船田元の記事一覧

教育を止めるな!

3年ほど前に上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』という映画がヒットしたが、今は「教育を止めるな!」というフレーズを世に広めたい。 いうまでもなく新型コロナウイルス感染症の拡がりで、ほとんどの学校が数ヶ月の休校を余儀なくされ、緊急事態宣言解除後ようやく通常授業に戻りつつある。授業時間不足を解消するために、知事や総理官邸からは9月入学説が提起されたが、与党内の議論の結果、先送りすることがほぼ決まった...

2020年06月01日 11:43

生徒たちに活躍の場を与えろ

5月14日に全国で発令されていた緊急事態宣言が、ようやく39の県で解除され、休業要請も一部除いて平常に戻りつつある。各学校の再開も段階的に通常授業に戻れるように、準備が進められている。 もちろん学校と...

2020年05月18日 11:51

検察官の定年延長には慎重な議論を

今国会の重要法案の一つである国家公務員法と検察庁法の改正案が、衆議院で大詰めの審議を迎えている。一般の検察官の定年延長は、国家公務員の定年延長と同じで、何ら問題はない。 検察官も国家公務員と同様、健康...

2020年05月14日 15:07

学校の9月入学構想にもの申す

コロナ禍の終息が見えない中、全国の学校の多くが休校を続けている。5月一杯まで休校を続けるという自治体も出て来た。そうした中、全国知事会の一部や野党の一部から、この際、学校の9月入学を考えてはどうかとの...

2020年04月30日 12:20

コロナ対策と行動変容

政府や自治体からの度重なる外出自粛や休業要請などにより、人の集まりや移動が抑制され、新規感染者数もやや鈍化してきているとの見方が、政府の専門家会議で話し合われた。確かに大都市の中心部では人手が以前の8...

2020年04月27日 10:06

コロナ禍と民主主義と安倍政権

新型コロナウイルス感染症の拡大は、未だとどまるところを知らず、一部では医療崩壊の危機が叫ばれ、経済活動の極端な制約や国内外の人的交流の遮断により、急激な景気後退が避けられない状況である。このままでは企...

2020年04月21日 11:41

新型コロナウイルス感染症が与える教訓

新型コロナウイルスによる感染症の拡大は、未だ留まるところを知らない。そうした中でコメディアンの志村けんさんが亡くなった。自分も若い頃、「8時だよ!全員集合」での彼の飛び跳ねるようなパフォーマンスに釘付...

2020年04月06日 13:43

食品ロス削減への取り組み

猛威を振るっている新型コロナウイルスとの闘いは、まさに正念場を迎えている。週末の外出自粛など、一人ひとりがその行動に責任を持たなければならない状況だ。4月早々には、コロナ禍に対する大規模経済対策を取り...

2020年03月30日 10:17

東京オリンピック・パラリンピックの延期を決断せよ!

古代オリンピックは都市国家間の戦争を一旦休戦して、ギリシア全土から選手が集まり、万能の神ゼウスに捧げる一大イベントだったという。きっかけは当時流行っていた疫病を鎮めるために、神に伺いを立てたところ、「...

2020年03月23日 13:56

新型コロナウイルスに勝つために

中国武漢から始まった新型コロナウイルス感染症は、韓国、日本、イラン、イタリアそして米欧各国に波及しつつある。慎重姿勢を示していたWHOも、最近ようやく「パンデミック」と認めるに至った。 政府の専門家会...

2020年03月16日 16:49

新型コロナウイルス対策はきめ細かく

新型コロナウイルスの猛威が日本列島はもとより、全世界を覆いつつある。2月26日の政府による大規模イベント、集会の自粛要請に続いて、翌27日には小中高校の一斉休校要請が発せられ、様々な経済活動が身動きで...

2020年03月10日 10:28

SDHと疾病予防

いま医療界では2025年を目指して、地域包括ケアシステムの構築を鋭意進めている。医師、歯科医師、薬剤師、看護師、介護士、柔整師、理学療法士、ケアマネージャーなどがネットワークを組み、「誰ひとり取り残さ...

2020年02月25日 11:41

公文書管理の重要性

我が国において行政上の決定と執行に関わる公文書は、おおよそ歴史的文書と行政文書に大別される。前者は我が国の歴史がどのように形作られて行ったのか、歴史学や政治学の研究対象ともなるべき文書であり、国立公文...

2020年02月18日 21:36

EU崩壊の始まりか?

イギリスにおけるEUからの離脱の是非を巡る国民投票から約3年、国内では主に北アイルランドとアイルランドの国境対策を中心に混乱が続いていたが、下院議員選挙の結果を踏まえて、ジョンソン政権は昨年末に離脱を...

2020年02月10日 17:24

新型コロナウイルスと危機管理

中国湖北省の省都・武漢において、新型コロナウイルスによる肺炎患者が見つかったのが昨年末。それから1ヶ月もしないうちに患者数が増え、1月末現在で9000人を超え、2003年に大流行したSARSを超える事...

