幻冬舎plusの記事一覧

「疑似科学」に厳しい<理系あるある> - 小谷 太郎

ナンバープレートの4桁が「素数」だと嬉しくなる、花火を見れば「炎色反応」について語りだす、液体窒素でバナナを凍らせる、疑似科学に厳しい……。物理学者、小谷太郎さんの著書『理系あるある』は、理系の人なら身に覚えがありそうな行動や習性が満載。文系の人も、これで理系の人の気持ちがわかるかも? 楽しく読めて、おまけに科学の知識も身につく、一冊で二度おいしい本書の一部をお届けします。「マイナスイオン」はウソ...

2018年12月10日 06:00

FA選手の巨額複数年契約はやめろ<日本野球よ、それは間違っている!> - 広岡 達朗

今季FA(フリーエージェント)市場の目玉だった、広島・丸佳浩外野手の巨人移籍が決まった。 報道によると、出来高払いを含めて5年契約総額30億円超(推定、以下同)で、史上最大級の高額条件だという。 5年...

2018年12月09日 16:01

特捜部に楯突くつもりはございませんが、ゴーン氏逮捕の謎<ハイスペック女子のため息> - 山口 真由

栄枯盛衰といいますが、大企業のCEOから一夜で容疑者として拘置所に収容される気分ってどんなでしょうね? もちろん、今、話題のゴーン容疑者のことです。11月19日、AbemaPrimeというニュース番組...

2018年12月09日 16:00

生物の進化は「遺伝子のミスコピー」から始まった!<辺境生物はすごい!> - 長沼 毅

北極、南極、深海、砂漠……私たちには想像もつかない「辺境」に暮らす生物がいる。そんな彼らに光を当てた一冊が、生物学者で「科学界のインディ・ジョーンズ」の異名をもつ長沼毅先生の、『辺境生物はすごい!――...

2018年12月09日 06:00

「うつ」になった私を救った「辺境生物」の生き方とは<辺境生物はすごい!> - 長沼 毅

北極、南極、深海、砂漠……私たちには想像もつかない「辺境」に暮らす生物がいる。そんな彼らに光を当てた一冊が、生物学者で「科学界のインディ・ジョーンズ」の異名をもつ長沼毅先生の、『辺境生物はすごい!――...

2018年12月08日 06:00

謎の深海生物「チューブワーム」が生命の起源の謎を解く<辺境生物はすごい!> - 長沼 毅

北極、南極、深海、砂漠……私たちには想像もつかない「辺境」に暮らす生物がいる。そんな彼らに光を当てた一冊が、生物学者で「科学界のインディ・ジョーンズ」の異名をもつ長沼毅先生の、『辺境生物はすごい!――...

2018年12月07日 16:06

押し寄せる取材陣にうんざりしている人から話を聞く技術とは?<人殺しの論理> - 小野 一光

世間を震撼させた凶悪殺人犯と対話し、衝動や思考を聞き出してきたノンフィクション作家の小野一光氏。残虐で自己中心的、凶暴で狡猾、だが人の懐に入り込むのが異常に上手い。そんな殺人犯の放つ独特な臭気を探り続...

2018年12月07日 06:00

日本人アーティストはなぜ世界で通用しないのか?<芸術起業論> - 村上 隆

海外で高く評価され、作品が高く取引される村上隆。彼は、他のアーティストと何が大きく違ったのか? 稀代の芸術家が熱い情熱と冷静な分析を持って語った名著『芸術起業論』『芸術闘争論』の待望の文庫化を記念して...

2018年12月07日 06:00

イヤガラセの道具と化した「憲法改正」 <改憲案の背景><改憲ってほんとにするの?> - 菅野 完

気づけば報道でよく目にするようになった「改憲4項目」。これはいつ頃、どのように出てきたのでしょうか。その背景にあるものは。そして改憲勢力が憲法改正に焦り、こだわる理由とは。改憲勢力の進め方の不穏な動き...

2018年12月05日 15:21

凶悪殺人犯に取材した者が抱いてしまう罪悪感とは?<人殺しの論理> - 小野 一光

世間を震撼させた凶悪殺人犯と対話し、衝動や思考を聞き出してきたノンフィクション作家の小野一光氏。残虐で自己中心的、凶暴で狡猾、だが人の懐に入り込むのが異常に上手い。そんな殺人犯の放つ独特な臭気を探り続...

