ベネッセ教育総合研究所の記事一覧

灘中学・高校では「道徳」や「公共」をどう教えているか~灘中学校・高等学校 公民科教諭 片田孫朝日先生に聞く~

小学校では2018年度から、中学校では2019年度から「道徳の時間」が「特別の教科 道徳」(道徳科)へと教科化されます。また、高校の公民科に新設される必履修科目が「公共」となり、これからは道徳・公共の授業でも生徒たちが「読む」こと中心から、「考え、議論する」ことも求められます。一方で、教科化されることによって、何をどのように学べる授業にするのか、評価はどうするのか等の学校現場での模索も続いています...

2019年05月30日 15:12

部活動は「社会情動的スキル」を育てる データから部活動の意義を考える

ベネッセ教育総合研究所 主席研究員 木村治生過剰な活動量(ブラック化)や不当なパワーの行使(いじめや体罰、パワハラ)など、最近、マイナスの面で話題になることが多い部活動。しかし、大人になってからふりか...

2018年12月13日 15:47

「イクメン」の実像 第2回 「子どもとの接し方に自信ない」父親が増加中

前回に続き、父親のワークライフバランスについて考えてみたいと思います。多くの父親が「もっと家事や育児に関わりたい」と思いつつも、帰宅時間や職場環境から難しい状況にあることは、前回ご紹介した通りです。さ...

2018年03月16日 11:32

「イクメン」の実像 第1回 本当は「もっと育児したい」父親たち

いま話題の「働き方改革」ですが、この数年間でワークライフバランスを推進するさまざまな試みがなされ、働き方への意識が高まってきていることは事実です。そこで今回は、国や企業側の立場ではなく、当事者である「...

2018年03月08日 11:11

乳幼児のスマホ利用、親の工夫トップ8

前回は、乳幼児のスマートフォン利用に関する実態を紹介しました。今回は、スマートフォンをはじめとするメディアを乳幼児に利用させる際に、保護者がどのような点に留意しているのかについて、最新の調査データから...

2017年12月26日 10:55

どのくらい見せてる?何してる?乳幼児のスマホ利用実態

今年も残すところあとわずか。就園・就学児を持つ保護者の方にとっては、冬休み期間中の子どもの生活習慣も気になることでしょう。自宅にいる時間が長くなったり、大人自身がテレビを観る機会が増えたりするぶん、子...

2017年12月25日 10:55

幼稚園児・保育園児の保護者は 園生活を通して自分自身の成長も感じている ~年長児の保護者を対象にした調査結果から~

前回は、就学前の子どもをもつ母親は、幼稚園や保育園に対してもっとも期待していることは、社会性を育むこと、という調査研究結果をご紹介しました。今回は、幼稚園や保育園で子どもが経験することや、園とのかかわ...

2017年12月12日 12:05

幼稚園・保育園への要望No.1は 「子どもに集団生活のルールを教えてほしい」 ~就学前の子どもをもつ母親を対象にした調査結果から~

幼稚園や保育園では秋の行事がひと段落し、入園前の子どもをもつ保護者のなかには、希望する園に願書や申込書を提出し、緊張しながら結果を待つ方も多いと思います。今回は、就学前の子どもをもつ母親が、わが子の通...

2017年12月11日 10:26

第77回「子どもの未来を考える」⑤ 地域発の視点で21世紀型能力を考える ~教員アンケート結果と高知市・土佐山学舎の取り組みを通して~<前編>

はじめに毎回異なる視点から子育て・教育を考える、ベネッセオピニオン「子どもの未来を考える」シリーズは5回目を迎えます。今回は、「子どもの未来を考える」② ~地域が果たすべき子育て・教育施策の役割~」に...

2015年08月28日 14:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。