玉置沙由里(MG)の記事一覧

「 隠れ貴族」の存在

リンク先を見る最近、隠れ貴族に思いを馳せています。第八大陸の原住民、小作脳代表としてwww<露出社会>にデビューしなくてもいい隠れ貴族の存在について。今や、全世界的、同調圧力によって、実名SNSにデビューしないと、いろんな面白いイベントの仲間に入れてもらえなかったり、面白い情報に接続できなかったり。そう思い込んでいる人々もいるかもしれませんが、やはり、それはそう思い込まされてるだけだったりしてなぁ...

2012年07月01日 17:29

ポスト露出社会

リンク先を見る先日、MG的には、ツイッターの<共同体的利用>と、<知本市場的利用>を分けて考えていると書きました(ココ)。私の肌感覚的には、フォロワーが1000人を超えたら、知本市場に参入、10000...

2012年06月29日 00:01

個人上場のリスク

「あら、あなた昔からMGブログ読んでくれてたのね!PV 1000とかしか読者の残していく痕跡を知る方法がなかったものですから、facebookとかtwitterで、顔の見える関係になって、おまけに、お...

2012年06月15日 00:01

狂ったように遊びまくりなニートたち

会社を辞めて自営業者になったときに、30代のとある男性はこう言いました。「ほんとうに、大丈夫?会社を紹介しようか。」そんなときです。東京北区にある田端「まれびとハウス」にお邪魔しました。そしてそこにい...

2012年06月07日 08:45

いつまでも、ノマドと思うなよ!

昨夜、友人の佐藤茜さんから、こんな通報を受けたんです。「@sayuritamaki 今週のSPAに、さゆりさんの名前出てたよ。「ブロガーのMG氏」って。あと第八大陸とか。この特集ね→ノマド入門(笑) ...

2012年05月24日 00:01

ああ、小作脳

「おまえさんは、畑を耕したことがあるか?」 私は、今、スマートフォンやPCで接続すると見えてくる、<第八大陸>上のとある「脳地」を毎日耕しているのだけれど、むか~し、むか~しの小作農も大変だったように...

2012年05月19日 15:58

ページビュー&フォロワー数至上主義への違和感

情報発信者、個人への「評価」指標の1つとしてフォロワー数やページビューを挙げる人がいますが、私には関係のない世界の話だなぁと思います。私は、1人1人の人に大変興味がありますし、1人の人とじっくりお話し...

2012年05月03日 09:00

有閑男子歓迎!

世は、GW。ゴールデンウィークに突入するようだ。私はというと、毎日がGWのようなものだ。こういうスタイルはなぜか、私の性に合っているようで、のんびりと日々を過ごしている。ボチボチ行こうよ!これを、猫ス...

2012年04月28日 08:00

等身大の社会をつくる (1)

「自分専用の舞台をもつ」 中学校のときの文化祭では、毎年、学年、クラスごとに分かれて「演劇」を披露した。役者、脚本、小道具、音響、それぞれのプロジェクトにクラスのメンバーがそれぞれ分かれて1つの演劇を...

2012年04月01日 19:32

露出社会を平和にするために必要な寛容力について

<要約>自らの表現により、誰もが等身大の社会を作れる露出社会。しかし、そこはユートピアでもなんでもなかった。日夜言論テロの火種を抱えている。どうすればその火種を最小限にしていけるのか?私たちは、人々と...

2012年01月14日 09:00

無給で働くのは奴隷労働じゃないという発想

価値観のズレがあれば、同じ現象を同時に目撃していてもそれに対する解釈の仕方は異なってくるでしょう。地球規模での情報化が個人レベルで体感できるようになった現在、それを空気のように感じる人間と、そうでない...

2011年11月14日 09:00

日本一のニートを目指すphaさんと対談しましたー!

雑誌「未来回路」の編集長の中川さんにお声がけ頂き、渋家で、phaさんと対談をしました。phaさんとは、ネット上でのやり取りはあったのですが、お会いするのは初めてでした。とても、やさしい雰囲気のあふれる...

2011年11月10日 09:00

知域メディアを育てる

<マスメディア>とは次元を異にする<知域メディア>に私は興味をもっています。国民全体に画一的な行動を促すには、マスメディアは非常に効率的な働きをするのですが、現在のように、個人が主役になる時代には、個...

2011年11月04日 09:00

ニートやフリーランスがシェアハウスに住むメリットについて考えてみた。

国や企業に所属することは、個人にとって心強いセーフティネットになります。とはいえ、国や企業が斜陽になる時代には、他のところにもセーフティネットを求めていく必要があります。そのことに動物的嗅覚によって嗅...

2011年11月02日 09:00

個人ブランドを会社がレンタルするという発想

企業にブランドがあるように、個人にもブランドがあると感じられるようになった。それはなぜでしょうか?個人が不特定多数の人々から「見られる」場を持ち、かつその場において他の個人との評判獲得競争があるからで...

