オルタナS編集部(若者の社会変革を応援)の記事一覧

息子殺し・人身売買、ロヒンギャ難民を襲う薬物問題

「ドラッグによって制御の利かなくなった息子を泣く泣く殺した母親もいる」――そう話すのは、長年ロヒンギャで薬物問題に取り組んできた非営利団体NOGOR代表のラシド氏だ。2017年8月に起きた大虐殺を機に、ロヒンギャの麻薬中毒者は激増。ドラッグに手を伸ばす背景には、大虐殺で負った心理的外傷(トラウマ)や薬物の「運び屋」として利用され、手に入りやすくなったことなどがある。7歳の子どもも中毒者になってしま...

2019年04月16日 16:03

脱・新聞の若者離れ 愛媛新聞、年間に169回の出前講座

武蔵大学社会学部メディア社会学科松本ゼミでは、春休みにフィールドワークを行い、学生たちが地方新聞社などを取材した。近年、若者の新聞離れが叫ばれているが、「新聞の若者離れ」も起きている。地方紙は存続をか...

2019年04月11日 15:26

エプソン社長、「強みは永久に強みではない」

4月を迎え、新入社員として会社に入った人や新入生として大学に入学した人、はたまた働く環境を変えた人がいるだろう。新しい環境に一歩を踏み出したあなたへのエールとして、インタビューで聞いたリーダーの格言を...

2019年04月04日 19:03

秋田犬、存続の危機:飼育頭数拡大と殺処分ゼロへ

東京・渋谷の待ち合わせスポットとして有名な「ハチ公像」。年間540万人の外国人が訪れるといわれ、「ハチ公物語」のモデルとなった秋田犬は今や日本を代表する犬ですが、そんな秋田犬が今、存続の危機にあります...

2019年04月02日 10:29

「18トリソミーの子どもとその家族」各地で写真展

「18トリソミー」という病気をご存知ですか。人にある23の染色体のうち、18番目が3本あることで様々な合併症状を併発させる障害です。胎児の段階で流産や死産になることが多いとされており、生まれた後、数年...

2019年03月20日 11:35

渋谷のヴィーガンカフェに食べられるグリーンストロー

昨今、海洋汚染につながるとして世界各国で廃止の動きが加速しているプラスチック製ストローだが、このほど渋谷にあるヴィーガンカフェが食べられるグリーンストローの提供を始めた。同店と契約している奈良県宇陀市...

2019年02月26日 21:44

人とのつながりで、薬物依存症から回復へ

「薬物依存症」に対して、皆さんはどんなイメージを持っているでしょうか。「薬物=違法なもの」というイメージが強いかもしれませんが、決して違法薬物に限った話ではなく、向精神薬(精神安定剤・睡眠薬など)や市...

2019年02月26日 10:37

臨床道化師が届ける「こども時間」、小児病棟に

「クリニクラウン(臨床道化師)」をご存知ですか?病気の治療のために様々な制限を余儀なくされる入院中の子どもたちを定期的に訪問し、思い切り笑い、自ら進んで遊ぶことができる「こども時間」を届ける活動をして...

2019年01月21日 17:09

養護施設出身モデル、「社会的弱者」と言わないで

児童養護施設出身のモデル田中麗華さん(23)は、社会的養護下にいる子どもたちの現状を伝えるため講演活動などを精力的に行っている。講演では、「施設卒園後に自立を余儀なくされる心境」や「卒園後の苦労」など...

2018年12月25日 17:42

発起人に伊勢谷友介、校長は26歳、どんな高校?

俳優・伊勢谷友介氏(42)は芸能活動をしながら、リバースプロジェクト社長として、社会課題の解決につながる数々の事業を行ってきた。かねてより若者の教育に関心を持っており、このたび「高校」を立ち上げた。名...

2018年11月23日 13:29

一人で悩まないで、産後女性支える「ドゥーラ」とは

子どもを産んだばかりの女性の心身への負担は少なくありません。地域とのつながりが希薄になり、また出産が高齢化している中で、昔日本にあった「周りの人が妊産婦を支える」という習慣が減っています。産後に不安や...

2018年11月13日 19:58

年間4千頭が駆除、野生のクマとの共存の道は

冬眠を迎える前のこの季節、クマたちは餌を探し求めるため、各地でクマ出没のニュースが相次ぎます。クマによる人身事故や農作物被害が報告される一方で、九州では野生のクマが絶滅、四国でもほぼ絶滅状態にあるとい...

2018年10月23日 16:38

元テレビマン、「エンタメで、障がい者と健常者つなぎたい」

様々な特性を持つ人が一つの舞台をつくりあげることで、「みんなが笑顔で暮らせる明日」を目指して活動するNPOがあります。その代表を務めるのは、長年テレビ番組のプロデューサーとして、業界の第一線で活躍して...

2018年10月15日 21:39

NPOが小学校教員にLGBT教材を無償提供

認定NPO法人ReBit(リビット、東京・新宿)はこのほど、小学校教員向けにLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)に関する教材キットの無料提供を始めた。同キットでは、「先生...

2018年10月02日 10:11

動物愛護団体がピアスグループを刑事告発

イミュ、ケサランパサラン、カバーマークなどのブランドを擁する化粧品大手ピアスグループ(大阪市)が兵庫県で運営している研究所で、化粧品の動物実験における必要な行政手続きを怠ったことを受けて、複数のNPO...

