DRIVEラボの記事一覧

フィランソロピーが創り出す未来とは? 「ビル・ゲイツと語る、日本、未来」イベントレポート

「寄付月間~Giving December~」という言葉を耳にしたことはあるだろうか? 日本の歴史上初めての試みとなるこの寄付月間は、多くの人が寄付に関心をよせ、行動をするきっかけとなることを目指し今年の12月にスタートした。さまざまな想いから名づけられた「Giving December」という名称は、国境を越え世界最大規模の慈善団体、ビル&メリンダ・ゲイツ財団のビル・ゲイツ氏のもとまで届く。画像...

2015年12月19日 14:43

お母さんと子どもが“自由になる”授乳服で「子なれた社会」をつくる。有限会社モーハウスの挑戦

「お客さんかと思った!」茨城県つくば市の百貨店で、笑い声があがる。接客しているスタッフは、おだやかな表情の赤ちゃんを抱いて、にこにこと幸せそうだ。子連れ出勤、授乳服――モーハウスは、女性たちが赤ちゃん...

2015年11月10日 12:00

感謝の気持ちを、おくりたい。 参加者5,000人を超える金沢発の家を「おくる」プロジェクト(後編)

石川県金沢市から、お世話になった建物に感謝を込めてものを大切にする心を伝える取組みがはじまっています。今回は、「おくりいえプロジェクト」を続けているやまだのりこさんに話をうかがいました。前編はこちら。...

2015年10月27日 14:00

感謝の気持ちを、おくりたい。 参加者5,000人を超える金沢発の家を「おくる」プロジェクト(前編)

石川県金沢市から、お世話になった建物に感謝を込めてものを大切にする心を伝える取組みがはじまっています。今回は、「おくりいえプロジェクト」を続けているやまだのりこさんに話をうかがいました。画像を見る お...

2015年10月24日 12:00

「すべての子どもが育ちやすい社会を目指して」NPO法人3keys代表理事・森山誉恵さん

児童養護施設などで暮らす子どもの数は2013年2月時点で、4万8000人に上る(厚生労働省まとめ)。子どもたちが施設で生活するようになる事情はさまざまだが、大きな要因の一つは、家庭の貧困とされる。中で...

2015年10月11日 15:18

「手話に一目ぼれ! マニアが作った『当たり前の世界』」シュアールグループ代表・大木洵人さん

2007年の大晦日、一青窈さんが「ハナミズキ」を歌うNHK紅白歌合戦。慶應義塾大で手話サークルを立ち上げたばかりの大木洵人さんも、5人の仲間と共にステージの上にいた。会場だけでなく、テレビの前で見てい...

2015年10月03日 17:58

ローカルベンチャー起業家特集vol.1「障がい者とともに取り組む六次産業化というモデルを」アップルファーム渡部哲也さん

仙台駅からバスで20分。仙台から塩釜に抜ける産業道路は交通量こそ多いが住宅地ではなく、生活感はあまり感じられない道です。しかし、ここに予約を取るのも大変な話題のビュッフェレストランがあります。オープン...

2015年08月27日 11:29

「“家庭内インターンシップ”で仕事と育児の両立を学ぶ」スリール株式会社・堀江敦子さん

ある就職活動サイトの2014年の調査では、「出産後も仕事を続けたい」女子学生が「定年まで働きたい」を含めて7割を超えた*。一方で、「母親が専業主婦で、子育てと仕事を両立するイメージが持てない」「ワーキ...

2015年08月09日 15:55

移住の前に都会にいながら地域の「まちづくり」をしてみる(後編)―イノベーション東北が提案する新しい地域との関わり方―

震災を機に新しい挑戦に取り組む東北各地の事業者と、それをサポートしたい方々とをつなぐGoogleが運営するクラウドマッチングプラットフォーム「イノベーション東北」。前編では、地域での働き方を模索する一...

2015年08月03日 18:00

移住の前に都会にいながら地域の「まちづくり」をしてみる(前編)―イノベーション東北が提案する新しい地域との関わり方―

震災を機に新しい挑戦に取り組む東北各地の事業者(以下、チャレンジャー)と、彼らの挑戦に参加したいサポーターとをつなぐクラウドマッチングプラットフォーム「イノベーション東北」。運営するGoogleが中心...