2011年10月31日 00:00

原子力から自然エネルギーへ(第8次エネルギー革命)

「自然エネルギーをビジネスの話で終わらせてはいけないのだ。」あとがきに書かれた一文が、この文章が「なぜ」書かれたのか、そのことを端的に伝えている。3.11以後、原子力発電をめぐる論争に、「経済計算」の...

2011年10月27日 09:00

月3万円ビジネスを複数つくる生き方

「創職」という言葉を当ブログでは何度も紹介してきたが、最近その創職に関連するユニークな著書が出たので、みなさんに是非とも紹介したい。「月3万円ビジネス」リンク先を見る画像を見る著者は、1944年生まれ...

2011年10月19日 09:00

【極論を考える】年収150万じゃホントに楽しく生きていけないのか?

● 大地震は格差を露呈した?〜年収150万じゃ楽しく生きていけない?!〜リンク先を見る東さんが、ニコニコ生放送で「年収150万」じゃ楽しく生きていけない論を展開されてたのだけど、これについて、わたしは...

2011年10月07日 09:00

家をもたない生活

私の両親の世代が憧れたという「マイホーム」という夢を私も同じように追いかけることはできない。一生「マイホーム」なんてもつことはないだろう。別に、両親がバカだったとか言いたいわけじゃない、その時その時の...

2011年09月05日 00:00

個人がサイバー領土で国や企業を操縦しながら気持ちよく生きていくにはどうすればいいの?

とうとう来るんだなぁ〜という目には見えない大津波にまだ気づいていない人はいるのだろうか?サイバー大陸という領土に入植し住民になるための個人向けのインフラ整備が一気に進んでいるのだ、ここ数年。そしてこの...

2011年08月26日 00:00

ブログ芸人の未来

<スマートフォンの小さな窓を見る回数が多くなるのは、ここではないどこかへとつながっているから。その窓の向こうには、今の自分が、抱えているちょっとした不満を「あんただけの不満じゃないよ。そこから逃げてこ...

2011年08月09日 09:00

あなたの露出社会の住人率はどのくらいだろうか?

山口揚平さんと先日お話しをしてきた。山口さんはその日、「三層レイヤー理論」について語ってくれた。「今、社会において、三つの異なるレイヤーが生まれつつあるのではないかと考えている。<国家、グローバル企業...

2011年08月09日 00:00

定住を捨てる人々

定住、定職、定価、定義、定型,,,,,,,,,,,,「定」という字が揺らぎ出している。少なくとも私の目にはそう映る。「定」とは、安定、固定、経験がものを言う世界などをイメージする。今急速に失われつつあ...

2011年08月07日 00:00

ブログはマイクロ世論をつくる

私が、「女。京大生の日記。」という仰々しいタイトルのブログを始めたのは2007年だった。で、突然なんだけれど、私の高校生の時の話をしてみたいと思う。私の高校の授業はほとんどがありきたりでまったくもって...

2011年07月17日 00:00

情報発信力による機会格差の拡大

企業における「正社員」「非正規社員」の給与格差について議論されていたことがあったが、今新しい格差が広がろうとしているのではないかと思えてくる。それは、情報社会において、情報発信を積極的にやっていける人...

2011年07月13日 00:00

わたしはあくまでも個人主義者

露出社会の住人になった群れる人生を断念して、数十年が経とうとしている。幼少の頃からいろんな大人が行き来する家庭に育ったせいだろうか?いつも、わたしは人を観察して生きてきたし、自分でさえ、いつも観察して...

2011年07月05日 00:00

おやじ達の反乱

さっき、友人の加藤夫妻のfacebookページを読んでいた。そこで紹介されていたこの記事では、ユーシンの田邊社長が、「20代はともかく、30代、40代は英語、技術、主体性がなければ即・クビになる未曾有...

2011年05月26日 09:00

上司というだけでは尊敬されない

2010年以降に、一気に進んだ「露出社会」の影響で、ITリテラシーが高く、問題意識がある個人であるならば、誰もがあらゆる業界の現場経験者の生の声に直接アクセスできるようになった。その結果、急速に個人が...

2011年05月25日 00:00

オンライン上でのコミュニケーション能力

私は、社交パーティーが極度に苦手だ。ワインを片手に、5人ぐらいの仲間と一緒に社交話に花を咲かせることは、もちろん、できなくはない、だが、そんなきつい演技をした夜は、家に帰ると、クタクタに疲れていて、出...

2011年05月24日 00:00

会社ブランドよりも個人ブランド?!

大学生が、仲間とのコミュニケーョンにどのようなメディアを使っているのか?というのはとても興味がある。というのも、大学生の頃というのは、自由な時間が多いため、コミュニケーションに使える時間が一般的な社会...

2011年05月23日 00:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。