中村ゆきつぐの記事一覧

「完治」 医師と患者の捉え方 SNSの難しさ

ある人間に向けて使った言葉が別のある人間を傷つける。よくあることです。今回SNSで使用した白血病の「完治」という言葉の使い方に私は反省しています。このような病気に対する言葉は、本来患者さんを目の前にして、その病状の情報を十分把握し、しっかり運用しなければいけないものです。その上で、細かい数字にそこまで重点をおかず(本質的に間違ってなければいい)「希望」をこめて前向きに向かう励ましとして「完治」とい...

2019年02月16日 10:34

麻疹の保健所隠し ああもう事なかれ主義もここまで コンビニのエロ本なくす前に麻疹をなくせ!

ああ保健所がやってしまいました。(「はしか公表しないよう」保健所が病院側に伝える 大阪府)(保健所がはしか発生病院公表せず 大阪・池田「追跡できる」)>「患者が接触した先が不特定多数ではなく、個別の調...

2019年02月15日 08:24

応援は善意の押し売り 人によっては違います 治る可能性を可能な限り追求する そこに否定的な言葉は必要ない

昨日のブログの後、池江璃花子さんが新たなツイートをされました。その中で>「神様は乗り越えられない試練は与えられない、自分に乗り越えられない壁はないと思っています」>「完治を目指し、焦らず、周りの方々に...

2019年02月14日 06:48

福島の医師と行政のズレ 患者はおいてけぼり

いや本当また最低の事案が起きています。福島の話です。(<南相馬小高病院>有床化に反発、常勤医が退職届)>藤井氏は訪問診療やタブレット端末を使うオンライン遠隔診療を組み合わせた「小高型」を提唱。財政面な...

2019年02月12日 10:03

豚コレラどうやらウイルスは2つ以上 もうワクチンしかない 自衛隊組織しっかり隊員のサポートを

産経新聞記事です。(豚コレラ拡大 ウイルス侵入は1月中旬か 愛知の施設)豚コレラの車での感染拡大は否定されたそうです。>これまでは潜伏期間から、1月下旬に7例目として発生が確認された岐阜県各務原市と同...

2019年02月09日 09:40

感染対策ができない行政に市民が守れるの 接遇より大切なものではないの 朝日新聞はこの役所の対応を是とするの

朝日新聞ニュースです。(あえて「マスクなし対応」好評 市役所、風邪の職員は…)正直驚きです。むつ市は何を考えているのでしょう。>体調が悪い職員には「窓口対応をさせない」「自宅で休ませる」ことを徹底した...

2019年02月07日 07:23

残業代は7億の追加!今の診療報酬点数では人件費はまかなえない

栃木県医師会主催の働き方改革の勉強会に参加しました。講師は岩手県立中央病院の名誉院長望月泉先生。「医師の働き方検討会議」のメンバーです。まあポイントは医師が病院にいる時間と、労働時間の区別。つまり労働...

2019年02月06日 08:39

病院は潰れる?東洋経済記事から 根本は医療の値段の歪さ

プレジデントにダメ出しをしたあと、いい記事はちゃんと褒めたいと思います。というより作者の問題でしょうが。東洋経済記事です。(「病院大淘汰」都心立地ですら安泰じゃない過酷 実需次第で再編すれば今の半分で...

2019年02月05日 08:51

教育委員会の責任? 今の状況でそんなのできるわけ無いじゃん 子供を守るために 行政の無作為

野田市の虐待事件。悲惨な事件です。その上で教育委員会がメディア、一般人に叩かれています。(野田市教育委員会、虐待女児を“見殺し” 「いじめアンケート」回答コピーを逮捕の父親に渡す  専門家「軽はずみで...

2019年02月04日 07:04

「免疫力」健康食品と腸内細菌

以前書いた記事ですが、「免疫力」について解説した記事です。少し専門的です。「「免疫力」を高めるために」:この宣伝で巷に健康食品は溢れています。1990年以降それこそ様々なものが流行り廃れていきました。...

2019年02月01日 15:10

レベル低いインフルエンザ記事 プレジデントの方 記事は推敲しましょう! 作者は選びましょう! 

プレジデントの記事です。(インフルの"治療証明書"という壮大なムダ 医療現場の負担増を考えていない)いやタイトルはいいので、プレジデントだししっかりした内容だろうと読んでいったらなんか少し変でした。と...

2019年02月01日 07:35

免疫力アップラーメン!いやはや言葉が軽い!

まあびっくりする新聞記事です。(免疫力アップ食材使用、インフル対策ラーメン 麺屋武蔵と日本薬科大が共同開発)ちなみに開発中の記事もありました。>同商品は免疫力を向上させる食材として、抗菌作用のある竹炭...

2019年01月30日 07:21

バズフィードの記事から 予防医療と高齢者医療と医療経済 健康長生き施策と医療費削減は基本矛盾です

バズフィードの記事です。(健康は義務ではない 「予防医療」を医療費抑制の道具にするな)1回目(トンデモ数字に振り回されるな 繰り返される「終末期医療が医療費を圧迫」という議論)、2回目(国民皆保険の維...

2019年01月28日 07:25

抗インフルエンザ薬ゾフルーザでのシオノギの株価の変動 メディアの自作自演? シオノギの自業自得?

ほとんど宣伝活動のようなテレビでのインフルエンザ特集も影響したのでしょうが、ゾフルーザは抗インフルエンザ薬のシェアが今期トップとなり、シオノギの株価は上昇しました。しかし今回ゾフルーザ耐性インフルエン...

2019年01月27日 07:18

NHKさん 「インフルエンザを疑ったら病院にかかりましょう」はちゃんと説明してください

昨日のブログ、BLOGOS含めてたくさんの人にみてもらったのですが、残念なことに昨日の夜のNHKニュースで少しミスリーディングな言葉がありました。4歳のインフルエンザ脳症、30代女性のホーム転落、老人...

