中村ゆきつぐの記事一覧

朝日新聞の広告 いやはや金儲けと信用は別だけど とんでも本の宣伝に責任はない?

まあ恐ろしい情報が勝俣先生から発信されました。本日の朝日新聞の広告。このような治療法ががんに有効という科学的根拠はありません。 pic.twitter.com/Cxyk2xOd1Y— 勝俣範之 (@Katsumata_Nori) November 12, 2019 このイタリア医師が提唱する重曹治療。全く臨床的には意味はなく、がんはカビが原因とか、70%有効とかの医学的根拠はありません...

2019年11月13日 13:01

医師 自衛官 救急隊 ご飯も食べるしトイレも行くし眠りもする

ツイッターで少し話題になっています。(「医師がコンビニで買い物していた」とクレーム 病院の回答に称賛の声!)>「医師も看護師も人間ですので休まないと仕事はできません。よりよい医療を提供するためにも当然...

2019年11月09日 14:56

医療者の情報発信 メディアの情報発信 患者にとって必要な情報は

金曜日にいつものメディカルジャーナリズム勉強会の集まりで、メディアドクター研究会 (Media Doctor Japan)の渡辺先生の講演、そしてワークショップに参加してきました。医療記事の内容をよく...

2019年11月05日 09:46

93歳の多発性骨髄腫治療 治療終了後無治療で2年寛解維持! 年齢でがん治療を制限してはいけない ただ個人の希望をどこまで保険診療で認めるか

多発性骨髄腫の勉強会、DMPB療法(ダラツムマブ、ボルテゾミブ、メルファラン、プレドニン併用療法)のグローバル(世界規模)臨床試験(ALCYONE試験:未治療多発性骨髄腫に対する初回治療)の解析報告を...

2019年11月03日 13:01

村中先生敗訴 池田氏は常識が違う

村中先生の控訴審が敗訴となりました。詳しい内容はバズフィードのこの記事で。>「控訴人(村中氏)は十分な裏付け取材もせずに繰り返し被控訴人(池田氏)の行為を『捏造』と記載したこと、本件各記事により信州大...

2019年10月31日 06:30

病床削減待ったなし 医療介護難民を出さないために 街づくりまで踏み込んで

ついに総理から病床を削減すると発言が出ました。もう待ったなしです。以前の記事からですが、>複合的な対策で、地域ごとに急激に変化していく医療介護での需要の変化に対応それがとても難しい。私は今の病床を削減...

2019年10月30日 09:48

医療の限界 精神的に疲れる

あたりまえだけど医療ってやっぱ難しい。別の病院で治療放棄されていた患者さんを、外泊ができそうなくらいある程度までいい状態にした。ところが感染症で突然急変した。なんとかリカバーさせたけど、元の一番よかっ...

2019年10月25日 08:15

血液クレンジングというとんでも医療 補完代替医療と標準医療 エビデンスというマクロとナラティブというミクロ 悪いのはだます医療者

バズフィードが血液クレンジングについていっぱい書いています。(芸能人の責任、騙されないためには、患者の気持ちなど)おおむね同意しているのですが、家族会の方から少し意見が出ています。一般社団法人全国がん...

2019年10月23日 08:22

拘束という手段 根本を変える必要 理想は大切でも強制はブラック

見逃してしまったのですが、10月16日のクローズアップ現代で、医療者からの反響が大きかった前回の番組のアンサー番組が放送されました。(徹底討論! それでも必要?一般病院の“身体拘束”)原則として身体拘...

2019年10月20日 12:11

あくまで全て比較 絶対悪も絶対善もない 献血のアニメのポスター

あのフェミニストの弁護士 太田啓子さんの献血ポスターツイートが少し話題です。まあ気持ちはわかるのですが、血が少し余っている?若い男性向けのマーケティングとして許してもらえないかな。献血促進してもらえる...

2019年10月17日 07:40

台風の被害 やはり東京はすごい インフラは大事

台風19号の被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます。私の住む宇都宮でも駅前を流れる田川が氾濫し、被害が出ました。そんな中最悪が予想されていた東京23区にはそこまで大きな水害はなかったようです。やはり...

2019年10月13日 14:39

危機管理 台風による学会の中止判断 東京都の対応含めて難しい でも評価したい

昨日血液学会が開催され、なかなかまたいい議論をしてきました。悪性リンパ腫の治療、免疫細胞のホーミング、新たな薬の作用機序、学問としての医学はやはり常識を疑わなければいけないことを再確認してきました。ま...

2019年10月12日 12:49

ノーベル化学賞日本人受賞 やっぱ先人は素敵な研究者 財産が残っているうちに政治は研究体制改善を

日本人吉野彰さんがノーベル賞を受賞されました。(ノーベル化学賞に「リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん)本当におめでとうございます。やはり日本人がとると報道量が違います。またこの方の発言を聞いていると...

2019年10月10日 10:44

フジテレビさん misonoさん・NosukeさんのビタミンCの自由診療 自分たちの発信に責任を これぐらいはいいだろうではないですよ

昨日の朝のめざましテレビでたまたま見てしまった内容。#めざましテレビ がん治療のための #ビタミンC注射一回2万円それを稼ぐために過労で #メニエール それを美談のように報道するのは?間違った治療を宣...

2019年10月09日 09:24

ノーベル医学生理学賞 日本人ではなかったけどとても素敵な研究

ノーベル医学生理学賞が発表されました。日本人ではありませんでしたが、すでに患者数の多い腎性貧血治療薬に応用されている素敵な医学研究です。予想記事の乱立していた中、見事に受賞を当てた記事(有料ですが)を...