2018年09月21日 22:58

なぜメディアは「間接的な被災者」を生むのか

東日本大震災でも熊本地震でも、北海道胆振東部地震でもそうなのだが、なぜメディアは災害発生時だけ報道が集中し、それ以外は伝えないのだろうか?しかも、家族を失って苦しむ人にインタビューをしたり、被災者が身...

2018年09月19日 07:54

避難所支える厚真町職員、「一時ではない継続支援を」

北海道胆振(いぶり)地方を震源とする地震の発生から、1週間以上が経った。41人が犠牲となり、なおも1390人(14日午後5時現在)が避難生活を余儀なくされている。最大震度7を観測し、厚真町は、土砂崩れ...

2018年09月15日 12:59

就活ルール廃止で就活はどう変わるのか

経団連は2021年卒の新卒採用から現状のルールを撤廃するという方向性を示した。ルールの撤廃となると初めての出来事だ。ルールがなくなることで具体的に何が変わるか。早期離職防止コンサルティング会社カイラボ...

2018年09月05日 16:23

障がい者雇用水増し「間違いではなく虚偽」

中央省庁や自治体が障がい者雇用数を水増ししていたことが相次いで発覚している。民間企業として日本で初めて障がい者雇用支援を行ったゼネラルパートナーズ(東京・中央)の進藤均社長は、「ガイドラインの見誤りは...

2018年08月29日 17:06

10代の4割が被害、恋人間の暴力「デートDV」

恋人間で起きる暴力「デートDV」ご存知ですか?殴ったり蹴ったりといった身体的な暴力だけでなく、干渉や監視など行動の制限や精神的な暴力、高価なものを相手に買わせるといった経済的な暴力も含まれます。デート...

2018年08月28日 11:12

13世帯の里山に移住、眠る「宝」で活性化

長野県の最北端にわずか13世帯が暮らす小滝集落はある。ブナ林と田んぼに囲まれたその地域には、2015年4月、1組の若夫婦が移住してきた。種類豊富な山野草や瑠璃色の翼とオレンジのくちばしを持ち「森の宝石...

2018年08月09日 17:34

本田圭佑の会社で働く社会貢献活動責任者

プロサッカー選手であり、経営者でもある本田圭佑は、サッカーを通した社会貢献にも力を入れる。そんな彼の下で、社会貢献活動の責任者として働くのが本田と同い年の二村(ふたむら)元基さん(31)だ。青年海外協...

2018年07月25日 07:01

里子18人の母親が語る虐待の解決策

栃木県に暮らす畠山由美さん(57)はこれまでに18人の子どもを里子として受け入れてきました。虐待をなくすために市民有志とNPO法人を立ち上げ、子どもの「居場所」をつくっています。虐待が起きる背景には、...

2018年07月23日 18:11

杉田議員「LGBTは生産性ない」発言に抗議声明

衆議院議員の杉田水脈氏が新潮45(2018年8月号)に寄せた論考を受けて、LGBT法連合会は7月23日、抗議声明を発表した。杉田氏の寄稿では 「LGBTに対する差別は存在しない」、「LGBTは子どもを...

2018年07月23日 17:19

蛍の里で進む「対話なき」ダム建設

ダム建設の是非は古くから議論されてきた。長崎県にある蛍の里でも、事業主である自治体と住民の抗争が勃発してから半世紀が過ぎようとしている。公共事業は誰のために行うべきか。「対話なき」ダム建設の行方を追う...

2018年07月14日 10:53

「読み書き困難」は個性、人知れず悩むあなたへ

「ディスレクシア」をご存知ですか?知的に問題がないものの、読み書きに関して特徴のあるつまずきや学習困難を示す症状で、外部からは判断しづらく、また日本ではまだまだ認知が低いため、日常の生活で困難を強いら...

2018年07月09日 11:41

見えないけど、パスつながる「ブラインドサッカー」

世間はワールドカップ開催の真っ最中。日本代表の試合観戦で今日は寝不足、なんて方も多いのではないでしょうか。世界中のファンを熱狂させるサッカーですが、今回ご紹介するのは、少し変わったサッカーです。目が見...

2018年07月04日 11:20

中南米で「甲子園」、青少年犯罪をスポーツで改善へ

「甲子園」「春高バレー」「全国高校サッカー選手権」。日本ではおなじみの高校生によるスポーツ大会をコスタリカで企画している日本人がいる。スポーツの普及を通して、青少年犯罪や肥満、HIV感染などを防ぐこと...

2018年06月19日 13:54

「高プロ」がはらむ5つの問題

安倍政権が進める「働き方改革」の関連法案が31日、衆院本会議で採決され与党の賛成多数で可決される見込みだ。だが、働き方改革の柱で、議論の中心となっている「高度プロフェッショナル労働制」(以下、高プロ)...

2018年05月31日 16:32

「子ども用車いすの存在知って」:一人の母親が啓発へ

子ども用車いすの存在をご存知ですか?介助型の子ども用車いすは、大きさや見た目がほとんどベビーカーと変わらないため、ベビーカーと誤解されてしまうことがあるといいます。「邪魔だから折りたたんで」「歩かせな...

2018年05月22日 11:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。