自由人の記事一覧

「戦争」という言葉アレルギー

■「戦争」よりも「戦争」という言葉を嫌う国 北方領土の返還問題で、日本維新の会の丸山穂高氏が「戦争」という言葉を用いたということで、総バッシングされている。自民党からは非難決議案、野党6党からは辞職勧告決議案を提出され、八方塞がり状態となっている。 問題となったのは、既に何度も報道されている次の発言。>「団長は戦争でこの島を取り返すことには賛成ですか? 反対ですか?」 しかし、酔っぱらった議員の口...

2019年05月19日 16:18

『空母いぶき』インタビュー問題の違和感

■佐藤浩市氏インタビューの「僕らの世代」が意味するもの 来週公開される大作映画『空母いぶき』に総理大臣役で出演している佐藤浩市氏のインタビューが大きな話題になり物議を醸している。 原作における総理大臣...

2019年05月16日 22:18

アバウト過ぎる「エンジンオイルの交換時期」

■エンジンオイルは3,000km走行する度に交換? 昔は、「車のエンジンオイルは3,000km走行する度に交換しなければならない」と言われていた。 私自身、数年前までは最寄りのガソリンスタンドでエンジ...

2019年05月14日 22:06

『左翼老人』を読んで。

■「左翼」が多く成り過ぎた国 自国の憲法が時の経過とともに形骸化し、その時代にそぐわないと判断されれば、躊躇することなく憲法の内容を更新する。それが世界共通の常識でもあるが、その中にあって日本だけが、...

2019年05月12日 14:41

被害者をセレブとして扱うパパラッチの罪

■矢面に立たされる被害者(保育園) 先日、琵琶湖畔の丁字路交差点で車の接触事故があった。これだけならよくある交通事故としてほとんど報道もされなかっただろうけれど、運悪く、接触した車が歩道を散歩していた...

2019年05月10日 22:16

天皇の存在理由(レーゾンデートル)とは?

■条件次第では「万世一系は虚構」でも構わない 前回の記事で、「万世一系は虚構」とのコメントを頂いた。BLOGOSの転載記事にも似たようなコメントが見られたので、この件で少し補足記事を書いておこうと思う...

2019年05月08日 07:56

天皇問題を考える10連休

■「象徴天皇制」の意味するところ 天皇陛下の退位と皇太子殿下の即位による10連休の必要性については賛否が分かれるようだが、それでもこの10連休は目出たい休日ということで、各地で令和記念感謝祭なども催さ...

2019年05月05日 07:12

「官僚の罪」が「政治家の罪」になる国

■「高齢ドライバー事故」は政治問題か? 東京の池袋で、元通産省官僚の87歳の老人が車の暴走事故を起こし、多数の死傷者が出たことで、様々な角度からの批判が現出した。 当初は、単純な高齢ドライバー問題に終...

2019年05月01日 07:19

AIに映画の良し悪しが理解できるか?

■AIに映画レビューが書けるか?少し前に、AIは感情面において人間を超えられないという内容の記事を書いてみると、賛同してくれる人もいれば、反論してくる人もいた。 私は、計算能力などの機械的な部分は既に...

2019年04月29日 13:25

「酒に呑まれて人生を狂わす」芸能人の悲劇

■「酒を飲む」と「酒に呑まれる」 「酒は百薬の長」とも言われ、「病は気から」の“気持ち”の部分を大きくする効果がある。理性を酔わせることで、気分が良くなり(ポジティブになり)、病を寄せ付けない、「酒は...

2019年04月26日 10:08

「武士道」の国の有給休暇

■「働き過ぎ改革」としての有給休暇強制取得制度 元々、年間5日間以上の有給休暇を取得している人にとっては、あまり関係のない話なのかもしれないが、この4月から「働き方改革」の一環として、有給休暇を年間5...

2019年04月22日 21:19

「消費増税中止」待望論

■火の無い所に「消費増税延期論」は出ない 自民党の萩生田幹事長代行が、虎ノ門ニュース内で、消費税率の引き上げを延期する可能性があることを匂わす発言をしたことで物議を醸している。 「火の無い所に煙は立た...

2019年04月20日 08:22

コンビニの「ドミナント戦略」の問題点とは?

■銀行の業務よりも高度化しているコンビニ業務 コンビニの「24時間営業」が問題になっていたかと思えば、今度は、コンビニの「ドミナント戦略※」というものが問題視されているようだ。(※)チェーンストアが地...

2019年04月17日 22:35

スマホ料金が安くなれば中古スマホ屋が儲かる

■スマホ利用料金が安くなる代償 政府の鳴り物入りで始まったスマホ利用料金の大幅値下げが遂に開始されたようで、NTTドコモが新料金プラン(「ギガホ」と「ギガライト」)を他社に先駆けて発表した。シンプルな...

2019年04月16日 22:44

「共産主義者」はどこに存在しているのか?

■「結果の平等」を求める「共産主義者」 冷戦後の現代において、「共産主義者」と聞いて、良いイメージを思い浮かべる人はあまりいないと思う。 「共産主義」とは一般的に「資産・生産手段などを、その社会全体で...

