家入一真の記事一覧

ギフト経済

アメリカの砂漠で一週間行われる、バーニングマンという祭りに昨年の夏に行ってきた。一週間自給自足で生活するのだけど、ここでのルールが「金銭のやりとり禁止」「見返りを求めない」という、まさにギフト経済を地で行ったもの。広大な砂漠を歩いていると、いろんな人が様々なものを提供してくれている。酒や飯を配っている人、通行人に水をかけてくる人(砂漠ではこれがとにかくありがたい)、飛び入りOKなパーティを開催して...

2014年05月01日 08:00

リスクをとらないことがリスク

やってみないとわからない事なんて世の中にはたくさんある。前のめりで突っ込みすぎて、でんぐり返った結果、ドブにはまるか、まっすぐ猛スピードで転がるかなんて、頭でどれだけ考えてもわからない笑。必要以上の想...

2014年04月28日 08:00

学校から逃げる

先日中学生への講演で「皆さんの中にいじめっ子もいじめられっ子もいると思います。学校や友人関係がこの世界の全てだと思い込みがちだけど、そんなことは全く無いから、病んだり死を選んだりするくらいなら、学校な...

2014年04月27日 08:00

お金はコミュニケーションツール

見てくれてた方もいると思うけど、ツイッターで銀行口座晒し祭りをやってました(注・2013年7月当時)。銀行口座なんてさっさと晒してしまって、入金があればラッキーじゃんね笑。というよりは、入金する/され...

2014年04月26日 09:06

優しい革命のはじまり -東京都知事選を終えて-

このたびは多くの皆様からたくさんのご支援をいただきました。誠にありがとうございます。投票してくださった皆様、ツイッターやフェイスブックなどインターネット上で応援してくださった皆様、選挙事務所に足を運ん...

2014年02月13日 22:26

影響力

「影響力のある人が政治や宗教について気軽に発言をすべきじゃない」なんてコメントをもらうことがある。政治も宗教も口にすることすらタブー視してきた結果が今の日本な訳でしょ。自分が何を支持するか、を声高に一...

2014年01月27日 08:00

村株式会社構想

日本各地に広がりつつあるリバ邸。六本木リバ邸からはBASEを代表として様々なビジネスや自己表現が生まれつつあるんだけど、その拡大版として起業村的なものを本格的に地方に移住して実験したいと思い始めている...

2014年01月23日 08:00

海外より日本の地方が面白い

海外に興味は無いのですか、とよく問われるが、正直、全く海外には興味が持てない。まあそもそも国家の境界線が曖昧になりつつある時代に、国内と海外を分けて考えること自体がナンセンスだとは思うけど、僕にとって...

2014年01月22日 08:00

マネージメントしないマネージメント

僕らのやっているLiverty、そして今日本中に増えつつある”現代の駆け込み寺”リバ邸。よく「どうやって管理してるんですか?」と聞かれるが、正直全く何も管理していない。プロジェクトもシェアハウスも、”...

2014年01月20日 08:00

最先端の国、日本

海外は興味無いんですか?ビジネスやらないんですか?と良く聞かれるが。正直全く興味ない。少子高齢化が今後全世界を覆いつくすが、その先端を行ってるのが日本の地方。海外に行くくらいだったら、地方でビジネスや...

2014年01月17日 08:00

アイデア三原則

「開発もデザインも出来ないけどアイデアだけはあります、どうしたらいいでしょうか?」なんて質問が良く来る。自分が全部出来る必要は無いけど、出来ないのなら出来る人を巻き込むスキルが必要だよね。熱を持って語...

2014年01月16日 08:00

起業したいなら哲学を

起業をしたい子には、ビジネス本では無く、宗教や哲学本をお勧めするなあ。経営は結局のところ、他人や自分の心とどう向き合うか、が大半だから。宗教は最古の組織体でもある訳だしね。後は社会学本もお勧めかな。起...

2013年11月05日 16:00

人は人を救えない

自殺願望のある友人を救うにはどうしたら良いですか、というお悩み質問が。人は人を救うことなんて出来ない。人同士はわかりあえない、という事を前提に、自分の態度を明確にすることしか出来ない。その友人に対して...

2013年05月06日 05:44

新しい学校

今やろうとしている新しい学校。どうしても授業料0円で出来ないかを考える。「金を払わなければ人は本気で学ばない」とは本当だろうか。受講生から授業料以上の何かをリターンしてもらえるのなら、入校ハードルを高...

