本の話WEBの記事一覧

林真理子×マキタスポーツ 「山梨」発「野心」経由のふたり【後編】|インタビュー・対談|「オール讀物」編集部

前編より続く同じ山梨県出身で、マルチに活躍する二人が語る故郷で過ごした青春時代や、東京での日々、そして執筆への想い画像を見る泉麻人で読書に目覚めるマキタ 林さんのことを知らないっていうのは、そもそも山梨県民は本を読まないんでしょうか。林 そうそう。でも、テレビに出ている人は大好き。だから、マキタスポーツさんは大人気なんですよ。私も、日川高校では放送部でお昼の放送をしたり楽しかったな。今でも同級生と...

2017年01月10日 07:30

林真理子×マキタスポーツ 「山梨」発「野心」経由のふたり【前編】|インタビュー・対談|「オール讀物」編集部

同じ山梨県出身で、マルチに活躍する二人が語る故郷で過ごした青春時代や、東京での日々、そして執筆への想い画像を見るマキタ 真理子先輩、今日はよろしくお願いします。実は先輩のためにお土産をお持ちしたんです...

2017年01月09日 07:30

真珠湾攻撃75周年。祖国の命運を担って零戦で飛んだ男たちの肉声! 『零戦、かく戦えり! 搭乗員たちの証言集』 (零戦搭乗員会 著)(文藝春秋 刊)|自著を語る|神立 尚紀(NPO法人「零戦の会」会長)

画像を見る『零戦、かく戦えり! 搭乗員たちの証言集』 (零戦搭乗員会 著)(文藝春秋 刊) かつて日本海軍に「零戦」と呼ばれる戦闘機があった。昭和十二年(一九三七)に開発が始められたこの戦闘機は、昭和...

2017年01月08日 07:30

本の話WEBアクセスランキングTOP10発表!【2016年版】

さて、「不倫まとめ」「エロスまとめ」「世界情勢まとめ」「紅白“読みどころ”まとめ」とお送りしてきた2016年の振り返り特集、締めくくりは今年のアクセスランキングです。帰省などで長距離移動する方も多いと...

2017年01月05日 12:55

偉大なバンドやミュージシャンの幕引きは、ときに時代そのものに引導を渡す? 速水健朗 『バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで』 (速水健朗・円堂都司昭・栗原裕一郎・大山くまお・成松哲 著)|特集|速水 健朗

ビートルズ、カルチャー・クラブ、T・レックス、おニャン子クラブにSMAP……古今東西191、一世を風靡した人気バンドの解散理由を全暴露、音楽ファン悶絶の名著が文庫に。刊行を記念して、各著者による文庫未...

2016年12月30日 07:30

テレビには顰蹙を買うために出ている。肯定的な意見ばかりの同業者の世界でなく、見ず知らずの場所で馬鹿にされる経験は、絶対に小説にプラスになる。──羽田圭介(2)|作家と90分|瀧井 朝世

【「あんた、生きてんのか死んでんのか、わかんねえよ」──社会的にそう感じている人はたくさんいる。──羽田圭介(1)】より続く画像を見る羽田圭介(はだ・けいすけ)1985年、東京都生まれ。明治大学卒業。...

2016年12月27日 08:45

「あんた、生きてんのか死んでんのか、わかんねえよ」──社会的にそう感じている人はたくさんいる。──羽田圭介(1)|作家と90分|瀧井 朝世

画像を見る羽田圭介(はだ・けいすけ)1985年、東京都生まれ。明治大学卒業。2003年、「黒冷水」で第40回文藝賞を受賞してデビュー。2015年、「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川龍之介賞...

2016年12月27日 07:30

「日本死ね」とつぶやく学生をとりまく採用のからくり 『お祈りメール来た、日本死ね 「日本型新卒一括採用」を考える』 (海老原嗣生 著)(文藝春秋 刊)|インタビュー・対談

「新卒一括採用」と言えば、「終身雇用」「年功序列」「企業別組合」と並ぶ、日本型雇用の柱の一つ。しかし、就職活動を失敗するとずっと非正規社員になってしまうとか、学業が圧迫されるとか、様々な問題が指摘され...

2016年12月27日 07:30

あなたのマンションは「資産」になるか? それとも「お荷物」になるか? 『生き返るマンション、死ぬマンション』 (荻原博子・著)(文藝春秋 刊)

年々ローンはきつくなるのに、資産価値はどんどん落ちてゆく。マンション大崩壊の時代、我々庶民に打つ手はないのか? 「庶民の味方」荻原博子さんは、希望を捨てるな、という。そこで、ごく普通の中古物件を「お宝...

