早川忠孝の記事一覧

自民党の次期総理と目されている方々に、本格的な国会改革構想を語っていただきたいものだ

国民の関心事と国会議員の関心事がこんなにもかけ離れているのか、と驚いてしまう。皆さん、国民の代表者でしょう?そう、思うのだが、当の国会議員の皆さんにはどうやらその意識が希薄なようだ。予算委員会で何をやっているかと言えば、マスコミを通じて流れてくるのは、どちらかと言うと桜を見る会やその前夜祭のことばかり。あ安倍内閣の泣き所のようだから、仕方がないと言えば仕方がないのだろうが、どうも大所高所からの本格...

2020年02月18日 18:46

委員会退席と審議拒否くらいでは、まず止めを刺すことは出来ませんね

野党の皆さんがここぞとばかり攻勢に出たくなる気持ちは分かるのだが、予算委員会の退席や審議拒否が安倍総理に対しても有効な攻撃になるかと言えば、どうも消極に解さざるを得ない。安倍総理の答弁がどうにも芳しく...

2020年02月18日 16:23

どうも、今選挙の話をするのは場違いな感じがするのだが・・。

多分大方の国民は、今選挙の話をする人を見かけたら引いてしまうんじゃないかな。そんな気がしてならない。れいわ新選組が衆議院選挙の公認候補予定者の名前を挙げだしたが、殆ど何のインパクトもない。さすがの山本...

2020年02月18日 07:21

安倍内閣の体感支持率はもっともっと低い

共同と時事の世論調査の結果が公表されたが、どうもこの調査結果は鵜呑みにはされない方がいい。相変わらず自民党に投票する人は多そうだが、自民党には投票しても必ずしも安倍内閣を支持しているわけではない。皆さ...

2020年02月16日 21:42

やはり、最悪に備えた方がいいのかな

懸命に水際対策をしていたつもりだったが、やはり万全ではなかったということだろう。感染経路が分からない新型肺炎の罹患者が各地で複数名現れているそうである。パニックになってはいけないが、高齢者の皆さんや何...

2020年02月16日 08:21

お、攻勢に出ていたはずの共産党が守勢に回ったぞ

共産党の存在感が格段に大きくなっている、という証左なんだろうと思う。安倍総理と維新のタッグマッチが成立したのか、と一瞬見まがうほどの質疑が衆議院の予算員会に登場した。私自身は、今の共産党は暴力革命を肯...

2020年02月14日 17:36

野党がそれなりに信頼を獲得出来るようになるためには、「国民」がもっと頑張らなければいけませんね

ここで言う「国民」は国民民主党のことである。立憲民主党の枝野さんは、力めば力むほど左派色が強くなり、中道派や中間層を遠ざけてしまうような物言いになってしまうので、今の状況では野党を一つの大きな塊にする...

2020年02月13日 20:37

国会答弁に不安がある方は、閣僚適齢期であっても辞退された方がよさそうですね

いい人なんだが、やはり国会答弁に難があることは否定出来ない。当該分野の専門家であれば、どんな質問に対してもそれなりに答弁されるはずだが、国会議員の皆さんがどんなことにも適切に答弁出来るという保証はどこ...

2020年02月13日 08:11

これはお手上げ。さすがに、私たちは防護服までは用意出来ませんね

新型コロナウィルスは、結構厄介なようである。検疫官まで罹患されたということだから、何の用意もない私たちは新型コロナウィルスの前には殆ど無力だということだろう。ひたすら潜伏期間が過ぎるのを待つしかなさそ...

2020年02月12日 19:21

さて、どう取り繕うのかな?違法だが、当然無効とまでは言えないという辺りかしら

もう少し早めに必要な手当てをしておけばよかったのに、と思うが、官邸の対処が甘かったのだろう。東京高検検事長の定年延長を閣議決定だけで済ませようとしたのは、やはり官邸の手落ちだったろうと思う。少々焼きが...

2020年02月11日 16:57

さて、共産党は本当にこれまでの共産党の殻を脱ぎ捨てることが出来るのだろうか

共産党の志位さんが小沢一郎氏の政治塾で講演したそうだ。共産党の変貌ぶりが目覚ましい。志位さんだからここまで出来るのか、それとも共産党自体大きく変質したのか知りたいところだ。私自身は共産党とは一線を画し...

2020年02月10日 14:20

立件はされないだろうが、まあ、胸を張れるようなことではないですね

国会で野党の皆さんが懸命に追及されている桜を見る会について、アゴラで関係法規を引用しながら法的所見を開陳された友人がおられる。私と少々見解を異にするところがあるが、結論としては結局刑事事件として立件さ...

2020年02月09日 19:42

さて玉木さんと山本太郎氏は馬が合うかな。合えば、国民民主党が野党結集の要になれるのだが・・。

今の状態で衆議院が解散され総選挙ということになったら、野党の皆さんは一溜まりもないだろうな、と思っている。自民党の自浄能力に期待してはいるのだが、次の選挙で自民党が大勝してしまえば、自民党内での自浄作...

2020年02月07日 19:46

茂木外務大臣や河野防衛大臣を凌ぐ交渉力を発揮出来そうなタフな人が野党の中におられるかな?

安倍総理は、どう見てもそろそろ終わりである。言葉の乱れ様が尋常ではない。まあ、今の野党には政権を担うだけの器量がありそうな人がいそうにないから、この状態でも何とか凌げるのだろうが、そろそろ何とかして欲...