2015年08月01日 10:00

「半農半X」という働き方〜千葉県匝瑳の田んぼより~

時間や仕事に追われる生活を“ダウンシフト”して、ゆったりと流れる時間のなかで食べるものを自ら作る。そんな「ダウンシフト」した生き方を実践する人が増えている。空いた時間は、自分の特技を生かして社会に役立...

2015年07月25日 10:00

「NPO」の認知度は8割超、しかし印象は「良くも悪くもない」詳しいことは知られていない実態が浮き彫りに「NPOについての若者認知度・イメージ調査 2014年度版」

「ソーシャルビジネス」・「社会起業家」の認知度調査に引き続き、NPO法人ETIC.は、「NPO」についても認知度とイメージを調査しました。20代・30代の若者は、NPO(NPO法人)についてどの程度知...

2015年03月17日 10:10

Teach For Japanに3年で3,000万円の支援 ―ソーシャルビジネスの資金調達に革命を起こす「日本ベンチャー・フィランソロピー基金」とは(後編)

前編では、これからのソーシャルビジネスの発展に欠かせないベンチャー・フィランソロピー(以下VP)の概要とその目的、日本初のVP基金である「日本ベンチャー・フィランソロピー基金(以下JVPF)」の概要を...

2015年03月10日 05:20

Teach For Japanに3年で3,000万円の支援 ―ソーシャルビジネスの資金調達に革命を起こす「日本ベンチャー・フィランソロピー基金」とは(前編)

「日本ベンチャー・フィランソロピー基金(以下JVPF)がTeach For Japan*1(以下TFJ)に3年で3,000万円の資金提供を行う」――このニュースを目にしたとき、大きな衝撃が走った。なぜ...

2015年03月10日 05:00

「僕が、心臓病の手術から見えたこと」新しく財団をつくろうとしているWiA加藤轍生さんに聞いてみた

20代の初めから、社会起業家たちへのコンサルティングを仕事として取り組んできた加藤轍生さん。2011年には震災復興に取り組む社会起業家への投資を行うWorld in Asiaを立ち上げ、活動してきまし...

2015年03月05日 12:00

「財団ってそもそも何ですか?」新しく財団をつくろうとしているWIA加藤轍生さんに聞いてみた

20代の初めから、社会起業家たちへのコンサルティングを仕事として取り組んできた加藤轍生さん。2011年には震災復興に取り組む社会起業家への投資を行うWorld in Asiaを立ち上げ、活動してきまし...

2015年03月05日 10:32

「どうすればできるか」を考え続ける ネット広告を活用した自殺予防活動「夜回り2.0」を行うOVA代表伊藤次郎さんインタビュー

リスティング広告を活用した自殺対策を行い、新たな自殺リスク者へのアウトリーチを行っているNPO法人OVAの代表である伊藤次郎さんに、検索連動型広告を活用した新たな自殺対策のアプローチの中身や、それをど...

2015年01月26日 07:50

充実したプロボノやボランティアのために知っておきたい「責任のバイアス」と「百時間ルール」

年度末が近づきつつあります。年度末といえば、転職や異動の季節。自然に、将来について考える機会も増えてこようと思われます。そんな中「今年はひとつプロボノ(専門的なスキルを活かしたボランティア)でもやって...

2015年01月20日 08:00

「途上国と支援者とをつなぐ架け橋に」 ケア・インターナショナル ジャパン 高木美代子さんインタビュー

最近、目にする機会が増えつつある「ファンドレイザー」という職業。非営利組織などの資金調達を担い、組織の持続性の根幹に関わる重要な仕事です。このファンドレイザーという職種は、アメリカでは、憧れの職業ラン...

2015年01月05日 10:00

「半年間は、給料がゼロでした」NPO法人G-net・秋元祥治さん―起業家七転び八起きvol.3

今回は、岐阜にて長期実践型インターンシップのコーディネートを行っている、NPO法人G-netの代表理事・秋元祥治さんに、起業家人生の中で最も大変だったことと、そこから見出した大切な気づきについてお話を...

