フロッグ&トードの記事一覧

情報発信者の責任は「規範」に過ぎない

ちきりん氏( @InsideCHIKIRIN )の発言、イケダハヤト氏( @IHayato )のエントリーから始まり、「情報についての責任は発信者にあるか受信者にあるか」というテーマが話題になっている。「影響力があるんだから発言に責任を持ってください」(iHayato.news)影響力がなくても発言に責任はあるでしょ(Parsleyの「添え物は添え物らしく」)情報の受信責任と発信責任(Film G...

2012年08月09日 09:00

コンテンツツーリズムのジレンマ

近年、観光地開発やメディアの大きな宣伝によらない、SNS等での個人間の情報共有によって定着してきた「新しい観光地」が増えてきている。その上、アジア諸国の高成長などで、これから観光がますます大きな産業と...

2012年07月27日 09:00

「勝手に入るゴミ箱」で学ぶイノベーション

ニコニコ動画で「勝手に入るゴミ箱作った」という動画が話題になっている。ゴミを投げるとセンサーに反応し、ゴミ箱が移動してゴミをキャッチするという代物だ。勝手に入るゴミ箱作った(ニコニコ動画)Youtub...

2012年07月20日 09:00

いじめの正当性と道徳教育

いじめはどのようにして正当化されるのか。そして、それを事前に防ぐにはどうすれば良いか。本稿では、この2点について考えてみよう。正当性とは何か誤解が無いように予め言っておくと、「いじめ」は犯罪であり、い...

2012年07月18日 09:00

都道府県別いじめの認知件数

いじめの要因や対策についての論考は他の方に任せ、ここでは学校のいじめの認知件数を都道府県別に見てみよう。表1は、都道府県別の「学生1000人あたりの認知件数」の多い順に並べたものだ。細かくて見にくいか...

2012年07月15日 09:00

岩崎夏海氏の釣りについての解説

「もしドラ」の作者である岩崎夏海氏の『面白さを決めるのは読者ではない』という記事に批判が殺到している。いつもの炎上マーケティングなのだろうが、「面白さ」を「価値」と読み替え、「面白さの公式」(「価値の...

2012年07月08日 09:00

冤罪の阻止が優先される理由

容疑者に対する取り調べの可視化の実施についての検証結果が発表されている。特捜部などの可視化捜査93%に 最高検が検証結果(日本経済新聞)あらゆる物事についてメリットとデメリットの側面があり、その両面を...

2012年07月05日 09:00

映画産業には十分に余力がある

南部氏が、「良い価格差別」と「悪い価格差別」について整理した上で、映画館がサービスに付加価値を付けていく重要性を指摘し、一方で価格競争を問題視している。価格差別と映画館(南部竜介)内容自体は「経営学の...

2012年07月02日 09:00

日本で宗教のイメージが悪い理由

1. はじめに日本では全体的に宗教に対してネガティブイメージが持たれている事に同意する人は多いだろう。その理由を説明する上で「戦後の宗教へのタブー視」に触れる事は多い。それも当然大いに関係あるのだが、...

2012年06月27日 09:00

社会性を養う為のブログ議論のススメ(2)

1. はじめに前回の記事では、ブログを運営する際の「自己開示→対人関係拡張→自己客観視」というプロセスが社会性を養う働きを持つものの、「書き手」よりも圧倒的に多い「読み手」がブログについて「自己満足」...

2012年06月24日 09:00

社会性を養う為のブログ議論のススメ(1)

1. はじめに本稿では2回に渡り、ブログについての様々な研究成果を元に「自己の考えを客観的に論じる事を目的としたブログ」を書く事で「現実世界での社会性を向上させる事が出来る可能性」について論じよう。ま...

2012年06月21日 09:00

「自由にやるなら責任を取れ」というマネジメントはイノベーションを阻害する事もある

佐藤知一氏(プロジェクトアナリスト)が、組織マネジメントについての論考を書いている。「小さな問題解決のためには現場側の自由度が必要だが、大きな問題解決のためにはそれが邪魔になる」という文面から分かる通...

2012年06月19日 09:00

ヒット曲と経済状況の関係

「経済は感情で動く」というのは震災後の様々な出来事を見ていれば実感出来るだろう。また、「音楽には同時代性がある」とも言われる。ここでの同時代性とは、生まれた音楽が、その社会や人々の心情を映し出すという...

2012年06月18日 09:00

失敗を学べる経営学

「経営学は役に立たない」という意見をよく見る。この役に立たないというのは、経営学そのものというよりも個別の「経営理論」を指している事も多いだろうし、「実践(現場)では役に立たない」という意味を含意する...

2012年06月17日 09:00

米国ティーンエージャーのソーシャルメディア利用者の約2割はバカ正直に個人情報を公開する

Facebookが13歳以下の子どもの為のアカウントを検討しているのが話題になっている。程度に差はあれ主要なソーシャルメディアは、子どもが犯罪などに巻き込まれるのを回避する為に年齢制限を設けているが、...