2020年02月06日 19:10

枝野氏が、調子に乗るな、と一喝したことはいい

権力を握るとつい調子になって暴走してしまうことがあるのは、世の常で、与党も野党も同じである。枝野氏が自党の国対委員長を強く窘めた、というニュースが流れてきたが、これはこれでいい。自分が驕り昂ぶっていな...

2020年02月05日 15:30

習うより慣れろ、ということか。ブロゴスの新コメント欄に責任ある言論空間に成長する可能性を感得した

ブロゴスのコメント欄が一新され、コメントの数がぐっと減ったような印象だが、フェイスブックに寄せられているコメントはそのまま読めるような仕様になっていたので、慣れればこれはこれでいいのかも知れない。匿名...

2020年02月01日 16:21

どんな場合もWIN-WINの関係になれるよう知恵を絞ろう!

歴史的な大転換期を迎えていることは間違いない。今朝、イギリスが正式にEUを離脱した。将来に対する懸念は色々あるが、それでも各種の懸念を吹き飛ばしてWIN-WINの関係を構築する道がないわけではない。こ...

2020年02月01日 14:47

イギリスのEU離脱の日を迎えての感想:多分後世に大きな悔いを残すのだろうな

また一つ、世界が内向きになるような事態になった。トランプ大統領の誕生でアメリカは世界を分断する方向に舵を切ってしまったが、イギリスのEU離脱が今日発効するのだから、イギリスも世界の分断に拍車を掛けるこ...

2020年01月31日 16:38

補正予算案の採決にあえて欠席することにした長野県選出の二人の国民民主党の衆議院議員にエールを送る

余りにも災害が多いので、ついつい昨年の災害で大きな被害を受けられた方々や地域の方々への関心が薄れがちだが、被災地の皆さんは、私たちのことを忘れないでくれー、と叫びの声を上げたいところだと思う。昨日衆議...

2020年01月29日 16:38

新型肺炎対策で得点を上げつつあるが、決して自民党の足元は盤石ではない

新型肺炎による死者が100人を超えたそうである。目下のところ幸いに日本では重篤な患者はいないようだが、香港の医療関係者の話では新型肺炎のピークは4月から5月に来るということなので、中国政府から終息宣言...

2020年01月28日 19:04

典型的なネガキャンではあるが、あれはヘイトとは言えないだろう

共産党の支持者の皆さんは怒り心頭かも知れないが、まあ、京都ではあれはあれでそれなりの政策の訴えにはなるのだろう。京都の事情に疎い私からすると、ちょっとえげつないかな、と思ったが、京都の有権者の皆さんに...

2020年01月28日 14:40

選挙と危機対処には強い安倍内閣の真価が、ここで発揮されるのかも知れない

桜を見る会問題で露呈した私物化と公私混同、情報隠しと役人への責任転嫁等でどうしようもないほど劣化していると言わざるを得ない安倍内閣だが、選挙と危機対処についての能力が高いことは認めておいた方がいいだろ...

2020年01月27日 18:17

到着した空港で全員追い返さなければならないほど、猛威を振るっているということだろう

日本でそこまでの強権を奮えるのか疑問ではあるが、どうやら現地の状況は凄まじいらしい。フィリピン政府当局が中国の武漢から到着した500人近い観光客全員を送還することを決めたそうだから、防疫体制の完璧を期...

2020年01月25日 19:10

期待される岸田さんの次の一手

ようやく岸田派の戦闘態勢が整ったようである。岸田さんの次の一手を期待している。岸田さんは、まず自民党をどう変えるか語るべきだろう。自民党の自浄力の低下が甚だしい。様々な不祥事が明るみに出て来ているのに...

2020年01月24日 15:04

国民民主党の前途に仄かな明かりが見えて来たかな

ガッカリしたのは立憲民主党の方で、国民民主党の方ではホッとしている人の方が多そうだ。ほんのわずかだが国民民主党の支持率がアップしている、というニュースが駆け巡っている。立憲民主党の方は折角大きなアドバ...

2020年01月22日 14:15

いくら腐されても腐らないところが玉木さんのいいところ

その辛抱強さがいつかは評価されるだろう。4時間もの長時間の両院議員総会だったようだが、とにかく割れなかったのはよかった。合流推進派の方々も言いたいことは十分言われただろうから、自分たちの望むような結論...

2020年01月21日 16:15

この通常国会に何を期待するか

野党の皆さんには期待できないことは、現時点でほぼ確定しているので、目を自民党内に転じてみようと思っている。通常国会が開幕して、安倍総理の施政方針演説がなされた。まあ、総理の立場からするとこんなものだろ...

2020年01月20日 19:20

議席にしがみついている問題国会議員をどうやって振り解くか

きっぱりと国会議員を辞めて再起を果たした人がいないわけではない。新盆にお線香を配って公職選挙法違反に問われた小野寺元防衛大臣である。企業から不審な金を受け取って黙っていた人よりもずいぶん潔ぎいい人だが...

2020年01月19日 22:08

被告人の逃亡を防ぐ手段の一つとして、被告人不在でも公判を続行できるように法改正をされては如何?

ゴーン被告の海外逃亡で裁判がストップする、というのは如何にも業腹だ。ゴーン被告に悪し様に罵られている日本の司法制度だが、私はゴーン被告が言うほどには日本の司法制度は悪くないと思っている。少なくとも法の...

2020年01月16日 20:33

さて、どうなるかな・・。

今頃家宅捜査をしても大した資料は出て来ないだろうに、と思っているのだが、とにかく広島地検が家宅捜索に踏み切ったというのは、それなりに公職選挙法違反事件についての捜査が進んでいたということだろう。しかし...

2020年01月16日 14:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。