上脇博之の記事一覧

渡辺喜美元みんなの党代表「不起訴」処分などとそのマスコミ報道

(1)私たちが渡辺喜美元みんなの党代表の8億円問題を告発するために東京地検に昨年(2014年)6月2日付で告発状を送付した以降の展開を昨日紹介しました。渡辺喜美元みんなの党代表「告発状」送付以降の2014年展開まとめ(2)昨年(2014年)12月の総選挙で落選した渡辺喜美氏は、年末に、渡辺氏を支援してきた県議や後援会幹部による選挙総括会議で次期衆院選での再出馬に意欲を示していることが、今年1月に報...

2015年02月16日 08:16

どの政党・候補者に投票したら良いのか迷っている皆さんへ(参考にしてみてください)

今日(2014年12月14日)の衆議院総選挙で、どの政党あるいはどの政党の候補者に投票したらいいのか迷っているいる有権者がおられれば、投票所に向かう前に、是非、私の以下のブログ投稿を読んで、投票先を決...

2014年12月14日 00:13

自己の立候補者を「無駄だ」と主張する政党に投票しますか?

これまで「議員定数を削減する」と主張・公約する政党がありましたし、今回の総選挙(2014年12月14日)でも、同様に主張・公約する政党があります。議員定数の理由としては、「無駄の削る」、あるいは、「国...

2014年12月14日 00:00

「泥棒に追い銭」になる投票をしますか?

明日(2014年12月14日)の「総選挙における2票」は、投票先の政党に「税金(政党交付金)を与える2票」です。あなたが投票しようとしている政党は、「政治とカネ」問題を引き起こし金権腐敗した政党ではあ...

2014年12月13日 23:15

議会制民主主義が成立するための選挙制度と投票行動

直接民主主義であれば、一つ一つの法案や予算案について、主権者国民の多数の意思に基づいて決定がなされますが、直接民主主義でなければ、主権者はそのような決定ができません。これに対しては、「そもそも直接民主...

2014年12月13日 16:37

「今回の衆議院解散・総選挙に大儀がない」と思っている有権者に期待されること

今回の衆議院解散・総選挙に大儀がないと思っている皆さんへ2012年の総選挙では、少なくとも600億円の税金が使われたとの報道もあります(政党の政党交付金の支出を除く)。今回の総選挙でも、ほぼ同額の税金...

2014年12月13日 14:15

あなたは主権者になっていますか?

「あなたは主権者になっていますか?」「あなたは実際に主権者ですか?」このように問うと、「日本国憲法は国民主権主義だから私は主権者だ」と答える方が多いのでははいでしょうか。しかし、私の問いは、そういうこ...

2014年12月13日 11:01

あなたの1票が当落を決定づける!

「あなたの1票が当落を決定づける!」このように言う(書く)と、「そんなことはない。私の1票だけではどうしようもない。」等と思う(反論する)有権者も、少なくないのかもしれません。しかし、今回の総選挙(2...

2014年12月13日 08:36

司法の民主化を求める実行委員会「第23回最高裁判所裁判官国民審査に関しての要望書」の紹介

(1)第二次安倍内閣の改造が行われたのは、今年(2014年)9月3日だった。(2)ところが、「5名の女性閣僚」という改造の目玉人事と宣伝されたが、それから50日も経過しない10月20日に、2名の女性閣...

2014年12月08日 08:50

2014年11・3神戸憲法集会”後援”を不承諾にした神戸市等の驚くべき理由説明について

(1)明日(2014年11月2日)は、日本国憲法が公布された日です。同日神戸憲法集会が開催されることは、すでに紹介しました。2014年11・3神戸憲法集会のご案内(2)ところで、今年(2014年)の5...

2014年11月02日 17:59

内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟提訴のマスコミ報道と陳述書の紹介

はじめに2013年分の内閣官房報償費(機密費)に関する行政文書のうち、その使途のわかるものが全部非開示されたので、昨日、私(原告)は、その取消す等を求めて大阪地裁に提訴しました。13年分内閣官房報償費...

2014年09月18日 18:10

13年分内閣官房報償費(機密費)情報公開訴訟を大阪地裁に提起しました!

(1)私が安倍晋三衆議院議員が内閣官房長官だった時代の内閣官房報償費(機密費)について情報公開したところ、その使途のわかる行政文書については全部不開示とされたので、私は、その取消を求めて情報公開訴訟を...

2014年09月17日 14:07

性差別発言の鈴木章浩都議の政党支部・政治団体の政治資金収支問題

はじめに(1)東京都議会で性差別発言をしたのが自民党の鈴木章浩都議だったことについては、すでにブログで取り上げました。世界に恥をさらした都議”性差別”発言と、恥をさらし続ける都議会多数派 都議会自民党...

2014年08月30日 10:56

野々村元兵庫県議の政務調査費・政務活動費問題と政治資金問題の一応のまとめ

(1)野々村竜太郎・兵庫県議は、すでに辞職していますが、同元県議の政務調査費・政務活動費の使途の問題、その政治団体の政治資金問題を契機にして、その他の兵庫県議の場合も、さらには、他の地方自治体の議員の...

2014年08月29日 10:25

民主主義科学者協会法律部会理事会「憲法9条解釈変更・集団的自衛権行使容認の閣議決定に抗議する声明」の紹介

憲法の全く素人集団である安倍自公連立政権によって「解釈改憲」が強行されました。安倍内閣「解釈改憲」閣議決定に対するアメリカと自衛隊員らの反応この「解釈改憲」については、民主主義科学者協会法律部会・同関...