2020年02月03日 16:48

トランプ大統領の再選なるか?

アメリカ民主党候補のクリントン氏をごく僅かの差で破った、異色のトランプ氏が大統領に就任してから、早くも4年になろうとしている。トランプ大統領は就任前から物議をかもす言動を示していたが、就任後も期待に違...

2020年01月20日 17:41

犬猿の仲~アメリカとイラン

昨年末、トランプ大統領がイランの革命防衛隊のスレイマニ司令官をイラクのバクダッドで殺害して、両国関係は最悪の状態に陥った。先週もイラク国内の米軍基地2か所を、イランが弾道ミサイル攻撃して報復を始めた。...

2020年01月13日 10:46

令和新時代の課題

1.環境問題からのブレイクスルー 令和2年の正月は、比較的穏やかな天候に恵まれた。しかし昨年は東日本の各地で大規模な災害が発生し、その復旧にはなお時間がかかる。一昨年には西日本で未曾有の水害が発生して...

2020年01月07日 08:22

権腐十年とは

昔から、権力者が自ら戒める言葉に「権腐十年」というのがある。「権不十年」と言う場合もある。もちろん権力にいること十年経てば、必ず腐敗する訳ではない。しかし権力の座にあって緊張感なく、自ら戒めることなく...

2019年12月30日 08:28

大学共通テストの見直し

令和3年度からこれまでの大学入試センター試験に代わり、共通テストが導入されることとなっていた。今の高校2年生からその対象になるのだが、根幹から見直しが迫られている。 共通テストの目玉であった英語4技能...

2019年12月24日 21:33

横浜IRの再考を望む

少子高齢化の先にある人口減少社会が目前に迫る中、日本政府は海外からの観光客、すなわち「インバウンド」の誘致に、民間事業者を巻き込みながら、必死に活動を展開してきた。クールジャパン戦略やオリパラの盛り上...

2019年12月16日 17:23

GSOMIAの継続を望む

日本政府が韓国向けの輸出管理のステータスを、ホワイト国から除外するという措置に反発して、韓国政府はかねて、11月22日を期限にGSOMIA(日韓秘密軍事情報保護協定)を破棄すると宣言していた。ところが...

2019年12月03日 16:28

改良復旧という考え方

この秋は台風15号による風の被害、19号による雨の被害が相次いだ。昨年も関西から西日本にかけて未曾有の風水害を経験している。特に19号による水害は地元栃木県はじめ、茨城、長野、福島、宮城など広範囲にわ...

2019年11月26日 10:43

首里城焼失に思う

去る10月31日未明、琉球王朝のシンボルであり、沖縄県民にとっての心の拠り所である首里城で火災が発生し、正殿をはじめ主な建造物7棟が焼失してしまった。建立は15世紀はじめ頃と言われるが、過去にも15世...

2019年11月12日 12:02

「身長5フィートの巨人」が逝く

5フィートとは約1m52cmであり、去る10月22日に92歳で亡くなられた緒方貞子さんの身長だった。緒方さんは女性初の国連公使、日本人初めてのUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)高等弁務官、JICA...

2019年11月05日 22:00

ラグビー日本チームから学んだこと

ラグビーワールドカップ2019日本大会、各地で交流の輪が広がり、私も含むにわかファンも大いに盛り上がった。大会前はこれほどまでに盛り上がるとは予想していなかった。嬉しい誤算である。日本チームの挑戦はベ...

2019年10月28日 22:33

災害の記憶を活かせ

9月の台風15号は千葉県を中心に、暴風による家屋の損傷や長時間の停電、断水の被害を引き起こした。その傷跡が癒えないうちに、今度は超大型で強い台風19号が東日本広域を襲った。未だ被害の全容も分からず、復...

2019年10月23日 22:19

現代版ジャンヌ・ダルクの活躍を願う

台風15号の爪跡が癒えないうちに、追い討ちをかけるように、猛烈な台風19号が駆け抜けて行った。日本列島は「台風銀座」とも称され、毎年幾つかの台風が上陸して来たが、最近はその頻度も強さも、かつてより格段...

2019年10月14日 08:29

消費者教育の推進と深化について

昨年民法が改正され、いよいよ令和4年4月から大人の年齢が20歳から18歳に引き下げられる。そのための準備が少しずつ進められている。次の臨時国会で私は、将来の成人式の持ち方を検討する内閣部会・成人式ワー...

2019年09月30日 15:11

アメリカとタリバン

アメリカとアフガニスタンを実効支配している武装勢力・タリバンとは、水と油の関係にあると思っていたが、先日その指導者同士がホワイトハウスで秘密会談を計画していたことが報道され、しばし耳を疑った。その後発...

2019年09月25日 21:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。