鈴木隼人の記事一覧

災害関連死が犠牲者全体の8割!?

自然災害の頻発化・激甚化が進み、従来の災害対策の限界が露呈しつつある中、災害対策の在り方を見直す必要性が高まっています。自民党には『災害対策特別委員会』という部署があるのですが、従来、この委員会は発災時の対応を主としており、平時から「災害対策の在り方」について検討する機会は多くありませんでした。このため、『災害対策特別委員会』の下に小委員会を立ち上げ、災害対策見直しの検討を行うことにしました。 先...

2019年02月19日 19:47

メールでの選挙運動はNGって知ってました??

今年に入って1回目の若者政策推進議員連盟を開催しました。今通常国会で取り上げるテーマは「第三者によるメールでの選挙運動の解禁」です。どういうことかと言うと。まず、政治関係者でなかったとしても、選挙の時...

2019年02月15日 09:58

認知症は生活習慣が7割:認知症国会勉強会(第7回)の議論から

国会で認知症対策の議論を活性化すべく昨年立ち上げた『認知症国会勉強会』ですが、先日開催した第7回勉強会には、九州大学教授の二宮利治さんにご参加いただき、意見交換を行いました。認知症が遺伝病ってホント!...

2019年02月11日 16:57

幼児教育無償化の法案を了承

先日、自民党の文部科学部会で幼児教育無償化に関する法案の事前審査を行った旨お知らせしましたが、改めて本審査を行い、この法案を了承しました。この法案が国会で成立すれば、今年の10月から、(1)幼稚園、保...

2019年02月02日 09:53

各政党の政調会長を「こんなの初めて」と唸らせた秘策とは!?

超党派の若手国会議員で結成している『若者政策推進議員連盟』で、維新、共産党、公明党、国民民主党、自由民主党、立憲民主党の政策責任者(自民党だと『政調会長』)に対し、被選挙権年齢と供託金額引下げの申し入...

2018年11月30日 20:22

サイバーセキュリティについて緊急提言!!

先日、世界150か国以上で過去最大規模のサイバー攻撃が発生し、日本国内でも被害が確認されました。操業を停止する工場が出たほか、被害を受けた病院では、手術を受けられない、救急患者が受け入れられないなど人...

2017年05月23日 14:38

国会でサイバーセキュリティについて討議

衆議院外務委員会で、サイバーセキュリティについて討議を行いました。 討議を行ったのは5月10日。問題提起をした直後に世界的規模のサイバー攻撃が発生してしまいました。もはやサイバーセキュリティ対策には一...

2017年05月19日 11:25

壊滅的な20代の投票率を上げる秘策とは!?

若手国会議員で立ち上げた「若者の政治参加検討チーム」は、5月16日に第4回会合を開催しました。某選挙コンサルタントの方から若者の投票を上げるためのアプローチについて講義をしていただいた後、若者代表とし...

2017年05月17日 16:31

「こども保険」へのご指摘について

先日のBLOGにおいて、「人生100年時代の制度設計特命委員会」が設立したこと、当面「こども保険」の制度設計を行っていくことをご報告させていただきました。 また、併せて、「子供がいない人、子育てを終え...

2017年04月20日 09:28

スウェーデンの若者はなぜ政治参加に積極的なのか!?

若手国会議員で立ち上げた「若者の政治参加検討チーム」は、4月18日に第3回会合を開催しました。ストックホルム大学でスウェーデンの若者政策を研究している両角達平さんから、スウェーデンの若者が政治参加に積...

2017年04月19日 09:41

サイバーセキュリティの現状と課題

サイバー攻撃とはどのようなものでしょうか?そして、私たちの生活にどう関係しているのでしょうか?たまに、芸能人のSNSに他人が不正にログインして写真を覗き見られた、というニュースが流れていたりしますね。...

2017年04月16日 20:40

「こども保険」実現に向けて

[画像をブログで見る]先日提案させていただき、多数報道されている「こども保険」ですが、自民党として正式に制度設計する運びとなりました。本日(4月13日)、自民党内に「人生100年時代の制度設計特命委員...

2017年04月13日 22:21

「こども保険」を提言

自民党の若手議員で構成する「2020年以降の経済財政構想小委員会」において、「こども保険」の提言を取りまとめました。 主なメディアでの報道:NHK >>>こちらから日テレ >>>こちらからテレ朝 >>...

2017年03月29日 23:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。