2016年12月26日 07:30

第25回・最終回【安居神社】信繁最期の地 『真田三代』 (火坂雅志 著)|短期集中連載 NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台 真田氏ゆかりの地をめぐる|山下 久猛

画像を見る信繁最期の地と伝えられている安居神社●信繁の壮絶な最期 鬼神の如き突撃で家康の首に手が届くところまで迫りながらあと一歩のところで松平軍に阻まれた信繁は、天王寺(茶臼山)方面に退却。安居神社で...

2016年12月18日 21:00

SMAP解散劇の真相に迫る徹底取材ドキュメント 『週刊文春記者が見た「SMAP解散」の瞬間』 (鈴木竜太 著)|解説|文藝春秋ノンフィクション出版部

「対立するならSMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう」(メリー喜多川副社長)「辞めるんだったら、勝手に辞めればいいじゃん。俺たちを巻き込まないでよ」(木村拓哉)「話すわけないじゃん。だって、...

2016年12月16日 07:30

芥川賞受賞作『コンビニ人間』を、コンビニで働く人たちが読んでみた 『コンビニ人間』 (村田沙耶香 著)|特集

第155回芥川賞を受賞した『コンビニ人間』の主人公・古倉恵子は、コンビニのバイト歴18年目。36歳未婚、彼氏なし――。コンビニを舞台に繰り広げられる物語は、現代の世相を切り取り、多くの人の共感を呼んで...

2016年12月02日 17:00

3歳のときに感じた気持ちは、いつか絶対誰かが書いてしまうと思っていた。でも、30年経っても誰も書いていなかったので物語にした──川村元気(2)|作家と90分|瀧井 朝世

川村元気(かわむら・げんき)画像を見る川村元気1979年横浜生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業。『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『バクマン。』『バケモノの子』『君の名は。』『怒り』...

2016年11月27日 07:30

恋愛小説が全然売れないと言われた。なぜだろうと思って、20代から40代の男女100人に取材した。確かに誰も熱烈な恋愛をしていなかった。──川村元気(1)|作家と90分|瀧井 朝世

川村元気(かわむら・げんき)画像を見る川村元気1979年横浜生まれ。上智大学文学部新聞学科卒業。『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『バクマン。』『バケモノの子』『君の名は。』『怒り』...

2016年11月26日 07:30

第19回【紀見峠】信繁が九度山を脱出し、大坂城へ入ったルートを考察 『真田三代』 (火坂雅志 著)|短期集中連載 NHK大河ドラマ「真田丸」の舞台 真田氏ゆかりの地をめぐる|山下 久猛

画像を見る『徳川実紀』では信繁一行が越えたとされる紀見峠●豊臣方からの莫大な支度金 慶長19年(1614)7月、家康が豊臣家を滅ぼすための言いがかりとしか思えない「方広寺鐘銘事件」が起こる。この時、大...

2016年11月18日 07:30

私にとって、コンビニは世界への扉でした――村田沙耶香(1)|作家と90分|瀧井 朝世

村田沙耶香(むらたさやか)画像を見る2003年『授乳』で第46回群像新人文学賞優秀作に選ばれデビュー。09年『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞、13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26...

2016年10月12日 15:50

馬鹿で、単細胞で、小説のことばかり考えてる。それが幸せ――村田沙耶香(2)|作家と90分|瀧井 朝世

村田沙耶香(むらたさやか)画像を見る2003年『授乳』で第46回群像新人文学賞優秀作に選ばれデビュー。09年『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞、13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26...

2016年10月12日 15:50

スクープの積み重ねがつくった週刊文春 『スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ』 (中村竜太郎 著)|インタビュー・対談|「本の話」編集部

週刊文春にきて間もない頃、ベテラン記者がスクープネタを次々と繰り出すのを見て、正直体が震えた。いったいどこで仕入れてきた情報なのか。すべてが聞いたこともないような驚愕の情報だ(序章)――芸能人の薬物使...

2016年10月03日 07:30

2018年W杯へ向けた貴重な教訓。ザックジャパンの「挑戦」を振り返る。 『通訳日記 ザックジャパン1397日の記録』 (矢野大輔 著)(文藝春秋 刊)

画像を見る『通訳日記 ザックジャパン1397日の記録』 (矢野大輔 著)(文藝春秋 刊)「大輔、まだイタリアにいるのか? 日本に戻る準備はできたか? たくさんの仕事が待っているぞ」 4年前の2010年...

2016年09月18日 07:30

流出情報が売買される「サイバー闇市場」の実態 『闇ウェブ』 (セキュリティ集団スプラウト 著)(文藝春秋 刊) - 高野 聖玄(スプラウト取締役)

画像を見る『闇ウェブ』 (セキュリティ集団スプラウト 著)(文藝春秋 刊) 毎週のように耳目にする「情報漏洩」のニュースに、我々はすっかり慣れきってしまった。何百万件、何千万件の個人情報が悪意あるサイ...