2018年12月04日 06:00

「働かなくても、食って良し」の時代がやってくる?<AIとBIはいかに人間を変えるのか>- 波頭 亮

AI(人工知能)・BI(ベーシック・インカム)論の決定版!人類史上初、我々はついに「労働」から解放される―。この歴史的大転換をどう生きるか!すべての生産活動をAIが行い、生きていくためのお金はBIで賄...

2018年11月29日 06:00

続フェイスブックの恐怖! ファンになった中高年のおじさまたちの忠誠心もすごい<オオカミ少女に気をつけろ! ~欲望と世論とフェイクニュース> - 泉美 木蘭

「30代、スイーツ店勤務、キラキラ女子」という設定で、フェイスブック上で知り合った見知らぬ中高年のおじさまたちと日々コメントを交わし、時にキュンキュンさせ、時に揺さぶりをかけている64歳の母(前回記事...

2018年11月27日 13:00

海外では当たり前!なぜ日本では外食の食べ残しを持ち帰らないのか?<賞味期限のウソ> - 井出 留美

まだ食べられる食品を大量に廃棄する「食品ロス」大国・日本。しかも消費者は知らずに廃棄のコストを負担させられている。食品をめぐる、この「もったいない」構造に初めてメスを入れた衝撃の書「賞味期限のウソ 食...

2018年11月27日 06:00

日本にも押し寄せつつあるポリコレの波<ハイスペック女子のため息> - 山口真由

防弾少年団のメンバーの一人が、原爆投下を模したキノコ雲が描かれたTシャツを着て、物議をかもした。過去には、ナチスのマークを模した帽子を着用していたと、ユダヤ人団体から抗議もされた。続いて、日米野球で広...

2018年11月26日 16:00

「捨てる費用」まで織り込み済み。コンビニで当たり前に行われていること<賞味期限のウソ> - 井出 留美

まだ食べられる食品を大量に廃棄する「食品ロス」大国・日本。しかも消費者は知らずに廃棄のコストを負担させられている。食品をめぐる、この「もったいない」構造に初めてメスを入れた衝撃の書「賞味期限のウソ 食...

2018年11月25日 06:00

新しいほどいいわけではない?!「食べごろ」と「賞味期限」の差<賞味期限のウソ> - 井出 留美

まだ食べられる食品を大量に廃棄する「食品ロス」大国・日本。しかも消費者は知らずに廃棄のコストを負担させられている。食品をめぐる、この「もったいない」構造に初めてメスを入れた衝撃の書「賞味期限のウソ 食...

2018年11月24日 06:00

日米野球の勝因は大リーグのレベル低下だ<日本野球よ、それは間違っている!> - 広岡 達朗

私はかねがね「大リーグの力も落ちたな」と思っていたが、それが今年の日米野球であらためて証明された。 11月9日から始まった日本代表・侍ジャパンと米大リーグ(MLB)の日米野球は、終わってみれば日本の5...

2018年11月24日 06:00

ドバイでは卵の賞味期限は半年間?!日本の賞味期限が短いカラクリ<賞味期限のウソ> -井出 留美

まだ食べられる食品を大量に廃棄する「食品ロス」大国・日本。しかも消費者は知らずに廃棄のコストを負担させられている。食品をめぐる、この「もったいない」構造に初めてメスを入れた衝撃の書「賞味期限のウソ 食...

2018年11月23日 06:00

男の精力はスルメイカで高めよう<孤独は男の勲章だ> - 志賀 貢

妻が逝き、友が逝き…それでも人生の旅路は終わらない。一度きりの人生、ここで弱ってどうする男たちよ。臨床歴50年以上の医師が綴った『孤独は男の勲章だ』は、死ぬまで元気に生きるための食事や暮らし方に関する...

2018年11月16日 06:00

カショギ氏暗殺、サウジ指導部はアメリカの真似をしただけ?<あのニュースのホントのところ> - 杉本 宏

11月15日、ジャーナリストのカショギ氏暗殺事件をめぐり、サウジアラビアの検察当局は容疑者11人を起訴、うち5人に対しては死刑を求刑と発表した。 トランプ大統領はこれまでサウジを非難しながらも、いまだ...

2018年11月16日 06:00

「毒親」への最強の対処法は「語尾を濁さずノーを言う」<逃げたい娘 諦めない母> - 朝倉 真弓/信田 さよ子

「女の幸せはこういうもの」「現実を見なさい」「あなたの将来を心配しているの」……こうした母親の言葉にストレスを感じていませんか? 最近、「毒親」という言葉をよく耳にしますが、そこまで行かなくても、なん...

2018年11月12日 10:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。