駒崎弘樹の記事一覧

政府「選択する未来2.0」中間報告に「男性育休義務化」が入りました!

コロナ対応に尽力されている西村経済再生担当大臣が、今年3月に「選択する未来2.0」という有識者懇談会を立ち上げ、10回に渡る議論を重ね、7月1日に中間報告書がとりまとめられました。今後、経済財政運営の指針である「骨太の方針」への反映に向け、経済財政諮問会議に報告される予定です。 その中間報告書の中で、僕たちが訴えている、男性育休の義務化が提案されました!!「世の中の性別役割分担意識を変える取組とし...

2020年07月08日 16:03

都知事選「非」候補の駒崎ひろきの公約はこれだ!

みなさん、こんにちはーーーーーー! このたび、無所属にて東京都知事に立候補し、、、、、てはいない駒崎弘樹です!東京都千代田区で『フローレンス』という児童福祉のNPOの経営者をしております! 今回こんな...

2020年07月05日 09:57

都知事選候補者の子育て支援政策を比較してみた

政府審議会の委員であり、保育・児童福祉事業者であり、2児の父である駒崎です。 7月5日投開票の都知事選挙について、日本経済新聞社が6月19~21日に行った電話調査結果によると、現職の小池百合子氏が大き...

2020年07月03日 15:30

キッズライン2人目の性犯罪者逮捕の衝撃 ーシッターマッチングプラットフォームが犯罪の温床にー

ジャーナリストの中野円佳さんから速報が送られてきた時に、言葉を失いました。【速報・詳報】キッズラインのシッター2人目、わいせつ容疑で逮捕内閣府補助対象、コロナで休園中に被害 https://news....

2020年06月15日 19:23

渋谷区・新宿区が脱ハンコ一歩前進!続け、他の自治体!

先日掲載した「コロナショックで疲弊する保育所をさらに追い詰める「ハンコ」」で、自治体に提出する書類に「ハンコ」を押すためだけに出勤しなければならないナンセンス極まり無い問題を解消するため、電子ハンコで...

2020年05月03日 11:54

史上初、小池都知事に「ひとり親を助けて!」のオンライン要望を行いました

日本で初めてらしいですが、小池東京都知事にオンラインで要望を行いました。(仲介してくださった、都民ファーストの増子都議、伊藤都議、ありがとうございました)内容は主に、コロナ禍に苦しむひとり親に経済支援...

2020年05月02日 16:18

両親共にコロナ重症の場合は、子どものケアをどうしたら良いのか

夫婦ともに新型コロナウイルス感染が明らかになったフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが、「親が共倒れになった場合、子供の面倒は誰が見るのかという問題」などについてつづった手記を発表し※1、関心を集めていま...

2020年04月27日 12:52

コロナショックで疲弊する保育所をさらに追い詰める「ハンコ」

緊急事態宣言下において、保育所は休園するか、規模を縮小して医療従事者の家庭などの子ども等を、感染対策を万全にして受け入れているところです。 我々フローレンスの保育士たちも、日々感染リスクを感じながらも...

2020年04月21日 10:37

◎【謎ルール撤廃】コロナ対策期間中、東京都ベビーシッター助成金にかかる所得税が非課税へ!財務省が最終調整に

7日に政府が出した緊急事態宣言を受け、多くの自治体が保育所や学童保育の臨時休園を決定したことに伴い、家庭で子どもを見ながら在宅勤務をする保護者が激増しています。  子どもを見ながらの在宅勤務を経験した...

2020年04月17日 17:00

「在宅勤務の場合は保育園で預かりません」の自治体通知はおかしい

7日夕に政府が出した「緊急事態宣言」を受け、杉並区や渋谷区など複数の自治体が保育施設の臨時休園に関する通知を発出しました。いずれの自治体も、警察官、消防官、医療従事者など社会の機能を維持するためなどの...

2020年04月10日 09:46

緊急事態宣言で保育園を縮小するなら、アウトリーチを拡大して!

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は7日夕、東京都、神奈川県など7都府県で「緊急事態宣言」を出しました。これを受けて、東京都は「緊急事態措置」を講じることとしており、多くの自治体で今週から保育所...

2020年04月09日 15:35

休校延長するなら、全ての子どもにPCとWi-Fiを!

(English version below) 新型コロナウイルスの感染者急増を受けて、東京都が都立学校の休校措置を5月のゴールデンウィークまで延長する方針を発表したことに続き、文京区、北区などの自治...

2020年04月04日 15:06

東京都は4兆円の貯金を吐き出して経済対策してください

[画像をブログで見る] 3/25夜、新型コロナウイルスの感染者が東京都内で多数発生したことを受けて、小池都知事が緊急記者会見を開き、今の状況を「感染爆発重大局面」とし、今週末の不要不急の外出を控えるよ...

2020年03月27日 17:11

1万人の皆さんの声が総理官邸に届きました!「屋外に出て運動を」

政府の一斉休校要請をうけ、フローレンスが先週3月6日(金)に開始した、一斉休校に関する緊急全国アンケート。全国約1万人もの子育て中の親御さんにご回答頂き、今週10日(火)に集計結果を発表しました。さら...

2020年03月17日 16:05

【朗報】枯渇していた消毒用エタノールが医療的ケア児のもとに!4,500本供給が決定

こんにちは。全国医療的ケア児者支援協議会 事務局長の駒崎です。安全な医療に欠かすことのできない消毒用エタノール。 在宅で医療行為を行う医療的ケア児とそのご家族にとっては、在宅は医療の場そのものであり、...

