BLOGOS編集部の記事一覧

他社との連携が新たなコンテンツを生み出す 佐々木紀彦氏に聞く、NewsPicks躍進を支えた「編集思考」

ソーシャル経済メディア「NewsPicks」。2013年にリリース以降、ネットでの記事配信だけでなく、出版やコミュニティ、映像など、さまざまな形のコンテンツを生み出し、常に注目を集めているサービスのひとつだ。今回はそのキーマンでもある株式会社ニューズピックス取締役 新規事業担当/株式会社NewsPicks Studios CEOの佐々木紀彦氏に、新著のタイトルでもある『編集思考』がどのようにNew...

2019年10月29日 11:00

コストのかかる調査報道をどう維持する? 瀬尾傑氏に聞く「オープンジャーナリズム」の可能性

政治家の汚職を暴くなど、ときに社会に大きなインパクトを与える「調査報道」。まさにジャーナリズムの王道だが、近年はマスメディアでも簡単にはおこなえない手法のひとつになってきている。そんななか、ニュースア...

2019年10月28日 11:58

日本と中国、ネットニュースの見方はどう違う?(陳暁夏代)

世界インターネット大会が発表した「中国インターネット発展報告書2019」によると、今年6月現在でのネットユーザー数が8億5400万人、ネット普及率は61.2%に達したとされるネット大国、中国。日本のネ...

2019年10月25日 10:06

淘汰が始まったネットメディア 生き残りかけパブリッシャーはどう動く? メディアジーンCEO・今田素子氏に聞く

インフォバーングループのメディア企業として「GIZMODO」「Lifehacker」「Business Insider Japan」など、海外のメディアブランドを積極的に日本で展開する株式会社メディア...

2019年10月24日 11:59

ウェブは「バカと暇人と格差社会勝者のもの」になった(中川淳一郎)

『ウェブはバカと暇人のもの』から10年BLOGOSの立ち上げから10年。そして、私にとっての“アレ”からも10年。“アレ”とは、2009年4月、私が光文社新書から出した『ウェブはバカと暇人のもの』とい...

2019年10月18日 11:57

「ネットメディアは突然死する」それでも伝統メディアから人材が流れ込むワケ(亀松太郎)

昨年10月、週刊ダイヤモンドの「メディアの新序列」という特集が、メディア関係者の間で話題になった。特に注目を集めたのは「新旧メディアの年収序列」という図だ。転職口コミサイトの情報をもとに、各メディアの...

2019年10月17日 12:57

月間ユーザー数2000万人突破 存在感増す「note」はなぜクリエイターを惹きつけるのか

クリエイターと読者をつなぐプラットフォームとして2014年にローンチした「note」。コンテンツ制作者のモチベーションを上げる独自の仕組みと、これまで実装されていなかった課金システムを取り入れたことで...

2019年10月15日 12:44

個人が発信する開かれたウェブが、社会の一部になるまでのメディア史(山本一郎)

私が初めて「パソコン通信」なるものに触れたのは高校生のときで、あれからかれこれ30年もの月日が流れました。いまやインターネットは自分の人生の一部と化しているために、いまさら「デジタル社会」や「ネットに...

2019年10月11日 11:02

ネットメディアは社会的責任を果たせるか 西田亮介氏に聞く、政治とメディアの現在

参院選でもさまざまな話題を呼んだネットを活用した政治家の情報発信。インターネット選挙運動の解禁は2013年からだが、年を追うごとに政党、政治家のSNSでの発信は活発化してきた。これにともない、ネットニ...

2019年10月10日 11:00

「いったん、議員やめます」N国党首・立花孝志氏がYouTubeで辞職宣言

8日昼、NHKから国民を守る党の党首・立花孝志氏が「国会議員辞めます【立花孝志】」というタイトルの動画で自身のYouTubeチャンネルを更新した。立花氏は動画のなかで、「いったん、国会議員辞めます」と...