2016年08月03日 07:30

いま熱い注目を浴びる総理大臣。小泉純一郎総理は、どこが違うのか? 『小泉官邸秘録 総理とは何か』 (飯島勲 著)(文藝春秋 刊)|解説|田﨑 史郎(時事通信社特別解説委員)

画像を見る『小泉官邸秘録 総理とは何か』 (飯島勲 著)(文藝春秋 刊) 政治を評論する立場となるルートは大きく分けて五つある。政治学者、官僚、政治記者、そして政治家、その秘書だ。学者や官僚、記者が外...

2016年08月03日 05:21

これは危険思想か、それとも愛国心か 『国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動』 (伊藤祐靖 著)(文藝春秋 刊)

新安保法制が施行され、自衛官の「戦死」がいよいよ現実味を帯びてきた。しかし、今の日本という国家に、「死ね」と命じる資格があるのだろうか――。 自衛隊初の特殊部隊「海上自衛隊特別警備隊」の創設メンバーで...

2016年07月21日 07:30

ピケティブームの真実とは? 18世紀のルソーから始まった「不平等との闘い」を総ざらいする 『不平等との闘い ルソーからピケティまで』 (稲葉振一郎 著)(文藝春秋 刊)

「ピケティが示した不平等の歴史的な展開を、さらに歴史的に俯瞰する。格差論の未来のために!」トマ・ピケティ『21世紀の資本』共訳者の山形浩生氏 推薦!ブームの背景にある壮大な経済学者たちの「闘い」を、『...

2016年05月20日 07:30

外事警察の元オフィサーが明かす国際諜報戦争の真実 『情報機関を作る 国際テロから日本を守れ』 (吉野準 著)(文藝春秋 刊)|書評|竹内 明

世界を動かす「もう一つの戦争」画像を見る『情報機関を作る 国際テロから日本を守れ』 (吉野準 著)(文藝春秋 刊) 皆さんは「スパイ」という言葉にどんなイメージを持つだろうか。秘密を盗むためには手段を...

2016年04月30日 07:30

なぜアップルに負けたのか。ソニー・ミュージック元社長が見た「サイロ」(後編) 『サイロ・エフェクト』 (ジリアン・テット 著/土方奈美 訳)(文藝春秋 刊)

フィナンシャル・タイムズ紙の記者が、多くの企業・組織が悩まされる縦割りの弊害を分析した書籍『サイロ・エフェクト』。日本人読者にとって興味深いのはソニーに関する分析だ。元ソニー・ミュージック社長が本書の...

2016年04月30日 07:30

なぜアップルに負けたのか。ソニー・ミュージック元社長が見た「サイロ」(中編) 『サイロ・エフェクト』 (ジリアン・テット 著/土方奈美 訳)(文藝春秋 刊)

前編より続くフィナンシャル・タイムズ紙の記者が、多くの企業・組織が悩まされる縦割りの弊害を分析した書籍『サイロ・エフェクト』。日本人読者にとって興味深いのはソニーに関する分析だ。元ソニー・ミュージック...

2016年04月29日 07:30

なぜアップルに負けたのか。ソニー・ミュージック元社長が見た「サイロ」(前編) 『サイロ・エフェクト』 (ジリアン・テット 著/土方奈美 訳)(文藝春秋 刊)

フィナンシャル・タイムズ紙の記者が、多くの企業・組織が悩まされる縦割りの弊害を分析した書籍『サイロ・エフェクト』。日本人読者にとって興味深いのはソニーに関する分析だ。元ソニー・ミュージック社長が本書の...

2016年04月28日 07:30

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で話題の「暮しの手帖」。伝説の編集者・花森安治とすごした日々を語る 『花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々』 (唐澤平吉 著)(文藝春秋 刊)

画像を見る『花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々』 (唐澤平吉 著)(文藝春秋 刊)――唐澤さんは名古屋生まれ、京都の丹波で育ち、関西大学文学部に入学されています。なぜ「暮しの手帖」編集部の...

2016年04月19日 10:30

私がアイドルをやめて大学を目指したわけ 『アイドル受験戦記 SKE48をやめた私が数学0点から偏差値69の国立大学に入るまで』 (菅なな子 著)(文藝春秋 刊)

アイドルを辞めて受験生に。しかも目標は偏差値69の名古屋大学経済学部――。 菅なな子さん(19)は中学3年生の秋に、AKB48グループの一つSKE48の第5期生オーディションを受け、5988人の中から...

2016年03月24日 07:30

いま、桐生悠々に学ぶべきこと 『そして、メディアは日本を戦争に導いた』 (半藤一利・保阪正康 著)(文藝春秋 刊)|自著を語る|保阪 正康

画像を見る『そして、メディアは日本を戦争に導いた』 (半藤一利・保阪正康 著) ジャーナリスト魂、あるいはジャーナリスト根性などという語が、ときにジャーナリスト自身から聞かされる。権力に阿(おもね)る...

2016年03月16日 07:30

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。