早川忠孝の記事一覧

維新の活躍で大阪がより一層活力ある地域になることは歓迎するが、IR誘致には疑問

今の大阪がギャンブル都市であるかどうかは知らないが、IR誘致に成功すれば日本有数のギャンブル都市として認知されるようになるのだろうと思っている。維新の都構想をはじめとする大体な統治機構改革に対する取り組みは高く評価するが、大阪市や大阪府がIR推進の旗を掲げ続けていることに対してはどうしても引かざるを得ない。東京と比較して相対的に地盤沈下が指摘されていた大阪がかつてのような賑わいを取り戻すことは大賛...

2019年12月29日 14:15

1+1=2以上の効果を齎す複数政党の合流の仕方、ありやなしや

1+1が3にも4にもなるのであれば、立派なものだが、毎年年末に集中する政党助成金狙いの新党結成や政党の合流ほど国民を白けさせるものはない。まあ、何とか形にはなるだろうが、1+1が1.5ぐらいで終わって...

2019年12月28日 18:12

IR推進を旗印にして来た方々はこれから相当の逆風に見舞われるはず

私はカジノにもIRにも興味がないから、IR事業が頓挫しても、ああ、よかった、くらいの感想しかない。東京にも横浜にもカジノはいらない。沖縄や北海道が何としてもカジノを導入したいと言ってきたらどうしようか...

2019年12月28日 17:21

ほう、両党幹事長の間では合流の方向性だけは確認したということか。さて、党首会談ではどうなるか

吸収合併という文字は一言もでていないようだから、ひょっとしたら立憲民主党が譲り始めているのかも知れない。少なくとも立憲民主党と国民民主党の幹事長レベルでは、両党の合流路線は合意したようである。ここに来...

2019年12月27日 17:04

さて、立憲民主党には他党を吸収合併するほどの吸引力があるのかな?

口を精一杯大きく開けているのはよく分かるのだが、その大きさではとても立憲民主党を呑み込むことは出来ない。ひょっとしたら自分より大きいのかも知れないのだから、無理なことは早々に諦められたらいい。立憲民主...

2019年12月27日 15:03

陣中見舞い、受け取るべきか受け取らざるべきか

読売によると件の議員が受け取ったのは陣中見舞いだったそうだ。衆議院の解散の当日に300万の現金を持参して議員会館の事務所に現れたということのようだから、選挙資金が喉から手が出るほど欲しい議員があっさり...

2019年12月26日 15:05

まだ造反議員は現れていないが、いずれ自民党の流動化は必至

二階さんも菅さんも神通力を失いつつあるように見える。ボロボロだ、などとは言わないが、かつてほどの勢いはない。安倍総理を支える三本柱の内の二本に変調が見られる。もう一本の柱の麻生さんの方もそろそろ自分の...

2019年12月25日 18:32

こうなることは十分予測出来ていたのだが・・・。

危ないことをやっているな、と思っておられた人は自民党の中にもそれなりにおられたはずなのだが、どなたも注意もアドバイスもされなかったのだろう。自民党に小言幸兵衛のような人がいなくなっている、ということは...

2019年12月25日 14:57

すんなりと認められた井出庸生氏の自民党入党。後に続く人がいるかな?

どう頑張っても無所属のままでは思う存分の働き場が得られないだろうから、仕事大好き人間の井出庸生氏の自民党入党がすんなり認められたことは評価したい。自民党入党と同時に、いずれ総裁候補になるはずの河野太郎...

2019年12月24日 14:23

安倍総理にとっての菅さんのような枠割を担える人を岸田さんは得られるのだろうか?

安倍後を語るための自民党内での最有力な政治家は言うまでもなく岸田さんなのだが、岸田派の事務総長を務めていた望月義男衆議院議員(元環境大臣)の死去によって予断を許さなくなったようだ。政治の世界では滅多に...

2019年12月22日 16:22

まあ、件の議員の離党は当然ですね

この人も品性下劣な国会議員のグループに分類されるのだろうと思っている。これで離党しなければ、立憲民主党の仲間に泥を塗り長ける国会議員の一人になったはずである。今のところ書類送検されたというニュースしか...

2019年12月21日 17:14

小池さんにとって追い風になる東京オリンピック・マラソンコースの決定

来年の東京都知事選挙の話題が殆ど出ないような状況になっている。ようやく来年の東京オリンピックのマラソンコースが確定したようだが、今はこれに異議を述べるような人はいないようだ。結果的に小池さんは強運の人...

2019年12月20日 17:17

東京地検特捜部が自民党議員の議員会館事務所等を強制捜査!これは、結構深刻な事態だ

任意の事情聴取くらいであれば、何かの誤解があるのかも知れないから、逃げないで丁寧に応対された方がいいですよ、とアドバイスするところだが、議員会館の事務所や地元の事務所に地検特捜部の係官が来て家宅捜査を...

2019年12月19日 14:25

まあ、分党という手段があるから、選挙の直前になったらほどほどの結論になるんだろうな

玉木さんの立場になってあれこれ打開策を考えてみた。今の政治家の中で玉木さんのように如何にも善良そうな印象を与える人は、少ない。優柔不断だとか、最後に相談した相手の話を聞いてしまうところがあり、政治家と...

