小笠原誠治の記事一覧

日本は財政破綻することはないと主張する浜田教授の説得力

PRESIDENT Oneline が「日本はギリシャのように破綻しない理由」と題した浜田宏一教授の意見を掲載しています。 イエール大学の名誉教授であり、内閣官房参与でもある浜田氏。もちろん、アベノミクスの強力な支持者でもあるのですが…貴方はそんな浜田教授をどう思いますか? 人は外見では判断してはいけないなんて言いますが… いずれにしても、では何故日本は財政破綻を心配する必要がないと浜田教授は言う...

2015年08月19日 11:28

景気が盛り上がらない本当の原因

昨日、4-6月期のGDPの成長率がマイナスになっていることが判明しました。原因は、輸出が大きく落ち込んでいることに加え、個人消費もマイナスになったからなのです。  但し、新聞などメディアは、個人消費が...

2015年08月18日 14:32

2015年4-6月期のGDP成長率がマイナスに(個人消費は不振なのか?)

本日、2015年4-6月期のGDPの成長率が発表になりました。 結果は、前期比0.4%のマイナス、年率換算では1.6%のマイナスになったのです。 で、需要項目別にみてみると、輸出が4.4%のマイナス、...

2015年08月17日 11:11

人民元ショックで分かった中国とIMFの思惑

本日も、人民元の基準値が改定されました。しかし、本日は、切り下げられたのではなく、切り上げられたのです。その率は0.05%。 つまり、3日連続して切り下げられた(切り下げ幅は合計4.65%)後、0.0...

2015年08月14日 12:03

人民元切り下げに関する中国の言い訳

新華社が、人民元切り下げに関する言い訳を報じています。 彼らの言い分は… ・今回、人民元の切り下げと言われている出来事は、人民元の切り下げを目的としたものではない。 ・あくまでも通貨改革の一環であり、...

2015年08月13日 11:02

人民元切り下げで分かった中国経済の実態

中国が突然、人民元切り下げを実施しました。その切り下げ幅は約2%。 どう思いますか? 大方の反応は、「そのようなことが許されるのか?」とか「中国のやりそうなことだ!」といったところでしょうか。米国の議...

2015年08月12日 10:55

インフレ目標政策がナンセンスであることを示す「消費動向調査」

内閣府が行っている消費動向調査というのがあるのですが、ご存知でしょうか? 消費者が感じる「暮らし向き」、「収入の増え方」、「雇用環境」、「耐久消費財の買い時判断」をまとめて指数化したもので、その7月の...

2015年08月11日 11:40

日本国債の海外への売り込みは望ましいことなのか?

財務省が、海外の投資家に向けた日本国債の情報発信を強化していると報じられています。 有り体に言えば、日本国債の売り込みに躍起になっている、と。 なんでも、昨年実施した海外の年金基金や政府系ファンドに向...

2015年08月10日 11:50

米国の新車販売台数が増加中!

8月3日、全米における新車販売台数を自動車各社が発表したらしいのですが、このままの勢いが続けば今年は年間1700万台を突破し、過去10年間余りで最高の売り上げになるだろうと報じられています。 では、何...

2015年08月05日 12:46

プエルトリコのデフォルトに米国はどう対処すべきか

プエルトリコがデフォルトを起したというニュースが入ってきました。 ギリシャにばかり注意が向いていましたが、プエルトリコも大変な状態になっていたということなのです。 では、プエルトリコのデフォルトは世界...

2015年08月04日 12:01

法的安定性の議論(安倍総理と磯崎補佐官は、どちらが正直か?)

磯崎補佐官という人が悪役を演じています。 ご存知ですよね? 「法的安定性は関係ない。我が国を守るために必要かどうかが基準だ」と言ったので、野党が磯崎補佐官の辞任を要求しているのです。 その発言のどこが...

2015年07月31日 11:20

中国の株式市場介入という愚行から日本が学ぶべきこと

中国株は、本日は少し反発しているようですが、ここ数日の株価の暴落には凄いものがあったようです。そして、そうした株価の下落に伴い、中国の株価対策を批判する声も増えるのです。 株価が反発しているときには、...

2015年07月29日 11:41

未だに不適切会計という表現を使う日経

本日、日経新聞を見ていたら、「不正会計」という文字が目に入ってきました。 あれっ、とうとう日経も「不適切会計」という表現を見直したのでしょうか? 答えはノー。 では、何故不正会計なる文字が踊っていたの...

2015年07月27日 12:01

ドイツはギリシャにとって鬼みたいなものなのか?

米国のPBSのNews Hour がギリシャの債務問題に関して、面白いたとえ話をしていたのでご紹介したいと思います。 Suppose you owe me 420 billion euros, whi...

2015年07月23日 14:06

東芝の社風が変わることを期待できない訳

昨日の東芝の社長の会見をご覧になったでしょうか? 全然反省している様子はないではないですか?! 都合の悪いことには口をつぐんだまま。 但し、大悪は他に存在している訳で、この社長だけを責めても仕方がない...