2014年07月24日 23:22

「JR 大阪駅前広場ビラ配布事件無罪判決に控訴しないことを求める法学研究者声明」の紹介

(1)2012年12月に、同年10月のJR大阪駅前広場での震災ガレキ広域処理に反対する街宣活動に関連した市民によるビラ配りやその後の移動のための駅コンコースの通り抜けを駅職員に制止されたことに対して、...

2014年07月20日 10:30

自民党大西英男衆議院議員が性差別ヤジを認め電話で謝罪したものの・・・

(1)都議会議会における性差別ヤジ問題については、すでにこのブログでも投稿しました。世界に恥をさらした都議”性差別”発言と、恥をさらし続ける都議会多数派地方議会の議員の不規則発言(ヤジ)に免責特権が及...

2014年07月04日 23:11

国会(衆議院総務委員会)でも性差別ヤジが飛ばされた!

(1)都議会議会における性差別ヤジ問題については、すでにこのブログでも投稿しました。世界に恥をさらした都議”性差別”発言と、恥をさらし続ける都議会多数派(2)今年(2014年)4月17日の衆議院総務委...

2014年07月03日 23:59

都議会自民党と同党都議の体質問題

はじめに(1)先月(2014年6月)18日、東京都議会の一般質問で、ある女性議員が晩婚化や妊娠出産に関する都の支援策を求める質問中、「早く結婚しろ」「産めないのか?」などの不規則発言(ヤジ)があしまし...

2014年07月02日 21:00

世界に恥をさらした都議”性差別”発言と、恥をさらし続ける都議会多数派

1.世界に恥をさらした都議会議員らの性差別発言(1)東京都議会で、今月(2014年6月)18日、ある女性議員が本会議で婚化や妊娠出産に関する都の支援策を求める質問の最中に、他の議員らが性差別発言した問...

2014年06月29日 18:05

「日本の集団的自衛権行使は義務になる」の解説

(1)集団的自衛権は「権利」であり「義務」ではないから、集団的自衛権行使を「合憲」にして容認しても、集団的自衛権は必ず「行使」されるわけではなく、「行使しない」ということもある、と思い込んでいる方々が...

2014年06月28日 08:06

政府は想定問答に集団安全保障を限定容認を明記へ(公明は完全にナメられている党)

(1)公明党が集団的自衛権(他衛権)行使の「解釈改憲」を受け入れれば、今後(将来)、集団安全保障などにおける多国籍軍の戦争への参戦の「解釈改憲」も受け入れを迫られることになるだろうと指摘しました。公明...

2014年06月27日 17:41

公明党は集団安全保障「解釈改憲」の受け入れも覚悟して集団的自衛権「解釈改憲」を受け入れるのか!?

はじめに(1)集団的自衛権(他衛権)行使についての高村自民党副総裁「試案」は、その前の「おそれ」を含む見直し案と本質的に変わらないにも関わらず、公明党の山口代表が地方組織の意見も聞かないまま、受け入れ...

2014年06月27日 08:54

たとえ限定できたとしても集団的自衛権(他衛権)行使は個別的自衛権行使とは異質だ!

(1)集団的自衛権行使や多国籍軍参加により日本(の自衛隊)がそれらの戦争に参戦することについて、安倍晋三首相は、従来違憲であると解釈していた政府解釈を「合憲」に変更しようと目論んでいます(今は特に集団...

2014年06月26日 23:59

地方議会の議員の不規則発言(ヤジ)に免責特権が及ぶのか?

(1)今月(2014年6月)18日、東京都議会の一般質問で、ある女性議員が晩婚化や妊娠出産に関する都の支援策を求める質問中、「早く結婚しろ」「産めないのか?」「あいつ不倫してるんだぜ」などの不規則発言...

2014年06月26日 11:11

徴兵制が「合憲」でない以上集団的自衛権(他衛権)行使が「合憲」になるわけがない!

(1)集団的自衛権行使や多国籍軍参加により日本(の自衛隊)がそれらの戦争に参戦することについて、安倍晋三首相は、従来違憲であると解釈していた政府解釈を「合憲」に変更しようと目論んでいます(今は特に集団...

2014年06月25日 23:32

「おそれ」を「明白な危険」に変更しても立憲主義に反する「解釈改憲」に変わりはない!

(1)集団的自衛権行使や多国籍軍参加により日本(の自衛隊)がそれらの戦争に参戦することについて、安倍晋三首相は、従来違憲であると解釈していた政府解釈を「合憲」に変更しようと目論んでいます。この問題では...

2014年06月25日 08:27

集団的自衛権行使「解釈改憲」政府案は自公の合作!?

はじめに(1)集団的自衛権行使や多国籍軍参加により日本(の自衛隊)がそれらの戦争に参戦することについて、安倍晋三首相は、従来違憲であると解釈していた政府解釈を「合憲」に変更しようと目論んでいます。この...

2014年06月24日 14:16

イラク平和訴訟2008年名古屋高裁判決が教示している安倍「解釈改憲」の違憲性

はじめに(1)集団的自衛権行使や多国籍軍参加により日本(の自衛隊)がそれらの戦争に参戦することについて、安倍晋三首相は、従来違憲であると解釈していた政府解釈を「合憲」に変更しようと目論んでいます。この...

2014年06月09日 10:17

保守政党の無節操・無責任な離合集散を誘発してきた小選挙区選挙・政党助成は廃止を!

(1)1年半年ほど前に無節操に合併した「日本維新の会」が、衆参の選挙に投票してくれた有権者へのお詫び・謝罪もなく無責任に分裂を決めたことについては、すでに投稿しました。無節操に合併した「日本維新の会」...

2014年06月06日 11:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。