2019年10月08日 15:27

男が感じている育児のモヤモヤってなんだ!?これからの時代の"親"像をめぐって 常見陽平×本人 対談

ネットにあふれる子育て応援系コンテンツ。でも、男性目線のものはやっぱり少数になりがちだ。そんな折、現状に待ったをかける男の育児エッセイ本が同時期に2冊発売された。一冊はBLOGOSブロガーとしてもおな...

2019年10月08日 11:14

ネット時代のニュースメディアは「信頼」と「コラボレーション」で現状を打破できるか(古田大輔)

「ネットのニュースメディアではなく、ネット時代のニュースメディア」9月12〜14日にアメリカ・ニューオーリンズで開かれたOnline News Association(ONA)の年次総会「ONA19」...

2019年10月08日 11:00

健康食品大手の「やずや」が利益の薄い書店事業に手を出した理由とは?

今年6月、青汁やにんにく卵黄などでお馴染みの『株式会社やずや』が、カフェや会員制の書斎(月額9,800円~)を併設する書店『やず本や』を福岡市南区にオープンした。なぜ健康食品大手のやずやが、有料書斎ス...

2019年10月04日 10:33

東京私鉄各社がすすめた郊外開発 多摩田園都市を発展させた東急と渋沢栄一との関係とは(小川裕夫)

「原点回帰」分社化した東急と渋沢栄一今年9月、東京急行電鉄(東急)は、商号を東急に変更した。これまで東急が主業にしてきた鉄軌道事業は、10月に分社化する東急電鉄が引き継ぐ形だ。東急は東京・渋谷をターミ...

2019年09月25日 14:30

「水道水10%」のカラクリ 軽減税率スタート前に確認したい8%・10%の境界線

消費税が現在の8%から10%へと引き上げられる10月1日の増税スタートまで、残り数日となった。駆け込み商戦が熱を帯びる一方、10月からの2%の増税によって家計への負担が懸念される。そんな中、増税自体よ...

2019年09月25日 10:06

N国党・立花孝志代表が緊急会見 警視庁から脅迫で事情聴取「有罪なら辞める」

NHKから国民を守る党の立花孝志党首が9日、参議院会館にて記者会見を開いた。自身が二瓶文徳中央区議を批判したYouTube動画をめぐり、警視庁月島署から脅迫の被疑者として事情聴取を受けたことを明かした...

2019年09月09日 17:20

今日、全国のコンビニからエロ本が消える…撤去される“成人向け雑誌”はこれからどうなる? 『日本エロ本全史』著者・安田理央×93年生まれのエロ本ライター・姫乃たまが緊急対談!

今日、2019年8月31日、日本全国にあるほとんどすべてのコンビニから「エロ本」がひっそりと消える。8月いっぱいをもって「成人向け雑誌」コーナーがコンビニから撤去されてしまうのだ。そこで緊急対談として...

2019年08月31日 21:10

「5年間広島と一緒にいて、大切なものがたくさん増えた」フレッシュレモン・市川美織が見つけた広島の魅力

AKB48とNMB48で活動していた「フレッシュレモン」こと市川美織が、広島レモン大使に就任したのが2014年の春。以来、広島といえばレモン、という魅力を発信するため、東京を拠点に観光PR活動を続けて...

2019年08月30日 12:02

「雨傘運動」のXデーに近づいた香港デモ、市民の支援広がる現地のムード - ふるまいよしこ

70日を越えても勢いが衰えない抗議行動今年の9月28日、香港は2014年の雨傘運動発動から5周年を迎える。雨傘運動は同年12月15日に強制排除を受けるまで79日間、主要道路をデモ隊が占拠し続けた。一方...

2019年08月23日 08:14

「二度と行かない」から「離れられない場所」に 移住者を変えた福岡の魅力

「地方」の多くが人口減に頭を抱えるなか、毎年1万人ペースで人口が増え続けている地方都市がある。福岡市だ。「なんで福岡ば選んだと?」。東京、地方、そして海外から福岡市に移住した人たちにその魅力と生活実態...