2015年07月22日 15:17

東芝の粉飾決算問題

東芝の粉飾決算問題がこんなに根が深かったのかと唖然としています。  皆さんも、そう思いませんか? それにしても、意外な展開になっていることも大きな驚きです。但し、不謹慎なようですが、ミーハーの私として...

2015年07月21日 11:17

ギリシャの債務を減免すべきと主張するIMF

ギリシャの債務をもっと減免してやるべきだとIMFが主張しています。 ドイツなど債権国側は、既にギリシャには債務の減免を実施していることもあり、これ以上の債務減免は認められないとの考えですが、それに対し...

2015年07月15日 15:40

ギリシャ支援で原則合意はしたものの

ギリシャ支援を巡る長い、長い話し合いがようやく決着しました。 でも、そのことについてコメントする前に、本日が期限であったサムライ債の償還が無事に行われたということで、私の予想が外れたことをお詫びすると...

2015年07月14日 11:13

明日、サムライ債が償還されなくてもデフォルトではないのか?

ギリシャですが、なかなか話がまとまらないようですね。 ギリシャ側が、先日の国民投票の結果を否定するかのような緊縮案を提案したことによって妥協に到るのかと思いきや、ドイツやフィンランドなどが厳しい姿勢を...

2015年07月13日 13:14

中国の株価暴落で390兆円の富が消失したというのは錯覚

今回の中国の株価の暴落で390兆円ほどの富が消失したとされています。 どう思います? 信じますか? 私がそう言うと、逆に、そうではないのかと質問されそうですね。 では、はっきりと言いましょう。390兆...

2015年07月10日 14:08

中国株暴落の理由

中国の株価が暴落しています。 とうとう中国もバブルが崩壊したのではないかとお思いの方がいると思います。 でも、それは少しばかり認識が浅いのではないでしょうか? というのも、中国のバブルは…と言っても株...

2015年07月09日 12:50

ギリシャを増長させる米国の介入

米国のアーネスト大統領報道官が6日、全ての関係者にとってギリシャのユーロ圏残留が共通の利益だと述べたと報じられています。つまり、ギリシャのユーロ圏離脱を認めることはできない、と。 何故だか分かりますか...

2015年07月08日 11:41

債務を全てカットしろと要求するギリシャの反対派たち

ギリシャの国民投票の結果が出ました。賛成と反対が拮抗するのかと思いきや、反対の票が遥かに上回ったのです。 ギリシャ国民の多くはユーロ圏に留まることを望んでいるのだから、国民投票では緊縮策の受け入れも止...

2015年07月06日 11:13

ギリシャはまだデフォルトを起していないと言い張る輩たち

先日、私がこのブログで言及したMarket Hack の広瀬さんですが、こんなことを言っています。 なお、マスコミはデフォルトという言葉を軽々しく使うけれど、6月30日に期限が来てしまった国際通貨基金...

2015年07月03日 12:01

ギリシャの週明けの姿

ギリシャは直接民主主義の国と我々は学校で習いました。ソクラテスにアリストテレスにプラトン。そのような優れた哲学者を生み出したのもギリシャ。 でも、最近のギリシャの様子を観察していると、とても我々のお手...

2015年07月02日 11:15

デフォルトを起してしまったギリシャ

ギリシャが、ついに誰もが認めるデフォルトを起してしまいました。6月30日が期限だったIMFに対する債務の返済ができなかったのです。 でも、専門家のなかには、「ギリシャはユーロ圏を離脱しないし、デフォル...

2015年07月01日 13:58

銀行の店舗を開くことができなくなったギリシャ

ギリシャのデフォルトが事実上確定したようです。 だって、6月26日という最終段階に至った時点で、ギリシャが、国民投票を7月5日に開くからそれまで待ってくれなんて言うからです。 流石に、そんな理不尽な要...

2015年06月29日 11:15

実質消費4.8%増は真に受けていいのか?

物価の変動の影響を除いた実質ベースの消費支出が、1年2か月振りでプラスになったと報じられています。 しかも、その伸び率は4.8%である、と。 信じられます? 消費税率を昨年4月に5%から8%に引き上げ...

2015年06月26日 13:53

ギリシャにエールを送れという人に!

私のブログを読んだ方から、お便りを頂きました。長いのではしょって紹介させて頂きます。 「先生の経済ニュースゼミを毎日楽しみにしてます。ギリシャについての先生の論評が少し厳しいなという気がしてメールして...

2015年06月25日 13:53

ギリシャの預金者が現政権を支持していないことを示すグラフ

ギリシャ問題がいよいよ大詰めを迎えています。 それにしても、どうしてギリシャ政府は強硬な姿勢を改めようとしないのでしょうか? ひょっとして、デフォルトを起してもいいと思っているのでしょうか? いずれに...

2015年06月23日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。