早川忠孝の記事一覧

共産党は、党官僚主導主義や教条主義から卒業できれば従来の共産党の殻を破ることが出来るはず

共産党の候補者が今回の参議院選挙で無所属を標榜して立候補することになった、というニュースを見た時は、腰を抜かすほどではないが、それなりにビックリしたものだった。共産党がそこまで柔軟になったのか、共産党の選挙戦略がそこまで進化したのか、共産党がそこまで野党間の選挙協力にご執心なのか、これは容易ならざる事態だぞ、と元自民党所属の国会議員として思ったものである。かつての共産党とは大分雰囲気が変わっている...

2019年07月23日 11:01

働き場所さえ確保していれば落ちても怖くないのが、日本の選挙

仕事が出来るいい人なんだがなあ、と思う人が、今回の参議院選挙で落選した。一方で、この人は当選させない方がいいんじゃないのかなあ、と思う人が当選しているので、選挙で当選した人がいい人で、落選した人はそれ...

2019年07月22日 19:03

ウーン、選挙が変わったぞ。この変化についていくことが出来れば、国民民主党も生き残れるのだが・・。

玉木さんは自ら永田町のユーチューバーだと言っておられたから、多分、大丈夫だろうと思っている。令和になってから初めての国政選挙であったが、投票率が5割を切ってしまったという意味では選挙史に残る注目すべき...

2019年07月22日 17:20

参議院選挙が終ったら新しい日本を創る会が本格的に始動するはず

明日の投票日が待ち遠しい。皆さんに笑っていただきたい。泣く人が一人もいませんように。参議院選挙が終れば、いよいよ新しい日本を創る会の登場である。代表は三輪真之さんと言う。今日のさわやか政治塾に参加して...

2019年07月21日 10:31

気を取り直して、参議院選挙の話・・。

いやにテレビでの放映が少ないなあ、と思っていたが、NHKでは3割、民放では4割放映時間が少なくなっていたようである。視聴率が取れないからだ、という話も出ていたが、工夫すれば面白い番組になるのに、なんと...

2019年07月19日 19:00

・・・・・・・・・・。

言葉を失ってしまった。様々な思いが脳裏を駆け巡っているのだが、一向に言葉を結ばない。33名もの方がお亡くなりになったという。何の罪とがもない善良な市民の方々が、一人の放火犯の狂気の犠牲になってしまった...

2019年07月19日 15:57

れいわ新選組から当選者が一人でも出たら、やはり山本太郎が国会での討論に出るべきだろう

特定枠はやはり止めた方がいい。国会議員としての活動が事実上出来そうもない人を特定枠に据えて選挙戦を戦うというのは、実に奇抜なアイデアで相応の効果はあったと思うが、ご自分では殆ど身動きを出来ない方を本気...

2019年07月17日 16:55

枝野氏の上を行く山本太郎の聴衆の心を掴む力

枝野氏の演説力には定評がある。一分間スピーチをさせれば、枝野氏が最高だろうと思っている。とにかく早口で、中身のあることを1分間で次々と繰り出すことが出来る。淀みなく何でも話すことが出来るから、大変な能...

2019年07月16日 16:01

草刈り場にならないために、国民民主党は何を為すべきかー先手必勝

勝てない選挙を戦う苦しみを今一番味わっておられるのは、国民民主党の候補者の皆さんだと思う。私は、三度国政選挙に敗れ、四度目の挑戦で初めて衆議院議員選挙に当選したから、勝てない選挙を戦う候補者の皆さんの...

2019年07月16日 14:10

うーん、これでは折角の首相談話が台無しになるぞ

これではハンセン病患者家族賠償請求訴訟の敗訴判決を出汁に使ったな、と言われてしまうだろう。本当は一つも納得していないのに、参議院選挙の真っ最中なので無理に無理を重ねて敗訴判決を受け容れることにしました...

2019年07月13日 18:06

弱過ぎる野党VS強過ぎる自民党の戦い、をどうやって面白くするか

何もしなくていい、このままでいい、と仰る方もおられるだろうが、今のままでは政治から緊張感が失われていくだろうから、政治の緊張感をどうやって取り戻していくか、という観点から書いておく。一部の選挙区を除い...

2019年07月12日 16:48

際立つ文大統領の孤立

日本の政党で韓国政府にエールを送る政党は見当たらない。どこまでエスカレートするのか危惧する声はあっても、日本政府の今回の措置を表立って批判する声は聞こえてこない。安全保障上の問題だ、と日本政府が公式に...

2019年07月11日 17:00

さて、れいわ新選組には山本太郎氏以外どんな人がいるの?

自分で選挙運動が出来ない人ばかり集めてしまったためだろうな、と思っている。山本太郎の名前は相当程度有権者の間に浸透しているようだが、その他のれいわ新選組の候補者は、東京選挙区から出ている人他1名を除い...

2019年07月11日 15:01

鈴木宗男氏や音喜多駿氏が国政における維新の顔になる日は、いつ来るのか

やたらと暴言が目立つ国会議員がいるが、いずれ維新の中で処分を受けることになるのだろう。候補者の選考手続きに問題があったのだろうが、大阪府や大阪市の地方議会出身者や創業当時の維新の国会議員を除くと、維新...

