川北英隆の記事一覧

日本の経営者の小者化

最近、日本の経営者が小者化したと思っている。少し表現を変えれば、サラリーマン化している。大事業を起こした、もしくは経営を大転換させた経営者が希少になっている。もちろん、一代で企業を上場させた者もいるのだが、その企業が日本を牽引する事例は稀有である。ここで数えはしないが、10指に満たないだろう。残りは、起業したとしても小者に留まっているか、極論すれば胡散臭い。その日本の10指に満たない企業だが、では...

2019年04月14日 08:45

新しい元号に思う

5月からの新しい元号が公表された。令和だとか。この元号が決定される前後はお祭り騒ぎだった。後という意味では、今も騒ぎが続いているか。別に元号に反対ではないものの、そこまで騒ぐのは変だと思っている。そも...

2019年04月03日 20:09

キャッシュ信仰の思惑

キャッシュレスを必死に推進しようとする政府と、それに踊らない庶民がある。何が溝になっているのか。政府に個人情報を知られたくないという心情だろう。最近旅行した2つの国、インドとエジプトではキャッシュ(現...

2019年04月03日 14:59

日本のプロ投資家はエセか

プロを自称し、一般大衆のために投資成果の供与を使命とする専門家が、実は勉強不足なのか、現実に対する認識が大いに不足しているのか、単に怠けているのか、そう思わざるをえない証拠を、先日、再度突きつけられた...

2019年03月29日 09:47

キャッシュレス時代とソニー

日本政府がキャッシュレスに熱心な理由がわからないものの(裏で何か利害関係があるのではと思いつつ)、キャッシュレスに関して、日本は世界に先駆けるチャンスを逃したと思っている。今の日本企業が小者化した証拠...

2019年03月19日 21:35

人生100年時代の海外投資

いつも不思議に思うのが、海外投資に対する日本の投資家のスタンスである。「こいつら完全なサラリーマンしてるな」と評価している。何かと言うと、すぐに内に閉じこもる性格である。新聞も、その性格を褒めないもの...

2019年03月19日 09:00

秘密の祇園

秘密というほどのことではないが、立て続けに祇園で飲む機会があった。先週は東京からの来客と一緒にお茶屋さんが経営するバーで飲んだ。今週もほぼ同じ場所で飲んだ。先週飲んだ店Fは、表がお茶屋になっている。家...

2019年03月14日 21:53

親子上場問題の抜け

3/5、金融庁で開催されたフォローアップ会議のメモをアップした。その中で親子上場に関する議論を紹介した。経済産業省が提出した資料に基づいていた。と、早速、総理大臣主催の未来投資会議なるものでも議論され...

2019年03月08日 11:56

大学の歴史的事務体制の罪

国立大学の事務に関して痛感することがある。常勤教員だった頃は、嫌がらせが嫌なので書かなかったが、今は書いたとしても問題が少ないだろうというので、書いておく。何かと言えば、年度末の経費処理である。年度末...

2019年03月07日 09:42

料理が美味い国の特徴は

エジプトの料理が不味かった。そのことをずっと考えている。文明発祥の国なのに、何故なのか。ひょっととして僕の舌が悪いのか。でも、帰ってから美味い料理は美味いので、舌の問題ではなさそうだ。今日の日経新聞1...

2019年03月02日 10:12

10連休の尻拭いを強いる政府

ネットのニュースを見ていると、日経のサイトに「10連休に対して政府が各方面に対処を要請した」との主旨の記事があった。あくまでも「超の付く上から目線」を貫く政府である。記事は次にある。https://w...

2019年02月27日 11:03

海外旅行者への税金-2

昨日、「海外からの旅行者に税金を」と書いたところ、早速、知人から賛成の声が届いた。インフラの整備になるし、財政支援になるとのことだった。政府がこんな簡単なことをほとんど考えないなんて、魔訶不思議である...

2019年02月26日 20:52

政府要人発言と国民皆兵思考

日本女子水泳界のエースが白血病だと報じられた。「どうしたんやろ」と思っていたら、そのすぐ後、桜田とかいう五輪担当大臣が「本当にがっかり」と発言したため、批判が殺到したとか。問題の本質はもっと根深く、国...

2019年02月23日 07:59

やっぱり10連休はお邪魔虫

大企業勤務の元学生の何人かと集まり、話していると、やっぱり「今年の10連休に困っている、どうしょうか」と異口同音の感想が出てきた。今年の10連休でいいことはと質問したところ、旅行代金が暴騰し、家で過ご...

2019年02月19日 10:46

国立大学も歯向かう10連休

びっくりする情報があった。今年4月末から5月にかけての10連休、労働組合の力の強い京都大学が、何でか不明ながら、連休を無視し、4/30と5/2に授業をやるとか。今年の5/1を、新天皇即位の「即位礼正殿...