2014年10月23日 20:59

「がん患者さんと支える人たちが自分の力を取り戻す場maggie’s centreを東京に作りたい!」絶望の淵から生還した元がん患者の共同代表と6名の友人が語るmaggie’s tokyo project実現への熱い思い

「がん患者さんと支える人たちが自分の力を取り戻す場maggie’s centreを東京に作りたい!」とmaggie’s tokyo projectを始めた鈴木美穂さんと鈴木さんの思いに共感した6名のご...

2014年10月15日 09:11

「休職して、被災地で1年間働いてみて」右腕派遣プログラムOG座談会・前編

192人。2014年8月末時点での「右腕」経験者の人数です。今回は「右腕OG座談会」と称して、東北に半年~1年間赴いて事業推進をサポートする右腕派遣プログラムに参加し、その後東京に戻って働いている女性...

2014年09月30日 16:11

500名を超えるプロボノ・ボランティアを率いる経営コンサルタントが語る、プロボノについての本音トーク

経営コンサルタントしてのスキル・専門性を活かし、認定NPO法人かものはしプロジェクトをプロボノとして支援されている齋藤直毅さんにお話を伺いました。かものはしプロジェクトは、子どもが売られる問題を解決す...

2014年09月24日 08:00

NPOで働く人は「社交的で、人の役に立ちたい、目立ちたがり屋」? NPOソーシャルビジネス就業意識調査・最終回 - 宮本裕子

.NPO・ソーシャルビジネスで働きたいと思っている若者の意識や実態に迫った「NPOソーシャルビジネス就業意識調査」の結果を解説してきた本シリーズ。最終回となる本稿では、“NPO・ソーシャルビジネスで働...

2014年09月18日 19:10

学校やテレビで社会問題を取り扱うことが、NPOの担い手増加につながる?続・NPOソーシャルビジネス就業意識調査

DRIVEでは、NPO・ソーシャルビジネスで働きたいと思っている若者の意識や実態に迫る調査を行いました。(1)NPO・ソーシャルビジネスに関する20代・30代の就業意識調査サマリ(2)「男性の寿退社」...

2014年09月17日 16:00

NHKアナウンサー、米国MBAを経て起業!株式会社Kaien代表取締役・鈴木慶太さんのソーシャルベンチャー人材戦略 - 井上陽子

発達障害に特化した就労支援を5年前から行い、業界のパイオニアとして急成長を遂げている株式会社Kaien(以下Kaien)。今回は、その成長を支える人材育成と、健全な組織作りについて、同代表取締役の鈴木...

2014年09月09日 22:28

「企業とNPOに違いはない」認定NPO法人カタリバ初の新卒職員、横山和穀さんインタビュー

ここ最近、NPO法人による新卒向け求人が増えてきています。そこで今回は、認定NPO法人カタリバ2011年に新卒で入社した横山和穀さんに、カタリバで働くまでの経緯や、働いてみた実感についてうかがいました...

2014年09月08日 23:39

震災をきっかけにリクルートからNPOへ転職!NPO法人ETIC.諸希恵インタビュー

会社員からNPO法人への転職。最近事例は増えつつありますが、収入面などで、まだまだハードルは高いようです。そんな中、転職に踏み切った人たちは、いったいどんなことを考え、NPOへの転職へ至ったのか。また...

2014年08月19日 22:00

「男性の寿退社」の傾向あり?続・NPOソーシャルビジネス就業意識調査 - 宮本裕子

DRIVEでは、NPOやソーシャルビジネスで働きたいと思っている若者の意識や実態に迫る調査を行いました。調査結果サマリーはこちら。本記事では、NPOやソーシャルビジネスで働くことに関心のある人たちには...

2014年08月11日 10:00

「ビジネスとNPOの接点には、ものすごい可能性があった」クロスフィールズ創業ストーリー(3)小沼大地さん

全4回でお届けする、NPO法人クロスフィールズの創業ヒストリー。共同創業者・副代表の松島由佳さんへのインタビュー前編・後編に続きまして、今回は、代表・小沼大地さんに創業にまつわるお話をうかがいました。...

2014年08月04日 19:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。