BLOGOS編集部の記事一覧

「下手くそ!」緊張感ある現場での挑戦と手応え 〜映画『来る』黒木華インタビュー〜

国内外を席巻した大ヒット映画『告白』などで知られる中島哲也監督が、第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を実写化した最恐エンタテインメント『来る』が12月7日から公開されている。今作で育児に悩みを抱える主婦・田原香奈を演じる女優の黒木華に、作品の魅力や中島流の演出術について伺った。【取材:島村優 撮影:研壁秀俊】STORYオカルトライター・野崎(岡田准一)のもとに相談に訪れた人物・田...

2018年12月14日 10:32

「タバコと同じく将来絶滅する」 暴力団を見届けるライター鈴木智彦の覚悟

暴力団が魚介類の流通に深く関わっている実態を暴いた『サカナとヤクザ: 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う』(小学館)を著したフリーライターの鈴木智彦氏(以下、敬称略)は、20年以上にわたって暴力...

2018年12月14日 07:04

ミシュラン1つ星「Ode」生井祐介シェフ 25歳未経験からの料理人人生

外国人観光客の増加、SNSの普及。現在、飲食店のアプローチの仕方が大きく変化している。東京・広尾にある「Restaurant Ode」の生井祐介シェフは、自らシェフを務めてミシュランの1つ星を獲得した...

2018年12月13日 10:34

誰もが必ず暴力団とつながっている アワビの45%が密漁品という漁業の闇

「食べてるあなたも共犯者!」――。そんなキャッチフレーズで、魚貝類の採捕から流通まで漁業の現場に暴力団が深く浸透している実態を暴いた『サカナとヤクザ 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う』(小学館...

2018年12月12日 07:42

ブラックなヒーローショー業界を変える 「株式会社 悪の秘密結社」を直撃

平成最後のライダー「仮面ライダージオウ」や漫画「トクサツガガガ」のドラマ化で盛り上がりを見せる特撮業界。 幼い頃、日曜の朝は東映のテレビヒーロー達に目を輝かせ、休日にはデパートの屋上でヒーローショー...

2018年12月07日 08:00

秘密保護法成立から5年 陸上自衛隊のスパイ組織「別班」暴いたベテラン記者が警鐘

陸上自衛隊の一部組織が、身分を偽装した自衛隊員を独断で海外に展開させ、諜報活動を行わせる。組織の扱いは極秘扱いされ、自衛隊最高指揮官の首相や防衛相にすら知らされていない――。そんなスパイ映画さながらの...

2018年12月06日 07:02

「胃がんは防げる」知られていない“医療の常識”と医療否定本がはびこる日本の現状

がんは防げる——著名人ががんで亡くなると、こうした話をよく耳にする。この点に関して、予防医療の専門家でもある筑波大学附属病院つくば予防医学研究センターの副部長・鈴木英雄氏は「早期で発見できれば胃がんは...

2018年12月05日 08:27

「死ぬ人は死んで」と言える若者が日本社会を救う~小説家・真山仁氏が初のエッセイにかけた思い

経済小説「ハゲタカ」などのヒット作で知られる小説家の真山仁さんが、日本社会が停滞に至った原因を探った社会派エッセイ「アディオス!ジャパン~日本はなぜ凋落したのか」(毎日新聞出版)が10月5日に刊行され...

2018年11月28日 08:22

セックスレス増加はスマホが原因!? アプリで不倫の前にスキンシップを

夫婦の2組に1組がセックスレス状態――。日本家族計画協会が2016年に行った調査では、日本人夫婦のうち47.2%がセックスレスだということがわかりました。理由は、「めんどくさい」「仕事で疲れている」「...

2018年11月26日 12:29

「青春を追体験しているんです」部活に熱中するあまりに子どもの退部を許さないブラック保護者たち

「やめたい。と言ったら親に厳しく叱られました」「高い道具を買ってくれた親に、辞めたいと言えません」“高校野球ブラバン応援研究家”として吹奏楽の応援について発信し、多くの高校生に取材しているライターの梅...