2013年04月26日 11:06

311

震災から二年。情けないことにこれまで直視することを避けて来た。そしてそれを悔やんでるけど時は戻らない。現地で目を見開いて、匂いを嗅いで、肌で感じて、これから僕が出来ることを形にしていきたい。二年前には...

2013年04月26日 11:06

プロとアマの違いなんてなくなる

プロとアマの違いなんてなくなるツイートまとめ。長文です。笑区が無報酬デザイナー募集…抗議殺到、計画中止 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/OzI18b8Smvこの件...

2013年04月17日 18:19

僕自身を語る言葉

僕は僕自身を語る言葉を持っていない。セルフブランディングなんか考えた事も無いし、自分の見せ方なんかどうでもいいや。いま興味があることをただ前のめりでやるだけ。「いかに自分がいい加減でルーズで飽きっぽい...

2013年04月17日 18:17

人はわかりあえない

いちいち矛盾点を指摘して勝ち誇った顔するやついるけど、人間なんてそもそも矛盾を抱えながら生きてるもんだ。理解しようとするから揚げ足をとったり突っかかったりする。他人とは決して理解しあえない、という事を...

2013年03月31日 18:23

曖昧になる世界

不安定な世の中、ソーシャルの浸透、グローバル化などであらゆる境界線が曖昧になる中で、自分を中心とした小さなコミュニティを作ろうとする動きが増える気がする。シェアハウスや私塾といったものもきっとそうだろ...

2013年03月10日 14:00

古くさいシステム

副業禁止なんて時代遅れの古臭いシステムが会社をダメにする。そんなことをするから、有能な人材が流出するんだよ。起業しても週二日は来てもらうとか、柔軟な対応をすれば引き続き会社に来てくれるし、感謝もされる...

2013年03月10日 12:31

私とはなにか

平野啓一郎「私とはなにか」「空白を満たしなさい」読了。分人主義という考え方はとても面白い。人は多数の顔を持っている。友人に見せる顔、家族に見せる顔、恋人に見せる顔…。それらの顔は作られたり使い分けたり...

2013年02月07日 18:17

失うものが無い強さ

社会人経験を積んでから起業すべきか、学生時代に起業しちゃうか。正解なんてないけど、起業を志すなら早けりゃ早いほど良いと僕は思ってるよ。結婚出産、親の介護、体力の低下…。どんどんハードルも失敗した時のリ...

2013年02月07日 18:12

逃げ場としての学校

「家入の発言は、嫌でも毎日会社で社会を回して、神経をすり減らして生きている人の存在を忘れている」という意見をいただいた。なるほどなー。でも、忘れるも何も僕はそういった方々をむしろ尊敬しているし、そんな...

2013年01月31日 18:40

吸収力

僕が若い子を好きなのは変化の早さと吸収力のやばさを知ってるから。「何も出来ないし何したいかもわからない」と言う20歳の子が二週間で別人の様にエンジニアとして成長する。「こんな僕を信じてくれたからです」...

2013年01月26日 04:44

僕が若い子を好きな理由

同世代や上世代の経営者の「ゆとり世代の若者は…」という愚痴を良く聞くね。面接ドタキャン当たり前、将来の夢も向上心も無い、受け身的、etc…。でもさ、いつまでも嘆いたり頭ごなしに叱った所で何も変わらない...

2013年01月26日 04:37

一億総クリエイター時代

立ち上がりからのスピードが重要なスタートアップこそ、広報PR担当を入れるべきだと思う。エンジニアなどに比べプライオリティ低く考えられがちだけどね。傭兵みたいにスタートアップを渡り歩くPRがいても面白い...

2013年01月14日 23:31

根拠の無い自信

茂木さんが成功者の条件として「根拠の無い自信」と「努力」を挙げていて、なるほどなあと思ったよ。大人になるにつれて、むしろ根拠の無い不安ばかり増大していくもんな。「社会とはこういうもんだ、大人になるって...

2013年01月07日 08:12

僕からSTUDYGIFTについて

5/17にリリースしたstudygiftについて、ご支援いただいた皆様はもとより、関心を持っていただいた多くの方に対して、多大な混乱を招いてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。また、数多くの電話...

2012年06月05日 11:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。