太郎丸博の記事一覧

「党派的な脳:耳障りな科学のメッセージはどのようにリベラルと保守を科学不信にするか」Nisbet et al. 2015

Erik C. Nisbet, Kathryn E. Cooper and R. Kelly Garrett, 2015, "The Partisan Brain: How Dissonant Science Messages Lead Conservatives and Liberals to (Dis)Trust Science," The ANNALS of the American Aca...

2019年08月11日 21:26

「パートタイム雇用の拡大はフルタイムの雇用を減らしているのか」

石原 真三子, 2003, 「パートタイム雇用の拡大はフルタイムの雇用を減らしているのか」『日本労働研究雑誌』45 (9)日本労働研究機構: 4-16.どのような企業でフルタイム雇用が減少しているのか...

2016年05月19日 11:23

アカデミー賞狙いの報酬とリスク Rossman & Schilke 2014

Rossman, G. & O. Schilke, 2014, "Close, But NoCigar: The Bimodal Rewards to Prize-Seeking," Amer...

2016年04月20日 09:45

「抑止理論を越えて:イスラエルにおいてテロを控えることの期待効用を高めることの有効性」

Laura Dugan and Erica Chenoweth, 2012, "-->Moving Beyond Deterrence: The Effectiveness of Raising th...

2016年03月29日 14:24

片山他 2015「図書館は格差解消に役立っているのか?」

片山ふみ・野口康人・岡部晋典「図書館は格差解消に役立っているのか?」SYNODOS, 2015.12.07 Mon図書館利用と社会階層の関係を分析した記事。いわゆる学術論文ではないが、興味のある問題な...

2015年12月09日 11:55

米国における科学と宗教に関する態度の三類型:ポスト世俗的保守層の特徴

Timothy L. O'Brien and Shiri Noy, 2015, "Traditional, Modern, and Post-Secular Perspectives on Scien...

2015年11月01日 11:01

米国映画賞ノミネートと業界の中心/周縁構造、あるいは「部内者、部外者、文化的場における神聖化をめぐる闘争」 Cattani et. al. 2014

Gino Cattani, Simone Ferriani and Paul D. Allison, 2014, "Insiders, Outsiders, and the Struggle for ...

2014年10月11日 16:04

Erola 2010, 「なぜ確率は社会学では成功できなかったのか」

Jani Erola, 2010, "Why Probability Has Not Succeeded in Sociology," Sociology, Vol.44 No.1, pp.121-1...

2014年04月12日 15:57

バウマン『新しい貧困』

リンク先を見る新しい貧困 労働消費主義ニュープア画像を見る新しい貧困 労働消費主義ニュ...の他のレビューをみる»ジグムント・バウマン青土社¥ 2,520(2008-07-24)ちょっと期待して読んだ...

2013年07月09日 10:09

ギデンズのモダニティ論から価値変容に関する仮説をひねり出してみる

リンク先を見る近代とはいかなる時代か?―モダニティの帰結画像を見る近代とはいかなる時代か?―モ...の他のレビューをみる»アンソニー ギデンズ而立書房¥ 2,625(1993-12)モダニティの更なる...

2013年07月06日 18:05

イングルハート, 1997, 『近代化と脱近代化:43カ国における文化・経済・政治変動』

リンク先を見るModernization and Postmodernization: Cultural, Economic, and Political Change in 43 Societies...

2013年07月03日 17:31

ジェンダー化された自己を甘やかす? 44カ国における性別専攻分離

Maria Charles and Karen Bradley, 2009, "Indulging Our Gendered Selves? Sex Segregation by Field of S...

2013年06月23日 23:17

勤め先へのコミットメントと労働価値: 6カ国比較

Dana Mesner Andolšek and Janez Štebe, 2004, "-->Multinational Perspectives on Work Values ...

2013年04月09日 12:41

成人への移行期における仕事観の変化

Monica Kirkpatrick Johnson, 2001, "Change in Job Values During the Transition to Adulthood," Work an...

2012年12月18日 12:56

メタ分析による米大統領選予測の全州での的中に思う

先日の米大統領選の結果を Nate Silver というアナリストがすべての州で的中させたことが話題になっているようである。アルゴリズムの詳細は不明なのだが(Silver の運営するサイトのFAQにあ...