2019年02月16日 08:52

行政の給与泥棒と10連休

12月にも書いた10連休、評判が最悪なようだ。今日の朝、さるとこころで議論していると4月から5月にかけての10連休の話題になり、「アホな」との意見で一色となった。 今朝の議論に参加していた元役人に言わ...

2019年02月15日 11:44

日本企業が革新されない理由

数日前、日本の超の付く名門企業が、自分たちの経営について語っているのを読んだ。改革への要請に対する企業側の見解である。その時に思ったのは、「さすが東大卒が固める企業や」と。要請や批判に対して、自分たち...

2019年02月11日 20:11

日産に思う日本的経営の弱点

最近、いろんなところで議論をし、意見を聞いて思うことがある。それは日本の経営の特徴であり、日本企業がいろんな場面で敗退してきた原因である。何故なのか。日産自動車の事件が勃発した。何が事件の核心で、どう...

2019年01月25日 22:44

気合だけかな地銀経営

日経1面の連載記事に「地銀波乱」がある。今日が2回目、興味深く読んでいる。地方銀行の利益水準が低空飛行を続け、このままゼロ金利が続けば経営困難の事態も想定される。かつての地方の殿様はどうなるのか。金融...

2019年01月21日 09:35

ブレグジットと大阪都構想

イギリスのEU離脱(ブレグジット)がもめている。混迷と表現した方がいいか。もう一度、国民投票を実施してブレグジットの是非を問うべきだとの意見が強まっている。問題は、同じ投票を何回もやることの大義名分で...

2019年01月20日 06:52

公務員65歳定年の悲喜

今日の日経の朝刊によると、国家公務員の定年が60歳から65歳に延長されるとか。国立大学の定年がすでに65歳に延長されているから、確かな情報だろう。では、65歳への定年延長は嬉しいニュースだろうか。注意...

2019年01月10日 09:37

働き方改革を正月に考える

今年の年末年始は長い休みになりえた。1月4日を休みにすると9日間の休みだった。嬉しいだろうか。僕なら嬉しくも何ともない。むしろ皆と同じ休みではつまらない。日本人は休むのが下手である。年末年始もゴールデ...

2019年01月08日 06:42

株式市場のXmasプレゼント

本日、日経平均株価が急落した。19000円割れも十分ありそうな下げの勢いである。コメントを眺めていると、「最悪のクリスマス」と感じた投資家が多いようだ。本当なのか。日経新聞のネットのサイトをざっと見れ...

2018年12月25日 16:52

新規上場ソフトバンクに関して

昨日、ソフトバンググループが切り離した国内通信子会社、ソフトバンクが上場を果たした。これに関して、多くを語りはしないが、いくつか指摘しておきたい。1つは親会社との関係である。新規上場を認めるかどうかの...

2018年12月21日 07:34

峠を見下ろす来年の株価

来年の株価について某日経系のテレビで喋ることになった。年間の株価予想なんて僕にとって意味がないから、不思議なのだが。喋りが年末に放送され、日経ヴェリタスの記事になるとか。そのために、株価変動について2...

2018年12月15日 16:38

ふるさと納税は税収減なのか

日経のどこか忘れたが(調べると11/22の「大機小機」)、ふるさと納税の効果は税収を減少させるだけとあった。調べて出てきた文章を引用すれば、「税収を得るための方法としてあまりにも分かりやすい間違い」と...

2018年11月23日 21:14

カルロス・ゴーン事件の不可解

一昨日に勃発した日産の会長、カルロス・ゴーンの逮捕劇、いろんな情報が飛び交い、不可解になってきた。最初に「有価証券報告書の役員報酬虚偽記載」の容疑と聞いた時、「そんな単純なことが何故今まで判明しなかっ...

2018年11月22日 06:48

外国人労働者は第二の徴用工か

政府は外国人労働者の受け入れを拡大する方針である。単純労働も含まれている。これまでコンビニで外国人がレジをしている姿を見るたび、「ここはどこ」と思う。「私は誰」とは思わないが。それなのに、「さらに増や...

2018年11月19日 20:34

ソフトバンクの早耳情報に激怒

今日(11/12)、東証はソフトバンク携帯子会社の上場承認を公表した。超大型で、個人投資家への知名度もある。このためか、日経新聞が上場承認の早耳情報を2回も書いた。東証が公表するまで機密のはずなのに、...

2018年11月13日 07:19

携帯電話と総務省の怠慢

昨日、携帯大手3社の業績について書いた。と、その1社、KDDIからEメールが届いた。「(ガラ携)契約から2年が経過する、自動更新するかどうか、この期に解約するなら無料、それ以外の時点で(変なタイミング...

2018年11月06日 21:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。