2019年01月24日 06:53

会社の方へ 病院でインフルエンザじゃないか診断してもらってこいはわざとインフルエンザに感染させるリスクを増やす傷害罪ですよ

一部の会社はまだインフルエンザの診断書を要求します。思わずお手紙を書きました。「今は診断書をもらいに来る時に病院の他の方への感染の危険性が上がりますし、ご本人の体調管理含めて流行りませんよ。お金もかか...

2019年01月23日 08:35

人間はいつか死にます 高齢者は特に簡単に 正しい医療はそれを確実には防げません

以前訴えると言われていたこの事件。裁判が始まりました。(治療優先度誤りと日赤提訴 津波被災の90代女性死亡)>東日本大震災の津波で被災した宮城県石巻市の90代女性が搬送先の石巻赤十字病院(同市)で死亡...

2019年01月22日 07:37

民間療法と免疫 ネギと自然免疫の奥深さ NHKさんそこまで単純ではないよ

たまたま昨日美味しいネギ(新里ネギ)を買って食べたのですが、たまたまみていた本日のうまいッ! | NHKで、仙台の曲がりネギの特集をやっていました。本当ネギがここまで美味しいというのに食べて実際びっく...

2019年01月20日 11:39

ある医師のキャリアプラン 医師という職業が楽しい

正直私みたいな医師は一般の医師のキャリアプランには何も役にも立たないと思いますが、一応覚書程度に少し書いてみたいと思います。防衛医大出身の医師は自衛隊医官として卒業します。2年の研修医後の2年(3−4...

2019年01月19日 14:27

医師の働き方問題、いや医療をどうするのか 医師からの一つの提案

医師の働き方の問題。私が選挙に出てから8年。当時はこのまま放置していたら医療が崩壊するといって選挙に出ましたが、結果は予想通り、いや一部はさらなる悪化をとっています。2000時間の残業、患者のために医...

2019年01月18日 16:38

インフルエンザの時の病院のかかり方

いやインフルエンザ患者増えています。病院には発熱患者があふれています。そんな中こんなツイートをしました。#インフルエンザ が心配だからと病院に来る患者さんへ感染する可能性が一番高いのは病院です!わざわ...

2019年01月16日 15:14

NHKさんありがとう 今こそ地域医療をみんなで考えよう

7時と9時のNHKニュースで厚労省の会議の内容が放送されました。(医師の時間外労働2000時間上限も 過労死ライン2倍 厚労省案)前回の記事含めて、私はどこでもちゃんとした医療が受けれる、そのためには...

2019年01月12日 11:57

乳腺外科医 懲役3年求刑 検査の取り扱い・解釈が正しくできていない

あの手術後胸を舐めたという乳腺外科医の事件。福原麻希さんがいいまとめ記事を書いています。(乳腺外科医の「わいせつ事件」で求刑、医療現場悩ます麻酔の幻覚)私も以前から何回か記事を書かせていただきましたが...

2019年01月10日 14:59

インフルエンザ テレビ朝日モーニングショーのゾフルーザ推し ほぼ宣伝だったけどCOI出さなくて大丈夫?

本日テレビ朝日のモーニングショーで毎年恒例のインフルエンザ特集が行われていました。池袋大谷クリニックの大谷先生が解説を行っていました。大谷先生は呼吸器内科が専門ですので解説も何も問題はないのですが(感...

2019年01月08日 15:59

終末期医療 医療は変化する だから簡単に安楽死を医師は認められない

終末期医療の診断、その前提が成り立って初めて議論できる安楽死。本当に難しい判断が必要です。そこには今の医療と数年後の医療の時間軸の要素を判断材料に入れなければいけません。例えば多発性骨髄腫。10年前に...

2019年01月07日 13:37

終末期医療のコスト QOLとテクノロジー(医療含む)の進歩はどこまで 落合さんは多分いい人 

昨日の記事でも書いたあの文春の記事((落合陽一×古市憲寿「平成の次」を語る #2 「テクノロジーは医療問題を解決できるか」 「この問題は結構ヤバいな」)落合さんが様々な批判に対する回答をされています。...

2019年01月06日 07:10

安楽死 個人の希望 いや権利 医療の正しい把握が基本

少し筆が遅いです。昨年尊敬する幡野さんが安楽死について西先生と対談しています。患者さんの命は誰のもの?|がん患者と緩和ケア医の安楽死をめぐる本音(1)「患者の希望」と「自分の感情」を分けられない医療者...

2019年01月05日 14:10

がん末期の介護保険 長生きしたら切られる矛盾

(私もまだまだ勉強中ですが、)介護保険を利用できるのは、基本的に65歳以上の方です。ただ65歳未満でも16種類の病気を患っていたら介護保険が使えます。その中での末期がん。厚労省のサイトでは以下のように...

2018年12月27日 07:07

アスリートの鉄剤注射 一番ダメなのは医師

陸上長距離選手での鉄剤注射が問題になっています。(鉄剤注射 選手寿命を縮める有害行為だ)日本陸上競技連盟は鉄剤の危険性を考え2016年にわかりやすいパンフレットを使い(1、2)今までもしっかりと危険性...

2018年12月22日 10:32

石原慎太郎元都知事、佐々木勝先生の会見 自衛隊衛生をどうする

石原慎太郎元都知事、元広尾病院佐々木勝先生が、自衛隊の隊員の訓練中の死亡について、自衛隊衛生はけしからんと会見を開かれました。(動画、日刊スポーツ新聞記事、TACMEDAブログ~有事医療を考える~への...

2018年12月19日 06:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。