2019年10月08日 08:09

ある免疫治療病院の倒産 時代が変わってきている

小さい記事ですが、このような病院倒産の記事が出ていました。(要約版 医療法人社団光人会(東京)/破産開始決定 京橋の「石井クリニック」)以前は医療社団法人光人会 ANK東京がんセンター、新日本橋石井ク...

2019年10月06日 13:02

1滴でがん検診 血液と尿 本当医学って面白い!

ヤフーによると、以前みたことのある線虫を使った尿でのがん検診がついに実用化が始まるとのこと。(「線虫」でがん検査、実用化へ久留米市と小郡市で試行)九大発のベンチャー企業の技術ですが、西日本新聞記事、N...

2019年10月02日 08:53

トロッコ問題 死から逃げ続けてきた結果 死を受け容れられない大人

あの有名なマイケル・サンデルが以前提示したトロッコ問題。岩国の学校で問題となっています。(心理教育で不安 学校が謝罪)(死ぬのは5人か、1人か…授業で「トロッコ問題」 岩国の小中学校が保護者に謝罪)T...

2019年10月01日 10:33

インフル流行 ワクチンは何回? 普通は1回打てば大丈夫

今年はインフルエンザの流行が早いです。それこそ10年ぶりだそうです。(インフルエンザ、異例の流行 東京で昨年より2カ月早く)ワクチンはいつ打つか?何回打つか?最初からワクチン打たない人はおいといて、イ...

2019年09月30日 12:47

ニセ医学をなくすためにどのように行動すればいいか

桑満先生の本“意識高い系がハマる”ニセ医学が危ない!を読みました。さすがニセ医学バスター。いつものブログより少し真面目なタッチですが、一般の人にわかりやすく書かれています。その中から少し抜粋。ニセ医学...

2019年09月30日 07:36

危機管理の法則 とりあえず前へ 反省は後 メディアの批判は本質を 犯人探しは終わった後で

千葉市の市長熊谷俊人氏が吠えてます。『対策本部』報道にNHKまで参戦。一連の報道で千葉市と同じように対応した市や、災害対策本部を設置しないまま対応した市を紹介した上で、最も丁寧に取材対応した千葉市を狙...

2019年09月28日 12:37

全国いらない病院 ついに名指しされました 厚労省の調整力を期待するしかない

厚労省が再編の検討を要請する病院のリストを公表しました。(公立・公的424病院「再編検討を」 厚労省がリスト公表)。医療者のSNSではかなりの話題です。(厚労省資料)世界に比べて多い病床を減らそう、そ...

2019年09月27日 09:01

デマを流すコメンテーター モーニングショーは不安をばら撒きたいの 玄海での白血病は放射線とは関係ありません

いやあまりにひどい。モーニングショーが専門家として呼んだコメンテーターの西尾先生。本当に善意の放射線の専門家なんですが、今回この一言が許せない。(言葉は正確なものではありません)「玄海近くに白血病の発...

2019年09月25日 12:15

医師会からの提言 だから政府から外される

ラグビーW杯始まりました。いややっぱ世界の一流はすごい。しばらくテレビ楽しみます。医師会から提言がありました。(会社員の負担増を提案 医療制度改革で日本医師会)永江さんも記事にしてくれています。(日本...

2019年09月23日 13:33

法律と道義的責任を分けることは仕方がない 安心と安全 科学という根拠からどこまで対策にお金をかける?

>「旧経営陣3人が巨大な津波の発生を予測できる可能性があったとは認められない」東電の重役たちの裁判、3人とも無罪でした。道義的にはどうあれ、まさに昨日の記事と同じで法の限界でしょうか。>「原発事故の結...

2019年09月20日 07:57

断らない救急 せっかくいい取材したんだから、経済弱者の避難場所が病院になっている、最高の医療にはお金が余分にかかる現実も見せて欲しかった

日曜のMrサンデー、「絶対に断らない」救命救急病院の特集でした。そうその病院は以前ブログで書いた神戸市立医療センター中央市民病院・救命救急センター、日本で一番の救急医療を行う病院でした。>▼「絶対に断...

2019年09月17日 07:54

リーダーとしての行動 河野太郎大臣の広報さすがです

千葉の災害派遣問題(前回のブログ)。新防衛大臣のツイッターが素晴らしいです。これができる指揮官はそういない素晴らしいやるべきことは住民のため#自衛隊#東京電力 #官民共同 https://t.co/x...

2019年09月16日 07:43

本当に何もなくなった時に何ができるか 減らした人手は戻らない 災害時における人手という自衛隊の意義

前回物流が保たれているからなんとかなるはずと書いた記事。詳しい内容が伝えられるにつれ、一部ニュアンスを変えさせていただきます。お許しください。南房総の被災対処の問題。教科書的に言えば初期対応の遅さが一...

2019年09月14日 13:24

台風被害 停電の怖さ ただ対応において成長していないのは誰? 政府?野党?地方自治?メディア?住民?

千葉の台風被害。なかなか回復しません。でもあれだけの台風、電柱の被害みてると仕方ないかなと感じています。東京電力頑張ってください。そして安全なところから人災だとか不謹慎だとか批判をする人達、本当このタ...

2019年09月12日 11:53

少し難しい夢 真面目な先生は何処にもいる それをかなえるのは行政の力 医療はビジネス?公共の福祉?

ある先生と話をしました。その先生は救急患者を全て受け入れてあげたい。検査もできる限りしっかりやってあげたい。でも全ての患者を入院させるわけにはベッドの問題で不可能。そういう場合どうすればいいのかと今考...

2019年09月11日 08:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。