自由人の記事一覧

ハリウッド化する『007』【ボンドウーマンの是非】

■女性のヒーロー「ボンドウーマン」 イアン・フレミング原作のイギリスの国民的スパイ映画『007』シリーズは、今や誰もが知る世界に名だたるエンタメ映画として君臨している。 最近では同じくイギリスの過激なスパイ映画『キングスマン』やトム・クルーズ主演のスパイ映画『M:I』シリーズに押され気味で少し人気に翳りが見えていたが、そんな中、「女性の007が誕生する」という衝撃的なニュースが伝えられた。 ...

2019年07月17日 21:08

「NYダウ平均」と「日経平均株価」の差が意味するもの

■27000ドルを突破したニューヨークダウ 26000ドルを超えた辺りで2回下落に転じた(所謂、ダブルトップ)ニューヨークダウは、3度目のトライで遂に27000ドル台に上抜けた。 それに引き換え、日経...

2019年07月15日 15:13

「日本的経営は世界の非常識」

■「電波怪獣」竹村健一氏の死去 今週は日本の芸能界を牽引してきたジャニーズ事務所のジャニー喜多川氏が死去されたことで大きな話題となっていたが、その陰に隠れた形で、日本の言論界を牽引してきた竹村健一氏が...

2019年07月13日 09:21

世界遺産『百舌鳥・古市古墳群』の盲点

■同じ風景に見える「古墳」の難点 ユネスコの世界遺産委員会は、7月6日に大阪の「百舌鳥・古市古墳群」を正式に23件目の世界文化遺産に登録することを決定した。 これは日本および大阪の地元の人々にとっては...

2019年07月06日 22:58

「リーマンショック級」という縁起でもない言葉

■「税収が過去最高」なら急いで消費税を上げる必要はない 日本記者クラブ主催の討論会において、与野党の党首達による討論会が行われ、安倍総理は以下のように話されたらしい。>「安倍政権で税率をこれ以上引き上...

2019年07月05日 15:29

「日本株式会社」の例え話【政治編】

■日本株式会社における政治家の立ち位置日本という国を「株式会社」に例えた話はよく耳にする。大抵は公務員とサラリーマンの関係を表したもので、総務部や経理部がお役所に該当し、営業部や技術部は民間企業に該当...

2019年06月29日 15:34

「国家」の無い社会は有り得るか?

■国家を無くすことは不可能に近い BLOGOSのコメント欄を読んでいると、よく「自由人なのに、リベラルを批判するのはおかしい」とか、「自由人なのに、国家を肯定するのはおかしい」というような意見を目にす...

2019年06月26日 11:27

「反権力シンドローム」という病

■日本の反権力思想の正体香港における史上最大規模のデモが、世界中の人々から賞賛されている理由は、偏に、人権や自由を圧殺しようと目論む中国共産党に対する憤りからであることは言うまでもない。しかし、日本で...

2019年06月23日 11:04

「民主の女神」の御託宣で判る「デモ」の本質

■「デモ」は民主主義ではないのか?前回のブログ記事で、「デモは民主主義ではない」という意見をいただいたので、この件について少し書いておきたいと思う。 一口に「デモ」と言っても、デモには大きく分けて“暴...

2019年06月18日 22:12

「香港デモ」に無関心ではいられない日本

■ある意味、日本よりも民主的な香港 中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正に反対するデモが大規模化し、世界中から注目が集まっている。 総人口750万人と言われる香港でのデモ隊は遂に...

2019年06月17日 22:25

生徒を叱れない環境が「いじめ」を助長する

■「いじめ」を軽視している教育委員会 大阪府吹田市の小学校で女児が複数の男児からいじめられていた問題の詳細が捜査関係者への取材で明らかになったらしい。【参考サイト】吹田いじめ 加害の男児5人を府警が児...

2019年06月15日 10:17

「携帯違約金」まで下げる必要があるのか?

「違約金を下げよ」というお達し 少し前に「スマホの利用料金を4割下げよ」と言ったかと思えば、今度は「2年縛りの途中解除違約金を上限1000円にせよ」というお達しが出たらしい。 スマホ利用料金を4割下げ...

2019年06月11日 20:56

「追加関税」というブラフで勝利するアメリカ

■「無期限延期」となったメキシコへの追加関税 メキシコからアメリカへの不法移民問題が一向に改善に向かわないとして、トランプ大統領はメキシコからの輸入品に5%の追加関税をかけると言っていた。しかし、3日...

2019年06月09日 08:06

「死ね」という言葉が不幸を生む

■2つの事件は偶然に起こったのか? 「川崎市殺傷事件」を起こした犯人が事件後に自殺したことに対して「死ぬなら(一人で死ね)ばいい」と言う人が大勢いたとして、その冷酷な言葉が問題となった。 ただ、この場...

2019年06月06日 07:06

「食料品値上げ」で軽減税率は無意味化する

■無意味化する「軽減税率」 6月1日から、食料品などが一斉値上げされた。代表的な例を挙げると、日清の即席麺が4〜8%も値上げされたらしい。ちなみに、2015年1月にも5〜8%値上げされている。 カップ...

