幻冬舎plusの記事一覧

パソコン作業は腰への負担が1.85倍。腰痛対策には“後ろ7割”の姿勢を - 酒井慎太郎

テレワークの普及で悩まされる方が増えてきたのが腰痛。「8割は原因不明」といわれますが、スタッフと共に100万人以上もの患者さんを診てきた酒井慎太郎さんは「問診をして情報を事細かく聞き出していけば、必ず『痛みの原因』にたどり着きます」と断言します。酒井さんが従来の腰痛治療の常識を超えた「新しいルール」を開陳する『つらい痛みが1日3分でスーッと消える 新しい腰痛の教科書』より、腰痛に関する基礎知識や対...

2021年06月23日 08:40

サーカディアン・リズムだけじゃない。3つの体内時計で睡眠の質を上げる - 岡田尊司

厚生労働省の2018年の調査では「睡眠で休養が十分にとれていない」人の割合は21.7%。日本人の5人に1人が睡眠に悩みを抱えています。自身も不眠症に長く悩まされた経験を持つ精神科医の岡田尊司さんが、睡...

2021年06月20日 18:06

結婚とジョギングは似ている~それは目的がないと続かない~ - 稲田豊史

「結婚」は、それそのものを考えるよりも、離婚と比較することで、その輪郭がはっきりと浮かびあがってくるかもしれません。そんな仮説のもと、最初にご登場いただくのは、離婚した男性を長く取材している稲田豊史さ...

2021年06月18日 10:39

育児のための辞任は反フェミニズム的? - ブレイディみかこ

ブレイディみかこさんの待望の新刊『女たちのポリティクス』が発売になりました。アメリカ初の女性副大統領になったカマラ・ハリスや、コロナ禍で指導力を発揮するメルケル(ドイツ)、アーダーン(ニュージーランド...

2021年06月18日 10:32

菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

国際会議はテンパるものだG7サミットが開催された。海外での報道からも、バイデン政権率いる米国が話し合いのテーブルに戻ったことを軸に、バイデン大統領の提案する枠組に各国が合わせる内容でとりあえずはまとま...

2021年06月17日 08:40

G7声明に「台湾海峡」の平和明記。中国の野心の根本にある考えかたとは - 加谷珪一

6月13日に閉幕した主要7カ国首脳会議(G7サミット)。首脳宣言では、覇権主義的な行動を強める中国を念頭に、台湾海峡の平和と安定の重要性について初めて言及しました。5月26日に発売された『中国経済の属...

2021年06月15日 09:44

「オーバーでは終わりたくなかったので、どうやったらイーブンパーであがれるかを考えていました」――笹生優花|ゴルフは名言でうまくなる| - 岡上貞夫

全米女子オープン優勝をつかんだ「何クソ精神」女子ゴルフ最高峰、全米女子オープンで笹生優花プロが優勝した。19歳351日での快挙は、大会史上最年少記録を塗り替えるおまけつきだった。しかも、プレーオフを戦...

2021年06月13日 15:58

ナポレオンは不眠症だった?!ショート・スリーパーたちの真相 - 岡田尊司

厚生労働省の2018年の調査では「睡眠で休養が十分にとれていない」人の割合は21.7%。日本人の5人に1人が睡眠に悩みを抱えています。自身も不眠症に長く悩まされた経験を持つ精神科医の岡田尊司さんが、睡...

2021年06月13日 10:12

横綱白鵬、復活へ勝負の3週間。決意と照ノ富士への思い - 杉本和隆

7月の名古屋場所で、膝の手術からの復活を期す横綱・白鵬関。彼の横に長年寄り添いながら、今回の手術も担当したのが、膝の人工関節手術の第一人者で整形外科医の杉本和隆さんです。本連載では主治医だからこそ語れ...

2021年06月11日 08:12

中国の膨張で進むブロック経済化!日本は究極の選択を迫られる - 加谷珪一

2030年前後に米国と中国のGDP(国内総生産)が逆転し、中国が世界一の経済大国となる可能性が高まっています。中国が覇権国家となった先の世界とはどういうものなのか。5月26日に発売された『中国経済の属...

2021年06月07日 08:53

インスタグラム・ショッピングが楽しくて、「海辺の部屋」まで買った - 鈴木綾

この間人生で初めて一人飲みをして、インスタグラムですごい買い物をしてしまった。ロンドンのバーとレストランはまだ屋外席のみが解禁で、友達とパブの外で飲んだ。暗くなったら気温が急に下がってきたので寒さで震...

2021年06月06日 10:23

「サイバー暴行」と女性政治家たち ネット上の女性への誹謗中傷を考える|女たちのポリティクス - ブレイディみかこ

ブレイディみかこさんの待望の新刊『女たちのポリティクス』が発売になりました。アメリカ初の女性副大統領になったカマラ・ハリスや、コロナ禍で指導力を発揮するメルケル(ドイツ)、アーダーン(ニュージーランド...

2021年06月04日 18:16

今こそ西野さんに聞きたい!『映画 えんとつ町のプペル』を成功に導いた様々な試み - にしのあきひろ

芸人で絵本作家の西野亮廣さんが新作絵本『みにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花~』を上梓。その刊行記念として「小説幻冬」で行ったインタビューを、特別にここで公開しているが、今回は、『映画 えんとつ町のプ...

2021年06月04日 08:31

「いい作品を作るだけでは世界のトップになれない」西野亮廣が新作『みにくいマルコ』で前代未聞の次なる仕掛け!? - にしのあきひろ

にしのあきひろの待望の新作絵本『みにくいマルコ~えんとつ町に咲いた花~』が、5月31日に発売となった。どこよりも早く、新作についてのお話をお聞きした。いよいよ、今回の絵本で何にチャレンジするか、の話に...

2021年06月02日 08:27

中国従属化が急激に進む、日本経済の現実 - 加谷珪一

あと10年経たずして、中国はGDP(国内総生産)で米国を抜き、世界一の経済大国になります。それは単に経済力がトップというだけでなく、テクノロジーや軍事、外交の世界でも強大な力を持つことを意味します。中...

2021年05月31日 09:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。