2012年11月10日 18:21

日本人の幸福感 : 階層的APC AnalysisによるJGSS累積データ2000-2010の分析

宍戸 邦章 ・ 佐々木 尚之, 2011, 「日本人の幸福感 : 階層的APC AnalysisによるJGSS累積データ2000-2010の分析」『社会学評論』62 (3): 336-355.年齢・時...

2012年07月26日 09:54

福祉国家と社会移動:教育と社会政策は世代間移動にどのような影響を及ぼすか

Emily Beller and Michael Hout, 2006, "Welfare states and social mobility: How educational and social...

2012年06月25日 10:46

開発の経済社会学:韓国の経済発展と社会変容

画像を見る開発の経済社会学―韓国の経済発展と社会変容服部 民夫文眞堂¥ 2,940(2005-10)韓国の経済発展について社会学的に論じた入門書。記述は平易で丁寧だが、無駄なく論理的に構成されており、...

2012年06月05日 16:29

台湾と日本における進学率の上昇と教育機会の不平等

Shu-Ling Tsai and Nobuo Kanomata, 2011, "Educational Expansion and Inequality of Educational Opportu...

2012年04月30日 11:30

高校生のアルバイトは非行を抑止するか

山本 功, 2005, 「高校生のアルバイトは非行を抑止するか」『犯罪社会学研究』30: 138-150.高校生のアルバイトが非行に及ぼす影響を検討した論文。ハーシのボンド理論によると合法的な活動への...

2012年04月27日 08:00

大学生のアルバイト経験とキャリア形成

関口 倫紀, 2010, 「大学生のアルバイト経験とキャリア形成」『日本労働研究雑誌』52 (9): 67-85.大学生のアルバイトの量や質が「キャリア形成」にどのような影響を及ぼすか検討した論文。キ...

2012年04月26日 08:15

Hard Science とSoft Science の違いをめぐって

Derek J. de Solla Price, 1970, "Citation Measures of Hard Science, Technology and Nonscience," Carno...

2012年04月16日 13:50

ヘルド編『グローバル化とは何か』を読む

画像を見るグローバル化とは何か―文化・経済・政治 (The Open University)画像を見るグローバル化とは何か―文化・...の他のレビューをみる»---法律文化社¥ 2,520(2002-...

2012年03月26日 16:49

韓国における高学歴化と教育への職業的リターンの変化

Gary D. Sandefur and Hyunjoon Park, 2007, "Educational expansion and changes in occupational returns...

2012年03月21日 17:34

内部労働市場と構造変化の効果:韓国における労働移動 1998 - 2000

Bongoh Kye, 2008, "Internal labor markets and the effects of structural change: Job mobility in Kore...

2012年03月20日 15:53

台湾における教育達成の不平等とジェンダー、キョウダイ構成

Wei-hsin Yu and Kuo-hsien Su, 2006, "Gender, Sibship Structure, and Educational Inequality in Taiwan...

2012年03月17日 12:35

『ベストセラー小説の書き方』を通して小説と社会学論文の違いを考える

リンク先を見るベストセラー小説の書き方 (朝日文庫)画像を見るベストセラー小説の書き方 (...の他のレビューをみる»ディーン・R. クーンツ朝日新聞社¥ 756(1996-07)Dean R. Ko...

2012年03月07日 19:15

「夢はあきらめなければ必ずかなう」言説の功罪を大学院の文脈で考える

モーニング島田編集長『「あきらめなければ夢は必ずかなう」ほど悪質な言説はない』というつぶやきに対する漫画家さんたちの反応が盛り上がっていて面白く読んだのだが、私自身も研究者を目指す大学院生にどう対応す...

2012年03月03日 12:44

東アジア産業社会におけるジェンダーによる賃金不平等

Chin-fen Chang and Paula England, 2011, "Gender Inequality in Earnings in Industrialized East Asia,"...

2012年02月08日 10:52

「インターネットの社会学」といった卒論をどう指導するか?

今年の卒論のもう一つの感想は、漠然とインターネットやツイッターについて社会学的に研究したいという卒論も高い確率で失敗するということである。もちろんインターネットやツイッターの社会学的研究が失敗すること...

2012年02月04日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。