2019年06月04日 21:30

「冗談狩り」という日本政治の病

■冗談も言えなくなっている日本の政治 自民党の桜田義孝議員が、またまた問題発言をしたとのことで騒がれている。 今度は一体、どんな発言をしたのかと実際の映像を観て確認してみると以下のように述べておられた...

2019年06月01日 07:32

「風邪薬」の正体とは?

■風邪を治す特効薬は存在しない このところの寒暖差の激しい異常気象のせいもあるのか、久しぶりに風邪をひいてしまった。熱は微熱で少し咳が出る程度なので、いつも通り、会社に行き、病院にも行っていない。 一...

2019年05月28日 07:39

「リーマンショック級」の消費増税

■自傷行為としての「消費増税」 大幅な減税政策によって景気の良いアメリカと、景気が悪い状況でも消費増税を実施しようとする日本、同じ土俵に立っている先進国同士で、どうしてこうも違うのだろうか。 これまで...

2019年05月26日 08:02

現代の「言葉狩り」は中世の「魔女狩り」

■「魔女狩り」から「言葉狩り」へ 12世紀から17世紀にかけて全盛を極めた「魔女狩り」は、奇しくも地動説を唱えたガリレオの登場によって下火になっていった。 当時は天動説というものが世の常識となっていた...

2019年05月24日 14:48

「戦争」という言葉アレルギー

■「戦争」よりも「戦争」という言葉を嫌う国 北方領土の返還問題で、日本維新の会の丸山穂高氏が「戦争」という言葉を用いたということで、総バッシングされている。自民党からは非難決議案、野党6党からは辞職勧...

2019年05月19日 16:18

『空母いぶき』インタビュー問題の違和感

■佐藤浩市氏インタビューの「僕らの世代」が意味するもの 来週公開される大作映画『空母いぶき』に総理大臣役で出演している佐藤浩市氏のインタビューが大きな話題になり物議を醸している。 原作における総理大臣...

2019年05月16日 22:18

アバウト過ぎる「エンジンオイルの交換時期」

■エンジンオイルは3,000km走行する度に交換? 昔は、「車のエンジンオイルは3,000km走行する度に交換しなければならない」と言われていた。 私自身、数年前までは最寄りのガソリンスタンドでエンジ...

2019年05月14日 22:06

『左翼老人』を読んで。

■「左翼」が多く成り過ぎた国 自国の憲法が時の経過とともに形骸化し、その時代にそぐわないと判断されれば、躊躇することなく憲法の内容を更新する。それが世界共通の常識でもあるが、その中にあって日本だけが、...

2019年05月12日 14:41

被害者をセレブとして扱うパパラッチの罪

■矢面に立たされる被害者(保育園) 先日、琵琶湖畔の丁字路交差点で車の接触事故があった。これだけならよくある交通事故としてほとんど報道もされなかっただろうけれど、運悪く、接触した車が歩道を散歩していた...

2019年05月10日 22:16

天皇の存在理由(レーゾンデートル)とは?

■条件次第では「万世一系は虚構」でも構わない 前回の記事で、「万世一系は虚構」とのコメントを頂いた。BLOGOSの転載記事にも似たようなコメントが見られたので、この件で少し補足記事を書いておこうと思う...

2019年05月08日 07:56

天皇問題を考える10連休

■「象徴天皇制」の意味するところ 天皇陛下の退位と皇太子殿下の即位による10連休の必要性については賛否が分かれるようだが、それでもこの10連休は目出たい休日ということで、各地で令和記念感謝祭なども催さ...

2019年05月05日 07:12

「官僚の罪」が「政治家の罪」になる国

■「高齢ドライバー事故」は政治問題か? 東京の池袋で、元通産省官僚の87歳の老人が車の暴走事故を起こし、多数の死傷者が出たことで、様々な角度からの批判が現出した。 当初は、単純な高齢ドライバー問題に終...

2019年05月01日 07:19

AIに映画の良し悪しが理解できるか?

■AIに映画レビューが書けるか?少し前に、AIは感情面において人間を超えられないという内容の記事を書いてみると、賛同してくれる人もいれば、反論してくる人もいた。 私は、計算能力などの機械的な部分は既に...

2019年04月29日 13:25

「酒に呑まれて人生を狂わす」芸能人の悲劇

■「酒を飲む」と「酒に呑まれる」 「酒は百薬の長」とも言われ、「病は気から」の“気持ち”の部分を大きくする効果がある。理性を酔わせることで、気分が良くなり(ポジティブになり)、病を寄せ付けない、「酒は...

2019年04月26日 10:08

「武士道」の国の有給休暇

■「働き過ぎ改革」としての有給休暇強制取得制度 元々、年間5日間以上の有給休暇を取得している人にとっては、あまり関係のない話なのかもしれないが、この4月から「働き方改革」の一環として、有給休暇を年間5...

2019年04月22日 21:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。