2019年12月19日 10:37

確かにN国党の党勢は伸びてはいないが、急落するほどではなさそうだ

若い方や女性が多いのにちょっとびっくりしたが、街頭で見る限りN国党はそれなりに頑張っている。一見胡散臭そうな人たちの姿が最近の街頭では見えなくなっているので、ひょっとしたらN国党のメンバーが少しづつ入...

2019年12月19日 06:56

さて、枝野氏と玉木氏の間ではどんな会話が成立するのだろうか

国民民主党の玉木氏は、対等の立場での協議入りを標榜されているようだが、立憲民主党の枝野氏がこれを受け容れるのかどうか。枝野氏の度量が大きければ、とりあえずは玉木氏の話を全て聞いたうえで徐に自分の考えを...

2019年12月15日 13:58

空自空上げ

私自身はイギリスの国民は誤った選択をした、と思っているのだが、イギリスの大方の国民がそれでいいと言っているのだったら、部外者である私たちはそれをそのまま受け容れるしかない。EUから抜けたイギリスは、国...

2019年12月15日 07:24

10年先まで国民民主党はあるか

これは、ないと思う。悲しいかな、野党の場合はその時々の政治状況に振り回されてしまうので、そのままでは国民の支持が得られそうにないということになったら、あっさりと衣を脱ぎ変えてしまうものだ。新党という名...

2019年12月13日 16:10

枝野氏の出雲大社参拝計画をとりあえず歓迎する

立憲民主党の中には根強い反対があるようだが、枝野氏が様々な反対意見を押し切って、ご自分が保守本流の政治家であることを実証するために出雲大社参拝を実行されるのであれば、これはこれで評価した方がいいと思う...

2019年12月13日 15:15

10年先を見ている玉木氏に期待

ここは長島昭久氏の意見に同調する。軒を貸して母屋を取られた、などと揶揄されている方がおられるが、玉木さんは耳に入らないような振りをされていたほうがいいだろう。野党合同会派に参加した国会議員が、こぞって...

2019年12月12日 17:02

ふーん、これじゃあ真面目な人は切れちゃうよ。罷り通る国対政治の見本のような臨時国会の幕切れ

安住さんは、その名の通り今の国会に安住されているのかしら。これじゃあ、真面目な人は怒っちゃうぞ。共産党は、こんなニュースを聞いても黙っているのかしら。国民民主党の真面目な方々も切れちゃうんじゃないかな...

2019年12月11日 17:15

また一人、有望な人材が自民党入りを決断したそうだ

この人に見切りを付けられてしまった段階で野党全体に対するマイナス評価が確定してしまったのかも知れない。今朝のネットで長野の井出庸生氏が自民党入りを決断したというニュースが大きく取り上げられていた。井出...

2019年12月11日 15:13

うーん、安倍総理はどこまで本気なのかしら

落第点をつけるつもりはないが、どうやっても高い点数をつけることは出来ない。本当は、ご本人も虚しいと思っておられるのではなかろうか。自分の在任中に憲法改正を実現する、と勢い込んでおられるが、辣腕で鳴らし...

2019年12月10日 15:59

ブロゴスがコメント欄を閉鎖するそうだ。ああ、もったいない。

これはブロゴスの魅力半減になりかねないぞ、と思うようなニュースを読んだ。ブロゴスのコメント欄が来年1月末で閉鎖されることになっているようだ。もっとも、フェイスブックを通じて実名表示でのコメント投稿は可...

2019年12月09日 09:33

そろそろ、地方から国政を変えるという運動が求められているのではないかしら

首長に人を得れば、相当のことが出来そうだな、という思いが日々募っている。現時点での国会は、多少構成員の顔触れが替わっても大したことはないだろうな、と言わざるを得ない。しかし、地方自治体の場合は、首長が...

2019年12月08日 17:30

まだこれでは、旧民主党グループによる単一政党の結成は無理だろう

枝野さんは、自分の発言になんとなく「上から目線感」が滲み出ているのに気付いておられないのではなかろうか。野党の中では相対的に支持率が高いことは承知しているが、しかし単独で政権を担えるほどの勢いも力もな...

2019年12月07日 14:06

今確実に言えるのは、安倍4選はなくなったということだろう

釣瓶落としのように人気がなくなるかどうかは分からないが、安倍総理や官邸の周辺ではご自分たちの運気の衰えを実感するようなことが多くなるはずだ。岸田さんの頑張りどころだろう。ここらあたりで岸田さんが国民の...

2019年12月06日 16:04

野党支持層にも人気が高い石破さんの動きにご注目を

石破派という派閥に属している自民党の国会議員はあまり多くないが、自民党の党員レベルで言えば石破さんの人気は高い。大変な勉強家で、一部で博士と言われるくらいにあらゆる方面に豊富な知識を持っていて、しかも...

2019年12月01日 14:36

これは怒って当然。不思議な衆議院憲法審査会の運営

どのくらい怒っておられるのか分からないが、石破さんが今日の憲法審査会の途中で退席されたようだ。発言の機会を求めているのに、いくら待っても指名されないというのは自民党の元幹事長で憲法改正問題について一家...

2019年11月28日 19:33

ほう、シュレッダーの性能点検くらいでも絵になるのか

マスコミの注目を浴びるためにはこういうことでもしなければならないのかなあ、と少々気の毒になる。今はマスコミの皆さんが報道してくれるから、シュレッダーの性能点検のための視察でもそれなりに絵になるのだろう...

2019年11月27日 14:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。