2019年07月09日 16:27

キャラが濃くないと目立たないということかしら

テレビの選挙報道の時間が短くなっているようだ。視聴率が取れない、ということがその理由だそうだが、その一方で視聴率が取れそうな選挙関連の番組の企画が没になった、という話も出てきた。没になったというのは、...

2019年07月08日 21:03

日本に寄付文化を根付かせることが出来るかーれいわの挑戦

投票はしないが、注目はしている。どうやられいわ新選組への寄付の申し出額が2億5000万円を突破したようである。3億までは行きそうだ。3億を突破して10億円にまで達したら大事件である。ちょっと際物揃いだ...

2019年07月07日 19:26

特定枠は今回限りにしては?

利用できるものは何でも利用すべし、というのが選挙に携わる人たちの普通の感覚だろうが、目先のことばかりに気を取られて大事な筋を見逃すことがあるから、注意された方がいい。参議院選挙に特定枠を導入したのはあ...

2019年07月07日 14:52

負ける選挙でも次に繋がるような選挙をすることが大事

参議院選挙が始まったばかりだが、もう序盤戦の状況がマスコミで報道されるようになった。ちょっと早過ぎて気の毒だなあ、と思うが、いくつかの世論調査で同じような結果が出ているということだから、大勢はこんなも...

2019年07月06日 13:59

将を射んと欲すれば先ず馬を射よ、という選挙戦術の一つかしら

謎の布陣、とアゴラの編集長が書いておられた。沖縄の創価学会壮年部の人をなんで東京選挙区から立候補させるのだろうか、と私も不思議だったが、公明党の土台を揺るがすためには沖縄ではなく、公明党本部のある東京...

2019年07月04日 16:03

勝って良し、負けて良し、の選挙戦術だろう

やるもんだな、と思っている。舌を巻くまでのことはないが、ある種の見事さを感じている。山本太郎氏の全国比例区への立候補はある程度読めていたが、参議院の特定枠をこんな風に活用するとはまったく想定していなか...

2019年07月04日 15:20

ほう、経済産業省が本気を出したのか

韓国政府は、くれぐれも甘く見ないことだ。韓国に対しての今回の措置は、政治家の一時の思い付きや選挙対策などで行われたものでないことが確認できた。アゴラに掲載された宇佐美典也氏の「韓国への半導体材料輸出規...

2019年07月03日 18:03

よくぞ、これだけの人を集めて来られましたね。

まあ、大したことはないな、と思っていたのだが、やりようによっては大化けする可能性がありそうなのが、いわ新選組の山本太郎氏である。さすがにこの一手は思い付かなかったのだが、よくよく考えるとこの一手は大き...

2019年07月03日 14:31

あれっ、官邸で青年将校たちが跋扈し始めたのかしら?

トランプ大統領に日本も感化され始めたようだ。「強い日本」を演出しようとしているように見える。韓国が相手だったら何をやっても許される、と思っている方がおられるとしたら、実に危ない。G20大阪サミットが終...

2019年07月02日 14:21

ツイッターで世界を動かすことが出来るアメリカの大統領

地方政治のレベルでは日本でもそうなりそうな予感がしているが、国政や国際社会の政治のレベルでは到底不可能だ、と思うようなことをアメリカのトランプ大統領はやってのけている。勿論それなりの根回しが行われてい...

2019年07月01日 14:07

過ぎたるは及ばざるが如し。山本太郎氏はやり過ぎたようだ

いわゆる識者の方々が沈黙を守っている。新聞は一応取り上げたが、何のコメントも付いていない。ガン無視ではないが、ほぼ無視というところか。浮動層、無党派層の動きがまったくない。れいわ新選組の山本太郎氏は、...

2019年06月30日 19:49

大阪G20サミットの議長国としての役割は十分果たしたようだ

何はともあれ、無事終了したことを喜びたい。米中対決の修羅場になってしまう虞が無きにしも非ずだったのだが、アメリカのトランプ大統領と中国の周近平国家主席の会談はそれなりに成果を挙げたようである。アメリカ...

2019年06月29日 18:38

気骨のある保守政治家がいなくなったのか、それとも受け皿がなくなったのか

何だか、皆さん、寄らば大樹の陰になってしまったなあ、という印象である。一家を張ることが出来そうな人たちが次から次へと自民党に鞍替えをしているようだ。ご本人にとってそれなりに合理的な選択であることは認め...

2019年06月26日 18:32

消費税増税に賛成か反対か、でご自分の投票行動を決める有権者はどのくらいおられるのだろうか

郵政民営化に賛成か反対か、と街頭で問われたことが何度かある。私が、郵政民営化に賛成だと答えたら、それじゃああんたに投票する、と断言する若者がいた。普段選挙に関心がなさそうな若者でも、あの当時は、郵政民...

2019年06月26日 16:42

やはり山本太郎の一時の勢いは止まったようだ

今日の記者会見が取り止めになったようである。記者会見を寸前で止める、というのは何らかの変事があった証拠。今日の記者会見では、擁立する候補者の名前を紹介する予定だったようだ。解散の可能性が出てきたから記...

2019年06月25日 18:27

日米安保条約破棄、というカードがアメリカにも日本にもあることは確か

切るかどうかはともかく、アメリカ側にも日本側にも日米安保条約破棄、というカードがあることはよくよく認識しておくべきだろう。アメリカ・ファーストを標榜するトランプ大統領が日米安保条約の表層的な部分にだけ...

2019年06月25日 17:49

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。