2012年06月16日 09:00

日本人の足の長さの変化

日本人のスタイルは年々良くなってきているという話をたまに聞くが、実際のところはどうだろうか。そもそも、「良いスタイル」というのが何かという問題があるが、分かりやすい指標として「足の長さ」は参考になるだ...

2012年06月15日 09:00

自分の年齢を知らないということ

発展途上国の統計を見ていると、思わぬところに日本人の感覚ではなかなか理解出来ない現象があって驚く事がある。その一つの例が人口学で言う「エイジヒーピング」(age heaping)だ。どういう現象かは、...

2012年06月14日 09:32

他者は自分が思っている以上に鈍感である

「緊張がバレていると思っていたら、実はそうでもなかった」とか「隠し事がバレると心配していたら、意外とバレなかった」とか「好きだという気持ちをアピールしているのに全然伝わらない」とかみたいな経験をした事...

2012年06月09日 09:00

伸び続ける中国のビール産業

サントリーが、青島ビール(チンタオビール)と中国で事業・販売の合弁会社を設立すると発表した。サントリー[SUNTH.UL]、青島<0168.HK>とビール事業と販売の合弁設立へ 上海市・江...

2012年06月06日 08:30

「所得不足だから文化支援」という思考の短絡さ

「芸術を(無条件に)守るべきだ」という主張を断固譲らない人や団体というのは、敢えて列挙する事はしないが極めて多く存在する。『文化に税金が出るか否かの境界線』では、芸術文化支援の主要な根拠として「外部性...

2012年06月05日 09:00

「日本的経営」が残る部分、残らない部分

会社によって経営慣行(経営目標や戦略など)が異なるのは当然だが、その傾向の違いや変化を大雑把に把握する事は可能である。関係する要因は、文化や法令、様々な事象による心理的影響等、多様である。経済産業研究...

2012年06月03日 10:33

邪馬台国をとらえなおす

大塚初重『邪馬台国をとらえなおす』講談社現代新書, 2012年4月邪馬台国の場所が畿内か九州か(それ以外の説もある)というのは、日本史の中で興味深いテーマの一つで、研究者から一般の歴史好きに至るまで、...

2012年06月01日 14:11

デスブログというブランド

「デスブログ」というものをご存知だろうか。タレントの東原亜希氏の公式ブログ『ひがしはらですが?』の愛称(?)である。ニコニコ大百科の説明が最もシンプルで分かりやすく、この東原亜希が書くデスブログに書か...

2012年05月30日 09:00

顧客は本当にブランドとの「関係」を求めているのか

よく「ブランドは顧客との親密な関係が大事だ」というような事が言われる。これは、ある程度本質を突いていると思われるが、全ての顧客が「企業との家族のような付き合い」を望んでいるわけではなく、全ての顧客に対...

2012年05月28日 11:00

単に本を置いている本屋は潰れて当然だ

本屋が1日に1店舗のペースで閉店しているというZAKZAKの記事が話題になっている。本屋を襲う“倒産ラッシュ”!1日1店が店じまい(ZAKZAK)「若者の読書離れ」とか言われている割には、幾つかの統計...

2012年05月28日 09:00

国歌斉唱時には起立せよという「常識」を考える

1. はじめに私は、君が代起立問題についてブログで2回発言してきた。どちらもBLOGOSで比較的大きく取り上げられたので、既に読まれた方もいるかもしれない。君が代不起立における最高裁判決が逆手に取られ...

2012年05月27日 09:00

中性的な顔の男性がモテるようになってきているのは何故か

前回の「美人は生物学的に強い?」では、平均性及びシンメトリー性(対称性)を持つ女性の顔が美しいとされ、その平均顔を持つ人は「遺伝的に多様」であって、環境が変化した時に生存出来る可能性が高いと主張する先...

2012年05月23日 09:18

美人は生物学的に強い?

一般的に、美女・可愛い子(以下では「美人」と呼ぶ)は男性にモテる。(同性愛の話を含めると議論としてややこしくなるので置いておく。)「なんだ、そりゃ当たり前だ」と思うだろう。だが、ここで言いたいのは「世...

2012年05月20日 09:00

データから見る高齢者の衣食住ニーズ

これからますます高齢者が増えてくると言われているのだから、どんどん高齢者のニーズを狙ったビジネスが増えてくるのだろう。では、高齢者は何を求めているのか。その一つの参考になるのが、「高齢者意識調査」(三...

2012年05月18日 09:00

「職業選択の自由があるから嫌なら教師を辞めろ」というのは法学的に見て妥当だ

秋原氏が、君が代の起立や斉唱命令について「職業選択の自由があるから嫌なら辞めろ」という橋下徹氏の発言を批判している。しかし、これは法学的に見ても明らかにおかしい。秋原葉月「君が代がいやなら教員(公務員...

2012年05月17日 10:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。