2018年11月26日 12:21

「お腹を痛めて産むべき」日本女性を苦しめる帝王切開への偏見

10月7日に放映された『HUGっと!プリキュア』(テレビ朝日系列)に「帝王切開」が登場し話題になった。作中では帝王切開をネガティブにとらえている母親に対し、産婦人科医が「帝王切開はつまずきじゃないわ。...

2018年11月15日 06:56

【会見全文・後編】「あきらめたら試合終了」安田純平さんが明かす40ヶ月のシリア拘束

シリアで武装勢力に拘束され、10月に3年4か月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さんが2日、東京都千代田区の日本記者クラブで、帰国後初めての記者会見を行なった。虐待など非人道的な扱いを受け...

2018年11月03日 08:23

【会見全文・前編】「あきらめたら試合終了」安田純平さんが明かす40ヶ月のシリア拘束

シリアで武装勢力に拘束され、10月に3年4か月ぶりに解放されたフリージャーナリストの安田純平さんが2日、東京都千代田区の日本記者クラブで、帰国後初めての記者会見を行なった。虐待など非人道的な扱いを受け...

2018年11月03日 07:19

安田純平さん「自己責任といった批判があるのは当然のこと」

シリアでの拘束から解放されたジャーナリストの安田純平さんをめぐり、ネット上を中心に「自己責任論」に基づく批判があがっている。2日の日本記者クラブでの会見で、自己責任について問われた安田さんは「紛争地に...

2018年11月02日 19:29

安田純平さんが帰国後初会見「何が起こったのか可能な限り説明することが私の責任」

シリアで武装組織による拘束から解放されたジャーナリストの安田純平さんは11月2日、日本記者クラブで帰国後初めて会見を行った。会見での発言を書き起こしでお伝えする。「解放までの経緯について説明したいと思...

2018年11月02日 12:25

「不満を言うだけでは世界は変わらない」池上彰氏が語るアメリカ政治のうねり〜映画『華氏119』インタビュー〜

トランプ大統領誕生の背景や、現在のアメリカが抱える様々な政治・社会問題に切り込んだマイケル・ムーア監督の最新作「華氏119」が11月2日公開される。ムーア監督は今作で、トランプ大統領の共和党だけでなく...

2018年11月02日 08:10

食べられると野菜も痛みを感じる?米国でヴィーガン論争を巻き起こした日本人研究者の大発見

植物が実は痛みを感じているーそんなニュースが大きな話題になっている。より正確に言うと、脳や神経を持たない植物が傷つけられると、その情報を他の部分に伝える仕組みが解明されたのだ。米サイエンス誌に掲載され...

2018年10月31日 08:10

「修羅の国」福岡を悩ます公衆入浴施設の入れ墨客対応 ~暴力団排除条例と外国人観光客増加の間でゆれる賛否~

国の指定暴力団24団体のうち、全国最多の5団体が拠点を置く福岡県。2009年10月、福岡県は全国で初めて暴力団排除のための総合的な条例を公布。2011年10月には全国で暴力団排除条例が施行された。以降...

2018年10月31日 07:53

ストロング系チューハイがアルコール依存症を加速させる? 医師が宅飲み習慣に警鐘

「安くてすぐに酔える」「コスパが良い」と人気を集めるストロング系チューハイ。1本を飲み終える頃には、しっかり酔えるというお得感がある一方で、これまで飲んでいたアルコール度数3%前後のチューハイと同じペ...

2018年10月30日 12:59

物件選びの基準は家賃、立地、それから「死因」事故物件住みます芸人・松原タニシのヤバすぎる体験談

不動産屋などで物件を探している時に、「事故物件」という言葉を耳にしたことがある人はいないだろうか。正式には「心理的瑕疵物件」と呼ばれる事故物件は、前の住人が亡くなった経歴を持つ建物のことで、多くの場合...