2019年08月22日 07:07

世界一売れるまんじゅう「博多通りもん」地方の土産がギネスに認められたワケ

6月3日、福岡県の人気土産「博多通りもん」が世界一に輝いた。「最も売れている製菓あんこ饅頭(まんじゅう)ブランド」としてギネス世界記録に認定。販売する株式会社明月堂(福岡市博多区)によると、昨年1年間...

2019年08月21日 08:27

5億円以上の別荘が飛ぶように売れる北海道ニセコ お金持ちの外国人激増の一方で日本人離れも

札幌から車で約2時間、人口1万人の小さな町に世界中の富裕層が熱視線を注いでいる。北海道の「ニセコ(NISEKO)」地区。良質なパウダースノー(新雪の粉雪)が海外から人気を集め、2000年代以降、日本屈...

2019年08月20日 07:13

初年度から製造の3倍超える注文殺到 北海道余市産ワインを手がける若手醸造家に注目集まる

「水っぽくて味わいに欠ける」と、かつて海外から酷評されていた日本産ワイン。いま、国内産ワインが新たな時代を迎えている。その産地として注目を浴びるのがNHK連続テレビ小説「マッサン」の舞台にもなり、ウイ...

2019年08月19日 11:13

「YAZAWAのテンダーロイン、食ってみな」 矢沢永吉がニューアルバムに込めた"本物"への思い

一部ではラストアルバムとさえ噂された前作『Last Song』(2012年)から7年。日本のロックンロール・キング、矢沢永吉が待望のニューアルバム『いつか、その日が来る日まで...』(2019年9月4...

2019年08月19日 10:29

74回目の終戦記念日 主要6紙が安全保障や改憲への主張を表明

「令和」になって初の終戦記念日を迎えた15日、主要各紙(朝日、読売、毎日、産経、日本経済、東京)は朝刊で、戦争の惨禍を繰り返さないための主張や意見を社説に掲載した。戦争の愚かさを語り継ぐ大切さや、国際...

2019年08月15日 13:44

「深い反省」踏襲 令和初の終戦記念日に天皇陛下がおことば

戦後74年を迎え、令和最初の「終戦の日」となった15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。天皇、皇后両陛下が即位後初めて出席し、おことばを述べられた。今回の式典では、...

2019年08月15日 12:20

自民党「平和国家日本を次の時代に引き継ぐ」 74回目を迎えた終戦の日に各党が談話発表

終戦から74年となる15日、与野党は談話や声明を発表した。自民党は日本が新たに令和時代を迎えたことに触れ「希望に満ちあふれた『平和国家日本』を次の時代に引き継ぐ」と決意を新たにした。一方、野党からは北...

2019年08月15日 12:01

「原爆は悲劇でしかない」長崎平和祈念式典に参列したアメリカ人の思い

8月9日、長崎原爆犠牲者を偲ぶ平和祈念式典が74年前と同じような晴れた空の下で執り行われた。式典には安倍晋三首相を始め、核保有国である米露英仏中など66ヵ国の代表が参列。原爆投下時刻の午前11時2分に...

2019年08月09日 17:08

“自民・N国の二大政党制“も視野と豪語 N国党代表・立花孝志氏、NHKスクランブル放送化への道筋を語る

受信料を払った人だけが視聴できる「NHKのスクランブル放送」を政策として掲げ、比例代表で約98万票を獲得したNHKから国民を守る党。元船橋市議、前葛飾区議の同党代表・立花孝志氏は、「NHKをぶっ壊す!...

2019年08月07日 11:30

移民、高齢化、差別…日本社会の課題最先端と化す団地 ルポ『団地と移民』の著者・安田浩一が見出す光とは

在留外国人が270万人を超えた日本。その受け皿となっているのが、各地の団地だ。かつて「夢と希望の地」として憧れられた場所は、いまや高齢者と移民が大半を占める限界集落と化している。ヘイトスピーチの矛先を...

2019年08月06日 07:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。