2020年03月17日 08:11

「医療的ケア児一斉休校に関する緊急全国アンケート」の結果を国に届けたら、爆速で動いてくれて驚いた件

こんにちは。全国医療的ケア児者支援協議会 事務局長の駒崎です。たった5日間で190もの医ケア児家族が回答してくれた一斉休校に関するアンケート。https://florence.or.jp/news/2...

2020年03月15日 09:15

文部科学大臣に全国緊急アンケートを渡し、校庭開放など改善策を要望しました!

先週3月6日(金)に始めた、一斉休校に関する全国緊急アンケート。全国1万人もの皆さんにご回答頂き、今週10日(火)に集計結果を発表。そして今日13日(金)に、萩生田文部科学大臣に、アンケート結果に基づ...

2020年03月13日 17:47

9年たつ今だからこそ 東北の親子の心に寄り添う支援を【東日本大震災】

新型コロナウィルス流行による日本中の混乱で、皆さん不安でいっぱいの毎日をお過ごしのことでしょう。 でも、今日この日は、東北の人たちへ心を寄せたいと思います。2011年3月11日に起きた東日本大震災から...

2020年03月11日 09:39

全都道府県約1万人の親が回答!子ども達への多大な負担が明らかに「一斉休校に関する緊急全国アンケート」調査結果公開

先日こちらでもご協力のお願いをさせていただきました、「一斉休校に関する緊急全国アンケート」について、調査結果がまとまりましたのでその結果を公表いたします。また、結果発表に伴うオンライン記者会見も実施い...

2020年03月10日 21:56

一斉休校中、企業主導型保育所で小学生を預かってあげられるようになりました!

3月2日から始まった一斉休校。小学生の保護者のみなさん、急に日常が変わって大変ですよね。 フローレンスでも何かできないか色々考えて、「フローレンスで運営している企業主導型保育所で小学生を預かれないか?...

2020年03月10日 14:08

多胎児家庭支援に関する国の要綱案が公表されました

毎年、およそ100人に1人の妊婦さんが、双子や三つ子などの多胎児ママになっています。 赤ちゃん1人でも、授乳、おむつ替え、お風呂、寝かしつけ・・・と大変な育児。多胎児の育児となると、想像を絶する大変さ...

2020年03月09日 11:43

一斉休校を支える学童職員の約半数は年収150万円未満の惨状

新型コロナウイルスの感染を防ぐためとして、政府からの突然の要請により、3月2日から一斉休校がスタートしました。 小学校は休校になりますが、共働き家庭などに配慮し、放課後児童クラブ(学童保育)は原則開所...

2020年03月04日 07:39

安倍総理、一斉休校を今すぐ止めて「台湾方式」に切り替えてください

安倍晋三首相は29日夕、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた政府の取り組みなどについてスピーチしました。 そこで語られた一斉休校の理由は「何よりも子供たちの健康、安全を第一に...

2020年03月02日 07:51

政府は根拠の無い「一斉休校」を撤回してください

驚くべきニュースが飛び込んできました。全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200227/k1001230475...

2020年02月28日 10:23

新型コロナ感染が広がってるのに、オンライン診療が事実上禁止の謎

医療法人社団ペルル理事長の駒崎です。 新型コロナウィルス(COVID-19)が日本でも広がりを見せている中、各社が人混みを避け、積極的なリモートワークを実施し始めています。 また、各種イベントも中止・...

2020年02月24日 16:29

グローバル化の波は保育園にも。多言語化にツールで立ち向かえ!

2020年を迎え、ますます高まるオリンピックムード。世界中の人が日本に集まってくるのに備えて、商業施設や公共機関でも多言語対応の場所が増えているのを肌で感じます。5年で2万人超増加!外国にルーツを持つ...

2020年01月31日 15:32

⾒えない「つらい」にどうアウトリーチする? ⽂京区の20⼈に1⼈いる外国⼈たち

こども宅食を行っている文京区は、20人に1人が外国人。こども宅食の利用者にも、外国人の家庭は少なくありません。 周囲に外国⼈だと気付かれないことで⽀援の⼿が差し伸べられない家庭、⾔葉の壁によって「つら...

2020年01月17日 14:49

ホームレス支援の第一人者と考える福祉の問題点。新たな「出張る福祉」とは?

自ら情報を集め、「申請」をしなければ支援にたどり着かない。これが日本の福祉の大きな課題「申請主義」です。 ホームレス支援をはじめとした生活困窮者の支援では申請主義を乗り越えるべく、夜回りや炊き出しとい...

2020年01月17日 09:26

こども宅食、政策化へ

フローレンスと同志のNPO/企業が文京区で開発した「こども宅食」。 子育て家庭に食品配送を通じてアウトリーチできることが注目を浴び、全国6府県に広がっています。 我々は、社会問題への「小さな解」として...

2020年01月14日 22:30

フローレンスの多胎児支援アクションが小池都知事に届いた件

フローレンスは#助けて多胎育児 のスローガンのもと、多胎児支援を呼びかけるソーシャルアクションをこの3ヶ月行ってきました。 そしてその要望が、早くも小池都知事に届きました!【ベビーシッター補助が、多胎...

2019年12月27日 15:41

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。