2018年10月26日 09:00

「原発事故で同級生が対立」RAG FAIR 引地洋輔が語る福島の復興

東京電力福島第1原発事故からの復興を目指す福島をPRする「福島フェス2018」が20、21日の両日、東京都港区の六本木ヒルズアリーナで開かれた。5回目の今回もご当地グルメや地酒のブースから福島ゆかりの...

2018年10月26日 07:17

アナタは本人なんですか?自称「三億円事件の犯人」に直接取材してみた

1968年に発生した「三億円事件」の犯人を名乗る人物を語り手とする文章が小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿され、大きな注目を集めた(現在は削除)。果たしてこの文章の語り手は本当に三億円事件の犯人な...

2018年10月20日 10:30

ファイル転送はエンターテインメント!ギガファイル便が新OPENした無料ラウンジが神すぎた

写真や映像、音楽などの大きなデータの送受信に欠かせないファイル転送サービス。そのなかでも1ファイル100GBまで無料で送受信できる「ギガファイル便」を使ったことのあるユーザーも多いのではないだろうか。...

2018年10月19日 11:56

「佐藤健くんと高橋一生くんの演技が作品の難しさを乗り越えた」映画『億男』大友啓史監督インタビュー

10月19日に公開される映画「億男」。川村元気の大ヒット原作を元に佐藤健主演で実写化されたが、メガホンを取った大友啓史監督によると「すごく難しかった作品」だという。「るろうに剣心」シリーズ、「3月のラ...

2018年10月18日 07:36

この秋は北海道旅行のチャンス!地震で観光客減の今こそ、カモンベイベーHKD

9月6日に発生した北海道胆振東部地震。震災から約1ヶ月が経過し、被災した人々も少しずつ以前のような生活を取り戻しつつある。しかし、地震から一ヶ月で94万2000人が宿泊をキャンセルするなど観光業への影...

2018年10月18日 07:20

「素晴らしい北海道を体験しに来て」吉田類さん、あふれる“北海道愛”と酒場の流儀を語る

BS-TBS「吉田類の酒場放浪記」が多くのファンを持ち、酒飲みであれば知らない人はいない吉田類氏。高知出身で東京を拠点に活躍する酒場詩人だが、北海道とゆかりの深い人物でもある。北海道胆振東部地震から約...

2018年10月17日 07:19

「耳の裏から加齢臭」はウソだった ニオイのプロが教える体臭対策

残暑も過ぎ、滝のような汗をかかなくて済む季節がやってきました。しかし、クールビズの終わりとともに、温度調節が難しくなるのが秋です。急いで電車に乗り込んだ時、外出先から戻った時など、『私、汗臭いかも…』...

2018年10月11日 07:07

「涙が出そうになるくらい楽しみ」民間人初の月旅行を目指すZOZO前澤友作氏が国内で会見

民間人で世界初となる月の周回旅行を契約したファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社「ZOZO」の前澤友作社長(42)が9日、東京都内の日本外国特派員協会で会見を開き、月旅行に込めた思いを語...

2018年10月10日 06:56

「サラリーマンたちに感謝」地震から約1ヶ月 すすきののキャバクラで聞いた被災地経済のリアル

最大震度7、札幌市内でも最大6弱を記録した北海道胆振東部地震から、約3週間後の週末。日本有数の歓楽街・すすきのは多くの客でごった返していた。地震後の1週間は通りに誰もいないような状態から、現在の賑わい...

2018年10月09日 07:40

コンプレックスの克服は「自分を許す」ことから――道端アンジェリカが乾癬公表で気づいたこと

昨年5月、「乾癬(かんせん)」という皮膚の病気を患っていることを告白したモデルの道端アンジェリカさん(32)が今月5日、製薬会社のヤンセンファーマ(東京都)が立ち上げた乾癬の疾患啓発プロジェクト「HI...

2018年10月07日 09:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。