政治学)はこう言う。「アベ政...

2018年09月20日 10:07

看板のアベノミクスでも破たん寸前の安倍首相を続投させて良いのか

安倍首相の政策が破たん寸前なのは外交だけではありません。得意だとされ安倍首相が看板としてきたアベノミクスですが、この経済政策も破たんに瀕していると言って良いのではないでしょうか。昨日の『毎日新聞』9月...

2018年09月14日 10:04

得意とされる外交で破綻してしまった安倍首相を続投させても良いのか

「やっぱり、そうだったのか」と思いました。「ロシア極東ウラジオストクで開かれていた東方経済フォーラムで12日、プーチン大統領が突然、日本との『年内の平和条約締結』を求めた」というニュースを目にしたとき...

2018年09月13日 14:33

『日刊ゲンダイ』巻頭特集「認めたくない外交的敗北 安倍内閣支持率微増の謎解き」でのコメント

〔以下の私のコメントは、『日刊ゲンダイ』8月30日付の巻頭特集「認めたくない外交的敗北 安倍内閣支持率微増の謎解き」に掲載されたものです。〕 内閣支持率が上がる要素は全くありません。通常国会は公文書の...

2018年08月31日 12:45

自民党総裁選での安倍大勝は「選挙イヤー」での自民大敗への「一里塚」となるかもしれない

安倍首相は鹿児島で昨日、9月20日投票の自民党総裁選に向けて正式に立候補を表明しました。すでに、石破さんが立候補することを明らかにしており、意欲を見せていた野田さんは断念するようですから、これで安倍対...

2018年08月27日 14:58

国際政治の歴史的転換と日本の選択―いよいよ「活憲の時代」が始まる(その2)

〔以下の論攷は、憲法会議発行の『月刊 憲法運動』通巻473号、2018年8月号、に掲載されました。3回に分けて、アップさせていただきます。〕二、問われる日本の対応*「敗者」は安倍首相 今回の米朝首脳会...

2018年08月13日 16:28

翁長沖縄県知事のご逝去を悼むとともに辺野古新基地建設阻止の志を引き継がなければならない

今日は73年目の長崎原爆の日です。その前日に、沖縄の翁長雄志県知事逝去のニュースを聞くとは思いもよりませんでした。 すい臓ガンが肝臓にも転移していたそうです。手術後の体力が低下しているなか、最後の力を...

2018年08月09日 07:15

杉田水脈議員は現代日本によみがえった「ナチスの亡霊」

まるで現代日本によみがえった「ナチスの亡霊」のようなものではありませんか。いま、差別発言で問題になっている自民党の杉田水脈議員のことです。 杉田議員は雑誌に「LGBTのカップルのために税金を使うことに...

2018年07月27日 12:02

西日本の豪雨被害と安倍政権の対応についての『日刊ゲンダイ』でのコメントと若干の補足

〔以下の私のコメントは、西日本の豪雨被害と安倍政権の対応について『日刊ゲンダイ』2018年7月9日付に掲載されたものです。〕「安倍政権は北朝鮮危機をあおり、5年連続で防衛予算を増やしてきましたが、過去...

2018年07月10日 17:31

幕引きを狙ったセレモニーにすぎなかった加計学園理事長の記者会見

加計学園疑惑の幕引きを狙ったセレモニーにすぎないものでした。加計孝太郎理事長の緊急記者会見です。 また1人、記憶を失った人が姿を現しただけです。「記憶にも記録にもない」のに安倍首相の関与だけはきっぱり...

2018年06月21日 15:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。