2019年04月13日 11:59

「安倍政治」に対抗できる手段とは?

■「安倍政治に対抗できるのは…」という台詞 今日、横目でテレビ番組を観ていると、『衆議院議員大阪12区補欠選挙』候補者の演説シーンが映されていた。 その演説シーンを聞いていると、次のような台詞が耳に入...

2019年04月09日 22:36

なぜ「楽天の株は騰がった」のか?

■騰がり始めた楽天株 昨年、あまりにも下がり続ける楽天株を見るに見かねて、『なぜ「楽天の株は騰がらない」のか?』という記事を1株主の視点から書いてみた。 当時は同じような感想(不満)を抱いていた楽天株...

2019年04月07日 18:19

「令和」は「麗和」と考えるべき

■「令和」の解釈を巡っての論争 4月1日に新しい元号「令和」が発表されたことで、日本国中、良い意味でも悪い意味でも「令和」フィーバーとなり、その後、海外からの意見も伝えられて喧々囂々の議論となっている...

2019年04月05日 07:39

人工知能(AI)は人間を超えるか?

■人工知能(AI)は人間が書いたプログラム 最近は、社会の至る所にAIが導入され、その勢いのせいか、人工知能(AI)万能論をよく耳にするようになってきた。「人工知能が人類の知能を超える転換点」のことを...

2019年03月30日 22:44

「1週間に卵を3〜4個食べると早死に」の衝撃

■卵は3日に1個しか食べてはいけないのか? 先日、「1週間に卵を3~4個食べる人は、そうでない人に比べて心疾患や早死にのリスクが高い」という調査結果がアメリカの医師会雑誌(JAMA)で発表された。 「...

2019年03月27日 07:16

「親にも殴られたことのない顔を…」社会の到来

■「虐待の禁止」ではなく「体罰の禁止」 漫画を読む人であれば、以下のような台詞をよく目にすると思う。 「親にも殴られたことのない顔を…」 この台詞は、お上品な上流階級のボンボンが、今までの生涯で親から...

2019年03月21日 10:38

行き過ぎ感のある芸能界の「連帯責任」

■薬物使用で連帯責任の是非 有名な俳優が死亡すれば、その俳優が出演した過去のテレビ番組の特集が組まれ、有名なミュージシャンが死亡すれば、そのミュージシャンの過去のヒット曲を集めたCDが発売される。 し...

2019年03月16日 11:12

「黒人ばかりのアカデミー賞」の違和感

■「白人ばかりのアカデミー賞」から「黒人ばかりのアカデミー賞」へ 1年前に『ハリウッドのリベラル化を憂う』という記事を書いて、ハリウッド映画が政治的に利用され、おかしな方向に傾いていることを指摘したこ...

2019年03月11日 12:27

「人質司法」を問題視しない「人権派」の謎

■「人質司法」は「推定有罪司法」 逮捕拘留から108日間が経過して、ようやくゴーン氏が保釈された。 確実な証拠も出揃わないまま、本人が罪を否定しているにも拘らず、3ヶ月間も冷暖房の無い異国の狭い密室に...

2019年03月09日 08:33

3度目の米朝首脳会談がタイムリミット

■平和的提案を反故にしてしまった少年 山賊の貧しい少年が大都会の大富豪の邸宅に招待され、その圧倒的な生活水準の違いに魅せられ目をキラキラと輝かせるかのような温和な雰囲気を醸し出していた前回の米朝首脳会...

2019年03月02日 11:12

安藤優子アナの発言は「不謹慎」だったのか?

■「神様が与えた試練」が否定された訳 最近、誰かが言った「言葉(失言)」についての記事ばかり書いているような気がするのだが、今回も例に漏れず「失言」系の記事になる。 今回のお題は、フジテレビの安藤優子...

2019年02月28日 22:46

政治家は「言葉が命」なのか?

■「詩人」や「俳人」になってしまった政治家 週末の某テレビ番組で桜田義孝五輪相の「がっかり」発言(失言)の話題を伝えていたので、少しだけ横目で観ていると、以下のような言葉が耳に入ってきた。 「政治家は...

2019年02月26日 07:20

映画『クワイエット・プレイス』にみる「言葉狩り社会」の恐怖

■「音を立てたら、即死。」と「失言をすれば、即死。」 昨年、「音を立てたら、即死。」というキャッチフレーズが話題となって大ヒットしたホラー映画があった。その映画のタイトルは『クワイエット・プレイス』。...

2019年02月22日 22:26

「がっかり発言」を素直に考える

■意見が真っ二つに分かれている「がっかり発言」 競泳選手である池江璃花子氏が白血病であることを公表したことで、桜田義孝五輪相が「本当にがっかりしている」と語ったことが大きな問題になっており、識者の間で...

2019年02月18日 07:21

『一人の力で日経平均を動かせる男』のシンプルな成功法則

■「株式相場で230億円稼いだ男」の自伝本 昨年末に書店で見かけて気になっていた書籍『一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学』を購入し読んでみた。 本書は「一人の力で日経平均を動かせる男」という異名...

2019年02月17日 09:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。