原田 謙介の記事一覧

都知事選、公開討論会へ立候補予定者が参加しない3つの理由(1/18 11時追記)

1月18日11時追記参加を承諾していた田母神氏が不参加になったため、公開討論会は今回も中止となったそうです。以下東京青年会議所のHPよりところが、参加予定であった田母神 俊雄氏より昨日深夜、急遽不参加のご連絡を受け、交渉中であった舛添 要一氏からも正式に不参加との回答を頂くに至り、参加者が宇都宮氏1名となったため、やむなく本日の開催について中止の判断に至りました。 追記以上 23日から始まる東京都...

2014年01月17日 17:33

今回の都知事選挙こそ、正面からの政策議論・報道となるか?

新年早々1月23日から東京都知事選挙が始まる。知事の任期が4年であることを考えると、2011年・2012年に続き、約3年間の間に3回も都知事選が行われることは異例。正直、「また選挙かよ」という思いもあ...

2014年01月07日 20:40

また都知事選挙になったら50億円の税金がかかる

※12月11日追記分が最下部にあります1年ほど前、前知事の石原慎太郎さんの突然の辞任により、急遽都知事選挙が行われた。それで、現知事の猪瀬さんが、副知事からの昇格!?的に当選。オリンピック誘致の成功な...

2013年12月10日 17:48

私立の進学校の中学に国からの教科書の配布は必要なのか?

国が無償配布する教科書。 私は「税金の無駄遣いだ」と実感することが1つあります。それは私立中学・高校に配布する公立中学・高校用の教科書です。それは配布されても授業で使いませんし、ゴミ箱に直行します。な...

2013年11月27日 08:07

国政選挙の選挙権年齢を16歳に引き下げ大成功@オーストリア

オーストリアの選挙権引き下げに関するレポートを友人がツイートしてた。彼は、スウェーデンで留学していたり、欧州議会でインタ―ンをしていたりと、ヨーロッパで色々とやっている。レポートはこれ。 Voting...

2013年11月12日 23:42

女性の投票者の方が多いのに、「男女平等、日本は世界105位」状況の謎

今朝起きるとこんなニュースが。男女平等指数、日本3年連続低下の105位 世界経済フォーラム  :日本経済新聞 この記事によると日本は調査対象136カ国のうち105位で前年より4つ下がった。 識字率や高...

2013年10月25日 11:15

税と政治への意識の関連性

来年4月からの消費税増税が決まった。3%増の8%になるってことで、過去最大の上がり幅。増税への賛否・その税の使い道・法人税引き下げなど関連した税制変化など色々と議論は尽きないようで。そこらに対してもの...

2013年10月03日 10:08

今回の参院選においても見えてきた、「若者の投票率の低下」という嘘

7月21日に投開票がなされた第23回参議院選挙。全体の投票率は、52.61%と過去3番目の低さとなりました。獲得議席の結果は自民党の圧勝です。また、インターネット選挙運動が解禁されて初の国政選挙として...

2013年08月29日 11:03

マニフェストより有益なインターネットの情報

昨年の衆院選に続いて投票率の低さが問題となっている参議院選挙。同時に「インターネット選挙運動解禁って効果少なかったよね」的な記事が多くて、悔しいのでインターネット選挙運動解禁の効果を挙げてみる。0.前...

2013年07月24日 08:16

一斉告知キャンペーンFIRST STEPに込めた想い

参院選が始まってから、はや1週間。といっても、まだ10日も投票日まで期間ある。期日前投票は3年前に比べて出足も良くて、最終的に前回を上回る投票率になってほしい。おれも、一つ投票率向上に向けて、一つサイ...

2013年07月10日 23:33

安易な投票時間短縮は許せん。

手元に集まっただけでも、秋田県で87%(昨年知事選と同様の見込み) 群馬県で99%もの投票所で投票時間が繰り上げられる予定。茨城県では県内全44市町村のうち34市町村(一部投票所のみを含む)と、続々と...

2013年07月04日 00:11

年中夢求: 安倍総理の会見とネット選挙解禁に関してのOneVoiceCampaignの効果

参院選まであと一週間。いよいよ、インターネット選挙運動解禁。そんなタイミングで、安倍総理がインターネット選挙運動解禁に関して内閣府の動画で語って...

2013年06月26日 17:01

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。